フォト
無料ブログはココログ

2020年5月12日 (火)

骨格診断の結果に納得いかない話

前回の記事で、骨格診断を受けて
「ウェーブタイプ」だと診断されたと書きました。

もう、本当に



はいーーーーーーーーーー??????????????




って感じです。

なんで?
こんなマッチ棒みたいなストンとした体型で
各パーツの骨が浮きまくりで色気も何もない体なのに???

って。



【当日の診断についての疑問点】


ウェーブタイプとして挙げられた特徴や似合うものにことごとく疑問。


「ストレート、ウェーブ、ナチュラルはそれぞれ筋肉、脂肪、骨という感じなんです」

し、脂肪!?

「脂肪っていうとアレですけど…」

え、私の体のどこに脂肪があるというの。

ここで言う脂肪とはデブとかそういう意味の脂肪じゃなくて
質感の柔らかさみたいなもの。

こんな骨と皮だけみたいな木の枝みたいなゴツゴツでカスカスな私のどこに………?????



確かに私は運動も筋トレも何もしてないのでムキムキとは言い難いですが
体質としては脂肪よりも筋肉がつきやすいと思うんですがね…
というより、脂肪がつきにくいと思います。
だって腕の筋肉の形がモロに出てるので。
それは、ムキムキってことではなくて
皮下脂肪が少ない分、筋肉がダイレクトに表面に浮き出るというか。
骨が出てるのも同じことです。

自転車通勤で鍛えた太ももはまだパツパツですよ。
全身鍛えたらどうなるかは知らない。やってみましょうか?(煽り)




ウェーブに似合うor似合わないファッションの特徴はこうらしいです

・ウエスト位置高めがいい
いいえ。ウエストマークはあってもいいけど位置はジャストか低めじゃないと野暮ったくなります。

・足元は軽めに
いいえ。言われた当初は「まぁ体格的にも軽めがいいんだろう」と納得しかけましたが
クロップドパンツにフラットなパンプス、ガウチョパンツに細めのハイヒールを合わせて
形容しがたい違和感を覚えたことを思い出したので、これはいいえです。

・深いVネックやUネックが似合わない
はい。実感をもとに納得。
でも、それってナチュラルタイプの特徴でもありますよね???

・小花柄やドット柄など細かく曲線的な柄が似合う
いいえ。まぁこれは顔タイプなどの影響もあるかもしれないけど
似合わないと思ってきたのはまさにこういう柄ですね。
というか柄物自体が似合わないと思ってあんまり好まないんですが…要検証。

・フリルやレースなど甘いデザインが似合う
えっ!?いいえもいいえですよ。これも顔タイプの影響があるかもしれませんが
顔を隠して体だけ見ても、似合ってるところが全く想像できないです。周りにもドン引かれちゃいそうです。


どれもピンときませんね。




私に当てはまるナチュラルタイプの特徴です

・頭のハチが張ってる
・頬骨出てる
・鎖骨が怖いぐらい出てる
・腰幅より肩幅が広い。つまり下重心ではない。重心なし。強いて言うなら肩に重心。全体が長方形のような形。
・腕が長め
・骨盤下から太ももにかけての左右両サイドのラインに謎のへこみがある
・膝の皿が目立つ
・太りにくい、痩せの大食い

そして

・腰骨がボコッと出っ張ってる

これ!これが本当に重要です。
前記事でも少し書きましたが、これが今回一番の誤診の原因だと思ってるんです。
けっこうなドヤ顔で、腰が張ってる!これが決め手だ!とばかりに言われたんですが
私の場合、ただ単に腰骨(上前腸骨棘というらしい、今調べたけど厳密には違ったらすみません)が出っ張ってるだけで
骨盤周り全体のボリューム感がある(つまりウェーブの特徴とされる下重心)というわけではないんです。
これらを混同してはいけないと思うのです。
完璧に混同されてしまいましたね。

腰が張ってるのをナチュラルの特徴だとしているブログもありますしね。
「腰が張ってる」という何とでも解釈できそうな表現。流派によって解釈違いを起こしてそうな部位ですね。

確実に言えるのは、「私は腰幅よりも肩幅が広い」ということです。




ナチュラルタイプに似合うファッションの中で
私自身が似合うと感じたり他人から褒められたりしたものです

・パーカー
・重ね着
・ざっくりニット
・ドルマンスリーブっぽいロングカーディガン
・ロングスカート
・ガウチョパンツ
・ハイカットスニーカー
・ロングブーツ




何を思ってウェーブだと判断したんでしょうか。

たぶん、最初に「ストレートではない」と判断したと思うんです。
その通りでしょうね。

そうなると残りはウェーブかナチュラルのどちらかになる。

まぁ、上で言った「腰問題」が決め手ではあるんでしょうけど
もう一つ。
私の背の低さに引っ張られて正しく判断できなかったのでは??
と思ってます。

私の背の低さを考慮してくれましたか?って話なんですよ。

骨格診断における体の特徴というのは、当然比較対象が必要になります。
じゃあどんな人と比較すべきか?
同じような身長体重の人ですよね。

平均的な体格の人と比べたら、そりゃ私の骨は相対的には細いでしょうね。

だからといって「細い」と判断するのは早計です。

最終的には、本人の身長に対してどうか?で見てもらわないと
ストレートではないと判断された背の低い人はみんなウェーブにされてしまいます。


それか、ナチュラルタイプは必ず高身長だっていう定義でもあって
低身長というだけで自動的にナチュラルタイプから除外されるんでしょうか?
そんなわけないですよね?
あくまでも、「高身長なイメージ」「3タイプの中では高身長が一番多い」ではないんですか?



原点に立ち返って

・筋肉、脂肪、骨の中でどれが一番目立つか
・重心はどこか

この2点だけを考えれば
むしろ私のどこにウェーブ要素があるの…?
って話になってきます。



・ハイウエストで野暮ったさ
・足元軽めで落ち着かなさ、浮いた感じ
・10代の頃からずっとカジュアル系の服が好きだったし、しっくりくると思ってた
・小花柄、フリル、レースなど甘いデザインが活きない、体と服がお互い殺し合ってる

こういう経験からも
やはりナチュラルタイプではないかと思うんです。




【骨格診断という概念そのものについての疑問点】

私は骨格診断そのものを否定はしていません。

理論の大きな骨組みとしてはいいと思うんです。
でも、世に出すにはまだまだ未熟なものだったんじゃないでしょうか。
そこからさらにブラッシュアップして、細部まで完成させる必要があったんじゃないでしょうか。

カラーと同じく、誰もがどれかのタイプにカチッと当てはまるわけではないと思うんです。

色にもグラデーションがあるように
骨格(形)にもグラデーションが当然あります。

2つのタイプの中間程度に位置することはないとお考えなんでしょうか。
△△タイプほど細くはないけど、□□タイプほど太くもない…というような。
ありますよね普通に。

上半身と下半身でタイプが違うミックス骨格はないと言いますが
根拠はあるんでしょうか。
上下以外にも、各パーツで特徴のバラつきがあったりすることはないと言い切れるんでしょうか。

カラーはすっかり世に広まって、変な誤解も生んだりしつつ
最近では細分化が進んだり、従来のタイプ分けにこだわらない考え方も出てきて
より「パーソナル」な部分を強化していってるのに

骨格は、現時点でまだまだ「パーソナル」な部分が足りないと思うんです。
杓子定規というか。
もっと細分化した流派や、個人個人に合った診断をする所もあるにはあるんでしょうけど。


それと、服を着たまま診断するというのが問題だと思います。

体に触れやすくラインもわかりやすい服に着替えてからの方が確実だと思うんです。
現実には難しいのは承知ですけど。


顔立ちから受ける印象や年齢、TPOなどを考慮していなかったりする点もですね。


カラーと違って実際に合わせながら確認するわけではない点も
診断する側の先入観や主観が入りやすく、誤診を招きやすいと思います。






結果に疑問を持ってから何か月もネットに張り付いて情報を調べ上げて
気持ち悪いぐらい自分の体をじっくり観察して
今までの自分の経験なども思い返してみて、総合的に判断して
自分の中では「ナチュラルタイプ」だと確信しました。
疑問に思うことは納得いくまで深く深く掘り下げるタイプなので。

プロの方に対してこんなことを言うのは申し訳ないですけど。

ただし
ザ・ナチュラルの人と違う点というか、私個人として注意すべき点としては
背が高くないので、あまりオーバーサイズ感がありすぎるとおかしくなるところですかね。
自分の体に合ったオーバーサイズ感を、といったところでしょうかね。
オーバーサイズ×オーバーサイズはやめておこうと思います。
あとは生地が厚すぎないものを。

全体のシルエットはAラインかYライン。足元は重め。胸元には長めで大きめの装飾を。
これを基本にしようと思います。



本当はもう一度、プロの方に見てもらいたいですけどね。
でも、決して安くない金額なのに、また疑問に思うような結果を出されてしまっても困るので
悩んでるところです。


ウェーブに似合うのが「ゆるふわ」なら
ナチュラルに似合うのは「ゆるだぼ」とでも言うんですかねww


ロングスカートが似合うなんて思わなかったので新鮮です。
似合わないと決めつけて絶対に買わない物でした。
ここ数年で何着か買って、あれ?意外といけるんじゃ?と思ってて
先日もネットで買ったのを着てみたらいい感じだったのでルンルン(死語)です。
これで、やっぱりナチュラルじゃないか?という思いが確信に変わりました。

背が低いから何でも短く、小さく、軽くまとめなきゃダメなんだと思わされてました。
ナチュラルがそれをやると貧相だったり面白みに欠ける感じになりますね。



最終的に、「誤診だった」と私の中で結論付けたわけですが
まぁ誤診であっても結果的には診断を受けてよかったんじゃないかと思ってます。
疑問に思ったら徹底的に調べ上げる性格が幸いしたと思います。
何の疑問もなく結果をそのまま受け入れて
今後長年似合わないファッションで生きていく…なんてことが避けられたので。



服を買う時は、もちろん試着は絶対するんですが
まず脳内でその服を割り箸とか木の枝でできた人形に着せてみることにしようと思います。
それで違和感なければ試着。

コロナ()が落ち着いて、実店舗に行ける日が来るのを心待ちにしてます。
こんなに服を買いに行きたいと思ったのは初めてですよ。




というか、誤診ってちょいちょいあると思うんですけど
ショッピング同行サービス付きのコースで誤診された場合
その客は、似合わない服を「お似合いです」って勧められるがまま買ってしまうんでしょうかね。
試着した段階で、客か診断士どちらかが違和感を覚えればいいですけど
客はなかなか言い出せない人もいそうだし
診断士も「ん?」って思っても黙ってるか、うまくごまかしそうなので(偏見)
決して安くない料金を払って誤診されて
決して安くない似合わない服を買って…ってなるんですよね。

ああ恐ろしや…

2020年5月11日 (月)

大丸百貨店のファッションナビを受けてきた話

仕事も辞めて時間もたっぷりあることだし
念願だったパーソナルカラー診断を去年の秋に受けてきました。

念願とはいっても
15年以上前、専門学校時代にパーソナルカラーの授業を取ってた友人がいて
そのサンプルとして受けたことがあるんです。

その時の結果が本当に合ってるのか?というのを確かめたくて
再度見てもらいたかったんです。


大丸のパーソナルカラー診断は、以前から大人気で争奪戦だったんですよね。
当時の価格はカラーのみで3,240円。破格すぎます。

でも、去年のいつ頃からかメニューがリニューアルして
カラーのみの場合は複数人でのセミナー方式かつ枠が更に減ったみたいです。


私が受けたのは、そのリニューアル後のメニューの中で
カラー、顔型、骨格のセットに
診断後、売り場で「こういうのが似合う」と実際に見て回るサービス付きのもの(買う必要なし)。
1万2千円でした。
それでも個人サロンよりはリーズナブルかなと思いますね。
個人だと、カラーだけでそれぐらいする所が多い気がするので。



正直、最初は骨格診断に興味がなかったんです。
カラーだけどうしても知りたくて、あとはオマケ程度に思ってたので。
まぁ他も受けておいて損はないしむしろお得かな、ぐらいに思ってました。

ところがですよ。
もう最近はカラーそっちのけで(カラーの結果には納得したし基礎知識もあるので)
骨格のことばかり調べてます。

だって、結果に納得いかないんです。

納得いかない話は別記事にしようと思います。長くなりそうなので。


正直、ネットを漁れば他の人が書いた詳細なレポがたくさん出てくると思うし
自分語りを中心に書きますね(半年以上経って記憶が薄れてるってのもあるのでw)



着いたらまずお金を払います。
リニューアル後はアプリからの予約のみになったらしいので
予約のために強制的に大丸松坂屋のアプリ会員(?)になる必要があるんですが
その時に付与されたポイントで100円引きになりました。

受けたいと思ったきっかけを聞かれたので
「結果にガチガチにこだわるつもりはないけど、だいたいの似合う似合わないを知っておいて
服の無駄買いをなくしたい」
と答えました。



最初にカラー診断をします。
これがメインで一番時間をかけてる印象でした。体感7割。

基本的な4分類の流派でした。

夏→秋→春→冬、の順番で各色のドレープを当てていきます。
最初はピンク系の色だったんですが
もうこの時点で合わない色は顔に影が入って暗く見えたりして面白かったです。

その後も各色のドレープで確認していきます。
合わない色は土気色になったり、合う色は血色感が出たり透明感が出たりするので
そこから合う色を絞り込んでいきます。

本当に色でこれだけ変わるんだと確認出来たし
それが自分でも感じてた「合う、合わない」と一致したので
ぼんやりした輪郭がはっきりしていく思いでした。

最後まで残ったのが、春と夏の色それぞれ3色ずつ。
それぞれの代表格的な感じの色(春の花畑みたいな色、紫陽花みたいな色)を交互に見つつ
かなり悩んでいる様子でした。

で、結果は「春」。

だったんですが

「春か夏かというよりも、明るい色を選んで」

とのことでした。
華やかに見せたいなら春、落ち着いて見せたいなら夏で…という感じ。
なるほど。

ちなみに、専門学校時代に受けた時の結果は「夏」でした。
それも間違いじゃないけど、春もいけるということがわかりました。

確かに、夏と言われてそれを意識しつつ色選びをしてたんですが
あまり青みに寄りすぎても何か変?と思っていたので…
ニュートラルなタイプなんでしょうか。
黄みに寄りすぎてもたぶん変な気がするので。

世間では、イエベだブルベだと騒いでますが
そんなにどちらかにはっきり分かれる人ばかりじゃないと思うんですよね。
「色」っていうのはグラデーションで、無限と言っていいほどあるものなので。


で、ダメなカラーは
黒。←ワースト
深みのある色。
鮮やかすぎる色。

うん。納得しかないです。

そして、オレンジが似合わないとずっと思ってたんです。

きっと、自分は夏タイプだから
オレンジってイエベの代表格的な色だから似合わないと思ってたんですが
淡いオレンジならありかもと。

オレンジがダメだと思ってたのは、イエベカラーだからではなく
「鮮やかな」オレンジだったから。


今まで似合わないと思ってた色が、やっぱり客観的にも似合わないことがわかったり
似合わないと思ってた色の原因がベースカラーではなく彩度だったという新発見もあって
とても有意義な時間になりました。



次に顔型診断をします。

これは、顔のいくつかの特徴を見て
診断士さんがそのデータを端末に入力して結果を出す方式の診断でした。

「丸顔寄りの面長」とのことでした。
まぁこれも自分で思ってた通りの結果です。

ただし、本当に「顔型」だけなので参考程度ですね。
「顔タイプ」「印象」ではないので。



そして最後は、因縁の骨格診断ですよ…(?)
詳細は後で別記事にしますね…

骨格もいくつか流派があるようですが
こちらも基本の3分類。

体の厚みを見たり、手首、膝など何ヶ所かに触れていくのですが
他人に体(首筋や背中など)を触られるのが少し苦手でぞわっとしてしまうので緊張しました。

この時までは、骨格には全く興味がなく
3種類あることは知っていても、それぞれどう違うのか詳しくは知りませんでしたが
「このウェーブってやつは絶対違うだろ、マッチ棒みたいな体型だし」
って思ってたんです。


ところが、診断士さんが出した結果は

「ウェーブです!」


?????????

カラーの時と違い、まあまあ迷いなく言われました。


理由としては
「体の厚みが薄い」
「首が長い(顎先から肩までの距離が長いということらしい)」

そして

「腰が張ってる」
これ。問題はこれです。
別記事で詳しく書きますが、今回疑問を覚えた上でこれが重要なポイントになってきます


その診断士さんは、ストレートタイプだそうで
胸元に厚みがあって、首が短いと。

確かに私とは全然違う感じです。太ってるとか痩せてるとかではなく。


そして、他にもウェーブタイプの特徴をいくつか挙げられたんですが
「うーん?????」と思うようなことばかり。


「フリルやレースなど、柄は小花柄など細かいものが似合います」


えーーーーーーーーーーーーーーーー

って感じでしたよ。心の中は。

だって、それらは一番似合わないと思って人生の中でずっと避けてきたもの。
似合わないし、好みじゃないし。
似合わないから好みじゃない。

「好きと似合うは違う」と言うけど
私は、「似合わないと判断したものは好みじゃなくなる」んです。
自分が身に着けるのは好きじゃなくても、それが似合う他人は素敵だと思いますけどね。


でも、この時は骨格診断の知識は皆無と言ってもいい状態。

結果を、言われたまんま受け取るしかなかったのです。

あまりの衝撃で、つい
「そういうデザインは好みじゃない」とだけは言いましたがw



最後の最後に、同じフロアの売り場を回って
実際の服を見ながら「こういう感じが似合うと思います」と説明があります。
本当に見るだけ。

他のコースだと、ショッピング込みのものもありますが
私が受けたコースは説明だけで、「買え」という雰囲気も皆無なのでそこは安心です。


そして一周したら、そのまま売り場で解散という流れになります。


カラーは本当に腑に落ちました。
4分類ではありますが、それ以上の詳細な説明もあったので満足です。
これで色選びに迷うことはなさそうです。


問題は骨格ですよ…
正直、徹底的に骨格について調べ上げてここまで来た今、誤診すら疑ってます。
次の記事は骨格についての長文になると思います。

2019年10月 2日 (水)

イナズマロックフェス2019 1日目

なんだかイナズマの記事を書くのも久しぶりのような…。

とはいえ、毎年欠かさず行ってます。
何気に皆勤賞なのです。
今までは記事を書く余裕がなくって…(下書きのままの数年前の記事とかある)


今年も行ってきました。

仕事も辞めたことだし、今年はちょっと派手目にネイルもして。

Img_1611

Img_1608

今年の(10年で一周して初年度に戻った)ロゴカラーに近いネイビーと
去年忙しくて&仕事上できなかったレインボーも入れました。

5年ぶりぐらいにサロンに行ったんですが
やっぱりジェルはいいですねー。
圧倒的艶感だし。ポリッシュと違ってはがれる心配もしなくていいし。


Img_1617

いつものようにバスと電車を乗り継ぎ、11時に会場に着きました。

この日は、我らが西川貴教のグッズのマフラータオルが欲しくてですね。


実は今、個人的に家の大掃除&片付けをしていて。(全然進んでませんが)

まあ断捨離というやつです。

だから、家が片付くまで何も買わないつもりにしてたんですが…

貴教ちゃんよ…
ツイッターに実物の写真アップされたら欲しくなっちゃうじゃんかよー。

グッズ一覧のイラストと、実物とでは印象が違うと思うんですね。
だから実物を見て欲しくなることが多々あるのです。

よく考えたら、貴教のグッズで私が持ってるのは
先日のツアーの時のトランク型ポーチだけで
身につける系のグッズ(Tシャツやらタオルやら…キャップは被らないけど)を
何一つ持ってなかったのです。

だから、タオルぐらい買ってもいいだろうと。


雷神アーティストのグッズ列は、どのアーティスト目当てでもみんな同じ列に並ばされる方式で
(毎年並ぶわけじゃないから知らないんだけど前からそうだったっけか?)
列の奥にオフィシャルグッズのブースはあっても、アーティストグッズのブースが見えないことから
「これってオフィシャルの列なのでは?並ぶ場所間違えた?」との疑念が浮かびましたが
そのまま並び続けること1時間半…
やっとブースの前に来て、財布を出しかけたところで…

「マフラータオル終了でーす!!」

(´;ω;`)ウッ(´;ω;`)ブワッ


………。


いい。仕方ない。
これは、きっと

「片付けが終わるまで買うな」

ということだろうなと思うことにします。
そして片付け頑張ります。

次の機会がある。



気持ちを切り替え、この後に備えてご飯にしました。

Img_1618

「セアブラノ神」の
炙り中落ちカルビ背脂醤油そばの、旨辛唐辛子トッピングです。

私、激辛好きを自称してるんですが(ペヤング激辛MAXEND完食できる)
この唐辛子の量はさすがにビビりましたわ…
とはいえ、おいしくいただきました。

醤油そばなんだから当たり前だろ!と言われそうですが、醤油が少し辛かった(しょっぱかった)ですかね。


Img_1620

記念撮影スポットが各所にあります。


Img_1621

龍神ステージでタボくんバンドをチラッと拝見したり…



そしてこの日の本命、我らが西川貴教です。

イナズマ出演は2回目、
去年はトップバッターでしたが、今年は4番目になり16時30分スタート。

私なんかの語彙力に欠けたこんなブログよりも
詳しいレポートは公式などを見た方が絶対にいい、わかりやすいと思いますw

去年のイナズマ、そして先日のツアーを経て
確実に磨きがかかってると思いました。

本人名義で活動を始める、となった時には
困惑したファンもいたでしょうね。

革命家さんの楽曲が好きな人もいるだろうし。
もちろん私も好きです。

でも、貴教は裏切らないんだ。
彼が音楽にかける情熱は本気中の本気だ。

もちろん本人名義での活動が気に入らないならそれでいいと思います。

でも、どんな名義であれ、私は
歌ってる貴教が本当に本当に好きなんだーーー。
と改めて感じました。

新曲も聴けたし
これからの活動にも大いに期待させてくれる、あっという間の30分でした。



Img_1625

貴教が言ってた
「今日という日は誰にとっても、残された人生の最初の日だ」
という言葉を思いながら、夕暮れの琵琶湖のほとりで飲むビール…
しんみり。そして、しっかりしなきゃなぁと思う。

初年度から10年。
毎年欠かさずここへ来て。

私はこの10年間何をしてきた?何か変わった?成長した?

と自分に問いかける日々なのです。




そしてこのビールが効いたのか、少し首こりがしていたのが悪化して体調が悪くなってきてしまい
後のステージは端の方で静観することになってしまいました。

ダメだな。

こんなにしんどいイナズマは初めてでした…
なんとか0時前に帰宅。

仕事辞めてから体力も落ちてるし
来年に向けてはきちんと鍛える&規則正しい生活で体調を整えておこう。

2019年9月19日 (木)

お誕生日おめでとう

気付けば、ブログを更新しなくなり半年。

最近はツイッターにいる方が長くなってしまい、これも時代の流れかなぁという気はしています。

でもやっぱり、ブログという媒体(サービス)は続いていってほしいと思います。

だから私もまたちょこちょこ更新していきたいなぁと思ってます。



というわけで、久しぶりのブログ更新になりますが
今日は貴教のお誕生日。

おめでとうございます✨


私にとって、貴教は
本当に不思議な存在。

ファン歴は22年目に入りました。

あの頃の私からすると、21年後の自分なんて想像つかなかったけど
ここまでなんとか生きてこれてるのも、貴教の存在が大きいです。


貴教の好きなところは?
って聞かれても

「全部」

なのです。

「全部」としか言いようがないのです。


でも、やっぱり

「歌ってる貴教」

がいちばん好きなんです。


最近は様々な名義で活動をしてますが

どれも「貴教」が歌っていることに変わりはない。


音楽の楽しみ方はそれぞれだけど
名義が違えば消極的になってしまう人がいるのもまぁわかります。


でも私は、どの名義であれ
貴教の「歌」が好きなんだなぁと
最近つくづく思います。


そりゃ、急に方向性を180°変えられたらびっくりするとは思いますが…w


「歌う」ということに命を懸けている貴教が大好きなのです。
歌も、その生き様も。


こうして毎年お祝いすることができるのは本当に幸せなこと。
貴教が歌い続けてくれてるのは本当に幸せなこと。



今年もイナズマロックフェス、両日行きます。

今日はちょうど初年度から丸10年。
初年度は本当に雲一つないスカッと爽やかな秋晴れで
今日も当時と同じような天気で。

私はこの10年、何をしてきたんだろう…?

なんて考えてしまったりもして。

人として何か変わったんだろうか?
何か一つでも成長できたことがあるんだろうか…?
ってね。


そろそろ本気出そうか。


今年は天候が心配ではありますが、何とかなるでしょう。

2019年3月 1日 (金)

仕事辞めました

もう、耐えられなかった。

私は息絶えました。


原因?
そりゃもう色々よ。
一つじゃないよ。
ガキの喧嘩じゃあるまいし。


原因①
おサボリさん。

このブログでも何度か出てきてる。

私が数年前に上司(当時)に相談して注意してもらい
さらにその後、席替えまでして上司の監視が行き届くようにしたが
今は新しく来た上司のうち一人は病休で不在だし
一回あたりの時間を短くして回数を増やすという方法でしぶとくサボリを続けてる。

そこまでしてサボリたいの?
何なの?
バレてないとでも思ってるの?

そのくせ
「自分が忙しい時期には周りが電話を取ってほしい」
と上司に相談したらしく。
何様?
厚かましすぎて呆れてしまった。ただ電話取りたくないだけでしょ。
その上司も、前の上司からサボリのことを聞いて知っているはずだし
私も改めて言ってあるのに、一言も注意してくれない。
なのにそういう相談はすぐに対処するという…


この怒りと理不尽さを表す言葉が見つからないわ。


おサボリさんって呼んでたけど
「ナマケモノ」と呼ぶことにしよう。



原因②
チンタラさん。

こいつも何度かブログに書いた。


ヤツが来たのは2年前の6月。

過去に何度も長期の人手不足に陥ってウンザリしていたこともあり
「今回は意外と早く次の人見つかったなぁ」
と思ってほっとしたのも束の間。

「ヒト」が来たと思うよね?普通。
個人差は多少あれど、順調に仕事覚えて常識的な振る舞いしてくれると思うよね?

でも、それは「ヒト」ではなく、とんでもない「チンパンジー」だった。

あっチンパンジーに失礼か…まぁここは許してもらおう。


チンタラさん改め「チンパンジー」だわ。


仕事が驚異的に遅い、覚えが悪い。
そのくせ態度が悪すぎる。
席を立つ時、イスを中に入れていかない。
昼休み、私が休憩してるにもかかわらず隣でガチャガチャ作業をしてうるさい、迷惑。
書類のしまい方が雑すぎてファイルから飛び出てる。
整理整頓しながら仕事をすることができないから、机の上がぐちゃぐちゃで忙しそうに見える。
個人情報入りの書類を紛失したことがある。(周りに散々迷惑をかけた末、見つかったけど)


褒めるべきところが一つも見つからないんだけど…本当に…

人って、長所が何か一つでもあるはずなんだけど。


あぁそうか、ヒトじゃなかったな。


お前ができない仕事を全部やって
お前になるべく影響がないように、休みを取る日も気を遣って
そうやってお前に人並み(ヒト並み)の給料稼がせてやってたのは誰やと思ってんねん。

アホらしいわ。

私の業務内容に「チンパンジーの飼育員」って含まれてましたっけ…???


自分が仕事遅いのを、年齢のせいにして
私のことを20代だと思って(30代だって言ったけど理解してる?)
私が仕事早いのは「若いから」だと思ってやがるのもすごく腹が立つ。

ほんならお前、私と同じ年に戻ったらこんだけ仕事さばけんのか?
無理やろ?
逆に私がお前ぐらいの年になったらお前並みにチンタラ仕事するようになるんか?
違うやろ?
確かに加齢で視力の衰えとか頭の回転の鈍りはあるかもしれんけど
お前と同年代の他の人はもっと仕事できるし人間としてもしっかりしてるわい。

なんで年齢のせいだけだと思うの?
相手が仕事早いのは、その人個人の努力の結果だという考えに至らないの?
仕事の出来具合を年齢のせいにするなんて
仕事できる同年代の人にも、努力してる若い人にも失礼と思わんの?

自分が仕事遅い原因が全然客観視できてへんやん。

ちなみに私が仕事早いのは、訓練されてるからだよ。
大げさでも何でもない。
「訓練」されてるから。
「時間内に終えないと0点」の世界にいたから。


こいつといたら血圧が上がる。
今年度の健康診断の時、直前にこいつのせいでイラついてたからか本当に上がったし。
いつもより10~15高かったぞ。
低血圧の私がこんな数値叩きだしたの初めてですわ。


チンパンジーが来てから2年弱、仕事以外の記憶が薄い。

それまでにも、もちろん職場でのストレスはあったけど
まだ「辞めたい」とまでは思ってなかった。
遊びも楽しめてた。

それ以降のプライベートな記憶が(ないわけではないけど)消されかけてる。
iPhone内の写真を見て「こんなことあった(買った、行った)な」と思い出す。

私は、自分で言うのも何だけど
記憶力はいい。

でも、ここ2年弱は
記憶や思考に霧がかかってる。

今が何年何月何日かわからなくなる時もあった。
実際の日付と、自分の中の季節感覚や時間経過の感覚が乖離してるというか。
季節の移り変わりにも関心を失った。

この文章を書くのも、何日もかかってる。
思考をうまく文章にできない。

どんだけ仕事(クソチンパンジーの世話)がストレスか…?

辞めたいと思い始めたのはいつだったか。
記憶にある限り、去年の今頃にはすでにかなり精神的にきてたからな。
辞める気で
「職場の私物を引き上げてこようと思う」
ってツイッターに書いた覚えがある。


まぁ、こんなチンパンジーやナマケモノのおかげで
私が仕事できる優秀な人間に見られてたのは唯一いいことだけど
それで給料が上がるわけでも何でもないからね。

そういうのも、アホらしくなった原因の一つ。



原因③
よく吠えたまに噛み付くデブ犬。

こいつがまた曲者で。

普段は明るくしっかりした人、という印象だけど
実はものすごく偉そうで、あまりにも短気。

人が足りなくて業務が回らなくなると、イラついて鬼の形相で罵声を浴びせる。
すぐに謝罪はあったけど。

あぁこの人、唯我独尊タイプだろうなぁと。
他人を見下してバカにしてるなぁと。

私にはまだマシな方で、チンパンジーとナマケモノにはもっと強くあたる。
まぁそれはこの二人が出来が悪いからって部分もあるんだけど
だからといって強くあたっていい理由にはならんわな。

そのくせ上司には、おちゃらけた態度でフレンドリーにゴマをする。

短気度や喧嘩の強さでいけば、実は私の方が上だと思う。
一度ロックオンした相手は必ず打ち負かすよ。

でも私は、普段はそれを見せない。
脳みそゆるふわスイーツちゃん(笑)を演じてる。
まぁそれは冗談だけど。普通の人のふりしてる。

でもこいつは「弱い犬ほどよく吠える」の典型じゃん。



原因④
委託制度の開始とそれに伴う業務の変化。

昨年度の秋から業務委託が始まって、職員の人数が減らされた。

でも、委託したからといって仕事が減ったわけではない。
委託先がやった業務の内容を、最終的にはこちらでチェックしないといけないから
余計に手間がかかってる状態。

それに加えて、電話や窓口にも出なければいけなくなった。

チンパンジーやナマケモノは、私より仕事が少ないから
自分達が一番窓口に近い座席配置にされてるのに、それを全く理解もせず
ナマケモノは怠け(サボリ)に行くし
チンパンジーは「私は忙しいのよ!」とでも言いたげにして
電話が鳴っても取らない、窓口に人が来ても顔も上げない、
あげく私をチラ見して上から目線で頼んできやがる。
さすがチンパンジー。飼育員に頼らないと生きてけないの???

なんかこんな人数年前にもいたな。
アレも今思えばチンパンジーだったな。
あのチンパンジーは森に帰されてくれた(クビ)けど
今回のは帰されてくれんかったな…



こんな状態で、ただでさえ後回しにしてた書類の整理などの
本来やらないといけない作業が滞りまくり。


私以外に誰もやり方を知らない業務があることへの疑問。

それを誰かに覚えてもらうチャンスだと思って
その業務がある曜日に休みを取ったら
「誰も対応できないから前日にやってほしい」
と言われた時の怒りを通り越した呆れの気持ち。

私がやるのがイヤだと言ってるんじゃない。
「誰も対応できない」ことに疑問を持ってほしかった。
もし事前の休み申請ではなく、急に休まないといけなくなった場合どうするの?って話。

私を便利屋ロボットか何かだと思ってて
絶対病気にもならない事故にも遭わない死にもしないと思ってる証左でしょ。


最低賃金の上昇での賃上げは何度もあったものの
それは「消極的賃上げ」でしかないわけで
各種保険料が多く引かれ、結局手取りは大して変わらない。
バカにしやがって。

少し前までは少ない給料でも納得してた。
金額に見合うそれなりの仕事だけだったから。
なのに、委託制度が始まって以来
こんな今までと変わらない安い給料で、こんなにも多岐にわたる仕事をしたり
輩のような理不尽なキチ〇イと接触させられたり…

私の、労働者としての、いやその前に人間としての尊厳は?




最初にも書いたけど
「何が原因で」みたいなものはない。
いろんなことが少しずつ積み重なった結果がこれ。

「ナマケモノが怠けてるのがストレス」
「クソチンパンジーの飼育がストレス」
「いつ犬に吠えられ噛み付かれるかわからないストレス」
「仕事内容と給料が割に合わないのがストレス」

これ以外にも細かいことを言いだせば、そりゃいろいろある。

でも、それぞれストレスの方向が違う。

だから
「何が一番の原因なの?」と訊かれても
「全部」としか言いようがない。



できれば辞めたくはなかったわよそりゃ。

仕事を辞めるというのは
「その職場のストレスから解放される」というたった一つの一時的なメリットしかなく
他はデメリットしかないわけで。

いろいろ変化はありつつも、長年いる慣れた職場だから
これからもここで働ければと思ってた。

でももう限界だった。
吐き気しかしない。

最近は変な夢ばかり見るし。


強いて言うならやっぱりチンパンジーが原因。
まぁ…「原因」というより「最後の一撃」になったと言った方がしっくりくるか。

今色々思い返してて一番はらわたが煮えくり返るのは、やはりチンパンジー。
ここに書いた文章も、チンパンジーのことが一番多いし。

期待値が高すぎたのか…

人手不足が何度もあっていい加減ウンザリしてるところに
新しい人が見つかったと朗報→それはクソみたいなチンパンジーだった…
っていうぬか喜びをさせられて、余計怒りが増幅してるんだと思う。



【(元)職場の人へ】

私は倒れました。
これからも働きたかったです、でも働けません。
病気なのだから。
頭も体も動いてません、動かせません。
非常に残念です。

私がいなくても、滞りなく業務回せてますか?

私はチンパンジーとナマケモノがいなくても代わりができるのに
その逆は成立しない…
こいつらは自分の仕事以外やり方も知らず、私の代わりをすることはできない…

事の重大さ、噛み締めてますか?

こんな事態になった時に困るのはそちらですよ…?
実際に今困ってますよね…?

それに気付くチャンスはこれまでに何度もあったはずです。
私からも与えたはずです。

気付くのが遅すぎましたね。



もちろん、辞めることを選んだのは自分です。

でも
「辞めて清々した」
というよりも
今は心身ともに極限まですり減っていて
回復にはまだまだ時間がかかりそうです。

なんだかんだ言っても
名残惜しい気持ちはあります。
7年間、楽しかった思い出もそれなりにあります。

少し不便だけど、風光明媚なところにある職場で
仕事を終えて外に出た時に見える景色、季節の移ろいを感じる匂いが好きでした。

そんないい場所であるはずだけど
最近はそれを感じることができないぐらい心がダメになってました。





なんかよくわからない。
自分の気持ちがよくわからない。

いろんな感情がないまぜになってる。

こんな気持ちも、いつかいい思い出になるのかな。


2月いっぱいは有休を消化していたので
3月から名実ともにニートになります^^

とりあえず、しばらくはニート生活になりそうです。

この期間をフル活用して
仕事をしてた頃にはできなかった、大掛かりな断捨離をしたり
今後の自分の生き方を模索したりしたいと思います。

2019年1月 7日 (月)

沖縄バス旅のススメ。

日本でも有数の車社会と言われてますね、沖縄県。

電車がありません。
那覇市内のモノレールだけ。

地元民も、観光客も、「自動車」一辺倒。

ラッシュ時の自動車平均走行速度が全国ワースト1だとかなんとか。


公共交通機関といえば、バスやタクシーなのでは。

だから、学生時代はバス通学していても
免許を取ったらバスには乗らなくなる人がほとんどなのではと思います。

一家に一台どころか「一人に一台」とまで言われていますが
(本当か…?)

慢性的な渋滞や車の多さで、様々な「暮らしにくさ」が生まれているとして
「わった~バス党」が、県民にバスの利用を呼び掛けているようですが
反応はイマイチのような気がします。

うーん…なんか、観光客の私から見てもテンションの空回り感が否めない←

もちろん、「バスを利用しよう」という呼び掛けは素晴らしいと思いますよ。



私は、運転免許は持っていますが
ペーパードライバーですので
路線バスや高速バスをフル活用して観光しています^^


でも、観光客のほとんどは
「レンタカーを借りるのが当たり前」みたいになってますよね。


「レンタカーがないとどこにも行けないよ」
などと
「おい、さすがにそれはないわ」と思うことをのたまう人までいます。
情報収集能力低すぎて笑っちゃう。
受動的なんだね。
テレビとか雑誌に一方的に与えられた情報だけを見て
自ら調べて考えようとしないんだね。



地元民も、観光客も、バスをはじめとした公共交通機関を使わない…
その原因を考える必要があると思います。

「車の方が圧倒的に便利だから」はナシで。
そんなことはわかりきってることです。
それ以外の理由を探すのです。

車だってメリットばかりではありませんし。


では仮に、バスではなく、「電車」があるとしたら?
電車なら積極的に使うのか?

電車がなくても
・バス代が安くなれば、積極的に使うのか?
・ハワイとは地形が違うから実現は難しいだろうけど、ハワイのように島内一律料金、
 もしくは距離によって変わりはするけど、もっとシンプルな料金体系なら?
・時間通り(遅延5分以内)に来れば?
・路線図がわかりやすければ?
・本数が多ければ?


そういうことも含めて

「バス」が敬遠される理由、を探らなければならないのです。




私だって以前は、地元ですらバスに乗るのは苦手でした。

・ぴったりの小銭が必要だからネットで料金を調べてから乗る(両替やチャージは面倒だし後ろに気を遣う)
・時間通りに来ない
・路線図がわかりにくい(バス停名がローカルすぎ…)
・乗り間違えた時の時間的金銭的精神的ダメージ


電車なら、これらの心配をする必要はありませんから。
事前に切符を買うし(チャージも券売機でできるし)
人身事故やトラブルがない限り時間は正確だし
バスよりは路線図駅名わかりやすいし
万が一乗り間違えた、乗り過ごしたとしても引き返せるし
(故意にやったわけではないので常識的判断がされるはずです)





地元の人達は毎日の通勤や、通学の送り迎えや、買い物なんかの生活があるわけで
マイカー中心になってしまうのは仕方ないと思うのです。
それは私がとやかく言えることじゃない。

でも、地元の人達(例:わった~バス党など)自身が
「バスを利用しよう!」と呼びかけてるなら
それは素晴らしいことだし大いに賛同します。


ただし、観光客のレンタカーの増加…

これは大きな問題ですよ。

「わ」ナンバーでは足りず
「れ」ナンバーまで新設されて。


観光ガイドブックが、レンタカー利用を前提にしていることが大きな原因では?
と思うんです。

特に、る〇ぶ、ま〇ぷるなんかの
若年層を意識した、テンションが高めで文字も写真もごちゃついたガイドブック。

その中で、いくつかプランが紹介されていることが多いと思うんですが
(雨の日プラン、ファミリーで、カップルや友達同士で…みたいに)
どれを見ても

「空港に着いたらレンタカーをピックアップ♪」

とあるので。

まるでバスなど存在していないかのような書きぶり。

どうでもいいけど「ピックアップ」って言葉のチョイスも全身痒くなるな。
何かっこつけとんねん。何サラっとレンタカー借りられるように書いとんねん。

どうせお前ら夏(ハイシーズン)しか行かんやろ?
空港に大量にいる他の観光客と共に、ベルトコンベアみ
たいに
機械的にレンタカー会社の送迎車に乗せられとけ。
「ピックアップ」なんて自分主体の単語使うの恥ずかしくなるぞ。

ピックアップされるのはお前らやぞ。




バス利用のプランが一つぐらいあってもいいと思うんですがね。

大人の事情ってやつですか?^^
ズブズブですか?^^

あと、南の島でオープンカーでドライブ♪みたいなイメージがあるもんね~^^

オープンカーのレンタカーなんて一体どれぐらいあるのよ?
浮かれてんじゃないわよ。
だいたいみんな普通の乗用車だわよ。


ガイドブックがこんな体たらくで、読む側もろくに調べもしないから
「レンタカーがないとどこにも行けない」と刷り込まれ
ペーパードライバーも無理して運転してしまうし
普段から運転する人も、慣れない土地でカーナビ頼りのノロノロ&急ブレーキ運転だし。


外国人の運転に関してはもはや論外ですね。
いくら国際免許だかがあっても、外国でよく車に乗ろうと思えますね。
乗るなとは言わないけど。
偽造の国際免許なんて使った人は、もう今後一切入国禁止でいいです。



最近、10年ぶりぐらいにガイドブックを2冊買いました。

1冊は、「車を使わない旅」を提案するというコンセプトのもの。
もう1冊は、基本はレンタカーだけどバス情報が「比較的」詳しく載ってるもの。
どちらもターゲットの年齢層が高めなのか、内容は落ち着いていますが
シンプル過ぎることもなくいい感じ。

でも、こういうガイドブックがバス旅を提案してもあんまり意味ない。
それを買う人は初めからバス旅を視野に入れてるんだから。

「沖縄旅行=レンタカー」
と思ってる、上で挙げた若年向けのチャラいガイドブックを読む層にこそ
「バスの旅もあるよ」と提案しなきゃ。



だいたい、こう言ってはなんですけど
若年層向けガイドブックのプランで出てきがちで
初めての観光客がとりあえず行く所って

・首里城
・美ら海水族館
・国際通り

最近では
・アメリカンビレッジ
・斎場御嶽

とかですよね。

あとは、ビーチで遊びたい!とか。


はっきり言って、バスやモノレールで行けるところばかりなんですよね。


じゃあ、目の前にビーチがある恩納村あたりのリゾートホテルに泊まる前提で
これをバスで回るプランを考えてみよう。
2泊3日で、飛行機の便は往路は早め着(午前)、復路は遅め発(夕方)を想定してます。

1日目
那覇空港到着
首里城
アメリカンビレッジ
ホテルチェックイン

2日目
美ら海水族館
(近くにある備瀬のフクギ並木も散策したり、時間があれば今帰仁城跡も行くといいです)
ビーチで遊ぶ

3日目
ホテルチェックアウト、那覇市内へ
斎場御嶽
国際通り
那覇空港出発


はい、全部回れるね。

荷物は適当にコインロッカーに預けてね。
首里城にもあるし、パレットくもじにもあるよ。


一見、荷物も積めるし自由そうに見えるレンタカーも
「レンタカーそのものが荷物」になることだってあるのでは?

あんな大きな塊と移動するなんて…

慣れない土地で、カーナビ頼りで、普段乗り慣れてるのとは違う車で…


例えば…

ラッシュ時の渋滞。(バスには「バス専用レーン」がありますので^^)
事故。(Yナンバーと事故ったら厄介ですよ?)
駐車場探し、満車の心配。
ガソリン入れ、満タン返しの鬱陶しさ。
借りる時、返す時の待ち時間、手続きでの時間ロス。


その点、バスは自分の身一つでいけますからね。


酒好きの私にとって、バスはなくてはならない存在です。

那覇で飲んで、遅い便で宿泊先の名護に向かって…ってこともしたことあるし
昼間でも、酒造所で泡盛やビールを試飲したりもできるし。

もちろん、みんながみんな酒好きじゃないのはわかるし
グループ旅行だと、飲みたい人・飲めない人で適宜運転を交代してるんだとは思うけど
一人旅かつ酒好きの私にとっては、レンタカーは逆に足かせになる。



ただ、バス旅で困るのが
キャリーバッグなどの大きい荷物なんですよね。

私はLCC機内持ち込み重量制限対策で
荷物自体を最小限に&キャリーではなくリュックにしているので
路線バスに持ち込んでもそこまで邪魔じゃないんですけどね。

旅慣れていないと、無駄に大きいキャリーにいっぱい荷物を詰め込みがちです。

なるべく荷物を小さくしてバスに乗るといいと思うのです。





路線バス周遊パスは今後も通年販売されるんでしょうか。
ぜひしてほしいと思います。
そうすれば、観光客も悪名高い「OKICA」を買わずにいけるのでは?^^




公共交通機関って、すごく大切なものだと思います。

高齢者、体の不自由な人などはもちろんのこと
全ての人にとって、なくてはならないものです。

自分が年を取ったり、たとえ一時的にでもケガを負ったりして
車を運転できなくなった時のことを考えられる人、どれぐらいいますか?

「バスなんかいらない」と言ってる人、
いつまでも自分は若くて健康だと思っていますか?

全国的に、存続が危ぶまれている(廃線になってしまった)路線って
どれぐらいあるんでしょうか。

今、路線バス旅の番組が流行っているのも
そういうことを考え直してもらうためでもあるのでは?

利便性ばかりを追い求めた結果
何か大切なものを失ってはいませんか?



観光客のレンタカー(ハイシーズン)が2割減ればどうでしょうかね。
少しは渋滞も緩和されますかね。

地元の人のマイカーを減らすことについては
私がどうこう言えることではないので。
もちろんマイカーが減るのはいいことだとは思いますよ。
でも「減らせ」なんて言えない。それは地元の人しか言っちゃいけない。


レンタカー台数が自家用車に比べて少ないからどうの…って意見もあるけど
地元の人が全員、毎日那覇に通勤通学したり出かけたりしてるわけじゃないでしょ?
観光客はほとんど那覇を通らなければ行き帰りできないんですよ。




最後に、バスの運転手さんにお願いです。

次のバス停のアナウンスは、すぐにお願いします…
1つずれてることがよくありすぎて…
バスに乗りながらよく聞いてると
アナウンスし忘れると「ピロリンピロリン♪」と音が鳴るようになってるのか
数年前に比べると大幅なずれは見られなくなってるようですが…
毎回仕事でバスを走らせてて、経験上
「このバス停で乗り降りする客はほとんどいない」
と思ってるのかもしれないですが
今時はどこにどんな観光客がいるかわからないので
思いもよらないバス停で降りたい客がいるかもしれませんよ…

私は慣れてるからいいけど、ボーっとしてる人とかだと乗り過ごしますよ…

運転が豪快なのも愛想が悪いのも構わない。
遅延もある程度は仕方ない。

でも、これだけはしっかりやってください…

2019年1月 6日 (日)

2018年2度目、沖縄の旅。4日目(最終日)

今日は最終日。

毎度パターン化してきてますが
やんばる市場でお土産を買いました。
なんかフードコートができてたのでゆっくりできそうです。

乗り放題パスは前日までだったので
111番に乗って那覇に向かい、ロッカーに荷物を預けて。

帰りの飛行機は16時40分発なので、それまでに買い物・ご飯・観光をせねば。

ドンキのところを入った商店街(市場本通り)でミミガーと味噌ラフテーを、
そして同じ通りのお菓子屋さんででくんぺんとムーチーを購入。

Img_1225_3

そして牧志公設市場から奥へ行ったところ(何通りっていうのか不明)にある
「赤とんぼ」というタコス・タコライスのお店でタコスを。

前回来たときは売り切れで、1時間後ぐらいになると言われ
飛行機の時間もあったので諦めたのですが
今回ようやく食べることができました。

ピリ辛で、レタスもシャキシャキ。トルティーヤ(っていうの?)はパリパリ。
完全に私好み。おいしい。もう一ついけそうでした。
次はタコライスも食べてみたいな。
ファミマの30周年フェスの時貴教ちゃんがインスタに載せてたの
ここのタコライスじゃないかと思ったんだけど(テーブルクロスの色で)
当たってる?笑


そのまま、壺屋やちむん通りへ。

Img_1226_4

Img_1228_2

焼き物は重いし、家には食器だらけで少し整理しないといけないので
買わずに散策のみでしたが、風情があってよかったです。

Img_1230_2

Img_1231_2

Img_1233

ちょっと路地に入ってみたり。

次来た時には何か買って帰りたいな。


そして国際通りで職場と家へのお土産を買って
少し早かったんですが、軽い頭痛がしていたのもあって
空港に向かうことにしました。

何度も来てるし、また来るとはいえ
やはり帰りの空港に向かう時は少ししんみりしてしまうものです。
こんな感情、いつから持ち始めたのかな。
物も、人も、永遠じゃないから。
若い頃は、頭ではわかっていても、心ではわからなかったな。


スカイマークは、ターミナルは他の航空会社と同じですが
カウンターは遠いところにあるので、少し余裕を持った方がいいです。


Img_1235

ありがとう。また来るからね~


Img_1237

サービスのコーヒーとキットカットでほっこり。


Img_1238

Img_1239

日が暮れていくのを雲の上から…



家に帰りついたのも20時半ごろと、遅すぎずいい感じ。

関空を使った時は、元々の出発時刻が遅い時間だった時もあるけど
LCC名物機材繰り遅延を食らったりもして、2回ぐらい最寄りまでの終電逃してるからねw

今後も、ピーチやジェットスターも値段次第ではまた使うかもしれないし
スカイマークも安ければ積極的に使っていきたいですね。
そこはお財布との相談で。


Img_1240

Img_1241

Img_1242

Img_1243

現地で買ってきたもの。


Img_1251

Img_1252

自宅に発送してもらったもの。


Img_1245

Img_1246

拾った貝殻たち。

あんまりたくさんは拾えなかったけど
これはこの貝たちがそこの海で生きていたという証。
大事にしたいと思います。



というわけで、久しぶりのまともなブログ記事でした…

疲れた…


次の記事では、沖縄における渋滞とレンタカー一辺倒の観光の問題点、
そしてバス旅の可能性について自分なりの思いを書こうと思ってます。

今朝6時前ですよ。夜通しブログ書いてたのか。

11時からクソ元彼と会って話しなきゃいけないし…
めんどくささの極み。

あー腰痛い。

2018年2度目、沖縄の旅。3日目

3日目は、朝ご飯を食べたらレンタサイクルを借りて
(レンタサイクルがあるのもお気に入りポイントの一つ)
いつもの某浜へ。

ここでは、人気と言われてる割には誰かに会ったことって少ないんですが
この日は先客の姿が…
手には袋のようなものを持ってる…

あーあ…

それでも残り物には福があるかもしれない。

しかし暑い…

そうしてる間に次の人も来て…

貝殻もチラホラ見つかりはするものの、いつものメンバー。

うーん。
残念だけど次の現場に行こうかしら。

ここはサンゴ礫がとても多い。
そこから貝殻を掘り出すことが肝心。

やっぱり機内持ち込み対策のプラスチックの熊手じゃダメだぁ。
スカイマークは預け手荷物1個無料らしいので
次もスカイマークで来て、預け荷物に金属製の熊手を入れておこう…


次の現場です。

P1030252

デジカメで撮ったんですが、カメラのレンズにゴミがついていたせいでこんなことに…

Img_1190

こっちはスマホ撮影。

スマホで取ると黄みがかるからなぁ…


午後からは観光をする予定なので、あまりじっくり貝拾いというわけにいかなくて
こっちの現場も今日は微妙な収穫かな…と思ってたんですが
諦めて帰ろうとした時に、欲しいなと思ってた貝殻が見つかりました。
これは神様からの贈り物かな??


信心深くない私がわりと本気で神様に感謝をしつつ、名護バスターミナルへ。

77番に乗りました。
辺野古を通って那覇に行く長距離路線です。

Img_1192

潟原(かたばる)というバス停近くからの風景。
ちょうど干潮時刻だったから本当に「潟原」って感じです。


沖縄市の美里入口で52番に乗り換えて

Img_1193

勝連城跡に来ました。

Img_1195

いい天気でしょ~どやぁ^^
ここは世界遺産であるにもかかわらず入場料無料なんですよ。
バス停の目の前だからアクセスもいい。

P1030253

デジカメ撮影版
(さっきのビーチ写真よりマシだけど家で見るまでレンズの汚れに気付いていなかった)

勝連城跡は、一番高い場所である「一の曲輪」から「三の曲輪」まであるのですが
(四の曲輪もあるようですが)
日が傾く前に…と思って、まずは一の曲輪に直行して写真を撮り
二の曲輪、三の曲輪と下りてきながら各ポイントを見学しつつ写真を撮っていました。
でも、ここに載せていく順番としては三の曲輪からいきますね。

Img_1196

P1030254

スマホとデジカメの二刀流したせいで無駄に写真が多い…

P1030266

この木の傍らに石が並べられていますが
この石は、祭祀の時に神人(カミンチュ)が腰掛けるものだそうです。

P1030270

この円の部分にはすり鉢状遺構が埋もれていて、2つ見つかっていて
水をためておく施設だと考えられているようです。

P1030267

二の曲輪基壇です。
あまりしっかり見なかったのでピンとこないのですが
この説明によると、二の曲輪にあった舎殿は少なくとも二度の建て替えがあったことが
推測されているとのことです。

P1030268

三の曲輪城門です。
ここにかつて内郭の門があったようです。

P1030269

全体図です。

P1030271

反対側から。


次は二の曲輪いきます。

P1030262

P1030263

ここはウシヌジガマといって(ウシヌジ=身を隠し凌ぐ、ガマ=自然洞穴)
危険が及んだ際に逃げ込む場所だったとのこと。
後ほど載せますが、ここは一の曲輪にある「玉ノミウヂ御嶽」脇の洞穴と繋がっていて
阿麻和利さんはここを抜けて今の読谷村まで逃げ延びた伝説があるそうですよ。

P1030264

この広場が殿舎跡です。

P1030265

反対側からも。


また、ここでは沖縄らしく火の神が祀られていたりもします。


P1030260

これは一の曲輪階段です。
敵軍の侵入などの際の最終防御ラインとされていて
上るにつれて階段幅が少しずつ狭まる構造になってるんですって。
それ以外にも敵を撃退する様々な仕掛けがされているそうです。


では、いちばん高く見晴らしのいい場所、一の曲輪にいきます。

P1030255

P1030256

P1030257


せっかくなんでスマホで撮ったものも。

Img_1197

Img_1200

Img_1201

金武湾、中城湾、海中道路とその先の離島などが一望できます。

うーん…私の写真が下手くそなのか?
実際は絶景なので…w


P1030258

これが、玉ノミウヂ御嶽。
そして先ほど触れた「ウシヌジガマ」と繋がっているという洞穴です。
岩は神聖なものなので登らないでと案内板に注意書きがありますが
早速登っている人を見てしまいました。
まぁ…知らないとはいえね…
こういうところに来たら、歴史に熱心じゃなくても案内板をさらっと読んだりしないのかな。
せっかく来たんだからさ、ちょっとはそこにあるものがどういう歴史や意味があるか
見ていけばいいのにね。もったいない。



P1030272

P1030273

P1030274

P1030275

下りてきてからも無駄に写真を撮りまくってしまった。

そこまで歴史に熱心ではないですが、何かと興味深くて
合計1時間はいたような気がします。

階段が整備されているとはいえ、やはり上るのに危険な場所もあるので
足腰に自信のない方などは気をつけてください。
あと、ヒールで来ちゃダメですよ…いくらおしゃれしたくてもスニーカーが一番。


本当はこの後、近くにある山羊汁のお店に行きたかったんですが…
時間も時間だしと不安になり諦めてしまいました。

向かいの休憩所でお土産を買い
バスの時間まで展示物や周辺の観光スポットの案内を見て過ごしました。

あー、ミニミニ動物園か…
ここの併設のたまご屋さんのシュークリームおいしいらしいから食べたいんだよなぁ、
なんて思いながら。

そしてバスに揺られ、乗り換えのため江洲というバス停で降りた私は
ふと思い立ってしまったのです。

これ、もしやこのままミニミニ動物園行けるのでは???

って。

まだ余裕で営業時間だし。

名護行きのバスもまだまだ時間余裕で間に合うはず。
もう帰りが遅くなっても問題ない。行くしかない。

Img_1203

来てしまいました^^
けっこう、15分か20分ぐらい歩いたけど余裕。

Img_1204

よくわからんまま中に。
小型の魚(グッピー)などが泳ぐエリアがあったり

Img_1206

Img_1211

Img_1214

鳥が多いような?
(私が鳥ばかリ撮ってる説もある)

Img_1215

駆け足で見て回ったので全体は見れてない気がしますが
思ったよりかなり広いです。

Img_1216

ピカさん(左耳折れてる)とガメさん。

Img_1217

ウサギちゃん

Img_1220

Img_1221

やっぱり鳥しか撮ってねえ…

Img_1222

ザ・和風

Img_1223

そしてシュークリームをいただきました。
いくつか種類がある中の、これはジャンボシューです。
140円だったかな。
大きいけどしつこくなく、あっさり1個食べてしまいました。おいしかった。

本当はもっと動物のいるエリアがあったと思うんですが
もう暗くなりかけで、行っても見えないと思ったのでまた機会があればですかね。

帰りのバスは赤道十字路から乗ることに。
これがなかなかバスが来ない…
まぁバスとはそういうものです。
沖縄に限らず私の地元も車依存率が高めなので
「バスは時間通りに来るものではない」との認識で育っています。

結局20分ぐらい遅れてきた気がします。77番。

来た時と同じ道を帰ります。
潮が満ちた海と、その上に浮かぶ月がきれいだったな。


この日は冬至だったので
私もせっかくなら沖縄の習慣を…と思って
スーパーでじゅうしいを買って晩ご飯にすることに。
フーチバー(ヨモギ)好きなのでフーチバーじゅうしいを。

Dsbufferbmp


4日目に続く。

2018年2度目、沖縄の旅。2日目

2日目は路線バスでゆるゆると北(名護、本部)を目指します。

ホテルの朝ご飯を食べて、近くの安里バス停から120番に乗車。


外の景色を楽しめるのもバス旅の魅力の一つだと思います。

Img_1157

谷茶で下車。

この歌碑とここの海が見たくて…

左側のボタンを押すと谷茶前節が流れます。
いつか三線で弾けるようになりたいですね。

あ、この夏の沖縄物産展で人工皮だけど三線を買ったのです^^

Img_1158

この日はあまりスカッと晴れてなかったので海の色もぼんやり。
でも綺麗です。

そしてまたバスに乗り、湖辺底で下車。

次の目的地は

Img_1159

Img_1160

「ヘリオス酒造」さんです。

物産展でこちらのクラフトビールの4缶セットを買って
その中の「ゴーヤードライ」が非常に気に入ったので
ケース買いして家まで送ってもらおうと。

そして泡盛も試飲して。

8千いくら?か以上は送料無料ということなので
ゴーヤードライ1ケースと、小さめの泡盛2本を購入しました。


レンタカー旅じゃ運転者はお酒飲めないっしょ。
私はこの時、バス旅の最大のメリットを享受していました。


スマホで次のバスの接近情報を見たら、走れば間に合いそうだったので
荷物を背負って猛ダッシュ。
しかし来ない…

反対側のバス停で待ってましたとさ。
アホすぎてもう…


仕方ないので目の前の海で次のバス待ち。

Img_1161

Img_1162

ちょっとぼんやりどんよりした感じですが
さすが、海の透明度は高かったですよ。

Img_1163

ついつい貝殻を…


こんな楽しい旅行の話の途中ですが
一部の人しか興味ない仄暗い話をしますと
ここってもしかして「許田の洋館」があったところじゃないの?
と思いました…
まぁそんなことはどうでもいいか!



次のバスに乗りながら、この後の予定を考えてました。

いつものビーチに行くか…
カフェに行くか…
両方は無理か…

時間をロスしてしまっているのでね。

とりあえず宮里三丁目で降りましたが…

やっぱりカフェに行こう、ビーチは明日だ。


北農前から65番に乗っていつものカフェへ

瀬底島を経由する便だったので他の便より少し(10分程度)時間がかかるんですが
瀬底大橋を渡って瀬底島の風景を見ることができたし
これぞのんびりバス旅って感じがします。
一日一本しかない便のようです。貴重です。

Img_1164

はいこちらです~

私の沖縄一お気に入りカフェ、アイスクリンカフェアークさんです

Img_1165

ここに来なきゃ気が済まないんですよね。

Img_1168

虹色パフェです。
可愛いだけじゃなくて、フルーツもアイスクリンもコーンもいっぱい入ってて
すごくおいしいんですよ。

Img_1171

お店の人が、アイス食べて寒くなってないかと気遣ってくれて
あったかいお茶をサービスしてくれました
こういう気遣いも嬉しいし、添えられたお花とか本当どこをとってもセンスがいい。

Img_1175

しかもですよ…

自宅にアイスクリンの発送をお願いしたら
アイスクリン食べたことないのあったら食べてみて、と
いろんな味をこんなにたくさん盛り付けて大サービスしてくれて
そしてコーンまで…

い、いいんですかこんなに頂いちゃって…

とっても嬉しいですね。こういうの。

どれもおいしいんだけど、さとうきび味おいしかったなぁ。


お礼に(本当は人に知られたくないんだけど)
お店の宣伝を…なんてw


Img_1173

お店の中。素敵でしょ~^^

Img_1174

テラスからの風景

Img_1176

Img_1177

Img_1178

お昼に来たら海がきれいだし
サンセットの時間帯もとてもきれい。

Img_1179

アイスもランチもおいしいし
景色はきれい、建物も見ごたえあり、
お店の人も優しい素敵なカフェです。
北部観光のスケジュールに組んでみるとよいのではないでしょうか

Img_1181

浜元バス停からの風景
レトロな佇まいがお気に入り。


このままいつものビジホへ70番のバスで。

いつもは21世紀ビーチで貝拾いしてからまあまあな距離を歩くけど
本部から70番に乗って来ると目の前のバス停で下りられるから楽でした…笑

チェックインして部屋に入ると、机の上に手書きのウェルカムメッセージと飴ちゃんが…

ビジホなのにビジホって感じがしない。温かい(´;ω;`)
はじめてここを利用した時も、チェックアウトの日にドアノブに封筒が掛かってて
何だろう?と思ったらスタッフさんからの手書きのお手紙で。嬉しかったなぁ…

Img_1184

ここはアイスもくれるので好きなのです。
さっきもアイスたらふく食べてきたけどw


Img_1187

もうあとは部屋でゆっくりするだけ。
コンビニで晩ご飯とお酒とおつまみを調達。

泡盛コーヒー、前から飲んでみたかったのでね。

これいいわ。
いい感じのペースで飲める。
キツすぎず薄すぎず。

そうして一人で楽しく沖縄の夜を過ごしつつ
明日はどこへ行こうか…など考えて
バスの時間や乗り換えを調べたりして。

たまには誰かと旅したいなぁと思ったりもするけど…

自分のペースで、しかし全て自分で考えて、自分の判断で行動する。
そんな時間の使い方がやはり私には合っている気がするのです。


3日目に続く。

2019年1月 5日 (土)

2018年2度目、沖縄の旅。1日目

はい~行ってきましたOKINAWA

もうトータル何度目だろう。
10回?15回?まだ15回は行ってないはず…笑

最近は毎年冬に1回ぐらいのペースで行ってますが
2018年は1月にも行ってるので、2回行ったことになります。
まぁ約1年ぶりですね。


Img_1133

いつもは関空からピーチでしたが
今回は神戸空港からスカイマークで。

スカイマークの航空会社としての位置付けがよくわからんのですが
往復13200円で行けました。
スカイマークって普段から安いんですかね。
時期がよかったから?

関空は気分的にも遠いので、神戸空港大いにありだなと思いました。


Img_1134

那覇便、ピーチは冬でもいつも満席だったような気がするのですが
スカイマークは比較的空いてました。
(それでもそこそこ乗ってますが)
往復とも隣の席誰もいなかったし。
快適。


13時頃に那覇空港に到着しました。

預け荷物はないので、そのまま1階の観光案内所まで
「沖縄路線バス周遊パス」を購入しに行きました。

1日間のもの、3日間のもの、
さらにそれぞれにゆいレールの1日(24時間)乗車券がついたものなど
いろいろあります。

私は3日間+ゆいレール乗車券付きのものを。
大人5500円です。

ただし、111番117番(高速バス)、やんばる急行バスなどには使えません。

だからこのパス、美ら海水族館に行きたい人には微妙かもしれません。
117番かやんばる急行バス、沖縄エアポートシャトルなら直行かつ早いけど使えないので。
路線バスで行くと乗り換えが必要だし時間がかかるので…
まぁその人のスケジュールとか次第ですかね。そして使い方次第。

個人的には、3日間ならかなりお得だと思います。

Img_1137

こんなのです。


ゆいレールの改札の窓口で1日乗車券に引き換えてもらい
県庁前まで。
パレットくもじのコインロッカーに荷物を置いて
県庁北口から23番(急行)で普天間へ

ここには普天満宮(普天「間」ではない)という神社があって、そこに
普天満洞穴という鍾乳洞があるのです。

まずは参拝。

そして、おみくじを引こうと思い、両替機に500円玉を投入…

あれ…
何も出てこない…

はっさみよい…

巫女さんに声をかけて「あの、両替機に500円玉入れたんですけど…」と
半ば泣きつく感じで言ったらすぐわかってくれて(たまにあるのか?)
100円玉5枚持ってきてくれました。

Img_1144

無事おみくじを引けました。「吉」でした。

それから洞穴の拝観のため、授与所で用紙に住所や名前などを記入して少し待機。
拝観希望者は思った以上にいるようで、案内に忙しい様子でした。
5分ほどで呼ばれ、別の二人組と一緒に洞穴入り口まで案内してもらいました。

ここ、今は撮影禁止みたいなので
(以前は誰かのブログに、撮影自体はいいけどネットに載せるのはダメと書いてあったような…)
写真は一切ありません。

近くで工事をしていて、その音が聞こえるのが少し残念といえば残念ですが
とても神秘的な空間でした。
洞穴内を歩く音と話し声(と工事の音…)だけが響き渡ります。
ここだけ時間が止まったような。

昨今のパワースポットブームにより、こちらにもそういう目的で訪れる人がいるでしょうが
ここは神聖な場所なので、「観光」ではなく「拝観」する気持ちで。
「パワーもらえた~」というより、心が洗われたような気持ちになりました。
「パワースポット」って、一体何なんでしょうね…

洞穴内から入り口を見上げると
鍾乳石に囲われて、空と、南国の植物の緑と、赤瓦の屋根が見えます。
思わず写真を撮りたくなるけど、ダメ絶対!と思いながら
記憶に焼き付けてきました。

洞穴までの通路には、こちらで発掘された化石などの展示物もあります。

外に出て、神社の境内を出れば、そこは車が行き交う現代の街中です。
そんな中に自然の素晴らしさを感じられるこんな場所があるなんて。

オススメです!とは、神聖な場所なのでまかり間違っても言いませんが
興味のある方は一度訪れてみてください。

Img_1146

Img_1145

キンタコに寄りたかったけど


今日はこちらで晩ご飯の予定なのでまた今度…

Img_1147

那覇バスターミナル近くの「ちんまーやー」さんです

2年ぶりに来ました。

貝関係で、ツイッターで相互フォローなんですが
今まではなかなか声をかけられず、今回ようやくお話することができました

Img_1149

海鮮サラダと

Img_1150

鶏のシークヮーサーソテー

Img_1153

ハブボール

Img_1154

にんにく揚げ


などなど

夕方5時半ぐらいから行って、お料理もお酒も堪能してきました。


オススメの居酒屋さんです

…とはいったものの、私の隠れ家にしておきたいのでやっぱり秘密でw


Img_1156

新しくなった那覇バスターミナルです。

私は以前のターミナルを知らないのですが
とてもきれいで立派な建物ができてました。

OPAもこちらに復活(?)してます。

ほろ酔い気分でちょっと中を散策しました。

オシャンティーな石鹸屋さんとか、ワウワウレモネードも入ってるし。

1階にはファミマもあるし、バスの待合スペースも広々としていて快適に過ごせそうです。

これを機に、レンタカーではなく、バス旅を選択肢に入れる人が増えますように。


そしてコインロッカーの荷物を取りに行き、新都心のビジホへ。

あとはお風呂に入って寝るだけ…


2日目に続く

2019年1月 4日 (金)

もう仕事を辞めたい。その2

続きです。

今、夜中の2時半ですよ。
明日朝から仕事なのに…もう知らんわ。ここで毒を吐いておかなきゃ仕事行けない。


仕事で何が腹立つかって

おサボリさん、チンタラさんのダメコンビと
この二人のダメさの分、仕事を私に押し付けてきた上司や周りよ。


年末年始に入る前の週、もはや毎年恒例のようになってきた旅行に行ってきた。
(場所はお察し、また別記事にします)

木金と休みを取った。


この二日間休みを取ったのは、もちろん旅行も目的だけど


ダメコンビに私の仕事を覚えてもらうため。

何かあって私が長期間出勤できなくなっても困らないようにするため。


あれ?これ前も同じようなこと考えて休み取ったような…
と思いながら。


12月に入ってすぐ休み申請をして
弱い犬さん(グループのまとめ係的立ち位置)に
「今月下旬、木金で休み取ってるんで(会議の出席者調整など)よろしくお願いします」
って言った。

とは言ったものの、私はその会議の他に木曜日固定の業務があって
木曜日は初めから私以外の人が会議に出ることになってるからそこは問題なかった。

それで、その木曜日固定の業務は誰がやってくれるのかな?
と思って聞いたら

「誰も対応できる人がいないから水曜日にずらす」

と言われて、私がやることになった。


え?
「誰も対応できる人がいない」ですって…?

何言ってるのあなた?
以前にマニュアル作ってざっと説明もしましたよね?


念のため言うけど、やりたくないわけではない。

「私がいなくても困らないようにしてほしい」

と思って休みを取ってるの。
その対策を(私から言わなくても)取ってくれるものだと思ったのに。

私のことを何だと思ってるの?
ロボット?そんないいもんではないか。

私は生身の人間です。
今回は事前に言ってるからいいようなものの
急に木曜日に休まなければいけなくなったらどうするつもりなんですか?


私は今まで木曜日に休みを取らないようにしてきてあげた。
でも今回はそうはいかないぞと。
誰かが(本来はダメコンビであるべきだけど誰かが)覚えろよと。


おかしくない?

と思いながらも、その仕事は水曜日にやってから旅行に行った。
だから、本来私の代わりにそれをやるべきダメコンビはやらなくて(覚えなくて)いいわけだし
会議だって出なくていい(出られない)。

おかしいよね。この二人が休んだ時は私が代わりをやるのに。


まぁ、じゃあ他の業務がまだいっぱいあるからそれを手分けしてやってもらおう。
それなら簡単だからできるよね。前もやってもらったはずだし。

ダメコンビに声をかけてざっくり仕事の説明をする。
初めてじゃないからざっくりでいいよね。ていうか今回もまた説明が必要なの???
と思いながら。

おサボリさんは席を立ってこっちに来て話を聞いてくれるからまだいい。
(内容を理解してるかどうかはあやしい)

チンタラさんよ、てめーだよ。
まず席を立ってこっちに来い。その前にこっちを向け。何知らんふりしとんねん。
「自分には関係ない」っていうその態度何なの?
仕事遅いくせに態度悪すぎかよ。

あまりにも聞く気がないのが態度に表れすぎだから
「チンタラさんにも説明しておいていいですか?」

って言ったら

「覚えないといけないのなら…(小声でボソボソ聞き取りにくかったけどそう言った)」

えっ…?
何言ってんのあんた??当たり前ちゃうの??

あんたが休みの時に代わりをしてるのは誰…???

ええ加減にせえよ。マジで。


それ以外にも呆れたことがあった。

予定表(ホワイトボード)に、私の休み予定を事前に書いておいたのに
ダメコンビも、おサボリさんは木曜午後、チンタラさんは金曜終日休みを取ると
(前日の水曜になって)言い出した。

お前らは予定表を確認する習慣がないの?

私と休みが被るのを絶対ダメとは言わんよ?なんか用事で休みたいのかもしれんし。

でもお前ら絶対予定表見てないよね?
どうしても用事があって私と休みが被ってしまうんなら声かけてよ?
残ったどちらか一人に私の仕事を覚えてやってもらわなきゃいけないんだから。
要するにお前らどちらも覚えなきゃいけないってことだよ。


旅行中何度も
「ちゃんとやってくれてんのかな」って思いがよぎってイラつきかけたけど
必死でその思考を振り払ったわ。


結局はほとんどおサボリさんがやったっぽい。
前もそんな感じだったよね。

チンタラさんは今回も簡単なことしかしてなかったみたいね??さすがです^^

なぜかいつも私が受け取りに行ってあげてる自分の仕事の書類すら
受け取りに行ってなかったみたいだし。
場所も知らんし知る気もないみたいだし。


でも、そのおサボリさんも案の定業務の流れをきちんと把握してないから
委託スタッフに仕事を依頼する順番をわかってなくてちょっと混乱させたみたいだし。


何一つ変わってないよね。
まるで成長してないよね、このダメコンビ。



だからもう辞めたいんだよ。

こいつらと働くのしんどいんだよ。

特にチンタラさんには仕事面でも人格面でもずっとイライラしっぱなし。

本当はチンタラさんが辞めてくれるのが一番。

おサボリさんは、基本的な性格は悪くはないから
おサボリをやめてくれさえすれば「辞めろ」とまでは思わないけど
今までの総サボリ時間と、そのせいで私に降りかかった仕事量を考えたら
やはり首チョンパされてほしい。

でも代わりの人がすぐ見つかるわけでもないし、また一から覚えてもらわなきゃいけないし…


もう朝4時半になってしまったし腰が痛いので寝ます。
トータル2時間もブログ書くのに費やしたのか…
長文すぎてまとまりなさすぎで言いたいことが伝わらんし
たぶん読み返したら稚拙でところどころ日本語がおかしそうだけど
腰が痛すぎてもう無理。

仕事行けるかしら。

もう仕事を辞めたい

久しぶりかつ2019年の初記事がこんな内容とは…
今年一年が思いやられるけど
もう我慢できないのでここで垂れ流し。

タイトルの通りです。

これまでも何度も仕事の(職場の人の)愚痴をこのブログで垂れ流してきたけど
なんとか頑張ってきたわけです。
でも、「辞めたい」とまでは思いませんでした。

ところが今年度、特にここ数ヶ月は
「辞めたい」という気持ちがふつふつとわき上がってきて止まらないわけです。

今、日付が変わって1月4日の真夜中です。
今日から(今日行けばまた土日休みですが)仕事です。
誰でも連休明けの仕事はしんどいと思いますが
もはやそういうレベルの話ではなく、心の底からウンザリしています。

この年末年始の休みは6日間でした。

私は初詣も行かないし、親戚と会う習慣もないですし
これといって年末年始だから~というものもなく
基本的にはいつもと変わらない生活をしているんですが
それでもやっぱりどこかワクワクしたりはしてたと思うんですね。
以前は毎年お正月ライブがあったりもしましたし。

それがまぁ、こんなにも年末年始特有のワクワク感がないのは初めてでした。

いつもはガキ使と紅白を交互に見たりはしてたんですが、それも興味が失せ
年が変わる瞬間もパソコンの時計で確認、「あー変わった」と思っただけ。

おせちとお雑煮ぐらいは食べましたが、いまいちお正月気分になれない。

この6日間、外出したのはコンビニだけ。
おまけにお風呂もろくに入らず、服も着替えず
たまった洗濯も回せず。


なんでこうなったんですかね。

明らかに職場での過度なストレスが原因だと思うんですね。


職場では非常に目まぐるしく環境の変化がありました。
昨年度いっぱいで上司が2人同時に退職。
その後うちと隣のグループが合併。(業務内容に変化はないですが)
今年度から来た上司はおそらくメンタルをやられ夏前から病休(復帰の見込みなし)。

おサボリさんは相変わらずおサボリしまくり。
そのくせ最近上司に「自分が忙しい時期は周りの人が電話取ってほしい」
などと相談したらしく、上司から私含む「周りの人」にお達し()があった。
毎日欠かさず合計1時間半サボってるくせに何言ってんの?

チンタラさんも相変わらず驚異的な仕事の遅さ。
あまりに遅いから先方から苦情があったらしく
その仕事をおサボリさんへバトンタッチしたらしい。
信じられない人。前代未聞ですね。
まぁ、おサボリさんがやるのは妥当だと思う。あの人仕事少ないからちょうどいい。
そのおかげか(おサボリさんは仕事が遅いわけではないので)
その仕事に関してだけは今までのように溜まることもなくなり
先方からの苦情も減ったらしい。
ただ、今度は代わりにおサボリさんから受けた仕事が進んでいない。

とある普段から態度のでかい職員は、人が足りないせいで仕事が回らず苛立つと
すぐにそれを態度に出し、他人にきつくあたる。
私もありえないぐらいひどいあたり方をされた。
一応すぐに謝ってはきたから許したが、「次はないぞ」という思いである。
ただし、上司や職種の違う人にはあたらない。
(あだ名何にしようかしら?よく吠えるから「弱い犬」にしましょうね^^)

この3人かな。ストレスの原因となる「人」は。


ストレスの原因となる「仕事」については

一年と少し前から始まった業務委託の絡みで人員を減らされており
委託したからといって業務が減ったわけではないのに
(委託会社のやった業務の内容チェックで手が取られる)
人手が足りずそもそもの業務が回っていない。

そもそも「委託」という制度による、こちら側と委託会社側とのやりとりが手間であること。
委託の仕方が中途半端すぎて(結局こちら側で内容チェックしなければいけないなど)
「これこっちでやった方が明らかに早いよね」と毎日思いながら過ごしている状態。
どうせなら委託会社に丸投げして、責任も委託会社が負うとすればいいのに
そうはいかないんでしょうかね。

※委託会社やスタッフの人に苦言を呈してるわけではありません。


それから、細かいことを上げればキリがない。

グー〇ルマップにうちの建物の代表番号として
なぜかうちの部署の直通番号が載っており、
全く関係のない他の部署への問い合わせ電話がしょっちゅうかかってくる。

偉そうな(自分が上だと勘違いしている)電話の相手。

座席の配置がクソで私は毎回2メートル先に行くにも10メートルぐらいの遠回りをさせられる。


おサボリチンタラに比べて私だけ(同じ給料のはずなのに)仕事の量も多く内容も重い。
それなのにこの2人はその自覚がない。

あ。全然細かいことじゃなかったわこれ。

とにかく私のストレス、辞めたい原因の半分以上はこいつらよ。
こいつらがもっとまともな人達と変わってくれたら…

長くなったので次の記事に分けて書きます。

2018年10月17日 (水)

ホロホロシュリンプを初めて飼う皆さんへ。

今から十数年前。
雑貨屋で直方体の容器に入れてよく売られていた
ハワイ生まれの赤い小さなエビ「ホロホロ(シュリンプ)」。

「ピクシーシュリンプ」
「スカーレットシュリンプ」
「ハワイアンレッドシュリンプ」
「オパエウラ」

複数の呼び名があることでも有名なエビです。


最近またじわじわブームなんでしょうか?


私は4年前からこのエビたち(以下、オパエウラと表記します)を飼っています。

最初は9匹でしたが、今では数えきれないほどに繁殖し
おそらく150匹を超える大家族になりました。


オパエウラは、普通のエビでは考えられない強靭な生命力と適応力を持っているので
あの小さな容器の中でもある程度生きていくことが可能です。



だから


「エサがいらない」

「エサをあげなくても数ヶ月~1、2年生きる」

「水換えがいらない、専用の水を足すだけでOK」



これらを謳い文句に、小さな容器に詰められて流通していますが…







これ、全部間違いです。








何が間違いか、一つずつ説明していきます。



まずは

「エサがいらない」

ということについて。


この地球上に、エサがいらない生物が存在すると思いますか?

この地球上の生物は、何かをエネルギー源として生命活動をしています。

それは、私たち人間が一般的に想像するような「エサ」であるとは限りません。


なぜ「エサがいらない」のか…
その意味をじっくり考える必要があります。

「エサをあげる」ということは、排泄物や食べ残しから「有害物質」である「アンモニア」が発生するということです。

適切な大きさかつ水質の安定した水槽で飼っている場合なら、そのアンモニアを比較的害の少ない物質に分解するバクテリアがいて、処理してくれます。

でも、あの小さな容器でエサをあげてしまうと、その処理が追いつきません。
瞬く間に水質が悪化し、死なせてしまいます。

特に初心者の場合は、適切なエサの量がわからない場合も多いので。


決して
「オパエウラはエサがいらない、エサを食べない、エサがなくても生きていける」
というわけではないのです。


「小さな容器の中でエサをあげると水質を急激に悪化させて死なせてしまう。それよりは、容器内のわずかなコケとバクテリアだけで我慢させて飢えさせる方が長生きする」

というだけなのです。




次です。

「エサをあげなくても数ヶ月~1、2年生きる」

ということについて。


こんな小さなエビが年単位で生きるなんて、信じられないですよね。
そんなに生きられるなんてすごいと思いますよね。

でも、オパエウラの本来の寿命を知っていますか?

まだまだ解明されていないことの多いエビですが
適切な環境であれば20年生きると言われています。

信じられないですよね?

うちの子たちは、繁殖してしまったので見分けがつかなくなった子もいますが
丸4年以上生きている初代メンバーが複数確認できています。
もちろんまだまだ元気です。

1、2年で死んでしまうというのは、本来の寿命よりもかなり短いのです。
その個体が虚弱だったか、飼い方、環境の問題なのです。

餓死、水質悪化、温度変化などのストレスに耐えられなくなった可能性が高いのです。




そして次。

「水換えがいらない、専用の水を足すだけでOK」

ということについて。


オパエウラは、ハワイの汽水域に住むエビです。

汽水というのは、簡単に言えば海水と淡水の間の水です。


「専用の水」とやらは、もちろん汽水です。

汽水が蒸発したところに汽水を足すと…どうなりますか?


蒸発するのは真水だけ。

どんどん塩分濃度が上がってしまいます。


いくら生命力や適応力の強いオパエウラでも
生きていくのに適切でない濃度(海水)になってしまいます。


「水換えがいらない」というのも正しくありません。

説明通りエサをあげなくても、容器内のバクテリアやコケを食べて、排泄をし、少しずつ水質は悪化していきます。



「時々少しだけ水換えは必要。水換えは専用水で。足し水は真水(カルキ抜き済)で」

これが理想です。




それから、夏場や冬場の水温管理にも気を配らなければなりません。

水温は20℃~27℃の間を保ってほしいと思います。





私はオパエウラ達を我が子のように大切にしています。


だから、これから飼い始める(始めた)人にも大切にしてもらいたいのです。
こんなに小さくても、立派な大切な命です。


・手のひらサイズの小瓶で飼わない。最低でも1リットル以上の水量を確保できる(1リットルに10匹以下まで)
・ヒーターやクーラー、エアコンなどで温度管理をきちんとできる
・比重計(塩分濃度計)を使い、汽水の比重(塩分濃度)管理をきちんとできる
・硝化サイクルを理解し、水質管理をきちんとできる
・エサは週に1回程度ごく少量与える(毎日与えるのは水質管理をこまめにしなければ危険。逆にエサを全く与えないのは虐待)
・できるだけエアレーションやフィルターをつけてほしい


オパエウラだって、いくら強くても「生き物」です。インテリアじゃありません。


狭い瓶に入れられ
バクテリアやコケがあるからといってエサももらえない
水換えも適切な温度管理もしてもらえない…

人間で例えれば

狭い部屋に監禁され
ご飯を少ししか食べられず
空気が汚れ酸素が薄くなってるのに換気してもらえない、エアコンやストーブもない

そんな所で過ごしたいと思いますか?



「小瓶の方がお手軽」というイメージがあるかもしれませんが
実は小瓶で飼う方が難易度は遥かに高いのです。


言葉は悪いですが

「アクアリウムの知識がない水質管理もできないヤツらはエサやらず餓死するまで消耗品として飼ってろ」

ってスタンスだと思うんですよ。売る側が。


それを「手軽」「おしゃれ」などという言葉に言い換えてるだけなのです。



ハワイでは絶滅が危惧されているエビです。

どうか、販売業者の謳い文句を真に受けることなく大切に飼ってほしいと思います。

本来の寿命を迎えるまで大切に飼ってほしいと思います。



最近某SNSでオパエウラのプレゼントキャンペーンをやっていたので少し気になって。

(業者さんを全否定しているわけではないです。私も初めて手に入れたのは小瓶入りだったので)

これから飼い始める少しでも多くの人に、このエビに対する「エサ不要」などの誤解を解き
正しいことを知ってもらいたいと思い
(ここまで検索で辿り着くとは思えませんが)書かせてもらいました。


小瓶のままでしか飼えないならそれで仕方ないのです。

各家庭の事情がおありでしょうし。


ただ、販売業者の謳い文句を正しく理解することだけはしてほしいなと思います。

2018年2月 5日 (月)

名護市長選

渡具知さんおめでとう( ´;ω;`)嬉し泣き。


あっ、突然すみませんね。


最初に言っておきますが
私は右翼でも左翼でもありません。

日本に生まれ育った純日本人です。

右翼の意見に耳を傾けることも
左翼の意見に耳を傾けることもあります。


ただ、左に振り切れた方々には右翼に見えてしまうのかもしれませんけどね(笑)



名護によく行く者として今回の名護市長選は大注目してました。

もちろん私だけでなく
ネットの発達したこのご時世、日本中が注目してたんじゃないでしょうか。




稲嶺さんよぉ…

「名護にパンダを誘致」ですって?

パンダねぇ。可愛いね。
上野のシャンシャン?だっけ?
(マスコミが)話題にしてるね。

それに乗っかっちゃったの?

ランランカンカンの時代みたいに
まだパンダが日本のナウなヤングにバカウケだと思ったの?


それとも、そのもっとずっと前から話があったの?


パンダってレンタル料がいるんだってね。

そして、自然死以外の死については損害金を求められるんだってね?


本当ですか?

それらをどこに払うの?


ネオパークで飼うという話だけど…

維持費はどうするの?

レンタル料。
設備費。
冷暖房費。
エサ代。

美ら海水族館へ向かう「素通り観光客」が多い名護市に
パンダを飼うことで観光客を呼び込もう…ってか。


そんなのでは(県外の)観光客は来ないよ。
沖縄にしかないものを求めて来るんだから。


「観光活性化」なんてのは建前で

本当はどこかと繋がってるんじゃないの?



那覇の龍柱しかり。


あの龍柱も香ばしいよね。

あっ!待ってね。
私はそんじょそこらの一般人よりは沖縄に詳しいつもりですので
その昔、琉球が中国大陸と結びつきが強かったのは知ってます。

だから、「龍柱」というもの自体を否定しているわけではありません。


でもよぉ…

「福州市との姉妹都市締結30周年を記念して…」

ってあるけど…


あれ(那覇の龍柱)を

・この現代に ←これ重要
・(外国からの)クルーズ船が着く所に、入り口(クルーズ客)の方を向いて
・デザインなどを中国に発注して
・那覇市民の税金で

作ったのが問題なんじゃないの?



沖縄に来るクルーズ客は福州市からだけではないでしょ。

ましてあのあたりは久米村が近い…



翁長さんよぉ。
どこ向いて政治してるんだよ?^^


どうせならシーサーにしろよ。

シーサーは家や集落の守り神であり、政治的な意図はない。

龍柱だなんて…
政治的意図があると思われても仕方ないのでは?




そして今度は稲嶺さんのパンダかよ。

パンダはどこからレンタルするの?^^




翁長と稲嶺はマブダチなんですねわかります





渡具知さんが市長に適任かどうかはわからない。

でも。

「オール沖縄」(笑)とか言っちゃってるやつらの正体が見えてきてしまった今
渡具知さんに賭けるしかないだろう、と思ったし

パンダに呆れたのか
名護市を変えたい一心か

名護市民自身が渡具知さんを選んだのは確か。




基地問題も香ばしい。

私は、米軍基地には
「賛成はできない」です。

辺野古の海も本当は埋め立ててほしくないよ。


でも、市街地のど真ん中にある普天間飛行場をそのままにしておくより
移設するのがベターな(ベストではない)判断ではないですか?


左翼、いやパヨクの言う
辺野古「新基地」っていう言い方にも疑問ですね。
「移設」するのでは?

また新たに基地が「増える」と勘違いさせたい思惑が見て取れる。


「普天間反対ー!」
「辺野古移設も反対ー!」

じゃあどうするのかいいか?具体的な案は?ということですよ。


「沖縄から米軍基地を完全になくせ」ですか?


何でも0か100かでは語れないんですよ。

減らすことには賛成するけど
0にするのは…

こんなことを言うとまた
「じゃあ、あなたの街に基地ができたらどう思うか」

という意見(?)がわいてくる。

米軍やその関係者の不祥事ばかりをあげつらうメディア。



私の考えですけど

やはり、国防も考えて基地を0にするのは賢明でない。
でもなるべく減らす方向には持っていきたい。

私の住む街に基地ができるとなったら?

賛成するとは言えないけど。
でも私の街に基地があってもあまり国防上意味はないから現実味がないかな。
国防上仕方なければ「容認」するしかない。
ただし何らかの迷惑料的なものは求める。


不祥事なんて職業関係なく誰でも起こす可能性あるでしょ。

特定の職業の不祥事ばかりをあげつらうのは
米軍に対するヘイトだ。


もちろん米軍には事故などを起こさないようにしていただきたい。




だから、渡具知さんが選ばれたのも
「ベスト」ではないかもしれないけど
「ベター」ではあると思うのです。


じゃあ、仮に稲嶺が続投となったら辺野古移設は阻止できたの?

稲嶺は今まで何をやってたの?



おかしいよ。パヨチン達。

「米軍出てけー!」とは言うけど
尖閣諸島や竹島など(挙げるとキリがない)の領海領土侵犯にはダンマリを決め込む。

わかりやすいよね。



私は物心つくかどうかの頃からパヨク教育を受けてきたんだなぁと
民主党()が政権を取った頃に実感した。

小中高全てで、入学式や卒業式などで
国旗を掲揚してるのは見たことない。
国歌も一度も歌ったことない。

「みんな仲良く」
「差別はいけません」
「これからはグローバル化ですよ」

一見まともなことを言っているように思いますが
何もわからない、まさに「右も左も」わからない子供を洗脳するのに
ちょうどいいよね。

何もわからない小学校1年生が特定の民族を差別するわけがないでしょうが。
そんな純真無垢な子供を、大人が道徳の時間に

「〇〇人を差別してはいけません!」

と、特定の民族や国民を挙げて洗脳する。

私もひねくれて醒めてたとはいえ、子供だったからうまく言葉で表現できなかったけど
ある種の気味悪さは感じてた。

今ならわかる。


私は特定の民族の差別なんてしていません。
できるものなら仲良くしたいですよ。

「反日勢力」は排除しますが。


あの、民主党()が政権を取った時から、何かがおかしいと思い始めて
ちょうどネットが発達する真っ最中な時だったから
ネット民として色々調べていくたびに
私が子供の頃から感じてた気味悪さが全部、線でつながっちゃったんですよね。



今いる日本人の大半は
地域や年代で違うかもしれないけど
左翼(パヨク)教育を受けてきたんじゃないかと思うんです。


確かに平和は大事です。差別はいけません。


でも、奴らの言う「平和」の裏に何があるか…

私はひねくれてたことが幸いして小学生の頃から胡散臭さを感じ取ってた。


本物のパヨクは除いて、純粋に洗脳されてる純粋な日本国民の皆さん…

そろそろ目を覚まして!



ここまで読んで

「なんだ、こいつもネトウヨか」

と思ったあなた。


左に振り切れてますよ、あなた^^


私は「日本国民」として、当然のことを言っているだけ。


私は日本の全てが好きなわけではありません。
ある面では、「こんな国潰れればいいのに」と思うほど大嫌いですよ。

私は日本の文化伝統なら悪習でも何でも褒めちぎりません。
ネトウヨじゃないので。

でも日本に生まれたからには日本を愛したい。

そう思うのは自然なことではないの?

いい所はいいと言う。
ダメな所はダメと言う。

これが本来の「国民」の姿であるべき。



話を戻しますが…


渡具知さん本当におめでとうございます。
これからが正念場、頑張ってください。

まずは「名護市民」の生活を第一にというのが素晴らしい。

基地問題も大事かもしれませんが…

名護市民が幸せになれば、沖縄県民が幸せになれる。
そして日本全体が幸せになれるはずね。

2018年1月21日 (日)

沖縄リフレッシュの旅☆3日目

今日は最終日。

でも飛行機は20時発なので時間はたっぷりあります。


朝ご飯を食べてチェックアウトして、いつもの「やんばる市場」でお買い物。

Img_0420

青パパイヤ、ヘチマ、島バナナです。

これ以外にも、アカザカズラ(雲南百薬、オカワカメ)を買ったのですが
すぐに調理してしまったので写真を撮りそびれました…
おひたしにしました。おいしかった。もっと買うべきだった。


その後、私のお気に入りカフェである
「アイスクリンカフェアーク」へ。

開店(11時半)と同時ぐらいに行ったから、まだ準備が整ってなくて
同時刻に来た他のグループと一緒に少し屋上で待ちましたが
すぐに案内してもらえました。

Img_0394

Img_0395

Img_0396

今日もとってもいい天気です。
3日間ずっといい天気で
本気で神に愛されてるんじゃないかって思ってしまうぐらいでしたw


Img_0401

Img_0402

Img_0405


ガッツリとランチをいただきました。
一番人気らしい「アークスペシャル」。

ご飯の上に炭火で焼いたポークとたっぷり野菜がのったメニューです。
スープ、ドリンク、アイスクリン3つがついて1500円。
お得なのでは

日が高いうちに来たのは初めてで
いつもの日が暮れかけの雰囲気も好きなんですが
青い海がキラキラとしているのは本当に心が浄化される思いでした。

あんまり他人には知られたくない、秘密にしておきたいカフェなんですが
本当におすすめのカフェです。
美ら海水族館方面の行き帰りにも寄りやすいし。


そして、自宅にアイスクリンの配送をお願いしました。

ストロベリーとラムレーズンにしました^^

Img_0428

Img_0430

これを書いてる今日、1/21朝届きました。
時間指定したはずが…まぁいいか。

あ、アークさんは悪くないよ。
たぶん私が書いた伝票が薄くて配達業者が見過ごしたんだと思う。
たまたま家族がいたから無事受け取れてよかった。


そして名護バスターミナルまで戻り、那覇まで戻りました。

パレットくもじのロッカーに荷物を預けて
ずっと行ってみたかった「波上宮」に初詣に行くことに。

Img_0411

最近いろいろと世間を賑わすようなニュースが流れる沖縄ですが…

複雑な歴史があることは理解しているつもりです。

でも私は、この青い空と海と色鮮やかな植物、脈々と受け継がれる文化を大切にしている
この沖縄という地が日本国の一部であることを嬉しく、誇りに思うのです。

あ、私はネトウヨ()じゃないよ?www

ここであんまり政治的な話をするのもどうかと思うけど
この素敵な素晴らしい島が、ずっと平和で日本の誇りであってほしいという願いも込めて
お参りしてきました^^


Img_0416

Img_0432

お守りもいただいて。


そして、おみくじを引こうと思ったら、小銭がない…

両替してもらうわけにもいかないしもういいやと思って国際通りに戻ったんですが…

やっぱり諦めきれなくて、また遠い道を歩いて戻ってきましたw

小銭は途中でお茶を買って崩して。


Img_0422

もう夕方で日が暮れてたから、箱が撤去されてたらどうしようと思いましたが
置いたままにしてくれてありました。はぁよかった。
(自分で100円を入れて箱の中から直接おみくじを選ぶ方式)

結果は中吉でしたー^^

スマホカバーに入れて持ち歩いて、時々読み返してみようと思います。




そういえば噂のこれ見てきましたよ。

Img_0409

Img_0410

3億円かけて作ったという、龍柱ですね。

那覇市民、沖縄県民は一体どう思ってるのかわかりませんが…


誰得やねん


日本全国のみんな!
最近沖縄を騒がす勢力に負けず、沖縄怖い行きたくないと言わず
積極的に旅行しようね^^
日本人が国内旅行をしないと…


あっ、これ以上はやめとこうねー^^





ありがとう沖縄。
短い期間でしたが、いいリフレッシュになりました。
初日のセンチメンタルもどこへやら…

胡散臭いスピリッチャル系()なんかよりも
自然が一番のパワースポットなんだと、今回の旅で改めて実感しました。

行きたい所全部には行けなかったけど、またすぐに来るよw

貝殻もお気に入りのものや初物が拾えてまあまあ満足でした。

そんなにせわしなく観光するわけでもなく
ただただ、のんびりと日頃のストレスや雑念を忘れて過ごすだけでしたが
それでいいんですよ。



帰りは20時発の飛行機でしたが、システムの反応が悪くスムーズに搭乗手続きができず
離陸が約10分遅れ、最寄り駅までの終電を逃しました(´・ω・`)

仕方ないので少し遠くの駅から荷物を背負って雨の中45分歩きました。

それでも次の日仕事に行かなきゃいけない(行った)んだから私ってタフよね。

その日の午後から何となくゾクゾクしてて、夜中一瞬だけ38℃台の高熱が出たけど
木曜の朝には37℃台前半に下がって普通の生活してたから私本当にタフすぎ。

アカザカズラのおかげかな?なんて^^

沖縄リフレッシュの旅☆2日目

2日目の予定は、いつものように自転車を借りて
午前中に貝殻拾い→午後はカフェへ。

そういやいつもエントランスにあった折り畳み自転車がないなぁ…と思って
レンタルやめたのかなぁ?と、バスでの移動も視野に入れてたんですが
聞いてみると、裏に駐輪場があって、そこに置いてありました。よかった。
自転車も折り畳みではなくママチャリ(変速なし)になってましたが。
日頃自転車通勤で鍛えてるから問題ない。


9時半頃、某浜へ到着。

しかし。

もう誰かの足跡が( ´;ω;`)ブワッ

それも、明らかに貝殻の人の。

うう…こんな月曜日の朝早くからベテラン勢が来てたのね。


誰だよ


仕方ないので残り物の福を求めてサンゴ礫を掘り返しました。
そして微小貝が多数打ち上がっていたのでそちらを重点的に。


Img_0371

あっ!!これは憧れのバラフシラタマ(右下)では(゚▽゚*)


Img_0372

2つ目発見

この後も連続でバラフシラタマを見つけて、写真を撮るのはもういいやとなりましたw


Img_0381

先客がいたようなので貝殻は諦め気味でしたが
この綺麗なブルーの海と、打ち寄せる波を見て、波の音を聞いているだけで
日頃のストレスや雑念が全て消えていくような感覚になります。

それだけでも来た甲斐があるってもんです。


11時半頃までいて、次は21世紀の森ビーチへ移動です。

そんなに大量には拾えてはいませんが
個人的にはまあこんなもんかなという結果となりました。



そして午後、お昼ご飯を食べにネオパーク駐車場奥にある
「cookhal」さんへ。

ここはやんばるでの農業にすごく力を入れている組織が運営していて
こだわりの農作物が販売されていたり、カフェの食材に使われていたりするのです。

私ひねくれてるので、何でもかんでも
「インスタ映え」「SNS映え」って言っちゃう今の世の中にイラついてるんですけど
見てください。このフォトジェニックさ。

Img_0390

焼きパニーノと


Img_0391

シークヮーサースカッシュ


見た目だけじゃなく、味もしっかりしてて
特に気になったのがプレート右下のオレンジのふわふわしたやつ。
何か聞きそびれたんだけど、ハーブのすごくいい香りがしてました。
何だったんだろう、気になる。


ここを知ったのは、以前インターネットを徘徊してる時に見つけた
「やんばるピクルス」がきっかけ。

去年、デパートの物産展でそのやんばるピクルスを買って
すごく味がしっかりしてておいしい、次行った時ここのカフェにも来たいな、と思って
今回ランチをしに来ることができました。


Img_0426

もちろん今回もやんばるピクルスゲットです

あ、インスタ映えとか言わないでほしい、軽く聞こえるから^^


Img_0387

お腹いっぱいになって、さてどうしようか…


さらなる貝殻を求めて
「東江ビーチ」までチャリを走らせましたが
ここはダメだぁ。

人工ビーチだから漂白された貝殻しかないだろうとは思ってたけど
まず、砂浜が急斜面過ぎて歩きづらい。
そして本当にサンドポンプ物の白っぽい貝殻しかない。

21世紀の森ビーチとは比べ物にならん。


Img_0388

Img_0389

すごく…大きいです…



あんまり忙しく動き回っても仕方ないので、まだ夕暮れ前でしたが
もう部屋に戻ってのんびりすることに。

部屋のテレビで天てれを見ましたよ^^
普段あんまり見ない(ついつい見そびれちゃう)マーヴェラス西川をじっくり堪能しました^^

あんなええ声の童謡、ここでしか聴けないよね…
さすが我らがマーヴェラス西川


この日もお腹いっぱいで、
晩ご飯はなしで、持ってきたコーヒーとお菓子で遅めの時間にティータイムとなりました

沖縄リフレッシュの旅☆1日目

行ってきましたよ~(*'▽')



まずは日目。


10時35分関空発のピーチで。
もう何度目かなので慣れたもんです。

関空快速の中で向かいに座ってた外国人観光客の人に突然スマホの画面を見せられ
何かと思ったら
「これ関西空港行きますか?」
との文章が。

たぶん母国語を入力して日本語に変換したんだろうね。
素晴らしき時代。

関空快速は途中の日根野という駅で車両の切り離しをするので
半分は和歌山行きになります。
通り抜けできないので、乗り間違えたらどこかの停車駅で車両を移る必要があります。
言うて私も最初は和歌山行きの車両にいましたが^^笑

頷いて「行きますよ」と返答をしました。


チェックインして、持ってきた朝ご飯を食べてから搭乗口まで。

定刻通りに出発して一安心です。

座席指定はしなかったのですが窓側だったので写真を撮りまくりました

Img_0356

先日、米軍ヘリの件でニュースになった伊計島、宮城島あたり


Img_0357

にんじんが有名な津堅島


Img_0358

神の島、久高島


Img_0359

ピンクとブルーの組み合わせが綺麗。


13時、無事那覇空港に着陸しました。

そのまますぐに名護行きのバスに乗っていつものビーチへ


Img_0360

…その前に、お腹が空きすぎて倒れそうだったので
ビーチ近くの「宮里そば」さんへ。
地元の方でいっぱいの人気店みたいです。

そんな中、リュックを背負った
観光客なのか、どこかから帰ってきた地元民なのかわからない私。

食券を買って。

ソーキそば(600円)にしました。

ごろっとしたソーキが3つも乗っかってて、だしもしっかりきいてて食べ応え十分でした。


Img_0393

お店の外観。最終日に撮ったものだけど…



お腹がいっぱいになったところでやっとビーチへ。

Img_0361

Img_0362

16時前だったから日が暮れつつあるけど、いい天気。
私は神に愛されているんじゃないかと思ってしまいますね。笑


Img_0363

貝殻落ちてる落ちてる。
ふふふ。

居合わせたのは釣り少年ぐらいで、基本的に誰もいないので
荷物はその辺に置いて(貴重品だけ身に着けて)貝殻拾いしました。


Img_0366

17時45分頃。
綺麗なサンセットです。

ここらで貝殻拾いはやめて、日が暮れていくのを眺めていました。


その後、いつものビジホへ歩いて向かったのですが
なぜか不安感に苛まれ、センチメンタルになる私。

何だろう。
実家のような安心感がある名護の街なのに。

サンセットを見たからかなぁ?と思ったのですが…

いや違う。そんなんでセンチメンタルになるような私じゃない。

これはきっと
ここ数年、特にここ半年以上ひどくストレスを浴び続けて限界に達して
崩壊寸前になってるこのメンタルのせいだ。

そのメンタルを癒しに来たはずなんだけどなぁ…


Img_0367

チェックイン後、いつものようにアイスをもらって、部屋でいただきます。

ちょっとほっとしますね。


昼ご飯を食べたのが遅かったし
メンタル的にも少し変だったので、もうこの日は晩ご飯も食べず部屋でゆっくりすることに。

飛行機でもバスでもずっと左を向いていたせいか首凝り頭痛もしていたので
持ってきたコーヒーを淹れて、拾った貝殻を眺めてまったりしてました。


Img_0368

2018年1月13日 (土)

明日から沖縄だけど…

前回の記事ではテンション高めだったけど
なんかまたしんどくなってきた。

あ、いや
沖縄に行くのが、じゃなくてね。

もちろん楽しみでないわけではないんだけど…

ここに至るまでの度重なるイライラが限界に達して気分がずっしり重いというか。



ここ数日、ダメコンビに休みの間(二日間)私の仕事をやってもらうために
私が不在の時用のマニュアルを作ってたんだけど
まずそれを作るので疲れた。

マニュアルがやっとできあがっても
ダメコンビにその内容を説明するのも疲れた。

今いるメンバーの中で私しかやったことのない仕事ばかりで
「え、今さらこれ説明せなあかんの?」
みたいな。

おサボリさんなんか私よりはるかに長くここにいるくせに
やったことないとかありえないんだけど…

Yさんも、去年の6月からとはいえもう半年以上いるから
全体の業務は(実際にはできなくても)ざっくり把握しておくぐらいはできてて当然なのに
それすらわかってないから簡単な仕事しか頼めなかった。

その簡単な仕事も、理解してくれてるのか一抹の不安がある。


たった二日間休むだけでこんなに大変な準備しなきゃいけないの?


今回は事前に休みを取ったからいいけど
例えば体調不良で急に休むってなったらどうしたんだろう?
冬だし。私だってインフルとかになるかもしれないんだけど。
私普通の風邪でも意外と熱出しがちだし。

まあそういう時のためにもマニュアルを作ってたんだけど。

こうなったのも、おサボリさんのおサボリを何年も野放しにして
私にばかり負担を強いてきたからだろ…

その、ここ数年間の溜まりに溜まった怒りがふつふつとわいてきて…


でも、前までは怒る気力もあったけど、今はない。気持ちがぐったりしてる。

何度も言うけどこれは脳疲労だ。
重く苦しい。

仕事終わって家帰って
コーヒー飲んでても、お風呂に入ってても、寝るためにベッドに入っても
仕事のことが頭にザーッとなだれ込んでくる。
他のことを考えようと思っても、仕事のことばかりで頭が満たされてしまう。
全くリラックスできない。



今、荷物の準備してるけど、全く気が乗らない。

もともと、旅行の準備ってあんまり好きじゃないけど
いつもの比じゃない。

必要なものを探すために
いつもは見ないようにしてる、ストレスが原因でなった汚部屋を見て
余計にイライラしてまたストレスが溜まる。


おかしいなぁ。
リフレッシュするために行くって決めたのに。


明日は朝7時頃家を出発します。

とにかく行かなきゃ。
行けばいつものように楽しめると信じてるわ。

2018年1月 4日 (木)

あけましておめでとう&仕事の愚痴&今月沖縄行きます。

あけましておめでとうございます。

特に正月らしいことはせず、お雑煮を食べたぐらいで
ひたすらポケ森をやっていた年末年始でした。

今日から仕事が始まってしまいました。


本当に腹立つよね~

例の物覚えと態度の悪いYさん。

去年の6月から来て、まだそれだけしか仕事できないの?
それで自分は一人前に仕事できてるつもりなの?



まず、スピードが遅い。
ちんたらちんたら要領が悪い。

届いた大量の郵便物を開封するのに一件一件
ハサミで切る→ハサミを置く→書類を取り出す→内容を確認する…
の繰り返し。

(#^ω^)ピキピキ

まず、全ての郵便物の封を一気に切ってください。
そしてハサミをしまってください。
それから全ての書類を取り出して広げてください。
それから全ての内容を確認してください。



私も自分の仕事がありながら、隣について仕事の説明をしてるのに
聞く態度が悪すぎる。

相槌も打たない。
「はい」「いいえ」「わかった」「わからない」の返答もない。

顎を上げて目線を下に向けてふてぶてしい態度。


挙句の果てには

「もう覚えられん」


はぁ?
覚えられん?

お前、お金もらってるんちゃうの?

覚える努力もしないでそれ?

私そんな難しいこと言ってないけど?



仕事教わってる立場でよくそんなこと言えるね?

私のこと年下だと思ってナメてかかってんの?

お前はここでは新人なの。
他の部署にいたことがあったとしても
トータルでは勤務年数が私より長かったとしても新人なの。

「覚えられん」なんて、役職付きの人の前で言ってみろよ。
言えないんでしょ?
私だから言うんでしょ?

甘ったれんな。


「覚えられん」なんて言われたから

「あぁ、この人にはもう仕事頼まない。頼めない。私がした方がよっぽどいい」
と思ったわけ。

でも、同じ給料をもらっていながら
できる仕事の範囲や量に差がありすぎるのってどうなの?



なぜここの職場ではいつも私が割を食うの?



頭にきて仕方なくて。

6月にYさんが入ってきてからの7ヶ月間で私が取れた有休は
イナズマリターンズの時の1日と、先月の3時間休。

なのにYさんは簡単に休みを取る。
私よりも多く取ってる。
半休をちょいちょい取ったり、この前なんか2連休取ってたし。



何様よ



ということで、今月私も2連休を取って沖縄に行くことにしました~°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
14日~16日の2泊3日で。

今日、飛行機と宿取りました。
急すぎて笑っちゃうでしょ~^^

もう「そうだ、京都、行こう。」のノリです。

職場にはまだ言ってません^^
事後報告です。だって今日帰ってきてから思い立ったからね^^


前から2月頃に桜を見に沖縄へ行きたいとは思ってたんですが
あまりにもYさん(とおサボリさん)にイライラしすぎて
そのせいで脳疲労が酷く、仕事が終わったら疲れ果てて思考停止して
予約のページを開くのも面倒だったぐらい。

そうしているうちに、いつものビジホは狙っていた日が満室になり
3連休で行こうとしていたので、LCCの運賃も目玉飛び出る高さ。

もう桜はいい。
とにかく今すぐ沖縄に行きたい。
海が見たい、貝殻が拾いたい、アイスクリンが食べたい。

私だって有休が欲しい。


でも、真の目的は

普段私がやってる、Yさんができない仕事を覚えさせて全部やらせたい。
私が普段これだけの仕事をしてるんだというのを理解させたい。

もちろんおサボリさんにもです。

私がいなくても回るようにしてください。
私にばかり負担を強いるのは不公平です。
体調を崩すことすら許されないのか私は。

ってずっと思ってたからね。



今年は反撃の年にしたいと思ってます。

そのためにも、リフレッシュと、私が不在でも困らない職場を作るためというのを兼ねて
行ってきます。

2017年12月31日 (日)

今年最後の更新

また一ヶ月以上更新してなかった…。


もうブログを書かないのが当たり前になりつつあるけど
やっぱり一年の終わりぐらいは、と思って。


今年を振り返ってみます。

1月は…特に何もなく平和でした。

2月は今年一番の大きなイベントと言える
turbo surf(個人的には6年2ヶ月ぶりの参加)がありました。
楽しかった。今でもたまにロスの症状が出るぐらいよ。

3月はturbo surfの流れで、ROUND HOUSE CUTBACK(Zeppツアー)。
久しぶりのZepp。
前のZepp Osakaはもうないけど、桜島に新しくできたZepp Osaka Baysideへ。
それでも「あぁ、Zeppだー」って感じで
初めて来たのに懐かしくて胸が苦しくなったのはなぜだろう。

4月はまぁ特に何もなくて。
仕事は、一人辞めた人がいたから大変だったけど。

5月はさいたまスーパーアリーナ2days。
本当に、最高の20周年の締めくくりのライブでした。

6月。
仕事では、新しい人が入ってきて。
この人がちょっと曲者で。
イライラの始まり。

そして下旬、寝違えたのをきっかけに肩に激痛が走り
その後数ヶ月間痛みに苦しむことになりました。
湿布貼ったり痛み止め飲んだり整体通ったり、もう限界でした。

7月、8月は特に何もなかったけど、新しい人にイラつき、肩の痛みに耐え…という感じで
ずっとイライラしてました。

9月。
2016年のイナズマリターンズがあって、2017年の一日目があって。
でもまた二日目が台風の影響で中止になり…

その数日後、京響プレミアム「Life~キミトノセカイ~」を聴きに。
貴教の歌唱力は言わずもがな、とにかくテーマに感情移入してしまった。
これ、もし私が20代前半ぐらいの頃だったら
(もちろん感動はするんだろうけど)そこまで深く感情移入できなかったと思うのです。
30代に入って、それなりに人生経験も積んで
自分の将来をより重く深く考える今だからこそ。
貴教は、お母様のこともあって負荷が大きかったと思うけど
あの力強い優しい歌声は忘れられない。私が涙してしまった。
私にとっても、とても意味のある公演だったと思います。

10月。
ひたすらしんどい。
仕事では業務委託が始まった。
引き継ぎもすんなりいかず、不完全なマニュアルを補完したり新たに作ったり
6月から入った新しい人(Yさん)も物覚えだけにとどまらず態度も悪いし
限界が見え始めた頃。

11月。
例のおサボリさん、サボリがバレて席替えさせられた。
新たな仕事も覚えさせられることになった。
上司と同じ島になった途端に、サボリ遅刻しなくなった。
やっぱりただのサボリやったんやね。難病の可能性まで考えてあげた私の気持ち返せや。
最初はざまあwwと思ったけど…
はっきり言ってそれでも私が被った迷惑の半分にも満たないよ。
Yさんも席替えになったけど、自分の今までの仕事もままならないのに
新しい仕事覚えられなくて、みんなの足引っ張ってる。
ダメコンビ。

12月。
例年なら一ヶ月休みがあったけど、今年から廃止になったおかげで
普通に出勤してました。
まあ普通にダメコンビにイライラしっぱなし。



もう今年はたまりにたまった疲れが一気に来た。

脳疲労ってやつだと思います。


部屋の掃除も整理整頓も洗濯もできない。
美容にも興味がなくなった(これ相当ヤバいと思う)

ただひたすら毎日仕事して、家帰ったら二酸化炭素製造機になってるだけ。



ついでに言うと、元彼にも激しい殺意を抱いてます。



2018年はいい年になりますように。


初詣どこにしようかな。

下鴨神社には絶対行くのと…

縁切り神社行こうかな!?(笑)
貴船神社とか?遠いな…

2017年11月10日 (金)

おサボリさんざまぁwwwwww

おサボリさんお疲れ様でした。
ついに私以外の人におサボリがバレましたね

 

昨日、職場の業務委託の取りまとめをしてる人(Mさんとします)に
今後の業務についての話がしたいと言って私だけ呼ばれて

今、誰がどれだけの業務を担ってるか?
委託が完了したらそれぞれの業務量はどれぐらいに減るのか?
それによってはもっといろいろと他の仕事もしてもらいたいんだけどどうか?

ってことを聞かれて

その時に、おサボリさんについての話をちらっとされた。


「離席が多い」
「大事な書類を渡したくても席にいないことが多いから困る」


って。


内心

「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

って、古き良きインターネットの香りを撒き散らしてしまうほどにはテンションがアップして
でもそれをなるべく出さないように

「そうなんです」

って答えた。


ついでに
2年前に上司に話をしてあるけど、あまり改善されてない
ということも言っておいた。


後は遅刻が多いということもわかってた。
数分なんだけど。それでも遅刻は遅刻。

「遅刻しそうってなっても朝1時間休を取ったりするわけでもなく
その分残って仕事するわけでもなく、さっさと帰るよね?」


他には
ミスが多く、指摘しても変な言い訳をすることも。



はぁ~まさにその通りでございます。

めっちゃいろいろバレてるやん。



後は話が早い。

Mさん
「明日、委託の進捗状況について会議があるから
その時におサボリさんのことも言う」



ははは
おサボリさん、見てる人はちゃんと見てるんだよ。
いつまでも甘い汁吸えると思うんじゃないよ?




そして今日。

上司二人(片方はおサボリしてることを知らない)とMさんが一時間半ぐらいの会議の末
おサボリさん&もう一人のちんたら仕事をするやる気のない人(Yさん)に
こう言い渡した。



「二人はこっちの島に席替えします」




ざまああああああwwwwwwwwwww




何のための席替えかというと
今までしなくてよかった電話の取り次ぎや書類の受付を今後してもらうため。

ただ、これは確かに業務の平準化のためでもあるんだけど
あくまで名目上に過ぎず

本当の目的はもちろん


おサボリさんの遅刻やサボリの監視のため。


今後は上司やMさんと同じ島で、斜め前から常に見られるよwwwwwwww
遅刻サボリできないねwwwwwwwwww
苦手な電話も取らなきゃいけないよwwwwwwww



Yさんは正直巻き添え食らった感はあるけど
この人もだいぶイラつく人だから離れてくれてありがたい。

今日なんか最高にイラつく態度取られたし。
なんか社会性に欠ける病気持ってると思う。


じゃあ、今までの席に取り残された私は何をするのか?というと
今までもやってた、偉い先生方wのいる会議に出席する回数を増やすことと
それとはまた別の新しい業務。




ただね。
今回の対策は非常に穏便で誰も傷付けず気まずくならずいい方法かもしれないけど
私としては上司からおサボリさんに事情を聞いてガツンと注意してほしかった。

そうしないのがこの組織のダメなところ。


まぁいいけど。

今後、席替えしても改善が見られなければ注意するという方針かもしれないし。



自分で言うのもなんだけど
私、職場ではめっちゃ頼りにされてます。
実際そう言ってもらってるし。

だから今回もこうやって私が代表して話に呼ばれた。

4年前の私語が多くてクビになったAさんの時も
当時の上司は私に話を聞いてきてくれた。




週明けからは隣にイラつく二人がいなくて快適だわ~(ゲス顔)


久しぶりに酒がうまいわ^^

最近は心も体も脳も疲れ果てて
あんなに好きだったビールもおいしいと感じず
いよいよ精神的にきてるな、と思い始めたところにこれだから。

ビール2缶、焼酎お湯割りいってる^^

なんか久しぶりな感じに戻った。

おいしく酒が飲めるって最高



神様は見てるんだよ。


快適な週末が過ごせそうだ。

そして今後は、また以前のように私なりのリア充な生活を楽しめるようになるといいな。

2017年10月28日 (土)

しんどい^^^^

はぁ。
本当にしんどい。

他に書くべきことはいっぱいあるけど
愚痴しか出てこない。


もう疲れた。




原因はいろいろだけど


まずは、職場。


思えば4年前。

俗っぽい私語ばかりで手を動かさず
自分の手が遅いくせに私に仕事を押し付けるAさんにイライラしてた。

結局Aさんはめでたくクビになった。
そりゃもう嬉しくて仕方なかったわ。

でも、その後の地獄のような生活はそれが始まりだった。


Aさんの後任がなかなか決まらず人手不足で
決まったと思ったらすぐ辞められ…
の繰り返し。

そしてその間、私にばかり仕事が回ってくる。

おサボリさんは何の負担もなく、のほほんと毎日おサボリ。
人手不足なのをいいことに仕事を溜めまくり。

私はトイレにも行けず(そもそも水分補給もできないぐらいだから行きたくならない)
パンク状態だった。


ついに我慢できなくなっておサボリさんのことを上司に相談した。
それが2年前。

上司は翌週、おサボリさんを呼び出し事情を聞いたが
おサボリさんは
「ちょっとお腹痛くて…ここのところ」
と、まあ稚拙な言い訳。

上司もそれ以上突っ込みにくいのか、その後ずっと放牧してやがる。



Aさんの後任は何人も入れ替わってきた。
そのたびに私が引き継ぎをしてきた。

まあいろんな人がいた。

今の人はちょっとしんどい。
悪い人ではないけど。

とにかく仕事が遅すぎる。

やり方が悪すぎる。
見ててイライラする。

本当はもっと他にも覚えてもらいたい仕事があるのに
今の仕事量だけで余裕がなさそうに見えるし(実際そうだし)
「覚えられん^^」
とか平気で言っちゃう人だからイラっとするし
そんな拒否るなら、もうこちらも覚えてもらおうという気にもならない。

はっきり言って、給料分の仕事してないよ。
一日中ちんたらちんたらしてそこにいるだけ。

もう5ヶ月になるのに自分の仕事さえままならない状態だから
ここの業務の全体像なんか理解してないでしょ。






そして、それとは別で
横の部署のうるさい専門職集団がキャーキャーと低俗な話を毎日していて
そっちにも我慢ならなかった。

ブチキレそうになりながらも毎日出勤してた。

そいつらは昨年度から部署ごと違う建物に行ってくれた。
今はびっくりするほど静かで快適。



そして。
この秋から業務委託が始まった。

その引き継ぎがうまくいかず
そちらでもイライラしてる。

もうグダグダもいいとこ。

まず、引き継ぎ開始時期が遅すぎた。
10月からなのに9月半ばから始めるとかアホすぎて。

しかも、作ったマニュアルを事前に確認させてもらっておらず
最近になってやっと確認したら、まあ超がつくほどのいい加減さ。

そのいい加減なマニュアルをもとに引き継ぎしつつ
正しいマニュアルを作り直してるというグダグダっぷり。




そんな状態で4年前からずっと必死で走り続けてきた。

でも、もうそろそろ限界が来てるのがわかる。
心殺されかけてる。



仕事以外だと

この夏、寝違えたことをきっかけに
ずっと肩が痛くて痛くて仕方なかった。
湿布と痛み止めが手放せなかった。
帰ってきたらすぐ横になりたくてご飯も食べられないほどの痛みが続いた。
実際、体重が減って貧相になってしまった。

そんなんで仕事によく行ったなと思うほど。

最近はだいぶ軽減されたけど
神経が圧迫されて腕がしびれてる。





そして、あまりにも元彼の言動が頭にきすぎたから
最近絶縁宣言をした。

(アホだから向こうは絶縁されたとは思ってなさそうだが)

せっかくの縁だし大切にしたかったけど
総合的に考えた結果、無理だと判断した。

よくもまあ、この私に失礼な言動を続けてくれたな。

お前なんか一生幸せになるな。


因果応報って言葉知ってるか?

私はこの言葉を信じてるからな。






いろんな要因が重なりすぎて、何をしても楽しくない。
もう限界。

部屋もぐっちゃぐちゃ。

心を映す鏡だわ本当に。



もう完全に病気。


でも仕事を辞めたいわけではない。

ストレスの原因を全部私から取り去ってくれよ。




もう何もかも放り出して
ハワイで1ヶ月ぐらいサーフしてたい。
貴教と二人きりで←



まあこんなアホな冗談が言えるから、まだ終わってないよね!

私意外と強いんだから。バカにすんじゃねーぞ。

でもあんまりひどいとさすがの私もつぶれるぞ?
今年度いっぱい我慢すれば道がひらけるかな???

2017年10月12日 (木)

5ヶ月ぶりの更新です。

生きてまーす


最近はツイッターでつぶやく方が楽だし
ブログからは遠ざかってました。

もうブログの時代じゃないのかもしれないけど
たまには更新しないとね。
誰も見てないだろうけどね。自分の生活の記録として始めたことだし。

ツイッターで、限られた文字数の中に自分の考えをまとめるのもいいけど
長文の読み書きも大事だから。

長期間更新しないと広告が出るし(笑)



前回はゴールデンウィーク終わりでの鬱記事か…。


まぁその間にも色々ありました。


さいたまスーパーアリーナ2daysがあったり

オパエウラが絶え間なく爆増したり(最近水槽をサイズアップした)

2013年に買って4年間使ったiPhoneを機種変したり

イナズマ2016年リターンズ、2017年1日目

貴教のお誕生日

京響プレミアム


大きなことはだいたいこんな感じ。

また個別に記事にしようと思いますが気力が…



職場では相変わらずストレスに晒され続けてます。
もうずっとそう。
その時その時でストレスの原因は違うけど
今の職場に来てからずっと何かしらでイラついてるよ。




今日はこの辺で。

とりあえず、これで広告消えてくれるかな??笑

2017年5月 7日 (日)

疲れて何もしたくない。

今日でゴールデンウィーク終わりですか。


何もしなかった。

何もしたくなかった。

家から出てない。
出たのは、ココイチにカレーを食べに行った時だけ。

それ以外はパジャマのまま過ごしてた。

だっていちいち着替えると埃がたつし、洗濯物も増えるじゃないですか(笑)

ひたすら寝て、インターネットして、水槽眺めてた。


世間は9連休とか言ってたけど
本当に5月1、2日も休みだったの?
それはシフト制で、その日にシフトが入ってないから?
会社自体休み?
有休?

はぁ、信じられん。

私は「飛び石連休」は「連休」にあらず、と考えてるので
5連休でした。
カレンダー通りですから。
4月最後の土日は、普段と変わらないただの土日。




この年度末で退職した人がいて。

その後釜の予定だった人も、面接までしたのに
「違う所に決まったんで~」と本人から断ってきたらしく
今また人手不足です。

何が気に入らないのかしら?
場所が悪い?条件が悪い?



そんなわけで、また私は馬車馬のように働いています。

そして例のおサボリさんは、呑気におサボリして。



もう、いい加減にして。



こうやって人が足りなくなると
誰にその分の仕事が降りかかるか?

私ですよ。


私を頼りにしてくれてるのか?

それなら納得できる。
私に頼めば安心と思ってくれてるなら。


私は暇そうだから、辞めた人の仕事押し付けたぐらいでちょうどいいと思われてるのか?

ふざけんなよ。
暇じゃないから。

辞めた人の仕事まで抱えてやってたせいで
自分のやるべきことがどんどん後回しになっていったし
今もそう。


んで、新しい人はまだ見つからないんですか?

見つからないならそう言ってくれればこっちも覚悟できるけど
何の音沙汰もないからイラついてるんですよ!!こっちは!!!




そして何よりも。

おサボリさん、いい加減にしろよ。


私が怒ってることはわかるか?
なんで怒ってるかわかるか?


一つはもちろん、おサボリを続けてることだよ。


一昨年の11月初め、上司に言われたのに
それでもまだ微妙に時間と頻度を少なくして
おサボリを続けてるだろ。

前までは約30分だったのに、20分を超えないようにして。

なぜポケットにスマホを入れていくの?
時間を見るため&ネットを見るためでしょ?
ネット廃人なの?

いつもいつも20分を超えない範囲で戻ってくるからわかりやすいわ。
私も離席時間を見てるから。
「そろそろ戻ってくるな」と思ったら大当たり。

トイレに入った時点での時間を見て
今から15分後まで、って決めて休憩とってるんでしょ。

そして本来の用事()を済ませて何食わぬ顔で戻る。
そしたらトータル17分~18分になる。


本当にいやらしいわ。せこいわ。


体調が悪いわけでもないのに
たとえ1分でもトイレやその他でボーっとしたりしたら
私は、それは「サボリ」にあたると思ってる。

それを15分もよくできるね?
15分って長いよ?
しかも、毎日。それも一日に何度も。


一日三回はトイレにサボリに行ってるから
本来の用事()を差っ引いても、45分。

ありえない。お前、昼休み返上で働けよ。
それか給料を分刻みで計算されて、45分間分引かれろよ。

私の一日のトイレ休憩の時間何分か知ってる?
2分×2だよ。4分。
2分の日もあるよ。一回しか行けなくて。

てかそれが普通だろが。


サボリじゃないっていうなら、正当な理由があるってんなら
それなりの証明を出せ。
医師の診断書でも出せ。


上司に言われて微妙に時間と頻度を少なくできる、ってのが
何よりのサボリである証拠。




もう一つ怒ってる理由わかるか?


気が利かなさすぎること。

年度末に退職した人も、おサボリさんがおサボリしてることに気付いてたし
気が利かないことにイラついてた。
その人に今までにないぐらい色々「あれやって、これやって」と言われてたからか
少しは自分以外の仕事にも気が回るようになったのか知らないけど
私から言わせればまだまだ。

本当に視野が狭くて、部署の業務の流れを全体でとらえることができないから
自分に与えられた仕事以外しない、できない、気が付かない。


それで、その人が辞めて、年度が変わって。


「仕事の割り振りどうしますか」


って聞いてきたんですよ。
おサボリさんが。
初めて。


へぇ~、少しは気を使えるようになったんじゃん^^
色々言われたせいかな?^^




いや…仕事の割り振りどうしますか、ってよ。


これまで何度も人手不足があっても我関せずだったくせに
何を今更。もう遅いわ。


そりゃ大きい仕事は担当者決まってて当然かもしれないけど
雑多な仕事なんか誰がやってもいいと思うんだけど。

そんな雑多な細々した仕事まで
「誰がやる」「これは誰の仕事」って決めないと動けないの?

気付いた人がやるようにすればいいと思わない?
気付くようにして?自分の仕事があっても常に気にかけて?

その日によって忙しさが変わるんだから
ガチガチに「誰がやる」って決めると動きにくいから。


てか、「どうしますか」以前に
あなた、やり方わからない仕事多いじゃないですか?
今まで、前の上司の甘やかしもあって
自分の仕事だけしてればいいっていう土壌があって
それに甘えてきたから。

そうなると大きい仕事は私がやるしかないわよね。



もう色んな(マイナスの)感情が渦巻いて

「基本的には私がやるんで大丈夫です、できると思うんで。
私がどうしてもできない時にやってもらうっていう形でいいですかね」

って言ったわ。
せっかくおサボリさんなりに気を利かしたんだろうけど。




私の仕事観は、一般的に見たら厳しすぎるのかもしれない。

美容業界という、特殊で封建的な世界にいたもんで。


美容師というのは理不尽な世界です。

私がいた環境が悪かったのもあるけど
上が「白だ」と言えば、たとえ「黒」でも、「白」に塗り替えられる。

アシスタント時代において、気が利かない、気遣いができないということは
即ち美容師としての死を意味する。

それは時に、上からの理不尽なストレス発散にも使われる。

もうこんな業界にいられんわ、と思った私は
殺される前に自ら死を選びました。(美容師として、ね^^)



「気配り、目配り、心配り」
「自分で仕事を見つけなさい、言われるのを待ってちゃいけない」

↑これは、ある講師がいつも言っていた言葉。
これは理屈っぽい私でも納得できる言葉だから、今でも仕事に生かされてる。


これだけ。私が美容業界にいたメリットは。




おサボリさん…

一回、美容学校行って修行してきてよ(笑)

気配り、自分で仕事を見つける、仕事を時間内に終える、サボらない…

こういうことを学んできて。




わかるよ。

気が利かないとか、視野が狭いとかってのは
本人の脳の特性であって、ある程度しか変えられないってのは。


でも、それを理解して、本人が仕事をしやすいようにサポートして環境を整えるのは
私の役目ではないんですが。


私は、仕事の割り振りの話になった時
「私がどうしてもできない時にやってもらう形で(私からお願いする)」
って言ったんだから、そういう時があったらやってくれたらいいんだよ。

後のサポートは上司がやってよ。
私から「あれやって」「これやって」って指示は出せない。
おサボリさんの方がここでの勤務年数は長いんだから。


たぶん、臨機応変に…とかが苦手なんだと思う。
きっちり「これは誰がやる」って決めないと、何をしていいかわからないんだろう。





秋から、勤務体制がどうなるかわからない。
人数を減らされるかもしれない。

だからかな、新しい人を積極的に探してもどうせ数ヶ月で終わりかもしれないから
このまま人手不足で秋まで我慢させるつもりなのかな^^



まぁ、ごちゃごちゃ文句は言いつつも
今の職場には全体的には不満はありませんので^^


おサボリさんがそれ相応のペナルティを食らうはめになるなら、私は納得できます。



おサボリさんだけが原因ではないけど
日常生活もままならないほど脳も体も疲労困憊です。

ハワイに行った時のマイルの事後登録もしてない。
目の前に書類があるのに読む気が起こらない。

右の物を左に移動させる気力もない。


仕事はできるからまだ末期ではない。
仕事というのは「やらなきゃいけないこと」だから。


仕事から帰ると、コーヒーを飲みながらネットに意味なく張り付く。
虚ろな目でマウスを握ったまま、タブを何個も開いて
意味もなくそれぞれのタブを行ったり来たり。
それだけで夜中まで過ごせる。

狂ってるわ。
病気だわ。


「健康で文化的な最低限度の生活をするためのこと」ができない。

風呂に入る、掃除をする、ちゃんとしたご飯を食べる、服や日用品を買う。

こういうことは、毎日しなくても生命がただちに脅かされることはないし
最低限度ですらないゴミクズのような生活ならできるわけだから。



私にはゴミクズ生活が似合ってるんだよね。
もう、自分は本当に人間なのかという疑問すらわいてくる。

仕事に行く時の服も、10年以上前に買ったボロくて中学生のような服をチョイスしてしまう。
「私にはこれがお似合いだから」と思って。
「いい服なんか着ていく必要ない」「何か身に着けていればいい」って。



ゴールデンウィーク中に疲れが取れたらいいのにと思ったけど、全然だわ。
あと5日間、今週まるまる休みが欲しいわ。
土日はたまアリだし。それだけが楽しみ。

2017年4月27日 (木)

オパエウラ、殖えてます。

何度も言うけど、最近全くブログを書く気になれない。

仕事終わって、どうでもいい内容のブログをサクッと更新してた昔の私はどこへ…(´-ω-`)



今回はオパエウラの話です。

去年の9月10日に
オパエウラが抱卵してた&いつの間にか生まれてた稚エビがいたことを書きましたが

その抱卵中だった子は10月1日~2日に孵化して、ほとんど生き残り、大人と同じサイズに。
いつの間にかの稚エビはすっかりボスの風格漂う大人になりました。


そして、1月8日に再び10匹ほど孵化しました。
その子達は、おそらく最初に比べ数は減ってしまったようですが(確認できるので4匹)
大きくなりつつあります。



その後も抱卵は続きました。
1月29日と、3月27日に。


ただ、その時の子達はどちらもすぐに(2、3日後)
脱卵してしまい
幼生を拝むことは叶わなかったのです。


2回続けての脱卵ということで
その個体や卵自体にではなく、水質に何か問題があるんじゃないかと悩みました。


硝酸塩が過剰なのか。
pHが低下してるのか。
塩分濃度が高すぎるのか。
ミネラル不足か。

などなど。



液体試薬じゃなくて紙だし古いから精度はあやしいけど、硝酸塩は問題なし。
塩分濃度もそこまで高くない(25ppt)。

試験紙は、テトラの5in1マリンを使ってて
硝酸塩もそれで測定したし
pHも測定できるんですが、色がわかりにくい。

もっと正確に液体試薬で測定したい。



てことで、チャームで久しぶりのお買い物をしました。

pHの液体試薬を買うのはもちろんですが

メインの買い物としては
もう少し気温が上がってヒーターがいらなくなったら
水槽のサイズアップをしようと思ってまして…


Img_3128



Img_3129

オパエウラの新居一式です^^

45cm(33L)スーパークリア水槽
サンゴ砂スモール
ヒーター、スポンジフィルター、逆流防止弁

あとはpH試薬、NO3(硝酸塩)試薬。



水槽サイズアップはまだしないので
まずは気になるpH測定をしてみました。


Img_3130

これがカラーチャート。
4.5~9.0まで測定できます。

蓋の開け方に戸惑いましたw

Img_3131

蓋は二重?になってます。
まず、最初の蓋を開けるとこうなってます。

この時点で「蓋の突起で刺せばいいんだ!」と思って、刺さらなくてムキになる私www


Img_3132

さらに、二番目の蓋を開けます。こうなります。
この二番目の蓋を開けてから
最初の蓋の突起で、本体の試薬が出てくる部分に穴をあけたら完了という…



Img_3133

結果。

だいたいですが、こんな感じ。
8.5でしょうか。


うーん。

もっと低いのかと思ってたのでこれは意外、そしてひと安心。


じゃあ何がいけないんだ、と
ますますわからなくなって頭を悩ませていたところ…



Img_3136

Img_3137

4月25日、朝。

脱皮殻と
いわゆる「抱卵の舞」と
腹肢が伸びてる個体を見たので
あ、これは抱卵しそうだな、と思って
夕方帰ってから水槽を覗くと、やっぱり。

立派に抱卵してる個体がいました( ´;ω;`)ブワッ

↑もう何の涙かわからないww嬉しいやら、また脱卵するんじゃないかと心配やら。


でも、今回の子は「いける!」と
直感で思いました。

根拠はありません(笑)

でも、なんか堂々としてるし、卵の抱え方もしっかりしてるし(あくまで私の感覚です)
これは期待できるんじゃないかと。



そして次の日も、前日と変わりなく、しっかり卵を抱えてる。

Img_3140

Img_3141


何度も言うけど、根拠はありません。
経験上どうこう…と語れるほどオパエウラの繁殖のプロ(笑)じゃありません。


でも、本当に今回はいけそうなんです^^


そして今日は4月27日。
抱卵から3日目。
写真は撮れてないけど、しっかり抱卵してます。よく泳ぎ回ってて元気そうです。


うまくいけば、5月終わり頃から6月になる頃に孵化予定です。



そうなると、いつ水槽サイズアップをしようかという悩みができてしまうんですが…(笑)

今の水槽の水はそのまま全部移すとはいえ、環境の変化は多少あると思うので
稚エビにとっては変化に耐えられない可能性もあるわけで…

まぁボチボチ考えよう^^



これで、私の知る限り6回目の抱卵。(脱卵したのも含む)

まとめ↓

・9月10日、稚エビ発見(抱卵、孵化時期不明。発見当時5mm程度)
・9月10日、抱卵個体発見。10月1日~2日孵化、抱卵時期8月下旬?
・12月8日、抱卵個体発見。1月8日孵化、抱卵時期12月初旬?
・1月29日、抱卵個体発見。数日中に全脱卵
・3月27日、当日抱卵。数日中に全脱卵
・4月25日、当日抱卵。4月27日現在しっかり抱卵中



先人たちの知恵のおかげなんですが
やっぱり、環境さえ合っていれば(適切な塩分濃度、水質の安定)
オパエウラの繁殖は難しくないのではないでしょうか。


一度抱卵スイッチが入ったら次々と抱卵が続くっていうの、本当にそうかも。
ネズミ算ならぬエビ算式に殖えていくんでしょうね~^^



もう、正確に何匹いるのか数えられませんw

時系列で整理してみよう。()内はその時の合計数。


最初、小瓶入りのオパ3匹を入手、程なくして2匹は☆になり、残りの子に食べられる(1)
水槽を立ち上げ、チャームで10匹入手、水合わせ中に2匹☆に(9)
9月発見の稚エビ1匹(10)
10月孵化の子10数匹(24~25?)
1月孵化の子4匹(28~29?)


だいたいこんな感じ。
30匹弱ぐらいでしょうか。


今抱卵中の子は卵の数が多いから
うまく孵化までいって、少し減ることも想定した上で育つと
40~45匹ぐらいになるかな?なればいいなぁ。

2017年4月18日 (火)

阪神アロハウィークにいた自己中ババア観客

はい、今から罵詈雑言の限りを尽くした文章を書きますので
見たくない方はお戻りください^^



前回の記事で触れた、アリアナセイユさんのステージね。


ハワイ好きな人、フラやってる人には有名だろうから
出演時間が近づくにつれ、わんさか人が集まってくるわけです。

そしたら人口密度が濃くなってきます。

中には「ステージ見えないし疲れるしもういいや」という感じで離脱する人も。


そんな感じで「具合が悪いわけではないけど…」という感じで離脱する人がいれば


人口密度が濃くなりすぎて暑いし、酸素は薄いし…で
具合が悪くなって離脱する人もいるわけです。

ライブハウス状態。

ライブハウス慣れしてる私でさえ「これしんどいわ」ってなるのに
普段そんなところに行かない人なら相当きついでしょう。


実際いたんですよ。

具合が悪くなって、自力で動けなくなって、引きずられるようにして離脱した人が。



そんな感じで、理由は何であれ、離脱した人が数名いました。


そうなったら、あの密集地帯の中
そういう人のために道を作ったり
一人分のスペースが空いたわけだから
多少なりとも人の位置が動くのは当たり前じゃないですか。



そんな中

「え、なんで私の前に来るのこの人ww」

と後ろの方から聞こえてきましてね。



なんて?

誰に言ってんねん?


え???
もしかして私?????



いい度胸してるやんけクソババア。





そんなにアリアナセイユさんが見たいんだね^^

ここにいる人たぶんみんな見たいと思うよ^^


何が
「なんで私の前に来るの」
じゃ、自己中クソババア猿が。


なんでって、離脱しようとする人がいたから
その人が出られるように道をあけるためだけど。



私見てたよ。

あなた、具合が悪くなった人がいた時
みんな心配そうに見てたのに
全く心配する素振りも見せず
我先にとその人のいたスペースになだれ込んだよね。

見てたよ???^^^^



前の方行けてよかったね?



人のこと言えないくらい私も人相悪いけど
私顔負けな性格の悪そうなババアでしたわ^^^^

そうは言っても、私の人相の悪さは
弱い者には向かってない。

「強きをくじき、弱きを助ける」

の精神に則ってますんで^^^^

弱い者いじめだけは絶対にしないよ、私は。




具合が悪くなった人を心配する素振りもなく
その人がいたスペースに、ラッキー♪となだれ込んで。
そんな汚い心で間近で見たアリアナセイユさんはどうでしたか?

フラだけじゃなく、外見だけじゃなく
心まで綺麗そうな人を見て何を思った?




アリアナセイユさんともあろうレベルの人をタダ同然で見させてもらってるくせに
よくもまあそんな自己中心的なことが言えるよね。
このイベントで何か少しでも買ったの?



こういうババアのせいでハワイ好きの格と質が下がるわ。

「ハワイが好きなアタクシ、ハワイに詳しいアタクシ」
に酔ってんだろ。

ハワイ初心者(初心者もクソもあるかよ)に
知識ひけらかしてマウンティングしちゃうんだろ?

猿かよ?
居酒屋でよく見かける三流のオッサンかよ?




今回はサーフの延長みたいな感じで行ったから無視したけど
これが全くサーフ関係ない気持ちで行ってたとしたら
一発やり合ってたわ。





今回はそれだけですー^^

2017年4月17日 (月)

surfロスからの、阪神百貨店アロハウィーク

3月下旬、surfロス真っ最中。

いつものようにネットを徘徊していたら
たまたま広告が出てるのを発見して

「めっちゃいいタイミングやん、行こう^^」

となったので
美容室の帰りにふらっと行ってきました。

サーフで行けなかった、ワウワウレモネードが出店してるし。


Img_3104


Img_3103


サーフのオプショナルツアーで、時間が足りなくなった時
バスガイドさんが
「レモネード屋さんどうしても行きたい人いる?」
って聞いてくれたんです。

でも、みんな遠慮なのか、そこまでは…って気持ちなのか
誰も手を挙げず。

私も
「レモネードか…どうしても、ってほどではないかなぁ」
って思って、車窓から店を見るだけになったんだけど。


そもそも、私のレモネードのイメージは
小さい頃(25年以上前)飲んだ、粉末のホットレモネード。

「何これ甘い、ベタベタが喉にまとわりつく。なのに変に酸っぱい、苦手」

という感想しか持てず
レモネードという飲み物は「苦手」の部類に入ってしまっていました。

だから
「あの入れ物は可愛いけど別にいいや…」

って感じだったんですが…


日本に帰ってからじわじわと
「インスタっぽい写真」ブーム(笑)がきて

「あの入れ物持ってドヤ顔自撮りすればインスタっぽくなったやん?」

という思いがふつふつとwww



でも、やっぱり日本で出店となると割高になるのが世の常です。

横浜とかに店舗があるみたいなので値段を調べたら
(ハワイでの値段はわからないけど)
まぁいいお値段…。



Img_3107

買っちゃいました。
(ドヤ顔自撮りはしなかった)

リリコイストロベリー。
M(24oz)。
2872円でした^^

リリコイとはパッションフルーツのことね。

貴教が飲んでたのはこれじゃなくて、ラヴァフローという
ココナッツとストロベリーのクリーミーなレモネード(メニューの説明文より)
なんですが
ココナッツもクリーミーってのも苦手かも…
ってなって、その隣のさっぱり系で色合いが綺麗でインスタ映えしそうなこれを選びました。


これ、リアルにインスタで加工したんです。
インスタっぽいよね?^^



加工前↓

Img_3106


加工後↓

Img_3107_2



ほら、ちょっとフィルターかけるだけで全然違う!
インスタっぽーい♡やばーい♡



25年以上前の粉末ホットレモネードの思い出と同列に語ってごめんなさい。
私甘い飲み物って基本的に苦手なんだけど(だから当時も苦手だった。ガキのくせに。)
さっぱりしてておいしかったです。
なんか黒い粒々も入ってた。おじさんだから何かはわからないけど。

レモネードのイメージが変わったわ。おしゃれだね(゚ー゚)




フラウェアとかリゾートウェアが7割ぐらいを占めてて
あとはハワイの雑貨とかアクセサリーとかがチラホラって感じで
ウクレレの演奏やフラのステージがある、といった感じでした。

実は、貴教とのツーショ写真を縮小印刷してもらってて
それを入れるフォトフレームでいいのがあればいいなぁ、と思ったんですが
なかったので、特に何も買わずに終わりました。

次のサーフ用にリゾート丸出しワンピ買っとくか、とかちょっと思ったけど(冗談だけど)
次いつになるかわからないしやめました。流行りもあるしね。
現地調達すればいいし^^



で、その後なんですが
フラ界で有名なアリアナセイユさんのステージがあるとのことで
人の頭の間からチラチラですが、見ることができました✨

とっても綺麗でした…(*゚ー゚*)

本来は撮影禁止だったんですが
「写真いいですよ」って日本語で言ってくれたので撮らせてもらいました♡

もちろんここには載せませんがね。肖像権ってものがあるので。


終わった直後、エスカレーター付近でツイッターやってたら
目の前をアリアナセイユさんが普通に歩いててびっくりしたし
おじさん(リアルおじさん)が記念撮影してもらってた。

本当に綺麗な人だ、私も顔は無理だけど心は綺麗になりたい。

と思った土曜日の夕方でした。



次の記事に続きます^^

2017年4月13日 (木)

turbosurfロス

あれから二ヶ月。

年度が変わってもまだ、思い出してはニヤニヤする日々を送っています^^


ツイッターの参加者限定アカウントもたまにチェックしてるんですが
ツイートこそないものの、スタッフさん今でもタグ辿っていいねしてくれてるんだ…って
泣けてきちゃう。

この参加者限定アカウントも
ハッシュタグをつけてツイートするのも
他の参加者のツイートを見るのも楽しかったから
次回まだツイッターが存在するなら是非やってほしいです。
あ、いや、なんかツイッター社が危ないみたいな話を聞いたりするのでね。
ずっと続いてほしい。
昨今はインターネッツがリア充ウェイに乗っ取られて居心地が悪いけど
その中で唯一落ち着ける場所、それがツイッター。笑




貴教の前だと、緊張するからというのはもちろんあるし
あんまりしつこく話して時間とって他の参加者に迷惑がかかるといけないから…

って思ってあんまり言葉が出なくなっちゃう。

もっといろいろ話したかったなぁ、とか
あの時こう言えば会話が弾んだかも、とか
終わってから考えてしまうのです。


これは次回どうにかしたい課題の一つです。笑


もちろん、一人あたりの時間配分ってのがあるから
それは適度に守るんだけど
もっといい意味で気軽に貴教と話ができたらいいなぁって思う。
もしかしたら私、変に遠慮しすぎなんじゃないかと思ったので^^


だって、今でこそ(いつからかわからないけど)
オカン目線で我が子のように貴教を見たり
「カワイイ~」って思ったり言ったりするけど

ファンになった時は中学生で
お金は毎月の小遣い制ではなく許可制で、財力ゼロだった私は
ライブはおろかファンクラブにも許可が下りず、入らせてもらえず
貴教は本当に雲の上の存在で、憧れで。


あ、今は憧れの気持ちがないわけではないよ!?笑

今でこそ可愛い可愛い言いまくってるけど
やっぱり人生の先輩でもある貴教に失礼があっちゃいけない、って思いはあるから
どうしても遠慮がちになっちゃう。

そんな憧れの存在が真横にいて
信じられないぐらい密着してて、頭をこっちに傾げられて
手をキュッと握られたら、昇天してまともに話せなくなるわよ。常識的に考えてw



ということで

~あの時こう言えばよかったシリーズ~

を始めます。



ツーショットで、クッションを持った手を握られた時

あの時は緊張で手が超絶冷たくなってて
そこに貴教が手を握ってくるもんだから…

貴教「赤くなっちゃった?」

↑耳が悪いから、これも本当は何て言ったのか今でもモヤモヤしてる。
9割方それで合ってるだろうと結論は出てるけど…

私「恥ずかしいー♡♡♡」←本当咄嗟に出た。あざとくない。口をついて出た。

貴教「恥ずかしい!?wwwww」

っていう会話(?)を繰り広げた時…


この時、私はニヤニヤしてて
貴教は何か言いたそうにしてる
(そっかー恥ずかしいかー…みたいな?ひょっとして私のこと可愛いと思った?←)
っていう、決して悪くはない空気が流れてたんだけど

この時に

「手が冷たくてすいませんテヘペロ☆」

みたいなことを言えば
貴教のことだから、何か返してくれて話が弾んだかもなぁ…って。

(はぁ…なぜ私は暖かい国にいるのにこんなに手が冷たいんだ、貴教ごめんね)

っていう自己完結の感想ばかりを持ってたし
ここで会話を広げると後ろに迷惑が…みたいなことを考えてしまって
何も言えなかった。


去り際
「また後でね~」(夜はクラブイベントがあるので)って言ってくれた時も
ニヤニヤしながら無言で頷くしかできなくて。



…しょうがないよね!


あの時の私は完全にアローラのすがただった。

普段はジョウトのオコリザルだけどね。

オコリザルは恋するウサギちゃんになってたよね。


ポケモンネタと他アーティストの歌詞の一部パクってごめんなさいね。
突っ込みどころがあってもネタはネタと受け止めてください。


ツーショ写真見返しても
「これ誰、私じゃない」って思うもん!ガハハ!!

普段は殺し屋みたいな表情なのに。




最終日のドリンク手渡しの時

まさか貴教がいるとは、また貴教が手渡ししてくれるとは思わなくてね。

事前に何のドリンクなのか知らずに貴教の前に立ったもんだから
貴教に「どっちがいい?」って聞かれた時
「この人数の流れを止めて迷惑かけちゃいかん」という思いと
「どっちかはアルコールだよね」という大前提のもと
「アルコール…(微妙な間)…入りの方で」って言っちゃったんだけど
マジでつまんない受け答えしちゃったな^^^^

「アルコールありますか?^^」
「じゃあそっちで」

みたいなこと言えばよかったな、と思って。

そこで

「やっぱりwww(飲みそうな顔してるwww)」
って反応されたり

「え、飲むんだ?」
って反応されたりしたかったww

どっちでも嬉しくて泣いちゃう。

まぁ、特に何の反応もないかもしれないけどw


コミュ障もたいがいにしろよ、情けない(笑)


というか自分で書いてて笑ったんだけど
「アルコール」って何www
「お酒」じゃなくて「アルコール」って言っちゃうあたり
私がアル中だと証明してしまってるわろたwwwwwwwwww




最後の握手の時の会話

直前のライブで、90年代のアルバム曲(私は生で聴くのおそらく初)をやってくれてね。

それを「嬉しかったです」とは伝えたんだけど
もっと多く自分語りをしたかった。笑

「あの時まだ中学生で、ライブ行かせてもらえなかったんで…」

ってのを付け足して言いたかった。


そしたら貴教は

「そっかー、大人になってこうやってハワイまで来てくれたんだね」

って思って(言って)くれたかもしれないじゃん?笑
そんなこと言われたら私また昇天しちゃうじゃん?( ´;ω;`)


貴教って本当に受け答えがうまいというか
相手の求めてる(であろう)答えを的確に返しててすごいなぁというか
相手が何を言ってもそれに見合う返答をするから見習いたいと思う。

貴教も昔は引っ込み思案で人見知りだったって言ってたけど。

私も最近は少し自分らしく生きることができるようになってきたけど
やっぱりまだ完全にはできないからさ。



でも、現地では片言の英語でご飯の注文したりできたのは進歩したなと思うwww
私は前回からの6年2ヶ月間でだいぶ変わった。
日本人相手だけにとどまらず、外国人相手にもひるまなくなった。
中1(小6)英語でもいいからごり押ししてやんよwwwwwwwwwwwwwwwww
っていうテンションで挑んだから。
中高生時代、英語だけが唯一の得意科目だったから。
負けたくない(誰に)

でも貴教の前ではひるんじゃう私。カワイイ(⋈◍>◡<◍)。✧♡





それでね。


次はもっと厚かましくなってるはずなので
現地の人相手の会話は問題ない。

昔は他人が憎くて憎くてたまらなかったけど、今は違うからね。

昔は、自分が世界で一番ゴミだカスだと思い込まされてきたから
誰に対しても憎しみの気持ちしか持てなかったけど
色んな人を見てきて
「人間ってこんなにも脆くて弱い存在なんだな」って思ったら
他人に対する気持ちも変わってきた。

「強きをくじき、弱きを助ける」
というのが、幼少期からの座右の銘なので
善良な人には優しくします。
ゴミには冷たくします。



後は貴教だ。

貴教に対する敬意は常に持って
緊張感も常に持って…

でも、変に緊張するのはもうやめにしたい。

貴教に対して「友達か!」っていうテンションで話しかける人マジすごい、
私もそれぐらいしてちょうどいいのかもしれないけど。



私のダメなところ…

「自己完結」してしまうところ。


何かを思っても(それがどんな感情であれ)
悩んでも

全部自分の中で解決してしまう。

誰かに自分の気持ちを伝えるとか、相談するとか…

そういうことができない環境で育ったこともあって
何かあってもあまり感情を外に向けることができない。苦手。

嬉しいことがあっても自分だけで噛み締める。
ムカつくことがあっても壁を殴って解決する。

そんな感じwww


だから、あの時言えなかったこと、こう言えばよかったなぁってこととか
本当に楽しかったよ、ってことを
貴教にお手紙書こうと思って、封筒と便箋を買ってきてはいるんだけど
最近(今に始まったことではないけど)疲れてて余裕がなくて…
早く書かなきゃ。あんまり時間が経ちすぎるとダメだ


荷物もまだ一部(思い出の品)そのままだしw
これを片付けちゃうと私のサーフが終わっちゃう…やだ…みたいな。
もう病んでるな(笑)

2017年4月 3日 (月)

発達障害による聴覚過敏

前回の記事で

「低音難聴による聴覚補充現象かも」

と書きましたが…


もう一つ思い当たることがある。


それが、タイトルにある通り
発達障害による聴覚過敏。


これだけドラマやなんやらで取り上げられても
インターネットでいろいろ言われていても
発達障害?なんのこっちゃ?と思う人もまだまだ多いと思いますが。
ググってください(笑)


私は

「あなたは発達障害です」

と医師から診断を受けたわけではありません。


私が小学生の頃なんて
「発達障害」という概念は、一般人には全くなかった。

クラスに少し他と違う子がいても

「変な子」

で済まされる、そんな時代だった。



それでね。

私も、その「変な子」の一部だったんだと思うんですよ。



発達障害の子に関わる仕事をしてた人間が身内にいるだけで
私自身は何も詳しくないですし
まだまだ解明が必要で、解釈が日毎に変わっていくような世界の話ですので
深く言及するのは避けますが。



私の物心つく前~小学生時代の特性としては

・掃除機、ドライヤーの音が苦手
・光が眩しい
・特定の物事に固執する


これってね。

発達障害の特徴の一つとしてあるものなんです。



まず、掃除機やドライヤーの音が苦手、ということに関して。


「え、それって小さい子なら怖がるもんじゃないの?」

と思われる方もいると思いますが。


「怖い」なら、初めてならまだしも、毎日聞くものだから慣れるだろうと思うんです。


私はダメでした。

「怖い」という感覚は、私の中には全くなくて
「不快」だったから。




次、光が眩しい、ということに関して。


「光は眩しいもんだろwww」


ええ。私もそう思ってました。

でも、屋外で撮った集合写真で
私だけ光の眩しさに耐えられず、変な顔をして写ってるものがあるんです。

これはおかしい。

みんな(数十人)平気な顔をしてるのに、私だけ太陽光に耐えられない。

もちろん私は普通の東洋人で、瞳は真っ黒ですので
光に弱いわけではありません。



これらは「感覚過敏」と言われているもので
私も勉強不足なので、なぜそういった現象が起こるのかはわからないですが。



その次。

特定の物事に固執する、ということ。


これがバリバリの発達障害の特徴なんです。


具体的に私の例で言うと

5、6歳の頃、世界の国旗に拘って
世界地図を見ながら全世界の国旗を覚える勢いで拘ってた。
そればかり見てた。


もう少し成長してからは
興味の対象が「道路標識」に移った。

もちろん、まだ免許なんて取れない年齢です。

「交通の教則」が愛読書だった。

家の近所になさそうな標識を見たいと言って遠出したこともある。



ね?

おかしいでしょ?
キモイ、変な子、と思ったでしょ?


今や、国旗や道路標識なんて
覚えろと言われても無理だし苦痛でしかないけどね。


もちろん掃除機やドライヤーの音も平気です。
さすがに慣れたから。
慣れなきゃ生きていけないから。



ここまで、私が発達障害であるかのような書きぶりで来ましたが
発達障害だと診断を受けたわけではありませんし
それを思わせるエピソードも成長するにつれ緩和されていきました。


「自閉スペクトラム症」
(スペクトラム=連続体)

というぐらいなので
どこからがそうだ、ということを断言はできないと思うし

発達障害に限らず、身体的な病気でも何でもそうだけど
何らかの病名、診断名がついたからと言っても
現れる症状って人それぞれだと思うんです。
一口に「風邪」と言っても、いろいろあるようにね。


だから、私は
その「スペクトラム」の中のどこかに当てはまると思ってるんです。

もし私がそのスペクトラムのどこかに当てはまるならば
私の場合は元々軽度だったと思うし、成長するにつれ緩和されたから
頑張れば普通に振る舞って生きていくことも不可能ではないレベルのことだったのかな。


ただ、やっぱり他の人と違うなーと自分自身感じてしまうエピソードは
成人してからも数えきれないぐらいあるし
まだその傾向が残ってるんじゃないかと思うわけです。




前置きが長くなりすぎましたが


冒頭で言った

「聴覚(感覚)過敏」

が、今でもあるんじゃないかと思ってるわけです。


私が感音難聴を患っていた(いる)ことは紛れもない事実で
特定の音が不快な原因としてはそれが大きいと思うんですが

発達障害の傾向があることによる感覚過敏というのも同時に持ってる気がします。


というか、発達障害のあるなしで人は分けられないと思ってるんですが。
みんなそれぞれおかしい部分を誰でも持ってると思うんですが。




発達障害ってなんだろう




ちょっと飲み過ぎて
頭(というか首凝りのひどい部分)が痛くなってきたので寝ますね^^


明日は久しぶりに鍼灸師の幼なじみのところへ行って
この話も含めて聞いてもらおうかね^^

2017年3月31日 (金)

聴覚補充現象

数年前、低音難聴を患っていることが発覚して
2年近く耳鼻科に通院していました。

あくまで「発覚した」というだけで
いつからその症状があったのかはわからない。

原因が首凝りだということは
首凝りに悩まされはじめた中学生から患っていたかもしれない。

低音が聞こえにくい。
ザワザワした場所で、話し相手の言葉を、「音」としては聞こえるけど「言語」として認識できない。

そんなのは当たり前で、他の人も同じだ、普通のことだと思ってた。


鍼灸院で治療したら、嘘のように聴力検査の結果が回復した。


治療していく過程で

「今までのあの現象はおかしいことだったのか」

って初めて気付いたぐらい当たり前で普通のことだった。


耳鳴りもそう。

治療して初めて

「あれって耳鳴りだったんだ」

と思うぐらい、私にとっては普通のことだった。


だから、私が今まで普通だ当たり前だと思っていた現象が
実は一般的にはそうじゃないのかも、と気付かされることが増えた。



それで、低音域の聴力は回復して
やっとの思いで毎週の耳鼻科通いから解放された。


でも、今でも首凝りや耳鳴りは残ってるし
完治したわけではなくて、たぶん一生お付き合いしなきゃいけないのかもしれない。


それで、これも最近になって

「もしかしてそうなのかな」

って気付いた現象があるんですが


それが、「聴覚補充現象」というもの。


普通、「難聴」というと
「音が聞こえにくいもの」だと思いますよね。

この、聴覚補充現象というのは
ある特定の音に対して、耳が(脳が?)それを過剰に拾ってしまい
それが一定の音量を超えた場合
より大きく響いてしまうという現象らしいんですが。

その特定の音というのが
ざっくり言えば「甲高い音」。

金属音、食器のぶつかる音、子供の声などなど。



まさに私がそれを体感してるな、と
今頃になって気付いた。


以前いた部署では、周りの人はみんな静かに厳粛に仕事してた。

なぜなら、外部の人の監視の目があるから。


今の部署は、外部の人の監視の目がない。

だから、精神年齢が中学生のままの低俗ババアは
キャーキャーしょうもない話をしながら仕事(大したことしてないくせに)をするわけです。

ババアのくせにガキみたいな甲高い声でテンション高く騒いで。

私なんか生まれつき声もテンションも低いし、酒焼けしてるから
こいつらとは相容れない。

私の過去のエントリーを見てもらえばわかるように
こいつらに精神を蝕まれてキチガイになる寸前でした。


あの当時は
ババアの話の内容があまりにも低俗で下らなくて不快なだけだと思ってた。

それは確かにその通り。
キチガイになる寸前だった原因としてはあまりにも大きすぎる。

でも、私が仕事中にそいつらのせいで不快な気分になって
誰とも会わず買い物もせずまっすぐ家に帰って、誰もいない部屋に引きこもって
寝るまでずーっとパソコンと恋人になってたことには
もう一つ重大な原因があった。

それが、「聴覚補充現象」によって増幅された
あいつらの甲高い不快な声を8時間半聞き続けたことによる耳と脳の疲労。

だから、仕事が終わったら
それ以上余計な雑音を耳に入れないためにまっすぐ家に帰って
部屋に引きこもる。


以前の部署にいた頃は20代半ばだった。
疲れなんて知らない、休み前日は酒飲んで楽しく(笑)暴れまくり、
休日はきちんと通勤着を洗濯したり、数少ない友人と遊びに行ったり
まぁリア充してたわ。
自分の最低限の生活は保ててた。

今の部署に来たのは20代後半、そして今は31歳。
疲れてばかり、平日休日関係なくやけ酒呷りまくり、泥酔して風呂入れない、
健診では肝機能の数値が(正常範囲とはいえ)悪化してる、
毎週末は夕方まで死んだように眠り、洗濯もできなくなり、友人とは会わなくなり
自分の最低限の生活さえままならない。



確かに歳はとりました。


でもね。

そんな5~6年で、人間急激に衰えると思いますか?



違うよ。

圧倒的に今の環境が劣悪だったからだと思ってるよ、私は。



20代が60代になって「衰えた」はわかる。

でも、25歳が31歳になって「衰えた」ってよwwwwwwwwwwwwwwwww
そんなことあるかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

確かに生物は、生まれ落ちた瞬間から歳をとるものだけど
80年90年生きる生物が
たった6年でこんなに衰えるとか、ないからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



あのクソババアども、今はもうこの部署から消えてくれたけど
絶対に許さない。

今でこそ「あの時ガツンと言ってやれば…」とか思うけど
それは今あいつらがいなくなってくれたからこそ思うわけで
あの当時は「今後も同じ空間で働かなきゃいけないから」と思って
大人の対応を迫られて、言えないわけですよ。



早くあいつらに仕返ししたいなぁ。
この市で子育てすることになれば仕返しのチャンスはあるなぁ。


子供抱いて

「おぅババア、私のこと覚えてるやんなぁ?」
「あの時はよくも迷惑かけてくれたなぁ」
「お前らのせいでどんだけ不快になったかわかっとんのか」

って、どこぞのヤクザかと思うほどに吠えたい。

子供がグレそうだ(゚ー゚)



だってうちの母もヤクザみたいな性格してるからね、
私もその血をひいてヤクザ口調をナチュラルに芝居がからず言える。

ということは私の子供も同じだろうてwwwww

2017年3月 8日 (水)

やっぱりでっち上げだったのかよwww

ハワイに行く少し前かな。

彼、どこぞの三流ゴシップ屋に
まぁいかにもでっち上げくさい作文(あんなのは記事と言わない)を書かれてたわよね。

はぁ?って感じで私は一切信じてなかったけど。
一周回って笑いすらこみ上げてきたわ。

ファンの贔屓目じゃなくて、客観的に考えてもおかしいもん。

あーあ、ついに存在しない人物まででっち上げるようになっちゃったか、
相当ネタに困ってるんだね、って感じ。

彼は飯の種にしやすい条件が揃ってるもんねー、三流作文屋さん。
そこそこ知名度がある、独身、強力な後ろ盾がない。

無名の人じゃ話題性がないし
既婚者を狙うと訴訟沙汰は免れないし
強力な後ろ盾がある人よりない人の方がいいでしょ。


それでね。

当然、あの作文にも腹が立つよ。

「職業に貴賎なし」という言葉があるよね。
素敵な言葉だよね。
でも、私には唯一軽蔑してる職業がある。
それがまさにあいつら。

だから、勝手にしてろって感じ。本当は粛清したいけど。


一番腹が立つのは、あんな作文を鵜呑みにしてるヲタだよ。

しかも最近ファンになったような人ではなく
随分ファン歴が長そうなヲタ。
私より年上のヲタ。

メディアリテラシーなさすぎじゃない?
まだあんなのを信じる人がいたなんて、びっくりなんですが。
いい年して恥ずかしくない?

そしてあなた達は長くヲタをやってきて、何を考えてきたの?
彼の何を見聞きしてきたの?

彼がそんなことをする人に見えますか?

自分から音楽をとったら何もない、って言って
時に悩み苦しみながらも、ファンのことを一番に考えてここまでやってきた彼を
一体何だと思ってるの?

あなた達みたいなのはヲタでもファンでもない。
ただただ、彼に追い討ちをかけるだけの「敵」。

私はライブやイベント会場であなた達と同じ空気を吸いたくないです。




間違えた。


私が吸うのは構わない。




「彼に、あなた達が吐いた汚れた空気を吸わせたくない」



の間違いだった。






彼の今朝(深夜?)のツイッター見た?

あれ、このことだよね。
はっきり書いてたわけじゃないけど、文脈的に。

あんな作文を鵜呑みにしてるバカヲタは
彼の言うことももちろん信じるよね。信じなさいよ。
何でも信じちゃう何も考えてないバカなんだから信じるわよね?

作文は信じて本人は信じないの?

この手のことでよく聞くのが


「だって火のないところに煙は立たないし…」


はぁ。本当にバカなの?

あいつら作文屋の仕事は


「火のないところにガソリンをまいて放火して煙を立たせること」


だよ。よく覚えておきなさい。


本人の口から聞いたことが真実。
あれは嘘だ、でっち上げだと証明されたも同然。

私はあなた達のあれを鵜呑みにするつぶやきで不快になった。
だけど私には謝らなくていい。
彼に対して謝罪する気持ちはある?最低なことを言った自覚はある?
彼に直接クソリプ飛ばして、彼を二重にも三重にも傷付けたヲタよ。
クソリプは飛ばしてなくても、自分のTLで彼の名誉を毀損することを言ってたヲタよ。
もうヲタともファンとも名乗るな。
在宅してろ。現場に来るな。汚らわしい。
こういうバカがフォロワーじゃなくてよかったわ、もしそうならスパブロしてるわよ。

ファンだから何言ってもいい
有名人相手なら何言ってもいい、有名税だ

まずそういう考えを改めた方がいい。

彼に対する最低限の礼儀や敬意は持っておこう?

私は中学生の頃ファンになって
彼のことを「憧れのお兄さん」って感じで思ってきたから
彼に対して偉そうにできる彼より年下のファンが理解できない。
もちろん、彼より年上なら何を言ってもいいわけじゃない。

いいファンでいようよ。

ハワイでの彼の心境が心配だった。
ハワイ、ちゃんと楽しめたかなぁって。
まぁ、楽しむのは私達で、彼はほとんどお仕事だけどね(笑)
やっぱりあれを鵜呑みにしてるファンも、少ないけど来てただろうし
(実際、参加者でクソリプを送りつけたキチガイがいたらしいし)
多少ファンのこと気にしてたと思うんだ。
それがどの参加者なのかわからないにもかかわらず
全ての参加者に笑顔で接しなきゃいけない…

私は
「あなたの味方だよ」
ってことを、言葉には当然出さないけど、わかってもらえたらなぁって思って
私なんて270分の1の存在かもしれないけど
私の態度や表情なんかで、少しでも彼が安心してくれたらなぁ…って
滞在中ずっと思ってた。

そんな中、笑顔で私達にたくさん接してくれた彼に感謝してる。

2017年2月19日 (日)

turbo surf'17 in Hawaii 4日目

今日は、夕方からのイベントまで自由行動です。

朝、まずはALOHA COFFEE LABへ行きました


Img_2996

Img_2997

貴教のサイン


Img_3001

数量限定、TMラテですヽ(´▽`)/

私はいつもブラックコーヒーばかりなんですが
これは甘さ控えめで、甘い飲み物が少し苦手な私もおいしく飲めました



Img_3004

せっかくハワイに来たから…ということで
久しぶりに少しだけポケモンGOをしましたw


Img_2994

ハワイ産のポッポとヤドンを記念にゲットしましたw

プリンとかポリゴンがいて、ポリゴンなんて日本じゃ見たことないから欲しかったけど
ポケGOをしに来たわけじゃないし…バッテリー減るし…と思って諦めました(´-`)


Img_3006

この後は、アサヒグリルへ行きました。


Img_3009

貴教がお気に入りのオックステールスープ

パクチーがたっぷり入ってて、パクチー好きな私にはたまらなくおいしかったです^^

空の器に生姜醤油を生姜たっぷりめで作って、そこにお肉をひたして食べたり
ご飯をスープに投入して食べたり、色んな楽しみ方ができます。



お腹いっぱいになったところで
スタンプラリーとお土産探しにワイキキ方面へ

今回、JTBの`OLI`OLIウォーカー・トロリーに無料で乗れるチケットをもらっていたので
それを利用して行きました。


Img_3011

これは88TEES(だったはず)
有名なTシャツのお店ですね。

なんか本物っぽい車のナンバープレートがあって(売り物だよね?)
919とか513とかあったら欲しいな~って思っちゃったww
アルファベット3文字と数字3ケタだから、「TMR 513」だったら完璧^^
てかオフィシャルで作ってほしい。笑


Img_3012

これはLilly&Emmaというアパレルショップ。
私好みの可愛いTシャツがあったけど
ハワイで服を買おうという気になぜかなれず、買わずに終わりました


Img_3013

その代わり、同じフロアにあるMalino Hawaiiという雑貨屋さんで
石鹸とミラーを買いました。
てかここもLilly&Emmaだと思ってたら違ったのです。笑

この石鹸、オパールみたいで一目惚れしちゃって
しかも店に行った時にちょうど入荷したばかりだったみたいでラッキー
ただ、香りがすごくアメリカンですw

ミラーはハワイっぽくないけど(エッフェル塔だしw)
普通の鏡と拡大鏡の二面になってるし、持ち運びしやすそうだったので。


あとは職場へのばら撒き土産をもう一つ買うためにABCストアを物色して
人数が多いから、個包装になってていっぱい入ってるお菓子、ってなると
あまり選択肢がなく、どうしようかな~って悩んだ挙句
ハワイアンホストのマカダミアナッツチョコという
THE☆無難なチョイスになってしまった…(笑)


スタンプラリーは9個のうち7個集まりましたが、残り2個でコンプならず
まぁそのために必死になっても…って感じなので諦めました。
もし残り1個だったら、気持ちがすっきりしないから必死でコンプしたかも(笑)




夕方も近づいてきたので、ホテルに戻って
イベントのため着替えたり化粧直しをしたりして。

みんなで歩いて会場へ向かいます。

会場の準備が整うまでビーチの遊歩道で少し待ちました。

みんな服装のテイストがバラバラで
ライブが予定されてるからということでか、カジュアルめで来てる人もいれば
ハワイ最後の夜だからということでか、少し綺麗めな格好の人もいて
そんな日本人が長い列をなしてるから
通りすがりの人に「なんだこいつら」みたいな目で見られましたw

私ですか?
前のハワイではディナークルーズがあって
一応綺麗めな格好はしたけど、なんか中途半端だな~と思ったので
今回はその時のリベンジで
「今から結婚式の二次会ですか?」という格好で挑みましたよ^^^^


Img_3016

ドリンクチケットに小さく会場名が書いてあって
Hale Koa Hotel Luau Gardenとありました。


そしたら、会場の準備ができたということで。

ホテルの敷地内に入っていくのですが
熱帯植物が生い茂るジャングルみたいなところに出て
なんかどっかの部族が槍持って出てきそう、一体どんなところに連れていかれるんだw
と思って戸惑いましたww

Img_3019


Img_3020

↑こんな感じのところでした。



何となくみんな一列になるので
(スタッフさんが一列になるよう言ってたのかな?記憶がない。)

え…?まさか?
貴教いるの?いないよね?いるわけないよね?



( Д) ゚ ゚


い、いらっしゃったーーー。


待って?
今日もドリンクを手渡ししてくれるの??

頭がどうにかなりそうな中
昼間買った鏡を早速使って、海風に吹かれてぐちゃぐちゃになった髪を整えて
邪魔になって外してたショールをきちんと肩にかけて…。



貴教「どっちがいい?

(待って?どっちがどう?片方はアルコールだよね?何か言ってた?聞いてなかった。
どっちもノンアルだよって言われたら恥ずかしいんですけど)

ということを0.5秒で考えて

私「あ、アルコール…」

貴教「アルコール…」

私「入りの方で」

貴教「入りの方で


アルコール入り、てwww
なんか私貴教の前でアル中みたいな言い方してるわろたwwww

てかコミュ障発揮してどうする、上の私のセリフのカッコ内のことを
そのまま貴教に手短に聞けばいいものをwwww

頭がどうにかなりそうだったので
ぶりっ子する余裕はなし!笑


これはあれかなぁ、前日のクラブイベントで
貴教から直接ドリンクをもらえなかった人のための救済措置的な感じかなぁ。
今日は本来なら貴教が手渡しする予定ではなかったのかも…わからないけど。
ありがとうね、そして私は二回も貴教からもらっちゃってごめんなさい。


Img_3023

というわけで無事アルコールをゲットです。笑


みんな揃ったら、ステージに貴教とMICROさんとU-ICHIさんが出てきて
全員で乾杯しました
貴教たちはもちろんノンアルでね。

その後、後ろ側のテーブルでバイキング形式の夕食

写真はありません、なんか盛りつけがぐちゃぐちゃになっちゃったから(笑)


ステージでフラショーやファイアーダンスなどがあって、それを観ながらのご飯です。

Img_3025

Img_3026

Img_3027

ハワイ最後の夜。
華やかな、かっこいいダンスを観ながら
私は今ハワイにいるんだということを噛み締めながら
なんか夢を見てるようだなぁ、本当の出来事なのかなぁ…と
もはやこの時点で泣きそうな私。

貴教に渡してもらったカクテルを飲んだ後は
ドリンクチケットでコロナビールを飲みました^^

しかしアルコールのおかげでトイレが近い。
そして長蛇の列。

何回行くんだお前?ってぐらい行きましたwww

まだご飯を全部食べてなかったけど、戻ってきたら下げられててしょんぼり。


この後貴教のライブもあるので、それまでにまたトイレへw


そして戻ってきたらみんなステージ前の席に移動してたので
私もすぐそちらへw

それから間もなくして、ライブが始まりました


貴教、MICROさん、U-ICHIさん。
そして、ウクレレ奏者のブルース・シマブクロさんという
何たる豪華メンバー…


しかも、セトリが本当やばくて…
バラード中心かなとは思ってたんですが

1曲目から
HEALING MY SOULだなんて( ´;ω;`)ブワッ

ウクレレの音色が胸に沁みる。
こんな選曲ずるいよww

2曲目、Salsa Bazaar
可愛すぎかよ貴教ちゃん…
歌詞の一部をメアドに使ったぐらい好きな曲よ。

3曲目、MinD ESCAPE
私、ひょっとしたら生で聴くの初かもしれない…
本当ずるいわこの人ww

4曲目、DREAM DRUNKER
これも初かもしれない…

アルバム出た当時以来やってないよね?
あの頃ライブに行かせてもらえなくて悔しくてね。
こうして、大人になって自分のお金でサーフに来て
聴くことができるなんて。泣いてもいいですか?


そっか…そういう流れできたか…
私のツボを完全に押さえてるわね…(*゚ー゚*)


そしてラスト5曲目は、やはりというか
MICROさんU-ICHIさんがいるということで
Tomorrow Meets Resistanceでした!!

4曲目までは座って聴いてたけど
これはみんな立って飛び跳ねちゃうよねヽ(*゚▽゚)ノ
私も二次会の格好でヒールで飛び跳ねましたwww


はぁ、なんてずるい人なの…好き。



それで、ライブが終わって
滞在中みんなが撮ってツイッターに上げた?写真がスクリーンに
The edge of Heaven & Revolutionと共にスライドショーで流れて泣きそうに…
この曲に、天ツの思い出に加えてサーフの思い出も刻まれました。


この後は、きっと貴教が待ってるよね。

何話そう(*´д`*)
てか話す時間どれぐらいあるかな?

あー…ドキドキする…
ドキドキしながらも、髪と化粧をチェックしてリップを塗り直すことは忘れないw
最近リップを塗ることをようやく覚えたよ。
前まではどうしても「おばさんっぽいw」って思ってしまってたけど。
え?何?まだおばさんちゃうけどなwww



私「ありがとうございました

貴教「ありがとうね~

私「今まで参加した中で一番楽しかったです!」

貴教「おー!!本当に!?」←結構いいリアクションもらいました^^

私「懐かしい曲いっぱいやってくれて嬉しかったです


~この後、なぜか会話の記憶が全くない~

後ろで会話を聞いてた同室の子に
「貴教が何て返してくれたか覚えてない」

って言ったら、少し覚えてくれてたのでその通り書きますw


貴教「またやるね

私「また来ますありがとうございました!」


ここからは記憶ありますw


貴教「ありがとうね、またね

握手した手を離しても、列を抜けて貴教の前を離れても
最後まで「またね」ってキラキラの笑顔で手を振ってくれて。
私もギリギリまで手を振りました。


あぁ…終わっちゃった…と思いながら歩いてると
出口のところでスタッフさんがチェキを一枚ずつくれました!

な、何なんだ本当に今回のサーフは、
サービスが多すぎるww

いろいろ種類があるみたいで
私のは、クラブでの3人を後ろから撮ったものでした。

ついに貴教もチェキデビュー?笑



各自歩いてホテルに戻りました。


はぁ…
切ないなぁ…

でも本当に楽しかった。

貴教と6回も接する機会があって嬉しかっただけじゃなく
スタンプラリー、貴教おすすめのおいしいお店巡り、
まさかと思う曲を2日連続で聴けた嬉しさなどなど…

毎回大変だと思うけど、今回も本当に企画の段階から大変だったと思う。

貴教も「これでやっと完成形になったと思う」って言ってた。


私、貴教に「今までで一番楽しかった」って言ったけど
今までと比べるなんて失礼かなぁって思ったりもしたけど
貴教がいいリアクションくれたから、良かったのかなw

常に、前よりもいいものを、最高の状態を目指す人だもんね。

でも今回は貴教が酷使されすぎで心配になったから
もう次はあんなに出血大サービスしなくて大丈夫だよwww

turbo surf'17 in Hawaii 5日目&6日目

今日はついに帰国の日です…

朝、スーツケースを取りに来て空港まで運んでくれるので
前日の夜、余韻に浸りながらも荷物をまとめておきました。

同室の子は私と飛行機の便が違って、ものすごく早い時間に集合だったので
部屋でお別れ。

取り残された私。
ふと外を見ると、虹が出てました

Img_3033
iPhone撮影

P1030125
デジカメ撮影


どっちもわかりにくいけど…w


ハワイでは
「虹を見た人は、またハワイに戻ってくることができる」
と言われているそうで。
また来れるかなぁ。来れますように。
ここでまた、脳内でエッジオブヘブンが流れて泣きそうになりました。


集合時間まで少し時間があったので
貴教達が見に行ってた、カカアコのウォールアートを見に行くことにしました。
ちょっと遠いけど散歩も兼ねて歩いて行ってみよう。

すると、今回のサーフ中何度か顔を合わせて知り合いっぽくなった人達がいて
どこ行くのか聞いてみると、`OLI`OLIウォーカーに乗って
貴教お気に入りのアサイーボウルを食べに行く、と。

朝ご飯食べてなかったし
「私も行きたい!」と言って、行くことにしたのはいいものの。


あ…

乗車券置いてきちゃった…


しかも、もう部屋に戻らなくてもいいようにチェックアウト済みで
今から部屋に戻ってスーツケースを開けさせてくれとも言えず…

諦めました。
二人を悲しい気持ちで見送って(笑)
雨の降る中、カカアコ方面へ歩いていきました。


というわけで、ウォールアートの写真を貼っていきます

P1030126

P1030128

P1030129

P1030131

P1030132

突然のハイビスカス^^


P1030134

あー、これこれ。貴教が真似して写ってたやつw


P1030138

可愛い。上の方は描きかけ?


P1030139

P1030141

P1030145

P1030147

これも。3人で真似してたやつw


P1030148

P1030150

ウォールアートというか街並みというか。


P1030151

P1030156

これは月桃かな?
いやぁ、考えたら当たり前かもしれないけどハワイにもあるんだね。
花は初めて見ました。


P1030157

クラブイベントの時も通って、気になってた。
REVOLUSUN??


P1030158

帰り道で。
これ何だろう…ガジュマル?ではないよね?


朝ご飯代わりの糖分補給に
行きの機内食についてたクッキーを食べながらの散策でした。
ウォールアートすごかったし、貴教と同じ場所に来れたのはよかったけど
アサイーボウルも食べたかったよ。はぁ。ひもじかった。笑



ホテルに戻って、2ショットの写真を受け取りました。

どんな風に写ってるだろう、変じゃないといいなぁ。
って、ドキドキしながら…

おぉ。自分比でまだ綺麗に(顔がじゃないよ!笑)写ってたwww

うん、悪くない。悪くないわ( ´艸`)プププ

Img_3036


中見たい???笑

肖像権の問題があるので一部だけ。

Img_3047

アプリでカラフルハートのフィルターかけました^^

ねぇこれやばいわやっぱりwww
この手www


折れ曲がらないように大事に手荷物に入れました。



その後、バスでホノルル空港へ…
はぁ…帰りたくない゚゚(´O`)°゚


Img_3037

本当に、本当に楽しかった。

貴教、MICROさん、U-ICHIさん、スタッフの皆さん、添乗員さん
ショーの出演者の皆さん、各方面の関係者の皆さん…
ありがとうございました

沢山の人に支えられて楽しい時間を過ごすことができてるんだなぁ…
って実感しました。




帰りのフライトは10時間。気流の関係か行きの方が短いんだよね。
でもそんなかかったっけ??ってちょっとびっくりしたけど
前は成田着だったから1時間ぐらい短かったんだろうか…

うーん。夜行バスよりつらいな。

寝たり、機内食を食べたり、撮った写真を見返したり、映画を観たり。

「トロールズ」っていう映画を観ました。
日本では未公開らしいのでネタバレっぽいことは書かないけど
可愛くてちょっと泣けて面白い映画でした。また観たいな。


Img_3038

Img_3039

機内食は帰りも2回出ます。

お腹いっぱいになってちょっとお肉とご飯残しちゃった…ごめんなさい。


Img_3044

機内食関係ないけど、載せるタイミングを失ったのでここで載せます(笑)
ホテルの売店で買った、インスタ映えするおしゃれウォーター^^



時間通り、無事に関空に到着しました。

荷物を受け取って、税関申告書を渡したら、流れ解散。


はぁ…どこぞの鼠の国より夢の国だったなぁ…
現実に戻ってきてしまった…


帰って、少しご飯を食べたら寝落ちしてしまって(笑)
朝にシャワーをしてから仕事に向かいました。
今日だけ乗り切れば土日だから頑張ろう、って思って。

昼休みは、写メした2ショット写真をスマホの壁紙にして
ニヤニヤしながら過ごしました^^^^



Img_3048

思い出の物たち。


Img_3049

貴教が押してくれたスタンプ


Img_3062

これも自分へのお土産で買ったんだった。

貝殻が好きだけど、ハワイで貝殻とかを拾うと神様に怒られるみたいな話も聞くので
この貝殻が描かれたミニグラスを。何入れようかなw

あと、ガラス製のネイルファイルを。
ガラス製のはすでに一本持ってるけど、二本あっても困らないのでね。
持ち歩き用と部屋に置いとく用、ってできるし。



素敵な思い出がまた増えました。

また行けますように。
次も数年後かなぁ。

私も今後の生活パターンがどうなるかわからないけど
万が一、結婚して子供ができたりしても行きたいなぁ。
ないと思うけど…いや、そんなこと言っちゃうと本当にそうなるから言わないでおこう。

まだ見ぬ配偶者より、貴教がいちばん好きなんだからね!笑
いや本当よ。



次行く時は絶対ポケットWiFiをレンタルしようと思った。

前はまだガラケーだったからずっと電源切ってたけど
今回はスマホにしてから初の海外で、どうすればいいかわからなくてね。

今回は参加者限定のツイッター鍵アカやら、ハッシュタグやらで盛り上がったわけだし。

海外パケットし放題も、料金的にちょっとどうなの?って感じだったし。
ホテルの部屋に無料WiFiが飛んでたから
データ通信はオフにして、それを利用してネットしたけど
やっぱり外出中も使えた方がいいなぁって思ったので。


あと、絶対にネイルはサロンでやろう…

普通のカラー塗って、上から家でできるクリアジェルを重ねるという荒業をやったけど
カラーを塗る段階で失敗。
乾燥やら何やらで爪がバキバキに折れてたし…日頃のケア不足。


そして、2ショットの前は朝シャン(できるなら)必須。
パーマのカールを綺麗に出せなかったからね。ちょっと後悔。

turbo surf'17 in Hawaii 3日目

P1030119


P1030120

おはようございます。とってもいい天気です。


今日はこのFCイベントの中でも特に一大イベントである
貴教との2ショット撮影があります((w´ω`w))

まぁ、尋常じゃなく緊張するよね。
胃が収縮して吐き気と動悸がするよね


今回の参加者は270人らしく
(ハワイは人気だから当初の募集人数より増席してると思う)
朝10時45分から14時20分の間で、順番に集合時間を決められていました。

私と、同室の子は13時5分集合でした。

うーん。微妙な時間だ。


それまでに出かける時間はあったのかもしれないけど
緊張してるし、出かけて潮風浴びて髪の毛ボサボサになったら困るし
朝からどこかに遊びに行けるような心理状態じゃくて
心を落ち着けることと、身支度を念入りにするので精一杯www

ツイッター見てると、朝から遊びに出かけてる人もいて
煽りでも何でもなく、すごいなぁと。

仮に朝から遊びに行って髪の毛ボサボサになっても
朝シャン(昼シャン?w)する時間は作れたから問題なかったかもしれないけど
とにかく緊張してて、遊びに行く精神的余裕なんてありませんって感じでしたww


着替えて、念入りにメイクして、髪もセットして。

ただ、出かけようが出かけまいが朝シャンはするべきだったなぁと思って…

(この日のためと言っても過言じゃないぐらい)パーマかけてるんですが
やっぱり夜シャンプーして、寝て、朝起きて霧吹きで濡らしたぐらいじゃ
綺麗にカールが出ないんですよね。


今回はバレンタインデーということで
貴教に直接プレゼントを渡すことができます


指定の時間にロビーの待合室に行きます。

うぅ(´;ω;`)緊張しすぎてつらい。死ねる。

番号を呼ばれて、同じホテルの別棟にある部屋に向かいます…

うぅ…わしはもうダメじゃ。笑

何だろう、嬉しいはずなのに苦痛でww
今から処刑でもされるかのような心境。笑


撮影の前に、控え室を用意してくれてたんですが
そこには鏡も置いてくれてて、ファン心理をよくわかってくれてるなぁと思いました


自分の番が回ってくるのはあっという間。



怖い。

今すぐ目の前のビーチにでも埋めてほしい。←




覚悟を決めて。
最初の印象が肝心だからね。


私「こんにちは~

貴教が笑顔で迎えてくれて少し緊張が和らぎました(´;ω;`)


で、貴教にプレゼントを渡しました。

何がいいかなってずっと悩んでて
HACCIのはちみつとかどうかなぁ?(私も個人的に好きなやつ)
でも重いし割れ物だし…って思ってたところ
出発前の最終案内で、チョコ以外の食品はダメとのことで。(買う前でよかった)
じゃあ、ってことで同じHACCIのリップクリームにしました


畏れ多くて少し間をあけて座ったんですが

スタッフさんから

「もう少しくっつきましょうか^^」

ひえー(*´д`*)やめてよ…私、貴教の隣で死んじゃうよ?いいの?←



生来のコミュ障克服法として、自分の心境を包み隠さず外に出すことを心掛けてるので
とりあえず貴教にわかってもらおうと思って頑張って言ったよ!!


私「緊張しますね…」

貴教「大丈夫だって」←私の脳内補完。何かそれっぽいこと言ってくれた。記憶がない。


いや、無理。笑

だって、スタッフさんに言われた通りくっついたけど…
貴教と尋常じゃないくらい密着してるんだよ?

おまけに貴教がこっちに首を傾げてくるんだよ?

しかも、二人でハートのクッションを持って撮影するんだけど
私の手に貴教が自分の手を重ねてキュッと握ってくるんだよ??


私、無事に昇天しました^^


貴教の手の位置が重なるところ持っちゃってごめんwww
手が冷たくてごめんwww


それで、2回撮影して
写真の出来上がりをカメラマンさんが確認してくれてる短い間


貴教「赤くなっちゃった?」


(私やっぱりまだ感音性難聴気味で子音が聞き取りにくい時があって
「~~(母音a)くなっちゃった?」って聞こえたんだけど
「赤くなっちゃった?」しか考えられないよね、流れ的に^^
「固く」かな?いや違う、自分の聴力に自信を持つわ。「あかく」と「かたく」は全然違うよ^^)



私「(両手で口を覆って)恥ずかしい~」


貴教「恥ずかしい?www」


うはwww
盛大に笑われちった(*´д`*)


なーにが恥ずかしいだwwwwwwwwwww
干物おじさんがぶりっ子してごめんなさいwwwwww


私はニヤニヤ、貴教は何を思ってたかわからないけど
悪くはない空気だったと思う^^


カメラマンさん「OKです!」

貴教「OK?(´▽`)」


表情とか姿勢とか綺麗に写ってるか心配と思いながら


私「ありがとうございました(最後まで可愛くぶりっ子しながら)」

貴教「また後でね~」(夜もイベントがあるので)


はぁ…貴教優しかった…((w´ω`w))
白くて眩しくてちっちゃくていい香りでした

私も関西人だし、関西弁の貴教がもちろん一番ナチュラルだから好きなんだけど
標準語のイントネーションの貴教も柔らかくて優しい感じで好きだなぁって思った^^

とりあえず貴教のセリフに勝手にハートマークつけときました^^笑



撮影が終わると、ドリンクがもらえました!

Img_2963

しかもただのプラカップじゃなくて
HOT LIMIT仕様です!!すごい

しかしまだ緊張が解けてなかったから味がよくわからなかったww
炭酸が緊張で息も絶え絶えな体と心に染み渡ったよ( ´;ω;`)


Img_2961

Img_2965

控え室はこんな感じ。凝ってるなぁ
ここで、みんなそれぞれ自分のカメラや携帯で記念撮影しました。
インスタ風のパネルもあって、それで撮りましたw


P1030122

P1030123



Img_2970

Img_2971

Img_2974

部屋に戻って心を落ち着かせた後は
マジックアイランドに海を見に行きました。
似たような写真ばかりですみませんw
いかにもハワイって感じの写真が撮れたので私は満足です^^



それから、前回も行ったんですが
マッカリーショッピングセンターにある
Coffee or Tea?で、タピオカミルクティーとシェイブアイスを^^

Img_2980

Img_2977

Img_2978

本当はもう少し歩いた所にある
ワイオラシェイブアイスに行ってみたかったんですけど
とりあえず「シェイブアイス」が食べたかったので、ここでいいやと思って^^
アイスが2個も乗ってて結構お腹にたまる!

暑い中歩いてきたから、最初はよかったけど
食べていくうちに寒くなってきて、最後には手が震えだして笑っちゃったwww



そして、夜のイベントまでに昼夜兼用ご飯を食べにまたアラモアナセンターへ。

前回クヒオ通り?にあって、気に入って滞在中2回も行った
BLUE WATER SHRIMP & SEAFOODの青いトラックですが
アラモアナセンターのフードコートに移転したみたいで
もしかしたら味が変わっちゃってるかもなぁ…と思いながらも
ガーリックシュリンプが食べたかったので行ってみました。

Img_2982

前は辛さをミディアムにしたけど、今回はスパイシーにしました。

うん。辛くておいしいんだけど味が濃くなった気が(スパイシーだからか)
比べるなら同じミディアムを頼むべきだったね

前回のと画像見比べたら色が明らかに違うw今回真っ赤ww



夜は、何をするか当日まで明かされてないイベントがあります。

ドレスコードがあって
自分の好きなTMRのグッズかサーフのグッズを1点身に着けてくること、とのこと。

私はお正月の、Route20武道館のTシャツにしました

何するんだろうね?と想像してて
「入場順」しか書いてなくて、座席とかがなさそうだから
ライブハウスとかクラブとかかな?って言ってたんですが。

バスに揺られて着いたのは
Encore at the Rowという、クラブのようなところ。

Img_2985

大体予想合ってたー^^

このイベントと、翌日のイベントで使えるドリンクチケットを計4枚もらってたんですが
それとは別にウェルカムドリンク的なノンアルコールドリンクをもらって
それを飲みながら、MICROさんとU-ICHIさんが登場して盛り上げてくれます
私あんまりクラブとか行かないから、リア充気分で楽しみました。笑

なぜかハワイに来てからトイレが近い私…
この後ドリンクチケットでお酒飲みたい!と思って
貴教が出てくる前にトイレに行っておこうと思ったんです。

そしたらみんなの歓声が聞こえたので
貴教出てきたー!?と思って大急ぎで戻りました。
それで、すぐには状況把握ができずにいたんですが


え?何?

貴教がドリンクを手渡ししてくれる…??


な、なんだってーーーー


しかも
アルコールの方は「HIGH PRESSURE」
ノンアルコールの方は「HOT LIMIT」と名前の付いたカクテルだそうで(*゚▽゚)ノ

私はもちろんHIGH PRESSURE。笑
バニラウォッカ、チェリー、ジンジャーエールのカクテルです

早速列に並びました^^


貴教の少し手前でドリンクチケットを回収されて

貴教「どっちにする?」

私「(ざわざわして聞こえにくいかなと思ってパネルも指さしつつ)HIGH PRESSUREで

コースターも赤青2色から選べたので

私「赤で


ははは。またぶりっ子風味になったけどいいわ^^
昼間に死ぬほど緊張したし、ドリンクどっちがいいか伝えるだけなので
多少の緊張で済みましたw
でもやっぱ貴教と目が合うと、あのキラキラの目で見られると
私なんかが貴教の視界に入ってごめんねって気持ちになる^^笑


カクテルをもらった後
タイミングよく、フロアの真ん中3列目(列なんてないけど)ぐらいの位置を陣取れたし
ラッキーだ^^


でも、カクテルが足りなくなって貴教から直接もらえない人が出たみたいで
さらに、私は全然気付かなかったんだけど
私たちの目の前で順番抜かしをしていった人がいたらしく
さらにそいつはツアー中にも特攻をしてた人らしい。
そんなルールも守れない人がもらえて、普通に並んでた人がもらえないってのはね…

まぁここで愚痴っても仕方ないので^^


その後、貴教もステージに上がって
ライブが始まりました

まぁでもクラブなんで、ガチのライブというより
DJ貴教がところどころ歌ってくれる、みたいな感じなんですが
そんなの関係なくみんな普段と同じく暴れるよね

シングル曲中心ですが、個人的にツボな選曲でしたヽ(´▽`)/

貴教に煽られ、MICROさんにも煽られ(煽られるの大好き^^)


貴教「たまにはこんなカラオケ大会もいいんじゃない?」

ってwカラオケ大会なのかww


それで、アンコールで
このクラブの名前が「Encore」だし
もう朝までいっちゃう??みたいなノリになってww

朝までいっちゃおうよ??
いや朝はしんどいか?夜中3時とか?ぐらいの気持ちではあったんですがねww

送迎のバスの都合もあるし…などと冷静になってしまう自分が悲しかったり(´-`)笑


それで…
アンコールの最後の曲が、それはもう泣けましたわ( ´;ω;`)

まさか?の、The edge of Heaven & Revolutionでした( ´;ω;`)ブワッ

天のツアーで終演後(というより貴教とバンメンの去り際)にかかっていた曲ではあるけど
まだ生歌を一度も披露してない。

それを、ここで生で聴けるなんて…

私の大好きな曲。
天だけに10本、と言って参戦した天ツの思い出がぶわっと蘇る。

やるわね貴教ちゃん…悔しい。この人には勝てない。←


セットリスト

HEART OF SWORD
HIGH PRESSURE
HOT LIMIT
INVOKE
LOVE SAVER
WHITE BREATH
Out Of Orbit
Web of Night
魔弾
Naked arms
Albireo
THUNDERBIRD

〈アンコール〉
Summer Blizzard
HEAVEN ONLY KNOWS
Preserved Roses
The edge of Heaven & Revolution




はぁ…
朝までというわけにはいかなかったけど←
胸がいっぱいでホテルに戻りました。


Img_2989

貴教にもらったカップとコースター(赤)は大事に持って帰りました♡
青はウェルカムグリーティングの時のやつ^^


こんなに幸せでいいのかな(*゚∀゚)=3

今回、ツイッターでサーフの参加者限定の鍵アカウントが開設されてて
それはもちろん参加者しか見れないんだけど
サーフ関連のツイートには、#turbosurf のハッシュタグをつけて
参加者だけじゃなくてお留守番組にも様子がわかるようにしてたんですが
サーフの鍵アカからも、参加者や留守番組?の人たちからもリツイートやいいねをもらって
普段はこんなにツイートに反応もらわないから新鮮でしたww

turbo surf'17 in Hawaii 1日目

行ってきましたよ

2月11日~16日の4泊6日です


前回のハワイが2010年12月だったから、6年2ヶ月ぶりですね。


関西空港に19時集合。
前は成田まで行ったなぁ、人身事故で焦った(内心キレた)なぁとしみじみ思いながら
少し早めに家を出ました。

無事に関空に着いて一安心です。笑


Img_2903


Img_2904


夜の空港って、この時点で非日常感が漂っててワクワクしますね^^


今回は往復ハワイアン航空でした。

21時30分出発。
最近よく飛行機に乗ってるからか、前まで感じてた離陸の恐怖感はなし。笑

往路は6時間半ぐらいかな?

機内食を食べたり、寝たり、映画を見たりしてるとそこまで苦ではないぐらいの時間です。


Img_2905

夕食はロコモコです^^


Img_2907

朝食はこんな感じ。
ミカンはハワイに持って入れないので機内で食べました。

夕食からの間隔が短いので、マフィンだけお腹いっぱいで食べられず
持って入りました^^


そして無事ホノルル空港に到着したのですが…

すごい土砂降りで…

スマホに英語の警報が何度も入ってきました。


この後はウェルカムグリーティングまで半日観光の予定だったのですが
ひどい雨だし時間も微妙だしで、ほとんどバスから外に出られず
カメハメハ大王像を車窓から&少しDFSに寄る(トイレ休憩)程度になってしまいました


Img_2910

雨の感じがよくわかる画像w


そしてDFSで少しバスから降りただけで足元がずぶ濡れ



この後、ウェルカムグリーティングの会場へ向かいました。

Img_2912

Blue Note HAWAIIです。

ここを右へ曲がって入っていくのですが…

あれ、なんかMICROさんっぽい人がいる???
誘導灯(っていうの?)持って入場制限してるよ??

その傍らにはU-ICHIさんっぽい人がいるよ???

何が起きるのかな???


今回、関空で配られた書類などの中に
イベント中使う、パスポートに似せたもの(西川国パスポート)が入ってまして。

それの5ページを開けてと言われ、その通りにして並びます。


絶対、奥に貴教いるよね…



いたーーーーー!!!


サングラスかけて、入国審査官の格好をした貴教が出迎えてくれました!


貴教「アロハ~」

私「ア、アロハ~」

貴教「(片言の日本語っぽく)キョウハサムイデスネ~」

私「さ、寒いですね…(挙動不審)」

そして貴教が、5ページにスタンプを押してくれましたw
入国審査ということでちょっとSっぽい感じでw

Img_3049

勢いよく押してたからちょっとずれてるw
だがそれがいい^^

そして西川国パスポートを返されて
「おら、行け!」って感じで会場の方を指されますw


何これ初っ端から楽しいんだけど!!
機内での疲れも眠気も土砂降りでのテンションの低さもどっか行ったww

ただ、全然気の利いた返しができなくてごめんねって感じだ


Img_2913


みんなが揃って、貴教が出てくるまでの間にお昼ご飯。
お米がタイ米?でした。細長くてちょっとクセがある匂いなんだよね。
小学生の頃、冷夏で米が不作の年があって
タイ米が給食で出たことがあって…久しぶりに食べた気がする。
まぁ、タイ米が原料のお酒は大好きでよく飲んでるけどwww


食べ終わる頃、MICROさんとU-ICHIさんが出てきて、少し話があった後
貴教を呼んでくれました

入国審査の時は動揺してしっかり見れなかったけどカッコイイ(*゚ー゚*)

ハワイの基礎知識から、貴教オススメのお店まで
映像を流しながら楽しく解説してくれました。

デューク・カハナモクの話になった時
貴教が「デューク更家!」って言ってモノマネしたのわろたww
懐かしすぎかよ…みんなの反応微妙だったけどわろたの私だけ?www

あと、貴教オススメのお店にみんなが一気に押し寄せると大変だよ~
一般のお客さんもいるからね~
って話になって、MICROさんが
「お店の人からノー!ノー!ターボサーフされないようにねw」
って言っててくそわろたwwノーノーヘアみたいに言わないでwww
MICROさんこのフレーズ気に入ったみたいで、何回か使って貴教にしばかれかけてたww
私も気に入った^^


そんな感じでグリーティングは終了、みんな出口に向かいます。
そしたら、貴教がまた出口で待ってくれてて
みんなに首飾りをかけてくれました(*゚▽゚)ノ

待って?今日だけで2回も直接触れ合う時間があるよ??

しかも、入国審査の時のSっぽい感じとは違って、いつもの柔らかい笑顔で。
ギャップにやられたよね…(*´д`*)



今回の宿泊ホテルはハワイプリンスホテルワイキキ。
チェックイン後、夕方から歩いてアラモアナセンターへお買い物&軽めの晩ご飯^^

Img_2914

昼食が少しヘビーだったのでこれで済ませました。


Img_2918

そして職場へのお土産(&自分のお土産)をとりあえず確保^^
ホノルルクッキーカンパニーのばら売りクッキー箱詰め20個×2箱。
1箱は自分のやつ。笑
全17種類の中から好きな味を選んで箱詰めできて、少し割安なのでオススメ。
ちゃんとしたお土産で渡したい人は、もちろんお高いし種類は決まってますが
綺麗な箱に入ったのもありますよ。

しかしここのクッキーおいしいけどいいお値段よね。
前行った時(2010年12月)は1ドル86円だったけど今回は115円だしね^^^^

いや、別にいいけどさww


いい時間になったので、明日以降に備えて寝ることに

turbo surf'17 in Hawaii 2日目

今日は一日自由行動の日。
私は、貴教おすすめのオプショナルツアーに参加です。

朝8時半頃集合して、バス2台でカイルア~ハレイワ方面へ


まず最初にこちらへ立ち寄りました^^

P1030099

モアナルア・ガーデンズです。

日立のCMで超有名なこの木ですが
前回来た時は見ることができなかったので初です^^

私の乗ったバスのガイドさんが超楽しい人(しかも日本語完璧)だったんですが

「この木はハワイ中にあって誰も全然気にしてない、気にしてるのは日本人だけよ」
って言っててくそわろたww
確かに…って感じです。どうしてもあの歌がね。笑


P1030101

P1030102

小さい頃からCMでよく見てて、本当に気になる木だったので
実物を見ることができてちょっと嬉しいですね。


P1030103

全体の風景。


P1030104

可愛い鳥。
コウカンチョウ(紅冠鳥)っていうみたい。


P1030105

P1030106

昨日とはうってかわっていい天気で
ハイビスカスも南国の太陽に照らされて綺麗です


その後、貴教おすすめのお店巡りでカイルア方面へ。

Img_2922

まずはこちら、Manoa Chocolateです

貴教がおすすめのお店は基本的に隠れ家的なのが多いのですが
ここもそうで、あまり一度に人数が入れないので並んで少人数ずつ入りました。

さらに、欧米人の団体客も店内にいたのでカオスなことにw

今回は貴教おすすめのお店にスタンプが設置されてて、スタンプラリーができて
泊まったホテル合わせて9個あったんですが、ホテルに続いてここでもゲット^^

Img_2923

何に押すかというと、例の西川国パスポートですw


Img_2945

貴教が飲んでたチョコレートティーを購入しました

この画像インスタっぽくない?笑
貴教がやたらインスタ推しだから、干物おじさん頑張ってスイーツぶって加工したよ^^


Img_2925

次はNalu Health Bar & Cafeへ。

ここではスタンプと写真だけ…
何か飲んだりしたかったんですが
この後昼食があったし、バスにジュースは持って入れないし、トイレの心配wもあったし
何も飲まずに終わっちゃって、今ちょっと後悔してます

Img_2924

Img_2926

お隣はALOHA BEACH CLUB。
こちらも貴教おすすめ店です。


Img_2928

ドール・プランテーションへ。


Img_2930

ここではガイドさんおすすめのパイナップルソフトクリームを
同じバスに乗り合わせた人とシェアして食べました^^

すごくパイナップル感が満載でジューシーでおいしかったです



そして、お昼ご飯に
タートルベイリゾート内のLei Lei's Bar & Grillへ

Img_2932

Img_2949

途中、バスの車窓から見えた海


Img_2937

Img_2935

ガイドさんによると今の時期はウミガメを見るのは難しいそうなので
こちらのカメさんを…笑


Img_2938

イカのフライかな?
4~5人で取り分けて食べました。


Img_2939

お肉に見えるけど、マグロのステーキです


Img_2940

デザートのアイス。


その後、ハレイワ方面を散策予定だったんですが…

お昼ご飯でゆっくりしすぎたのか、時間が足りなくなって
20分足らずの滞在になってしまいました…

ガイドさんも1時間ほど感覚がずれてたみたいで
「15時集合で」って言われて、時計を見たらすでに15時過ぎてて…w

16時半までにホテルに戻らないといけないので、どうしようかと相談の結果
運転手さんが「ゆっくり急いで帰る」って言ってくれたらしくw
本当に少しではありますが、バスから降りることができました。

マツモトシェイブアイスに行ってみたくて
(ガイドさんは「日本のかき氷が一番よ~!」って言ってましたがw)
近くの店の人に聞いてみたりしたんですが、時間もなく結局辿り着けずで(´;ω;`)
後で確認したら本当に手前までは行ってたみたい。惜しいー残念

お腹いっぱいで食べられなかったと思うけど
貴教がお気に入りのジョバンニのガーリックシュリンプも食べてみたかったな。


P1030109

P1030110

P1030112

せめてもの記念として街並みの写真を^^笑


Img_2941

貴教がお気に入りのレモネード屋さんは車窓から見ました^^


P1030108

時間は前後するけど、綺麗な海


まぁ…時間が足りなかったのは残念ではあるけど
ガイドさんが面白い話から興味深い話、真面目な話まで色々してくれて
楽しい移動時間を過ごせました。
ハワイの歴史や真珠湾攻撃のこと、自分の身の上話などなど…
貴教(FCでの呼び名は「殿下」)のことを「殿」って呼んでたのが個人的にツボりましたww

そして本当に16時半にホテル帰着。すごい(゚ー゚)

ガイドさんと記念写真を撮ってもらって部屋に戻りました。


P1030115

Img_2950

今日の夕焼け^^
上はデジカメ、下はiPhone撮影です。


それから晩ご飯を食べにアラモアナセンターのフードコートに行ったんですが
日曜日は早く店じまいするらしく、どこもダメで
困った挙句、ホテル内のお寿司屋さんに行きました


Img_2956

ハワイに来てまで普通のお寿司もどうかと思って
ハワイっぽく、ポキポキロールを注文しました
ポキとは魚介類の切り身に油、塩、醤油などで味付けをした料理のこと。

Img_2955

それと、アサリ汁を。
アサリが大きくて、さすがというか何というか。


翌日はついに貴教との2ショット撮影があるので
ここぞとばかりにシートマスクをしたり(この私が)
心の準備をしたりしてドキドキしながら寝ましたw

2016年10月27日 (木)

沖縄・高江ヘリパッド問題や米軍基地その他について

パソコンが壊れている間にあった出来事を、画像を載せて楽しく書きたいのですが
まずはこちらのことを書かせてください。


正直、思うことが多すぎて何からどう書いていけばいいのかわかりませんが…



まず。

私は沖縄出身ではありませんし、沖縄に住んだこともありません。
沖縄が好きで年に数回遊びに行く程度の大阪府民です。

そのことを前提として、私個人が思ったことを書いていきたいと思います。



どんな問題にも、賛成派・反対派が存在するのは当たり前。
世の中にはいろんな考え方の人がいます。

当然、この問題にも両者存在します。

どちらが正しいとか間違ってるとか、そんなものはないと思っています。
だから、それについてとやかく言うつもりはありません。


ただ。

マスコミの報道を見ていると、どうも中立性に欠けている気がしてならないのです。


「そんなの昔からで、わかりきったことだ。何を今更」

という声が聞こえてきそうですが…

だからこそ、この問題をきっかけとして
私が昔からマスコミに対して思っていたことを書きたいのです。


もう一度言いますが
私はどちらの意見もあって当然だと思っています。
どちらかを批判するつもりはありません。



この問題が殊更に大きくなったのは
例の機動隊員の「土人」発言からですね。

これでマスコミ各社が鬼の首をとったように報道していますが…


「土人」という言葉は、もちろん不適切だと思います。


ではなぜ、この機動隊員が「土人」発言をするに至ったのか?

マスコミには、そこまで視聴者に伝える義務がある。
にもかかわらず、この発言だけを切り取って一方的な批判をする。

わかっています。知っています。
これがマスコミの伝統的なやり方ですから。


「ネットが正義で、テレビや新聞などの既存メディアが悪」
とまでは言いませんが
やはり、ネットに疎い年配層などは既存メディアだけが情報源であり
逆に「ネットは悪、よくわからないもの」と捉え、頑なに既存メディアだけを信用します。

比較的若い人でも、ネットにどっぷり浸かっていない人なら同じでしょう。


機動隊員の発言だけを切り取って槍玉に挙げれば
ネットを利用しない層の世論を誘導するなんて簡単です。

「差別」という言葉を印籠のように突きつけ、思考停止させれば簡単です。

「土人という言葉は差別用語である」
もちろんその通りです。そこは間違っていません。



ところが、ネット上には「反対派」の過激な反対行動の動画が上がっています。

これは既存メディア、特に全国メディアでは絶対に流れません。


ここでまた言います。


私は純粋な反対派を批判するつもりはありません。
本当に反対意見を持つ地元住民もいるでしょうから。


なぜ私が「反対派」と、わざわざカギ括弧をつけたか…

あの高江という場所で過激な活動をしている人達は何者なのか…

機動隊員が「土人」と発言(もちろん不適切な発言)をしてしまった経緯…


マスコミの報道だけを鵜呑みにせず、少し考えてみてほしい。



「土人」「差別」という言葉だけが独り歩きし
本来議論するべきことが置き去りにされている現状。


「土人」という言葉が沖縄の人全てに向けられたものであるかのような報道に対しても
疑問を覚えます。
沖縄の人が実際どう思っているかは、話をしたわけではないのでわかりませんが
そうやって差別差別と喚き立てることで
「沖縄」と「本土」の間にわざと深い溝を作り出そうとしているのか?と思ってしまいます。

歴史的に、沖縄の人が本土の人間から差別を受けていたというのも知っています。
でも今の時代、沖縄に対してそのような意識を持つ人が一体どれぐらいいるのか?
少なくとも私は一瞬たりともそのような意識を持ったことはありません。

沖縄出身で、現在は本土に住む弁護士の方が
「内地(本土)に来て、好意的に受け入れられてる」
とテレビでおっしゃっていたそうです。某SNSより。

マスコミや「反対派」が、沖縄と本土の分断のために
土人発言をここぞとばかりに利用しているように見えてしまいます。
このような発言を引き出すために過激な反対活動をしているのではとさえ勘ぐってしまいます。


今日(日付が変わったから昨日)も
「反対派も暴言を吐いている」と発言した沖縄県議を中立な目で見ず
偏った側からひたすら叩く地元新聞のネット記事が話題になりましたね。


ネット上では様々な意見が飛び交っています。
左と呼ばれる人も、右と呼ばれる人も。
私はどちらでもないつもりで、しばらくは静観していましたが。
極端なものもありますが、両者の意見を目にすることができるという点では
ネットはテレビや新聞より健全と言えるのではないでしょうか。
その結果、どちらにどの程度傾くかはその人の自由。ただし自分の頭でしっかり考えたなら。

テレビや新聞が「報道しない自由」を駆使できる時代はもう終わりました。
もちろんネットは使い方次第で毒にも薬にもなるので気をつけるべきですが。




沖縄に住んだ経験がないので偉そうにコメントできませんし
この件で「お前はどっち派なんだ」と訊かれても、わからないし答えられないし
答える資格がありません。




ただ、この件に限らず
私なりに米軍基地関連に対しては思うことはあります。


基地があることで生活が成り立っている人、迷惑を被っている人、
様々な立場の人がいると思います。

左だ右だと一括りにできる問題ではない。

沖縄の民意が「基地には何が何でも100%反対」であるかのような報道の仕方も目立ちますが…
もちろん、理想論としては基地はない方がいいのでしょう。
でも、沖縄における基地問題は根深く複雑で、単純ではないのだろうと思っています。
実際、バスツアーに参加した時のバスガイドさん(沖縄県民)がそう言っていましたし。
0か100かで考えることはまずい。


「木を見て森を見ず」という言葉がありますが
私は、「森を見たつもり」になって「木の一本一本を見ない」人が非常に苦手です。


とはいえ、本当に、いろんな立場や意見の人がいるので
もはや何をどう見てどう解釈すればいいかわからないというのが本音です。
同じ物事でも、それを同じ人が考えても、見方によって考えが変わってくる。


私は沖縄が好きです。
「南国だから、リゾート地だからでしょ」じゃないんです。
他の「南国」と呼ばれる島や国にはない、沖縄には沖縄にしかない魅力があります。
複雑な歴史も知ってるつもりです。
中には、本土の人間にあまりいい感情を持たない人がいるということも聞いています。
それでも沖縄を愛してやまないのです。



最後にこれだけは言わせてほしいと思います。


私は、沖縄は永久に日本の領土であってほしいと思っています。
こんなことを沖縄出身でない、住んですらいない私が言うのはおかしいのはわかっていますが。


正直、今の世論(とされるもの)には胡散臭さしか感じないです。


支離滅裂な文章になっていると思いますが、これが今の私の考えです。


もし、これを読んで不快な気分になった沖縄の方がいらっしゃったならお詫びします。

でも、黙っていられなかった。

2016年10月15日 (土)

パソコンが壊れていました。

前回の記事を書いた数日後
急にパソコンの調子が悪くなりまして。

立ち上げに時間がかかり、ネットに繋がりづらくなり、
スタートアップ修復がどうのこうのっていう画面が出てくるので
詳しい友人に見てもらうことにしました。

私もイナズマやその他の用事で時間が取れず
友人も資格試験などで忙しく
パソコンごと持ち帰ってもらって修理してもらってたんですが
どうも寿命のようだと言われてしまいました(´;ω;`)ウウ・・・


そして今日、友人に同行してもらって、適当なパソコンを見繕ってもらって
新しいパソコンを購入できました。
約6万円の出費となりました( ´;ω;`)ブワッ

でも、快適。
立ち上がりが速いし!
そして一ヶ月ぶりにパソコンでネットができる…


この一ヶ月間にあったことをブログに書かねば。

・イナズマ
・Route20三重
・鳥羽水族館
・オパエウラの孵化
・ミネラルショー

ぐらいかな。


それと、12月の休み期間にまた沖縄へ貝拾いしに行きます^^
ピーチがセールしてたので勢いで買っちゃいました。
6泊7日で、前半は本島(名護泊)、後半はフェリーで伊平屋島へ行きます
離島は、本島と橋でつながってる島を除くと初めて!
超楽しみです。伊平屋のホテルのご飯も楽しみ。

それにしても、自分で言うのもなんですが
昔のビビリかつコミュ障だった私はどこへ行ってしまったんでしょうか。
極度の電話恐怖症だった私が離島のホテルに電話予約を入れて一人旅するなんて。
当時の私が聞いたらびっくりするはず。
人は変われるんだよ。
若い頃に、自分に自信がなくて生きづらさを抱えてても
ある程度年を重ねていろんな経験をするにつれ変わっていける。
私ができるんだから(笑)

2016年9月10日 (土)

オパエウラが抱卵した ※同日追記あり

また、久しぶりのオパエウラ記事です^^
前回は去年の7月下旬www


2年前の夏、癒しを求めて小瓶入り(3匹)のオパエウラを買って
そこから水槽を立ち上げ、追加で10匹買って
今は9匹いる状態です。

ネット上にはオパエウラの情報がただでさえ少なく
繁殖情報なんてたったの数件。

殖えすぎて困るという他のエビに比べると
繁殖は難しい、というような感じを受けました。


だから、うちじゃ無理かな~元気で長生きしてくれたらそれでいいや
と思って2年間飼っていました。


今朝、久しぶりに餌やりと足し水をしようと何気なく水槽を覗いたら…



なんかブツブツしたの抱えてるのがいる


ブツブツ恐怖症の私は即座に

( Д) ゚ ゚

となって引きましたが


えっ!?これまさか抱卵してる!?と。

夢かな?

夢じゃない。

願望からか、オパエウラがわさわさ殖える夢を何度か見たけど
今回は夢じゃない。



ついにうちでも…抱卵しました(*´艸`)


Img_2171


Img_2172


※汚い水槽ですいません。


いつから抱卵してたんだろう。

ほとんど世話もせず、生存確認もせずにいて
たまに餌をやったり足し水をする程度だったからなぁ…

大潮の時に抱卵することが多いという説は、自然界なら信憑性がありますが
こんな小さい水槽にも影響するのかなぁ?と思ってて
もし影響するとすれば、直近の大潮(新月)は9月1日だったようですが…

私がいつも参考にさせてもらってるブログによると
卵の色は、最初は茶色っぽく、孵化直前になると濃い赤になるようなので
だいたい抱卵からどれぐらい経ったかわかるようです。

孵化まではおよそ35日とされているようです。

うちのは茶色っぽく見えるからまだまだかな…?


参考程度に、今日の時点での水質を。
比重は1.019、塩分濃度は25ppt
水温は26℃(水温計が2つあるので間をとっておきましたw)


いやぁ…
何も世話らしい世話をせず、エサも月に一度やるかどうかで
水換えも一年してない、足し水だけ、っていうほとんど放置状態だったから
まさか抱卵してくれるとは…

でも、放置するのがいいという話も多く聞くのでね。
人間のエゴで常に綺麗な水槽を保とうとすると
生物にとっては逆に良くないのかもしれません。(水槽が汚い言い訳)

無事に孵ってくれるよう祈ります。ドキドキ。


それにしても、今日は足し水をしようとしたのに
孵って、ある程度成長するまでできないのが困る…(・ω・`)







※9/10 追記※

先程、ビールを飲みながらオパを観察していたら
見慣れた大人のオパより二回りほど小さい個体を発見しまして。

あれ?待って?
と思っている間にどこかへ隠れてしまいました。

酔っ払いの幻覚かな?と思ったのですが
さすがにそこまで酔ってはいないはず。

もう一度出てくるのを待ちました…

Img_2175

水色がその稚エビ。
ピンクが以前からいる大人のエビです。


えええ…
今回の抱卵が初だと思ってたのに。

実は私の知らないうちに
抱卵→孵化→ある程度の大きさの稚エビまで成長したのがいたってことか…

これまで気付かなかったって、どれだけ放置してたんだ。

ごめんよ。今日から毎日最低でも生存確認はするね。

と思うと同時に、嬉しい。


嬉しいのぅ。可愛いのぅ。
ビール三杯目開けちゃったよwww


それにしても、この稚エビの親はいつの時点で抱卵してたんだ?
孵化まで約35日、孵化からこの大きさ(5~6mm)に成長するまで何日…?

少なくともその間に一度は足し水してしまってる。

通常、抱卵数は複数。

孵化しても自然淘汰で全ての個体が生き残れるわけではないけど
もしかしたら隠れてる稚エビが他にいるのかもしれないけど

今のところ、この稚エビ1匹しか確認できてない。

もしや、足し水して水質が変化したせいで
生き残るはずだった個体を…

いやいや、まだわからない。

でもまさか繁殖するなんて思わなかったし期待してなかったから…

しっかり様子を観察して、抱卵、孵化に気付けば足し水しなかっただろうに。

もう1匹ぐらい稚エビがいるといいなぁ…



繁殖に関してネット情報でよく見るのは

・飼い始めてから初抱卵まで一年前後を要する
(売ってる個体は若いのが多い?)

・一度抱卵個体が出ると、次々抱卵する
(環境が一度整うと繁殖は難しいことではない?)

うちにも当てはまってるかも、って思います。




こうなったら、水槽の容量を増やすことも考えようかな。

30cmキューブとかにしようか。

とはいえ、今の抱卵個体から無事に孵るまで(孵ってしばらくも)引っ越しできないし
何より面倒だけどw

2016年9月 1日 (木)

下鴨神社 糺の森の光の祭

一昨年の12月に頂いてきた水守が濁ってきて
そろそろ新しくしないとな~と思っているところに
ライトアップをやってるという情報をツイッターで見かけたので
日曜日に行ってきました。

Img_2115b

一年半以上ぶりかも…
今年来るのはもちろんこれが初。
これが初詣!?笑


Img_2116b

ライトアップイベントの看板。


Img_2118b

夏に来るのは初めて。

夜になったら、この森がライトアップされます。


第一の目的は
古いお守りを返す、お参りする、新しいお守りを頂く、です。


ここの水守は病難除のお守りなんですが
当時患っていた低音難聴を完治させる努力の手助けをしてくれたんじゃないかと。
本当に苦しかったなぁ…精神的にも金銭的にも。

感謝を込めて返納しました。


そしてお参りして
新しい水守を頂いてきました。


Img_2119b

前は紐部分(?)がピンクだったので、今回は緑にしました。

中の双葉葵と統一感があっていい感じ。

そしてやっぱり新しいものは水の透明度が違う。透き通ってる。
ラメが入ってるんですが、古いのは明らかにラメではない何かで濁ってたのでねw

また一年よろしくお願いします。


糺の森のライトアップ(無料)は8月下旬の毎日開催されていましたが
併せて土日限定で、楼門内で有料の球体ライトアップが開催されていました。

平日はどっちにしろ来れないし、せっかくだし球体のライトアップも見るつもりで来ました。
まだ15時半ごろでしたが(ライトアップは18時~)
楼門前にはもう並んでる人達が…

さすがにちょっと早すぎるだろ~
もっと後でも余裕でしょ^^暑いし涼もう^^と思って
休憩処でかき氷を頂きました。


Img_2121b


Img_2122b

10分ほど待って運ばれてきました

待ってる間、他の人が注文したものを見て、大盛りっぷりにびびったけど
よく考えたらかき氷だ。余裕ですね。

ちょっと小豆をこぼしてしまい、もったいないから戻したのは秘密^^^^


いちごにしようかと思ったけど、やっぱり抹茶でしょ^^
濃くておいしかったです。


16時頃、列に並びました。

暇すぎて爆発しそうになりながらじっと待ちます。

どんどん人が増えてきて
16時半になる前にはもう手前の鳥居での折り返し列もいっぱいになって
それ以降の人達は糺の森に並んでいるみたいでした。


17時前になったら入場料徴収&入場券配布が始まりました。

Img_2123b

これが入場券。うちわですね。
粋なことしますね
かき氷効果と、夕方になって涼しかったからあんまりうちわとしては使いませんでしたが←


暇。ひたすら暇。

列を抜けて散策したい。


相生社とお守り授与所もいつも以上に賑わってるなぁ~と思いながら見てました。
人が多く来るのはいいことですよ、きっと。
私もしっかり縁結びの神様にお参りしましたよ^^


18時少し前になると、楼門内へ入場が始まりました。
一度に何人ぐらい入場させるのかわかりませんでしたが、私もその中に入れました。

来年もあるなら参考までに、だいたいみんな二列で並んでて
私が最初に並んだ位置はさざれ石の前あたりでした(後で少し詰めましたが)


001b

ここらへん。


球体の拝観は15分入れ替え制。

入場は18時からだけど、日没が18時半ぐらいなので
「最初に入場したグループには暗くなるまで待っていただきます」
みたいなアナウンスがありました。

そりゃそうだよね、暗くなってないのに15分で退場させられたらクレームものです。


002b


004b

まだ明るい時の様子。


007b


008b

少し暗くなってきて、球体の色がわかるようになってきました。


Img_2130b

もう一息ってところですね。


ここからは画像を淡々と載せていきます。


Img_2131b


Img_2132b


Img_2135b


Img_2136b


009b


010b


011b


012b


013b


014b


017b


018b


019b

↑この色合い好き。


19時になると、次のグループが入場するので退場となりました。

暗くなるまで待ってたから1時間ぐらい楼門内にいました。
得したような、そうでもないような…笑


綺麗というよりも、可愛い感じでした。
球体に触れると色が変わるので
ポップな感じの色になることもあるし、和を感じさせる色合いになることもある。
格式高い神社でこんなケバいライトアップを…みたいなことを言う人がいますが
見に来てもいないくせに何を偉そうに…と思います。


ここからは、糺の森とその周辺のライトアップの画像を載せていきます。

その前に休憩処にまた寄って、申餅を頂こうと思ったのに
品切れで残念。


024b


025b


026b


034b


037b


039b


042b


043b_2


ここからはスマホ撮影↓

Img_2141b


Img_2145b


Img_2147b


Img_2148b


Img_2149b


Img_2151b


Img_2152b


Img_2153b


Img_2157b


Img_2158b


Img_2162b


Img_2163b


Img_2164b


Img_2165b


Img_2166b


こちらは「可愛い」ではなく、「綺麗」。
妖しい感じでいい!
特にスマホで撮った一枚目の、赤く染まった木と鳥居なんて最高。
二枚目の、紫に染まった木と鳥居も畏怖の念を抱いてしまうよ…


でもやっぱり、いくら写真に撮っても
実際に見るものには敵わないわけです。



うちから下鴨神社は少し遠いんですが
それでも心が落ち着く大好きな神社です。

世界遺産、パワースポットブームやなんやかんやで人が増えて賑わうのはいいのですが
変に今の雰囲気を変えないで、このままの神社であってほしいな…と思います。


今回はライトアップもあり、あまりじっくりお参りというわけにはいきませんでしたが
また近いうちに来たいと思います。

2016年8月16日 (火)

扇町公園でポケモン乱獲

先日、美容室に行った後
近くの扇町公園にポケモンをゲットしに行ってきました。

わざわざポケモンのためだけに都会へ行くのはプライドが許さないけど
何か用事のついでならOKっていう、田舎者なりのポリシーがあります^^


私が行った時にはもうピカチュウの巣ではなくなってたようですが
それでも都会ならいろんなポケモンがいるだろうと思って行きました。


このアプリ、田舎は冷遇されてるよね。

ポケモンっていうのは生き物なわけですよね。
生き物とは自然豊かな田舎に生息するものではないの?^^

都会にいるのなんてドガースとかベトベターで充分でしょwwwwwwwwwwwwww

田舎では定番のポッポ、コラッタも都会にこそ出すべき。
鳩は都会にもいる鳥だし、ネズミは飲食店に出るということでwww


田舎には上記のポケモンも含め、いろんなポケモンをまんべんなく出すべき。

こちとら猿、鹿、猪が出る田舎ですよ^^^^
いろんな昆虫、オオサンショウウオとかもいる自然豊かな山手の町ですよ。


うちの周りはまだ都会な方ですが、ポッポ、コラッタしか出ません。
何?ここは1ばんどうろなの???
懐かしいね…笑


Img_2096

これは泉の広場から地上に出たあたりの様子です。
何このポケストップの多さは?


Img_2088

扇町公園に到着。
向こうのビルは関西テレビですね。


Img_2097

公園内の様子。
見渡す限りポケストップだね~
花びら舞いまくってるね~

これは本当に都会者優遇アプリだわ。


公園内にはお仲間がうじゃうじゃ^^
関係ない人が見たらさぞ異様な光景だろうと思う。


1時間ぐらい粘った結果。


Img_2091


Img_2092


Img_2093


Img_2094


ピカチュウこそいないものの
これは地元でやるのがバカバカしくなる結果だわ。


アーボの巣に変わったと聞いてたけど、カイロスも多い印象だった。
ただ、カイロスは地元で数体捕まえたし、進化しないし戦力にもするつもりもないから
もういらないかなと思って捕まえなかったんですが。


次に都会へ行くのはいつかなー?^^
今月はもう行く予定ないわ。

ありがとね、扇町公園^^^^
もう少し涼しくなる頃までブーム()が続いてますように。

2016年8月12日 (金)

6年ぶりのハワイ?

また今さらごとだけど、2月にハワイでサーフやるのね!!!

行きたい。行く!

この頃は本当に仕事してるかどうかわからないし。
してないかも。
万が一まだ首が繋がってたら、もちろん休みもらいますよ^^


いやぁ…
前回は2010年か…

まさにちょうど25歳になる時だったな…若かったなぁ…

自分の意思で行った初の海外。
ドキドキした…楽しかった…

ESTAって何?ってこととか
機内持ち込みの液体のこととか
チップの相場とか調べたり

20代のうちに海外へ行く経験ができてよかった。懐かしいなぁ…
私もそれなりに青春してるやん?って思える^^笑

成田空港に向かうまでに、新幹線が人身事故して焦ったのもいい思い出になってる。
そのせいで急遽乗る電車を変更しなきゃいけなかったのもいい経験かな^^^^

今回は関空発がありますように


まだ日程しかわからないけど…
何するのかな?楽しみだ

バレンタインかぁ。
チョコいる?←


あの頃はコミュ障だったから、同行した人に現地での会話を助けてもらったけど
コミュ障も少しマシになってきたから、片言の英語でコミュニケーション取ってみたい。
通じなくてもごり押しと身振り手振りで中学英語を押し通してやるwww


詳細まだかなー?

まだ半年後だからもう少し後かな?


パスポートは10年にしたからまだあるよ、ESTAは切れたけど^^

2016年8月 2日 (火)

ポケモンGOブームと、それが気に入らない人達。

今さらブログに書くのもタイミング逃した感あるけど
日本でも配信始まりましたね^^

ポケモンは初代からプラチナまでやってきた程度には好きなので
もちろん当日にインストールして楽しく遊んでます。


ただのデータと言われたらそれまでだけど
実際に外に出て歩いてたら画面上にポケモンが現れる、というのは面白いし
その場所に応じて出てくるポケモンが変わるというのもすごいと思う。
(水辺なら水タイプのポケモンが出る、とか)


白黒画面のゲーム機で、通信ケーブルを繋いで友人と遊んでた20年前には
こんなことができるようになってるとは考えもしなかった。
(まさか30代にもなってポケモンをやってるというのも、考えもしなかったけどwwwww)

とにかく、感慨深いものがある。

出てくるポケモンも、私がいちばんよく知っててなじみ深い初代のポケモンだけだし。


マナーは守って、毎日仕事帰りにアイテム回収をしたり
自転車でゆっくり走って距離を稼いで、タマゴを孵したりしてます。
そうやって、ゲーム機の中でやってたことを現実でもやってるのが楽しい。

休みの日は近くの公園とかに散歩に出たりしてる。
この根っからのインドアな私がですよ?



こんなに社会現象と言えるほどのブームになったら
それはそれは気に入らなくて、叩きたい人が出てくるのが世の常です。


普段は人気(ひとけ)のない、地域の小さな公園に人が集まって
中には複数人で来て大声で会話したり
「○○捕まえたー!」と言って叫ぶ輩とかがいたり

都会の大きな公園では、ゴミを放置して帰ったり

そういう問題を叩くのはわかる。

でも、叩いていいのはあくまでそういった行為をしている「個人」であって
「ポケモンGO」が叩かれる筋合いはないんじゃないかなと思う。

そういう輩は、初詣でも花見でも夏祭りでもハロウィン()でも
同じことをやらかしているはず。

でも、ハロウィンは別として
昔から日本に根付いた行事でのマナー違反、ゴミ問題はそれほど叫ばれない。
まぁそれぞれ年に一度の行事だし、今さら叩いたところでもはや無意味という感じがあるし
24時間365日遊べるポケモンGOとは事情が違うのも理解するけど
何か釈然としないものを感じる。

まず、この世の中には
マナーもモラルも持ち合わせていない人間が多数存在するわけで
まずそのことをベースとして忘れてはいけないと思う。

そういう人間が、ポケモンGOに手を出した結果
マナーの悪さが表面化しただけのことであって
ポケモンGOが悪いわけではないよね。

それなら上で挙げた季節行事でのマナーの悪さも今一度問いただすべきでは?
頻度の違いとか関係ない。


ポケモンは有名だから叩きやすいんだろうね。
ピカチュウぐらいならお年寄りでも知ってるでしょ。
今回のブームがポケモンGOではない別の何かだったら
果たしてここまで叩きが過熱してただろうか?と疑問に思う。



それと、ポケモンの基礎知識とポケモンGOのシステムを理解していないくせに
叩くマスコミも腹が立つ。


いや、わかった上でネガキャンしてるのか。
きっとそうだ。


某新聞で
「駅のホームで、電車スレスレのところにポケモンが現れた!危険!」
というような記事を見た。

(´,_ゝ`)プッ

あのですね。
確かに駅のホームでポケモンGOは危険です。
熱中するあまり、線路に転落したりする事故も考えられるので。
あと、邪魔になるし。

で、電車スレスレにポケモンが現れたとのことですが。

ポケモンっていうのはどうやって捕まえるかご存じですか?^^

まさか、そのポケモンがいるところまで近寄って
素手か何かで捕まえると思ってませんか?(笑)

いや、記者自身は知った上で
ポケモンをよく知らない、特にお年寄りなんかにそう思わせて
悪印象を植え付けようとしてませんか?(笑)

ポケモンっていうのは、モンスターボールを投げて捕まえるんですよ^^
それは20年間変わっていませんし、ポケモンGOでも同じです。
電車スレスレのところにポケモンが現れたら、その場からボールを投げればいいだけで
そこまで近寄っていく必要は皆無です。

実際遊んでる側からすれば悪意しか感じない。呆れる。


線路や私有地に立ち入ったというのも嘘っぽさしか感じない。
「ポケモンを捕まえたいから線路に入っていいか」と聞かれた、とか
ありえないから(笑)
システムを理解してたら、そんなことする必要がないってわかるもん。
地図上に現れたポケモンは、数十メートル距離があっても
その場でタップすれば目の前に現れる。
だから、「隣家の庭にポケモンがいる→入らせて下さいor不法侵入」
となることはない。
熱中するあまり、そういう場所に迷い込んだとかならまだわからなくはないけど
そんなバカ、存在するの?(笑)



それと、また違うベクトルでタチが悪いのは

「なんでポケモンGOがこんなに流行ってるのか理解できない」

と言って叩く人間。


そこに、少し騒音やゴミ問題を織り交ぜてもっともらしいことを言って叩くけど
本当は騒音もゴミもどうでもよくて

本質は
「自分が理解できないものが流行ってるのが許せない」

というだけ。

気に入らないなら黙ってチラシの裏に書いてりゃいいものを
わざわざツイッターで長文書いて
「流行りに乗らないアタクシ」アピール。


もう一回言うね。

気に入らないなら黙ってチラシの裏に書いてりゃいいんだよ




私だって、世間で「流行ってる」とされてる物事の中には
肌に合わないと感じるものも少なからず存在します。

でも、それをわざわざ声に出したり、電子の海で文字に起こして垂れ流したりはしない。


世間は世間、他人は他人、自分は自分。



私は、流行ってるとか流行ってないとか関係なく
好きなものは好きだし、興味ないものは興味ない。

だから、流行ってるものを流行りがきっかけで好きになることも
流行ってるけど好きにならないものも
流行ってなくても好きなものも

いろいろあります。

だって、貝殻・鉱物収集とかどこで流行ってるんだよw
下手したら根暗と思われがちな趣味だけど(根暗だけど)
誰に何と思われてもどうでもいい。そんなこと関係なく楽しんでるんです。

自分が密かに楽しんでたものが流行りだすと
「萎えた」
とか言っちゃうタイプの人いるでしょ、私そういうの超苦手。

まず「自分」というものがないし
捻くれてるし
「好きなものは好き」と言える信念がないのかね、って思うわ。
(マッキーの歌詞っぽくなった^^笑)


ポケモンGOだって、流行りに乗ったんじゃなくて
かなり前から興味があったからインストールした。

今後、ニワカ勢が消えていって
夏休みが終わる頃には流行の終焉、ってイメージがつくと思うけど
私は自分が満足するまで遊ぶつもりです。



ここまで
堅物、頑固者丸出しの文章を読んでくれた人がいたなら感謝します。

2016年7月 3日 (日)

あれ?サボリやめたの?wwwwwwww

今月からおサボリさんが戻ってきた。



上司から、ダブルチェックが必要になったことの話があった。

ただし、「そうなった」という事実を軽い感じで述べただけ。

「なぜそうなったか」という経緯は一切話さず。


ちょ…
9割9分9厘おサボリさんが犯人なんだから
せめて
「こういうことがあってこうなった」っていう話ぐらいはしてほしいんだけど。


じゃないと

「自分が休みの間に(なぜかはわからないけど)やり方が変わったのね」

ぐらいにしか考えてないじゃん、絶対。


のほほんと、まさか自分のせいでこんなことになってるなんて思わずに仕事して…



それとも何?

上司的には「どうせ言うだけ無駄」と思ってるのかな。

それだったらまぁ納得できるけど。


その件だけど、どうも向こうの課長級と副理事が謝罪に家まで行ったらしい。
すごいね。とんでもないことやらかしたね。
知らぬが仏だわ。



それで、1ヶ月ぶりに戻ってきたわけだし
いつサボリに行くか見張ってたんだけど


あれ?

行かないんですか?wwwww

いつもの時間だよ?wwwwwwwwww



なんで行かないの?




理由は簡単。

今年度中に業務委託の話があって
自分も含めてクビになる恐れがあるというのを
5月末、休みに入る前に知ったから。

私は去年の秋ぐらいには知ってた。
他の人もずいぶん前に知ってる。

私がこのブログで何度か
「その頃仕事してるかわからない」と書いたのはそういうこと。

まだ何人減らされるか確定してないから
動きようがないんだけど。


知らなかったのはおサボリさんだけ…(笑)

5月末、他の人達がその話をしてて
隣に居たおサボリさんの耳に入ってしまったというわけです。

その時のおサボリさんのリアクションが面白かったwww
めっちゃビックリした表情で目ん玉ひん剥いてそっちに振り向いてたwwww


このままサボリを続けたらクビ第一候補にされる、と思ったんでしょうね。



もう遅いわwwwwwwwwwwwwwwwww


一回上司から注意されてるだろうがwwwwwwwwwwww

それでもしつこく微妙に時間を短くしてサボってたくせに
クビの予感がしたら急に真面目になるなんて…

最後までサボリを貫けよ、根性なしが。



お前の代わりなんかいくらでもおるねんで^^^^


普段から真面目にしてる人間が報われる世の中になってほしい。


もうあんたの顔見たくない。
同じ空気吸いたくない。

2016年7月 1日 (金)

Route20沖縄遠征-2日目-

2日目。

まずは、瀬長島に行きました


Img_1960

前にも、夜に来たことはあるけど
昼に来るのは初めてです。


【第一の目的】貴教が貝拾いをしてた砂浜で、私も貝拾いをすること。


Img_1961

ほら見て!
会報の写真と一致!!!ちょい暗いけど!!笑

貴教はきっと、もう少し向こうのグンバイヒルガオの生えてるあたりで撮影したんだと思う。


※デジカメで撮った写真の存在を忘れていたので追加^^

018_b





Img_1965

潮が引いてない時間だったから、会報とは少し違うけど
貴教がしゃがみ込んでる写真の左上に少し写ってる岩らしきものは
きっとこの岩だと思う。


※構図は違うけど、こっちもデジカメで撮ったものがあるので追加。

016_b




Img_1966

海が青いなぁ。
曇り空でも、綺麗な色だなぁ…

綺麗な景色を見るたび思うけど
いくら写真に撮っても、実際に見る景色の10分の1も伝わらない。
だから、旅行の思い出は写真ばかりじゃなく
しっかりと、目に、頭に、心に焼き付けないといけないなぁって思います。


Img_1963

急に雨が降ったり、急に晴れたりする中で傘をさしながら拾いました。
割れた貝や、ヤドカリ入りの貝が多くて
こんな感じのをとりあえず拾いましたw
渦巻きのはサザエか何かの蓋?

貝を手のひらに乗せて、背景に空と砂浜と海を写した
「リゾートしてます」って感じの写真を撮りたかったので、これで満足^^笑


Img_1968

ええ貝殻に入っとるやないかい…オカヤドカリのチビが…

傍らでカニがひっくり返ってるの、家帰って写真の整理してる時に気付いた。
このカニの肉を食べにきたんか…カニ食べ行こうってか←



【第二の目的】アイスクリン食べ放題

私の大好物である、ビックアイスのアイスクリン。
本部町のカフェまで行くのはしんどいので
こちらのウミカジテラスにあるカフェで、本部町よりお値段は張るけど
食べ放題に挑むことに…

一度、店の前をチラ見しつつ通りすぎて

「本当にやるのか?おい?」と自分に問いかけ
再度、店の前へ。


食べ放題をするのは今年3人目らしいww

思わず「今年、ですか?(今月じゃなく?)」って聞き返してしまったww

そうか…もっと多いと思ったけどそんなもんなのか…^^


1500円を払って。

「全種類1個ずつ食べられたら満足です」って言ったら
だいたいみんな15個から20個かな、って言われたので
じゃあ全種類(15種類)制覇ぐらいならいけるかな、と思い
とりあえず端から順番に行ってみようということになりました^^

あんまり一度にいっぱい乗せると溶けちゃうから、ということで
3種類ずつ乗せてもらって食べていくことに^^

Img_1971

まずはこの3種類。
ラムレーズン、レモングラス、シークヮーサーです。

暑かったし、朝ご飯食べてこなかったし
余裕の完食。

Img_1972

次はマンゴー、ストロベリー、紅芋です。

これも余裕。
アイスクリンだから、しつこさがなくあっさりしててペロッといけちゃいます。


Img_1973

グァバ、パッションフルーツ、サトウキビです。

このあたりから少し冷えて、寒くなってきましたww

サービスで出してくれたベルギーワッフルで休憩。
お腹いっぱいになると困るので少量を一口ずつ。


Img_1974

チョコ、パイン、たんかんです。
パインとたんかんは色が似てるから、どっちがどっちか忘れちゃった。

うぅ…まだいけるぜ^^

チョコも、ちゃんとチョコの味がしながらあっさりしてます。
これ、普通のアイスクリームだったら今頃吐いてる。


Img_1976

そして、この皿で全種制覇です(≧∇≦)

さくら、バニラ、泡盛。

ここでこの時期にさくらが食べられるとは!!

泡盛は、本当に泡盛が入ってるらしく
他のものと同じように保管してると度数が抜けてしまうから
別で保管してるんだと。
度数は2%ぐらいだって言ってました。

なんか裏メニュー的でドキドキするねww

(裏メニューでも何でもなく、ちゃんとショーケースに「泡盛アイス」って書いてあるので
普通に注文すれば出してくれますよ^^)

アルコールっぽさはそんなに感じないけど
ちゃんと泡盛の風味がしておいしかったです( ´艸`)
泡盛もアイスも好きだという方、オススメです。


これで寒さもお腹も限界でしたw
でも全種類制覇の夢が叶って大満足です

この後飲んだホットコーヒーが異常においしかったです。

Img_1977

ちんすこうとベルギーワッフルもいただきました。


「最後の方はアイスを見るのもイヤになりますよw」って言われて
その時はまさにそんな感じになりかけてたけど
あれ…今またアイスを山ほど食べたい衝動に駆られてる…
アイスクリン恐るべし。



この後は、シャトルバスで赤嶺駅前まで戻って
糸満市の大度浜海岸へ行きました

89番に乗って、糸満ロータリーで82番に乗り換えて、晴明病院前で下車。


Img_1979

ここは沖縄戦跡国定公園。

この3日前、6月23日は「慰霊の日」でした。

私は沖縄を、ただ「青い海の楽園」「癒しの島」だけだとは決して思っていません。
人生初の沖縄である修学旅行で、多くの戦跡や資料館を見て回りました。

常にそのことは頭にあります。

戦争はいけないことか?

いろんな考えの人がいます。

ここではあまり政治的な話はしたくないですが

「今こうして沖縄に何度も遊びに行くことができているのは当たり前のことではない」
と、常に思いながら、遊びに行かせてもらってます。


Img_1981

干潮時刻を狙って来ました。
小潮、最干潮が17時14分、潮位は47cmとかだった気がします。

大潮の干潮時だったらベストだったんだけどなー。
海には詳しくないので、例えば「大潮」と言っても
季節によって潮の引き具合や時間帯が全然違うことも最近知りました。

なぜ干潮時狙いかというと
タイドプールの生き物を観察するためです^^


Img_1982

スニーカーよりマシかと思い、レインブーツ持参で来ましたw
これで少しぐらい(深さ数センチ)の潮溜まりなら歩けるぜ^^

天候がイマイチで
曇り、時々スコールのような激しい雨が降る中
磯を歩きます。


Img_1984

おおお!!青いの!!いた!!!
ルリスズメダイかな?
感動。海のジュエルやで…


Img_1985

雨によって水面が見えにくいですが、こんな感じのタイドプールがいくつもできています。


Img_1987

小さいのがいっぱいいる~^^


Img_1988

可愛い…綺麗…
素晴らしい(*´д`*)


Img_1992


026_b

こんなに間近で野生の熱帯魚を見られて感動です。
去年のブセナ海中公園も良かったけど
こっちは浅瀬でまた魚の種類が違うし、ガラス越しじゃないのがいい!


Img_1993

このツートンカラーの派手な魚は何ていう魚だろう…
ちょっと今酔ってて眠くて調べられませんw


Img_1994

ウニさんとサンゴ。


Img_1997

ハナビラダカラ^^


Img_1998

浜の方を振り返るとこんな感じ。


Img_1999

すごいね!!
海が身近で見慣れてる人には「何がすごい?」って思われるかもしれないけど
水族館でしか見たことなかったんだもん、こんな鮮やかな魚達。
本当に感動、来てよかった。

ルリスズメダイが目立ちますが
他にも、クマノミや白黒縞模様の魚(名前不明)などが泳ぐ様子を
1分程度ですが、iPhoneに動画も撮りました。

でも、上の方でも似たようなこと言ったけど
いくら写真や動画に撮っても、実物を見ないと本物の感動は味わえません。
しっかり記憶に刻み込んできました。


032_b

雲の厚いどんよりした空でも、海がほんの少しだけ青いです。
晴れた日にも来てみたいですね^^


Img_2004

亀の石像


Img_2007

ジョン万次郎上陸の地らしいです。


Img_2005

18時頃になったら撤収しました。

ありがとう、楽しかった。また来ます。
バスでの行き方を調べてる時は不便かなーと思ったけど
乗り換え1回で済むし、意外と楽に来れました。
レンタカー勢には「不便wwwwプゲラwwwwwwww」されそうだけど気にしない^^
渋滞に加担してない&エコ&公共交通の活性化に貢献してるっていう自負があるから^^


どうせ天気悪いし
レインブーツのままバスに乗り、モノレールに乗って帰りましたw

夜は、免税店に行こうかと思ったけど
ライブ&磯歩きスタイルの服しかなく、小奇麗な服を持ってきてなかったので
そのままスーパーへ晩ご飯&翌朝のご飯を買いに行きました^^

Img_2010

相変わらず沖縄要素皆無の晩ご飯。
昨日一人居酒屋キメたから今日はスーパーのご飯でいいやんね^^^^

でも、これおいしかったですよ。
サンエーのご飯好きかも。冬に食べたおでんもおいしかったし

Route20沖縄遠征-3日目-

3日目、最終日です。

ライブと磯歩きの疲れか、起きるのが9時になってしまった…。

Img_2012

疲れすぎてて食欲がなく
せっかく買ったピカリャ~の蒸しパンも食べられず(持って帰って食べました)

この日は
瑞泉酒造→南城市のカフェ(2件)→国際通りで貝殻その他購入

という予定だったんですが

スマホで南城市方面のバスの時刻表を見ようと思っても、なかなか繋がらない…。

もう瑞泉酒造は諦めよう。
開南バス停まで時刻表を見に行こう。

で、見に行ったらタイミング悪く、少し前にバスが出てしまったもよう(´・ω・`)

時刻表や地図などは「紙」が最強だと思いました。
過度の電子機器頼みはいけない。

次のバスまで(1時間近くある…)、近くの商店街一帯を歩いて
お土産何買おうかなーと下見しました。


今回も、記念に何か身につけられるものが欲しくて
可愛い琉球ガラス製品を扱ってる「くば笠屋」というお店で
ブレスレットとピアスを買いました^^
他にも、以前買ったグラスを2つ持ってます。気に入りすぎてて割れたらかなり凹みそう。


その後、38番で南城市へ

バスに乗って観光する人もまあまあいるようで
私だけではないということに少し嬉しくなったり。

で、その観光客の皆さんは「斎場御嶽入口」で降りて
バスには私だけが取り残されました。

全員降りたと思ってバスの後ろに見回り?に来た運転手さんに

「御嶽行かないの?」

と聞かれましたw
はい、冬に一回来たので今回は別の場所が目的です^^

運転手さん「沖縄の人??」

私「あ、違います」

運転手さん「どこまで行くの?」

私「知念団地前まで…」


運転手さん「ここに住んでるの?」

私「いえ、ちょっとカフェに」


バスを降りたら

運転手さん「(カフェの)看板出てるよ」

私「(本当だ)ありがとうございます^^」


Img_2030

これは帰り(上り)の写真。

地元の人は、お年寄り以外はあんまりバスを使わないだろうし
この路線で観光客のよく降りるバス停は斎場御嶽入口が最後だろうから
私は珍しい客だったのかな^^


Img_2013


Img_2014

こんな感じのところを通って


Img_2021

入り口


Img_2015

というわけで、「森のテラス」というカフェに来ました

グーグルマップで、どこかよさげなカフェないかなーと探して見つけました^^

数年前に買ったっきりのガイドブックに載ってるようなカフェも気になるけど
ここはどうなんだろう。最近のガイドブック読んでない。有名なのかな??


Img_2016

名前どおり、森の中にあるカフェで
緑に囲まれて、たまに蝶が舞う様子なんかを見ながらのんびりできます。


イカ墨パスタのセットを注文しました

Img_2017

サラダ。
まぁ普通のサラダですが、旅行中って野菜不足になりがちなのでね。

Img_2019

実はイカ墨パスタを食べるのは人生初^^
どうせなら食べたことのないものを食べていきたい。

少しイカの香りはするけど、思ってたほど癖のあるものではないんですね。
基本的に私は苦手なものはないので、普通においしく食べられました。

口の周りが黒くなるのは要注意ww

お腹がいっぱいになってきたけどなんとか完食しました(゚ー゚)


Img_2020

食後のコーヒー^^
ほろ苦くておいしかったです。カップの色が可愛い。


この後は、敷地内の庭を散歩しました

Img_2022


Img_2023

なんか神聖な雰囲気が漂ってる。


Img_2025


Img_2027


043_b

天気にも恵まれて、いい眺めです。
久高島が見えてます


036_b

こんな、池のようなところもあったり


041_b


042_b


044_b


045_b


046_b

すごい。立派な庭です。


052_b

自分で撮っておいてなんだけど
南国って感じでこの写真がお気に入り^^


037_b


038_b


047_b


048_b


049_b


050_b


051_b

色鮮やかな植物もいっぱい。



そろそろバスの時間なのでバス停へ…

Img_2028


Img_2029

その前に少し海を眺めてきました。
こんな綺麗な海が見えるなんて、羨ましい。


055_b


053_b

何、こののんびりした休日…最高(*゚∀゚)=3
天候にも恵まれたし。


ネームプレートを見て気付いたんだけど
バスの運転手さんが、来る時と同じ人(上で書いた人)でしたw

来る時に斎場御嶽入口で降りた人がまた乗ってきたり…
まぁ滞在時間的にそうなるわな^^


時間的にも厳しかったし、お腹いっぱいだったし
「カフェめぐり」はできなかったけど
あんまり時間に追われて色んな場所に行っても仕方ない。
これはこれでよかったのではないでしょうか^^



平和通りのドラッグストアで、お土産に買って帰ろうと思っていた
シークヮーサー味のポテチを見かけて、安かったので2袋買いました。
お土産屋だとちょっと高そうだったし。

それから、国際通りの「シェルランド」という貝殻屋さんで
ホネガイを買いました^^
朝見た時は閉まってたから、休みなのかと思った。
どこ産か聞くの忘れた。フィリピンかそこらだと思うけど
まぁどこでもいいや。打ち上げで入手するのはまず無理だし。

そして、パパイヤチャンプルーが食べたい病にかかっていた私は
リウボウで青パパイヤを購入。

これで買い物終了。

名残惜しいけど空港に向かいます( ´;ω;`)


Img_2031

1、2日目は雨が大変だったけど、なかなか濃い旅でした。
ライブももちろん楽しかったし
行ったことのない場所にまた何ヶ所か行けたし
店員さんやバスの運転手さんと話ができるのも旅の魅力。

何度行っても新しい発見があって、飽きない沖縄…
大好きです((w´ω`w))


059_b

うぅ…帰りたくない( ´;ω;`)ブワッ

これは南部の風景ですね。
2日目に行った大度浜海岸も見えます。

ひとつ残念なのは


なぜ翼の真横の席を取った



次は後ろの方を取ろう。



061

糸満~豊見城~那覇あたり。
空港も見えてます。


065_b

夕暮れ。きれいだけど切ない…
あの島は伊江島?


067_b

伊平屋島、伊是名島



Img_2032

帰ってきてしまった…

雨の大阪。


預け荷物を受け取って、家へ。

荷物を待ってる間の雰囲気がなんか好き。

帰ってきちゃったし明日からまた日常生活が始まってしまうけど
楽しかったねー!みたいな和やかな空気がみんなそれぞれあって。
全然知らない人ばかりだけど、みんなどこで遊んできたのかなーとか考えて
真っ黒に日焼けした人とか見ると、海で遊んだのかなぁとか思ったりね。


そしてやっぱり伊丹空港は近くていいわ(*゚▽゚)ノ
次はまた冬にLCCで貝拾いに行くつもりだから関空だけど。
伊丹空港からLCCが出てたら、もしくは関空が近かったら毎月行きそうw
旅行で破産するww


今回あんまり大量にお土産は買ってないけどこんな感じ。

Img_2036

シークヮーサー味ポテチ

久しぶりに大手メーカーのご当地お菓子を買った気がする。
2つ買って、1つは幼なじみに。
まだ食べてないけど、おいしいらしいので期待。


Img_2038

ホネガイ、キイロダカラ
ピアス、ブレスレット


ホネガイは買ったもの。
キイロダカラは大度浜海岸で拾ったもの。ツルピカ嬉しい

ピアスとブレスレットは暗い所で光る粒入り。
アクセサリーつける習慣がないくせに買うなよって感じだけど
これからは頑張ってつけたいと思います^^
去年買ったネックレスもまだ一回もつけてない←


青パパイヤは次の日に料理してしまったので画像なしです^^
まぁ普通の青パパイヤですよ。



Img_2037

それと、2連泊したホテルで
シーツの交換不要と言ったら、このコーヒーをいただきました。

2日連続ぐらいじゃそんなに汚れないしね。
水は大切に。



次は冬に行く予定。いつものように一人で殺伐と貝拾いします。

そして、来年の夏は誰かといかにもなリゾートがしたいなぁ…www


数えてみたら、今回で11回目の沖縄だったようです^^
でも、海に入ったことはこれまで一度もなし。
貝拾いしてて、波がちょっと勢いよく来るだけで避けるぐらいには海水苦手。

でも。
どこかの、海が目の前のリゾートホテルに泊まって
海に入ってはしゃいでみたいね^^
パラソルとチェアを借りて、疲れたらそこで海を眺めて休憩したり。
シュノーケリングもしてみたい。座間味島行きたい。

T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20- @那覇市民会館

自分的Route20の前半戦の締めくくりは
心の故郷だと思っている沖縄ですよー^^

前半戦と言いつつ、関西圏が5月6月に集中してるため
これでもう10分の7ですw

全日程から考えると、これが14本目で
私はこの時点で、そのうちの半分に参戦していることになりますwww

楽しいさー^^


今回は伊丹空港からJALで行きました。

久しぶりのLCCじゃない飛行機。
久しぶりとか言っても、一年経ってないけどw
そこは私があれから異常な回数LCCに乗って沖縄行ってるということでw

対義語を調べたらFSC(フルサービスキャリア)とか、レガシーキャリアとか出てきた。

Img_1902


Img_1903


Img_1904


Img_1906_2

座席指定で窓側を取りました^^


001_b

おぉ…
怖いけどせっかくだし撮影しなきゃ。

※8/5追記※
ここがどこか調べた結果
真ん中左寄りにある大きな建物は
池田市が誇る?ダイハツ本社のようです^^
左の川は猪名川、向こうの山は五月山だと思います。


002_b

どこぞのゴルフ場だと思う。


003_b

神戸の埋立地かな?


004_b

これは神戸空港ですね


006_b

グーグルマップで確認した結果、宮崎県(日向灘)上空だと思われます。


007_b

コンソメスープをいただきました^^
(これは飲んだ後の空容器w)


目的地に無事に届けてくれたらいい、という考えなので
2時間ぐらいのフライトならLCCでも余裕なんですが
やっぱりJALはエコノミーでも快適ですね^^

なんか「飛行機に乗ってる!」って感じがする(意味不明)


010_b


012_b

空の旅って感じ^^


013_b

海が広がってます。
もうすぐ着陸。


014_b

わかりにくいかもしれませんが、チービシ環礁が見えます。
ナガンヌ島が有名ですかね。


015_b

着いた( ´;ω;`)ブワッ
無事に着いたという安堵感。
それと、やっぱりこの青い空と海を見るとワクワクしてしまいますね。


Img_1913

この胡蝶蘭を見るのも久しぶり。


Img_1914

空港内は、南国っぽいお花のいい香りで満たされています。素敵。


Img_1915

この看板を見るのも久しぶりな気がする^^

ここ最近はLCCばかりだったからね…w


Img_1916

Img_1919

Img_1920

久しぶりな空港の水槽の魚達



とりあえずホテルに荷物を預けに行きました。

駅の券売機でOKICAのチャージをしたら
お釣りに二千円札が出てきました!!!

Img_1921

守礼門が描かれているこの二千円札、
本土では全く見なくなってしまいましたが
沖縄では、積極的に使っていこうという運動があるとのこと。

かなり使い込まれた様子だし、本当にちゃんと流通してるんだなぁ。

本土でも使っていこう?
記念紙幣みたいにするんじゃなくてさ。
使い勝手が悪ければ、使い勝手がいいようにすればいいじゃん^^

でも、これは(個人的に)記念に保管したいと思ってます←



Img_1922

那覇空港駅から見える風景。
青い空、白い雲、飛び立つ飛行機。
夏って感じ…最高…(*゚ー゚*)


Img_1923_2

泊まったホテルの近くのシーサー。
看板のハートマークが誤解を招く。


荷物を預けて身軽になったら
前回貴教が行ってた、ぜんざいの「富士家」へ^^

Img_1924

このお店は食券制です。
スタンダードに「富士家ぜんざい(320円)」にしました。

機内で配られたクーポンブックみたいなのを見せたら
特典としてトッピングをサービスしてもらえたので
数種類の中から練乳にしました。

貴教が座ったと思われる席は先客がいたので、壁際に座りました。


Img_1925

待つこと数分…
歩いてきたので暑くてバテそうで
ちょっと呼吸が落ち着いてきた頃にぜんざいが来ました

店員さんの説明では
「豆ともちを、氷の入ったタンブラーに入れて食べて下さい」
とのことでした。
氷が溶けないように、最後までおいしく食べられるように
このタンブラーを採用したんだそうです。

豆ともちを数回に分けてタンブラーに移して、練乳をかけていただきました^^
冷たくて甘くておいしい
口の中が冷たくなりすぎたら塩せんべいでちょっと休憩できていいですね。

思った以上に冷たくて、最後の方は寒くなってきましたw
外が暑すぎるので、寒くなったぐらいでちょうど良かったですw
そして案外お腹もふくれる。これがお昼ご飯みたいになってしまいました^^


Img_1926

外にあったビオトープ的なものの中にグッピーっぽい魚が数匹泳いでいました。
見えにくいけど、葉っぱの右側あたりにいます。


Img_1927

チェックイン時間になって、部屋に荷物を置きに行ったら
ものすごい雨が降りだしました(´・ω・`)
止みそうにないので、グッズの先行販売に間に合うように会場へ向かうことにしました。

歩いてる間に止んだり、また降ったり。これが亜熱帯の夏…

汗だくで到着。ちょっと遠かった^^


Img_1929


Img_1928

ゴールド会員なので、サクッと購入完了
結局エリア別Tシャツもコンプすることにしましたw
ラバーバンドが思った以上に鮮やかピンク!!


Img_1930

赤!!


Img_1932

白は後ろからだけ…


Img_1933

青空と椰子の木と郵便局と黒ツアトラ…笑

vertical infinityの時のグッズで、ミニトランポってあったじゃん?
あれ可愛いから毎回ツアトラのデザインで欲しいんだけどなー(*゚ー゚*)
今回の赤白黒3色バリエーションで売ってくれたら全部買っちゃうよ^^


この後、時間を持て余した私は
隣の公園を散歩したり

Img_1934


Img_1935




カタツムリ画像注意
















Img_1937_2

これがあのアフリカマイマイ…でかい…
こいつを見かけても触っちゃダメですよ。触りたくないけどw
いくら私が貝殻好きでも、こいつの殻はいらん…いやちょっと欲しい…!?笑



暑さに耐え切れず、図書館へ…
和歌山の時しかり、最近ライブ前に図書館へ行くのがブームみたいになってる^^
読んだのはもちろん貝の図鑑です( ´艸`)

図書館も閉館時間になり、ライブの開場を少し待って
中へ入って最初に目に飛び込んできたのがこれ…w

載せていい?怒られないよね???

Img_1938

ブレてるし。


Img_1939

ちばりよ~!!

そういえばGACKTって沖縄出身だったよな、と思ってたら
同じ日に沖縄市民会館でライブをやってたみたい。だからなのね^^


Img_1940

消臭力スタッフさんからの花もありますよ^^


Img_1941

ピカリャ~(決して「ピカリャー」ではないらしい)が来てました^^

タボくんばりにあざといポーズをとってくれましたw


Img_2040

フヒヒ…実は今回も最前を引きました


でも、席についてみると…

なんかステージ遠くない!?
しかも、最前席とステージの間が謎の板で仕切ってある…
膝ぐらいの高さの板だったかな。

なんじゃこりゃ(´・ω・`)ショボーン


ステージの後ろに「整理整頓厳守!」みたいな看板があってわろたww
今ツアーはすっぽんぽん(貴教がよく使う表現w)のステージとはいえ
今まで行った7本の中ですっぽんぽんっぷりが一番すごいと思った^^


ステージが遠いから、貴教がコップを投げてくれても全く水がかからないし
コップも板の内側にむなしく転がるという事態に…w
(ちょうどその前にいた人は手を伸ばして拾ってた)

すっぽんぽんのステージだから、床ももちろんすっぽんぽんなわけで
水を撒けるのは敷いてあるカーペットの範囲内だけ、って貴教は言うんだけど
それでもバンバン撒いてて、スタッフが慌てて拭きに来る
というシーンが大阪かどこかでも、この沖縄でもあって、笑えてしまうwww
後で怒られても知ったこっちゃないよねw
貴教のそういうとこ好き

そういう事情で、コップもあったけどストロー付きのボトル?に水を入れてるらしくて
そのボトルの水を私の方(「私」とは言ってない)を狙ってかけてくれたり(遠くてかからなかったけど)

絶対これは私に対してなんだけど
ある曲で目が合って私がニコッと笑ったら貴教もニコッとしてくれてキュンとしたり

貴教ちゃん私のこと好きなの?^^←


初めて来た人も多かったみたいで、MCの時とか特に大人しい感じはしたけど
曲が終わると拍手の代わりに指笛を吹く人がいて、すごく沖縄っぽい感じがしました(*゚ー゚*)

でも、もしかしてこれぐらいが普通なのかな?笑

大阪とか関西圏だと客席から軽く喋りかけたり
フゥ~↑↑みたいなノリで、私も含めてみんな頭おかしいから
そういうのに慣れてると余計大人しく感じるw

曲中は普通に盛り上がってたと思うけど
MCになったら急に大人しくなったり、波があってなんか変だったw

「何か今日みんな変だよ?どうしたの?お腹痛いの?
サーターアンダギー食べ過ぎたの?」

サーターアンダギーw
油揚げだしねwww

「沖縄はおっとりしてるからねー」

終始キチ○イみたいな関西はやっぱり異常なのかw
濃いヲタが集結してるからってのもあるかもしれんけどもw


前日にビーチでバーベキューした話もしてて、みんな普通に聞いてたんだけど
これたぶん大阪とかだったら即座に

\どこのビーチ行ったんー!?/

って返ってきて

「うっさい!」

って怒られるやつやwwwwwと思いながら聞いてました^^


「いい大人がそうやってビーチで遊んでるって…最高だよね^^」
みたいなことも言ってたけど

\フゥ~↑↑/

だろうなww



で、アンコールでピカリャ~登場。

ピカリャ~はイリオモテヤマネコ。
お腹には西表島を中心とした島々の模様があります。

それを見て貴教

「沖縄だからさ、なんか祭りとかで火を放って焦げた跡かと思った…」

もうそれにしか見えなくなるから困るww
真っ黒なのがよくないよねwwwせめて茶色とかなら…w
貴教がゆるキャラについて何か言うたび、そのゆるキャラを見る目がおかしくなるwww


貴教「趣味は?…海あしびー?滝あしびー?あぁ、遊びね!」

ピカリャ~が滝で修行してる人のポーズをとって
貴教「それ遊びなの!?」でわろたw


最後、バンメンの皆さんがムーンウォークを披露してくれました!

そしてなぜか取り残される柴さんw

なぜムーンウォークかというと
この日がマイケル・ジャクソンの命日だったそうで。
なるほど。

それと、両隣の人と手繋ぎできて嬉しかったですヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/
いつもその場の雰囲気で、繋ぐか繋がないか様子を見てるんだけど
私個人としてはいつでも手繋ぎ大歓迎なので、繋いでくれると喜びますww



終わった後は出待ち!

途中、雷雨になって大変だったけど頑張って待ったよ…
傘はさしてもOKっぽかった。

わりと早く、30分ぐらいで出てきてくれました。
顔は見えなかったけど、窓から腕を出して手を振ってくれましたw

貴教の後にバンメンの皆さんも出てきました。
車に乗り込む姿が見られたし、お疲れ様ですーって声もかけたし満足じゃ^^


この後は、晩ご飯を食べにこちらへ

Img_1942

ここのお店の方が、貝拾いが趣味みたいで
その繋がりか、ツイッターでフォローしていただいてて。
料理もおいしそうで一度行ってみたいと思ってたので、この機会に。

一回ホテルに帰って荷物を置いて、モノレールで行きました。


Img_1945

ひとまずオリオン生を
ライブ後のビールは最高においしい!!


Img_1946

これは「豆富エビふわチーズのオーブン焼」です^^

ちょっと調理に時間がかかると言われましたが
できたての熱々で、ふんわりした食感でおいしかったです

それと、オリオン生をもう一杯^^

予約して、行ったのが10時半だったし
ライブ後ってお腹が空くかと思うけど、私の場合は逆にあんまり食べられないので
本当はもう一品ぐらい注文したかったんですが…これでギブw

次はもう少し早い時間に来て、お刺身食べてゆっくり泡盛飲みたいですね。

店長さんと少し喋ったんですが、気さくな感じのいい方でした~(*゚▽゚)

ママさんと貝談議はできず…w
次来た時はできたらいいなぁ。


那覇バスターミナルから近いのに、隠れ家的でなかなかいい感じのお店です。


Img_1953

もうモノレールは動いてないので、国際通りを歩いて帰りました。

お土産屋は閉まってるけど、居酒屋は営業中で
お店から出てきて、ほろ酔い気分で歩く人達…
煌々と輝くお店の看板…
昼間の賑わった感じとはまた違う、夜独特の賑わい。
やっぱり私は昼より夜が好きだ^^


写真が多いし、なんか長くなってしまった!

2日目に続く

2016年6月20日 (月)

おサボリさんのせいでとんでもない事態になった

はぁ…

もういい加減にしてくれ。
って言いたくなる…


【おサボリさんとは】

うちの職場の、読んで字のごとくサボリの常習犯。
一度、上司に注意された(私がさせたw)にも関わらず
時間を短縮してしつこくサボリを続けている鉄の心臓の持ち主。

そのくせ、来客や電話の応対はできないチキンハート。

また、サボリだけにとどまらず
遅刻、ケアレスミスなどを繰り返している。
仕事をナメている。とんでもなく悪質。




先日、うちの部署と業務上密接な関わりがある部署から電話が入った。

その件で、上司が私に
「この書類、うちで処理することあるんか?」

と聞いてきた。

私は
「時々あります」と答えた。

その時点では何のことかわからず。



詳しく話を聞くと
どうやら、その書類で入力ミスをしてしまっていたらしく
Aさんのところに入力するべき情報が
誤ってBさんのところに入力されてしまっていたらしい。

それで、文書の誤送付が起きて
「これはどういうことか」と問い合わせがあったらしい。


その書類の処理日は約一年半前。

処理者のサインやハンコもない。


犯人は誰だ?という空気になる。


もちろん私も疑いの対象である。



この時に私は

「犯人はおサボリさんだ!」

と思った。



根拠は以下の通り。


うちで管理している対象者には、個人ごとに番号がついているので
何かを入力したり処理したりする時には、その番号で検索するのが一般的。
新しく入った人にも、番号で検索するように言う。

でも、おサボリさんは違う。

名前(カナ)で検索するのです。


全く同じでも、読み方が二通りある漢字ってありますよね。

例えば…
「淑子」さんという人がいます。
この漢字には「としこ」と「よしこ」の二通りがあると思います。

だから、個人をきっちり特定するには
正しいフリガナを書いてもらわないといけないわけですが…


その書類には、なぜか誤ったフリガナが記入されていました。

それでも、番号(こちらは正しかった)で検索すれば
生年月日や住所などと照らし合わせて個人を特定して
「フリガナ間違ってる」となって、訂正できるのですが…

おそらくですよ?

カナ検索する癖のあるおサボリさんが、その誤ったフリガナだけを見て検索し
他の情報(生年月日等)を確認することなく、全く関係ない他人のところに
そのまま入力してしまった…

と、私は思っているのです。


だから、私は自分への疑いを晴らすために言いました。

「私は必ず番号で検索するんで(この件に限っては)間違えようがないですね~」

うはww私にしてはズケズケとした物の言いようwww
チキンだった頃の私が聞いたらビビるだろうなwwwww


もう一つ。

その書類の記入欄で、空白になっていた箇所を
こちらで記入した形跡があったのですが

その筆跡がどう見てもおサボリさんのものだったんです。



あー、これ完全におサボリさんが犯人だわ。


もっと言うと。
おサボリさんはこれまでにも、カナ検索が原因で誤入力をしたことが何度かあるんです。
前科何犯だ。



カナ検索が絶対ダメというわけではないです。

当然、同じ名前の人はいるけど同じ番号の人は絶対いないので
番号検索のほうが確実だけど

名前に加えて、生年月日や住所など複数の情報を照らし合わせて
個人を特定できればそれで問題ない。

それをしないおサボリさんのいい加減さに問題があるんです。




このことは、うちの部署ともうひとつの部署の両方に多大な影響を及ぼしています。


まず、これまでダブルチェックなどしなくて良かったような
しょうもない(語弊がある)仕事にまで
必ずダブルチェックが必要になってしまった。

そうしたら、今回のような事態を防ぐことができる。

とはいえ…
そこまでやると実際の業務の進捗に支障をきたすんです。
効率が悪くなるんです。


そして、それよりも何よりも迷惑なのが

その、誤入力が起きた書類の対象者を全て抽出して
間違いがないか全部チェックするはめになってしまった。
今までの分全て。



なんてことをやらかしてくれたんだろう、
あのおサボリさんという人は。



別に、ダブルチェックも書類の全件チェックも一向に構わない。

ただ、あの人がやらかしたことは
両部署の職員でも誰でもなく


誤送付した(された)対象者に迷惑をかけてるんです。



個人情報ですよ?

全然知らない他人の情報が送られてきたわけですよ?

全然知らない他人のところに自分の情報が行ってしまってるんですよ?


部長が出て行って謝罪するレベル。
実際どうしたかは知らないけど。



笑っちゃったのが、上司が私に

「こんなこと(ダブルチェックが必須)になってしまって申し訳ないなぁ、
本人(おサボリさん)に言っても『すいません』って言うだけやろうしなぁ」

って、おサボリさんが犯人である前提のセリフを吐いたことww

私何も言ってないのに???www



今、おサボリさんは休み期間です。

こんなことになってるとは露知らず
のほほんと家で過ごしてるんだろう。


来月おサボリさんが戻ってきた時
私は大人な対応ができるだろうか。


もう我慢できない^^^^

T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20- @神戸国際会館こくさいホール

滋賀の次は神戸ですー

Img_1831


ここ、神戸国際会館こくさいホールは
私が高校生の頃、B★E★S★Tの追加公演に
学校帰りに制服で来たという、ちょっとした思い出の場所なのですw


それで、今すごいことに気付いちゃった!

「そういえばあの時も6月だったなー」と思って
当時のチケットを引っ張り出してきたら

同じ日だった(゚0゚)

Img_2035_2

(スタンプは個人情報隠し)

ちょっと感動的なんですけどww
これは運命?みたいな←

(ちなみに、そのライブの翌日、FCに入りました^^)


まさか同じ日だとは!!

あの時からちょうど14年後に
またここに来て、ライブを観ることができてるなんて…

感動的だねぇ( ´;ω;`)ブワッ



他にも、最寄り駅に向かうまでの、本当に家を出てすぐのところで
同じくこれからライブに行くであろう西ヲタさんを見かけて感動した( ´;ω;`)
こんな田舎で…なんということでしょう。
(チキンだから声かけず…)


Img_1832

兵庫のゆるキャラって全然知らないから何が来るか想像つかなかったけど
なるほど、タコね^^



喉が変だから今日も大人しくした方がいいかと思ったけど…
無理でした^^笑

アホみたいに叫んだし
もうここで死んでもいいってぐらい全力で暴れてきました^^


貴教「滋賀も神戸も同じ水場やから親近感感じてたけど、都会やな~」

あちらはラーメン屋ですら9時に閉まっちゃうもんね…笑


ネタバレになるから詳しく言わないけど
まぁ、神戸ということで、まさかのあの曲をみんなで歌うという
楽しいことが起こりましたww



で、ゆるキャラコーナーで
上に載せた「パパたこ」が出てきました^^

明石観光PR隊長なんだって。
明石といえば海産物がいろいろ獲れて有名ですね。

貴教「たこパパ…あ、パパたこ?パパなの?ママたこもいるの?
お子さんは何人?3人?4人?……8人!?頑張るなぁ」

わろたww頑張るなぁってwww感心してるwww

タコだから8人ってことかwww

この後私は、タコの繁殖方法のことで頭がいっぱいになりました^^^^
キャッフィーに続いて、このゆるキャラのこともまともに見られなくなりそうだwww



イナズマの話もあって
貴教「琵琶湖まで繋がってるんやから遡上してきて!」

大阪湾→淀川→琵琶湖、みたいな感じでよい?^^



Img_1833


Img_1834


なんだか不思議な思い入れのある会場、神戸国際会館こくさいホール。
本当、14年前の同じ日にも来てたなんて。
後で(これ書いてる今)気付いたけど…

ずっと歌い続けてくれている貴教に感謝、ですね。
それしかない。


叫んだ代償に、帰りの電車の中で咳が止まらなくなって焦った^^^^

結核患者と思われたら困るし、早く治まってくれ~
…と思うと余計に出るから困る。
そんな感じで、咳が止まらなくなるのは精神的なものもある気がする…



次は沖縄です~

T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20- @びわ湖ホール

はい来ました~

貴教の地元、滋賀県です


このツアー、これまで全部一人参戦してたけど
今日は相方がいますよ!!嬉しい(´;ω;`)

Img_1820


Img_1822


ツアトラは何回行っても見つけるたびに撮ってしまう。


この後、相方と合流して
京都公演に相方と3人で行く予定の相方のお友達と会って、少し喋って。


Img_1823


キャッフィーが来てました^^


フェスティバルホールの後ぐらいから喉の調子が悪くて
ここ1週間、発作みたいな咳が出まくっていたので
叫ぶのは自重しました…

はぁ、でもやっぱり叫ばずにはいられない^^



貴教「(ご飯屋が)何もないね!ラーメン屋ですら9時(だったかな?)に閉まる」
と言って嘆いていましたww

だから、遅くても開いてるご飯屋さんに行って食べたらしいんだけど
そこの客が

「あれ、そう(貴教)ちゃう!?」

みたいなリアクションをするから落ち着かなかったとw

「もう9年ぐらい観光大使やってんねん。ちょいちょい帰ってきてんねん、
そろそろ慣れて!食器持ったまま(手が震えるジェスチャーをしながら)こんなんならんといて」

って言ってました^^


いやぁ、でもなかなか慣れないもんじゃない?
だって天下の西川様ですよ…いやわからんけどww



あと、某所でお年寄りとすれ違って
その時はそのお年寄り、しんどそうにゆっくり歩いてたのに
貴教だと気付いた途端、ダッシュで駆け寄ってきて

「あんた!西川君やろ!!!」

って言われて色々テンション高く喋りかけられて
その後またゆっくりしんどそうに歩いていったらしく

「体どうなってんねん」「やればできるんやん」ってツッコミ入れてたりしてわろたww




そしてですよ…

はぁ…もう、何と言っても嬉しいのは

イナズマのトリを両日務めてくれること!!!!!


今年はTMRが20周年だからなのか

あんなこと(出演者達…w)があったからなのか

わからないけどほんと嬉しい。


別に、イナズマのトリが貴教じゃなきゃダメだなんてこれっぽっちも思ってない。
(かと言って、誰でもいいわけではありませんよ^^^^)

初めてトリを譲った時の
「自分が(トリに)どかっと居座ってたらあかんやん」っていう貴教の言葉にも賛同した。


でもね…やっぱり嬉しいわけですよ(*゚▽゚)


楽しみだー



キャッフィーがステージに出てきた時

あの顔を見て貴教が「キスがうまそう」ってぼそっと言って

もう私、キャッフィーのことをまともに見れなくなったわwww
あの顔で迫ってくるキャッフィーが夢に出そうwww


Img_1826


Img_1828


Img_1830


タボくんももちろん来てましたよ
アニバーサリーの帽子可愛い(*゚▽゚)



次は神戸編です´ω`)ノ

2016年6月 8日 (水)

T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20- @フェスティバルホール 2日目

2日目はゆっくり自宅を出発。
(奈良の時の冒頭とそっくりな書き方)


私の髪はセミロングぐらいなんですが
それでもヘドバンしたりすると、周りには当たらないものの自分で邪魔になる。

だから、今日は髪をまとめて行こうと思って
家で1時間ぐらい格闘してました。


なぜ髪をまとめるだけで1時間も格闘する必要があるのか?

って思われるだろうけど


私の頭の形は最悪なのです。

絶壁。
ハチ張り。
前頭部から頭頂部にかけてが丸くなく、斜めになってる。

頭の形ではないけど、つむじが境界不明瞭に二つある。


この悪条件で、鏡を見ずにざっくりまとめてみると
後で鏡の中に疲れたおばさんが現れて悲惨なことになります。

合わせ鏡をして、頭の形が元からいい人のように細工しなければいけないのです。


高い位置でのポニーテールは頭を振るとバシバシ当たって痛いし
違う意味でも痛いので
低い位置で、サイドテールにしました。


まずはベースのスタイリングとしてパーマをしっかり出す。
これである程度は絶壁に対する目くらましになる。

後頭部に自然な丸みを持たせて
ハチの張りを目立たないようにおさえて…

360度、どこから見られてもいいようにしなければいけない。

何度もまとめて、ほどいてを繰り返し
なんとか他人の前に出られる頭を作り上げて息も絶え絶え。

最後にまた目くらましを。
派手なシュシュで視線をそこに集中させます^^
まぁシュシュはするのが普通よね。さすがの私でもねw


はぁ…
これだからヘアアレンジ()は苦手なんだ。

この悩みわかる人少ないと思う。
いくら日本人でも、私ほど頭の形悪い人いるの?



もうライブ行く前から疲れたわけですが(笑)
私の頭のことなんてどうでもいいですね^^^^
すごい長文になってて笑ってしまった。



Img_1811

2日目は枚方の「みっけ」が来てました^^
カメラ目線いただきましたw

てっきり、絶対に大阪市(会場の所在地)のゆるキャラが来ると思ってた。
市町村単位じゃなくて都道府県単位なのね~
うちの地元のにも来てほしかったよw
MCで貴教にいじられたかったよw

その後、知り合いに久しぶりに遭遇してちょっと喋ったりできて嬉しかった


2日目は1階の16列目!
1日目から比べるとずいぶん前に行くことができました。゜゜(´□`。)°゜。


1日目よりひどい濃い大阪ノリで、また貴教に怒られてw面白かったです^^

もう、みんな貴教が何か言うたびに
「フゥ~↑↑」みたいな意味不明なテンションだから



「自分ら(注:関西では”自分”は二人称)何なん?」

「心がバラバラになる!」

「これ会社やったら怒られるで!『君、ここ間違ってるじゃないか』って言われて
『フゥ~↑↑』って、おかしいやろwww」

などと言われましたww


それでも、「フゥ~↑↑」だからねw


たぶん、1日目は他の地方からの遠征組も多かったんだろうと思うから
まだおかしなノリは(あったけど)マシだったww
2日目は地元民の割合が多かったんだと勝手に思ってるw
それで、1日目以上の変なテンションww

いやぁ楽しいわ^^
貴教も呆れて生温かく見てくれてるって感じ^^
でもみんなほどほどにね(´・ω・`)
貴教の心をバラバラにしちゃいかんよ(´・ω・`)


1日目が終わって、ご飯食べて
貴教は喉のこともあるからお酒も飲まず早めに抜けたらしいんだけど
バンメンの皆さんは朝の5時ぐらいまで飲んでたらしく
楽屋に入ると、柴さんが椅子を4つ並べてその上で寝てたらしいんです。

「胸の上で手を組んでてファラオみたいだったw」
「椅子の脚が細いから空中に浮かんでるみたいに見えたw」

想像したらかなり笑える…柴さんってところがまた輪をかけて面白いww


アンコールで、上に載せた枚方のゆるキャラ「みっけ」が出てきて
そこから枚方の話になって、ひらパー(ひらかたパーク)の話になって。
関西出身の菰口さん以外みんな知らない、と。

え~知らんねや…
「ひーらぱー♪」ってCMも知らんのか…
って思ったけど、知らんで当然かw
とか言ってる私も一回も行ったことないし偉そうに言えないけど^^



それと、エリア別Tシャツ(とラバーバンド)の話になって

貴教「なんで大阪だけこの色かわかるやんなw」

うんわかるよ^^^^

貴教「(Tシャツ)もっと黄色にしようと思ったけど誰も買わんのちゃうかなってw」

いや、もっと黄色でよかったのに!!!
私は買うよw


で、この色…
非常に言いづらいんだけど…

宿敵カラーになってないか…???笑


まだ「黄みのオレンジ」って感じだからいいけど(いやよくない)
もうあと少し黄色寄りにしてくれれば!!!

まぁでも、turboカラーだということにして納得した^^^^

ラバーバンドは完璧に虎だね!!
特にBなんか最高に虎( ´艸`)プププ


もういっこMCの話したいけど
ネタバレっぽくなるので割愛します。

貴教「俺あの時コミュ障やったからなw」


貴教から「コミュ障」って言葉が出るとはw


イントネーションも

こ→みゅ↑しょう↓

って、貴教も前に話題にしてたけど
関西の3文字略語(またはそれに準じる)のイントネーションの法則である
「アメマの法則」に忠実でわろたww

やっぱ貴教はこっち帰ってくると普通に関西弁になるんだよなぁ~。
好き

アメマってみんな知ってるんかな!?笑
全国区じゃないのかな。


Img_1813

終わってからの外の景色。
まだ空が明るい!


帰ってからはビールと、43度の泡盛をロックでちびちびやりつつ打ち上げしました(笑)


次は滋賀、神戸編と
どんどん続くよ~^^

怒涛のライブ月間

T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20- @フェスティバルホール 1日目

今月は5本もライブがあります^^

行く予定の半分が今月に集中してる…w


和歌山で悩んだあげく購入して、案の定ブカブカだったラバーバンド…

でも、手からすっぽ抜けるほどではないし、複数つけてたら可愛いと思って
行く予定の各地のを集めるつもりです。
関西2府4県では大阪だけ黄色のラバーバンドをゲットするべく
先行販売の1時間前に会場到着。


Img_1791


Img_1797



すると、赤い階段の上には人だかりが…



うへぇ…みんな来るの早すぎじゃない???


近くにいたスタッフ?の人に、ゴールド会員はどこか聞いたら
これは一般の列で、ゴールドは別の場所に並んでるんだと…

マジかよ^^^^

会員証と身分証明書を見せて、ゴールド列の最後尾へ向かいましたが…



え…待って
どんだけ並んでるんだ



みんな何時から並んでるの???

すごい。完全に地元大阪をナメてた。
大阪の中でも私は田舎者ですから。


フェスティバルホールは2700人だっけ?入るから
その分だけ列も長くなるわな~…


1時間待ちました。

前にいる姐さん2人が年季入った西ヲタで恐れ入りましたw
私がお金なくて不本意ながら今で言う「在宅」してた頃のライブの話してて悔しい…

まぁゴールド会員しかいないから古参だらけだけども(笑)

とはいえ、2006年頃入った人もそろそろゴールドかな?



ちょっと時間を前倒ししてくれたのか、わりと早い時間に目当ての物はゲットできました^^
列の進み方も早かった。

Img_1796


Tシャツは黄色じゃなくて黄みのオレンジだね^^

でも、ラバーバンドは理想の黄色!私黄色好きだからね。
Aも買おうかと思ったけどBだけにした。
ここでAB両方買うとコンプ(行く地域の4色だけだけど)したくなるから
8本買うことになっちゃうな…って考えて。
いや別に両方買ってもいいんだけど、私の腕は2本しかないし…ブカブカだしw
Bはコンプします。
でも、九州沖縄のピンクだけはAB両方買っちゃう!ピンク好きだし沖縄行った証にw



Img_1794

20周年記念消臭力が!!



この後は、お腹が空いたし座りたかったので
地下のお店でパスタを食べました。

Img_1798

九条ねぎのペペロンチーノ




Img_1801

改装されてからのフェスティバルホール、セレブ感漂ってて好き^^



Img_1802

夏バージョンタボくん可愛い。
クレーンゲーム下手だからやらないけど…誰か取ってほしい^^



Img_1805

阿倍野区のゆるキャラが来てました~



1日目の席は3階の一番端でした(´・ω・`)
でも暴れやすかったからいいや^^笑


貴教が
「1階!」「2階!」「3階!」って、それぞれの階に煽り(?)をするんだけど
ランダムに呼ぶから、いつ自分の階が来るかわからなくてハラハラして面白いし
3階が4連続ぐらいで呼ばれて楽しかったww


あと、ライブの前にツイッターとかで
「ライブ楽しみにしてます!」っていうリプライをくれるのもいいけど
その土地のおいしいご飯屋さんを知りたいからそういう情報を送ってほしいと。

「ちょっと街中走ったらいっぱい色んなご飯屋さんあるやん。
ここがオススメ!みたいなとこないん?」

って。

うーん…大阪市はわからんです。ごめんね。

思わず
「ないー!」って叫んじゃったwww

なくはないですww私が知らないだけwww


あんまり会場に近すぎても、ライブ帰りのファンがいっぱいいたらアレだろうし?
わからんけど。西ヲタはそういうマナーはちゃんとするだろうから大丈夫かな?



大阪独特の軽いノリのこと(客席から親戚のオバちゃんっぽく軽く話しかけるww)で
また怒られたり、褒められたりw
でもそんな大阪が好きそうw(だと私は思ってる^^)

「そういうとこやで!」
「なんで心の中に入ってこようとするんw」

呆れ顔だけど、しゃーないか…って思ってくれてそうな感じ^^


で、貴教が20周年にあたっての話で
「ありがとう」って言ったら
すぐ客席から「ありがとうー!」って返ってきて

「そういうとこはええわ。すぐ返すとこな。」

って褒めてくれたりw


まぁでも、貴教が話し始めようとしてるのにまだ叫んだりする人いるけど
そのへんは場の空気をきちんと読んでマナー守ろうね^^
たまにイライラすることあるから。
貴教もきっとイラついてるはずよ。



上で写真を載せた阿倍野区のゆるキャラ「あべのん」が出てきて
自己紹介のボードを読んで。

あべのんは妖精らしいのですが

「一緒だね~僕も妖精なんだよ~
って言っててわろたww仲間だねwww

貴教「あべのんは、阿倍野区の妖精。」
貴教「お兄さんは…」
私(琵琶湖の妖精とでも言うのか…)
貴教「おっぱいの妖精おっぱいの谷間に住んでるんだよ

まじでwwそうだったのwwwww

私のおっぱいの谷間にも住んでほしいです。
え?何?谷間がないとは言わせないからね???


困惑wするあべのんに

貴教「ごめんね、わかんないよね、大人の話だからねw」



貴教は関西でライブやる時とかは基本関西弁になるし
私が普段喋ったり聞いてる言葉と同じだから自然すぎて気にすらしなかったけど
なぜか今回、「貴教関西弁喋ってるなぁ~」って意識したら可愛くてね…^^

あべのんの頭の飾りを見て
「桃の花なんや~」

って言った時のイントネーションが

も→も→の→は→な↓

で、今さらながら貴教の関西訛り可愛いなぁって思った(笑)
滋賀と大阪は少し違う部分もあるかもしれんけど
自分が貴教と同じ方言喋ってるの、今さらながら嬉しいなって思ったり(笑)



ネタバレできない歯痒さはありますが
楽しい地元大阪のライブ1日目でした~

そういえば天ツの大阪2daysの1日目が終わった後
「貴教また明日ねー!」って叫んでる西ヲタさんいて和んだの思い出したww
今回も誰かが言うかなぁと思ったけど誰も言わなかった^^


次は2日目です(o・ω・)ノ))

2016年5月27日 (金)

T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20- @なら100年会館

買おうか迷ってるものはあるけど、欲しいものは和歌山で手に入れたので
今日はゆっくりめに自宅を出発^^


JRに乗る前、阪神百貨店で沖縄展をやっているのを知っていた私は
来月本当に沖縄へ行くにも関わらず、スルーできず
アイスだけでも食べに向かいました。暑かったしw


Img_1780

これ好き。ブルーシールの夏限定、ブルーウェーブスプラッシュ。
ラムネっぽいさっぱりした味で、毎年食べてる^^

次はピスタチオとか食べてみよう。


Img_1785

あと、Tシャツも買いました。


Img_1786

おしゃれなボール紙に入っています。


Img_1787

悲しいんだけど…(´;ω;`)



Img_1790

これが


Img_1789

暗くすると光ります。



沖縄公演に着ていこうと思ったけど
ライブ中客席で光ってたら怒られるか…w

光らないようにタオルで隠しておこうか。

「公演中は非常口誘導灯を消灯します」ってアナウンスが流れるのに
この誘導灯が光ってちゃいかんわな(笑)



そんなことをしてたら、ギリギリに奈良に到着。


ネタバレ防止のため、毎度書くことに困るんだけどねww


和歌山に続き、奈良も褒められましたヽ(´▽`)/

「お前ら、めちゃくちゃ好きやで!」って言われました((w´ω`w))


あの演出好きや…
でもネタバレになるから言えない…



これはネタバレじゃないと思うから言います^^

今回のツアーでは、熊本地震の募金活動に協力してくれるゆるキャラが各会場に来てて
奈良はまぁ、当然(?)せんとくんが来てました~^^

ステージで貴教が「久しぶり~」と言って抱き合ってましたw


ちなみに和歌山のは、わかぱんというゆるキャラらしいです^^


フェスティバルホールは誰が来るんだろう?
やっぱり大阪市のゆるキャラなのかなぁ…
うちの地元のは来ないよね…w



20周年の話になった時の、貴教の

「ここまで連れてきてくれてありがとう」

って言葉がすごく心に響きました゚゚(´O`)°゚


ここまで連れてきてもらったのはむしろ私達の方だと思ってたけど
貴教もそんな風に思ってくれてるんだなぁ…

どっちがどっちを連れてきたわけでもなく
一緒にここまで歩んできたんだよね(*゚ー゚*)

この20年間、色んなことがあったね。
貴教は、人知れず悩んだり苦労した時期もあったり
楽しいばかりじゃなかったはず。

ファンになって日も浅く、幼かった当時の私には
それを察することができなかったりもした。
後になって、いろんなインタビューとか読んで
「あぁ…そんなに大変だったんだ…」って、知ることの方が多くて。
気付いてあげられなかった自分の不甲斐なさも情けない。


それでも、ずっと歌い続けてくれて、本当に感謝しかない。

私からも
「ここまで連れてきてくれてありがとう」
って、同じ言葉を貴教に贈りたい。

そして、これからも一緒に色んな景色を観ていきたいです。


大好きやで( ´;ω;`)



Img_1784


Img_1782



なんかしんみりしちゃったなぁ…^^


次は我が地元、フェスティバルホール2daysです

1日目は3階だけど負けない^^
ギリギリのところで当選した感がすごい。
ありがとう。入れるだけでも嬉しいです。゜゜(´□`。)°゜。

T.M.R. LIVE REVOLUTION’16 -Route 20- @和歌山市民会館

記念すべき20周年の全都道府県ツアー、いよいよ始まりました


私個人の1本目は、和歌山です(*゚ー゚*)


グッズの先行販売に間に合わせるべく家を出発。

会場には14時過ぎに到着しました。
先行販売は15時から。

Img_1767


Img_1768


Img_1769


前回のツアーから、FCのゴールド会員には優待レーンがあるのですが
今回からはプラチナ会員証もできて
プラチナ、ゴールド、一般と列が分けられていました。

私はゴールド会員の列に。

14時半頃になると、会員証と身分証明書のチェックが始まりました。


エリア別Tシャツ、ラバーバンドB、マフラータオルA(WHITE)、
マルチポーチ、ストレッチリボンバンドセットを買いました

ラバーバンドは買う前に大きさ見せてもらったんだけど、やっぱり少しブカブカでした^^
でも、行く予定の各地のやつ集めるんだー。
どうせならAの方も買おうかなw
重ねづけするにはBはごついかも。

Img_1771


プラチナ、ゴールド会員優待に関しては、不公平だなんて意見があるようですが…

別にプラチナ/ゴールドが全員終わってから一般、ってわけじゃないんでしょ?
よくわからんけど。
そこらへんの列の捌き方はうまく調整してるんじゃないの?

まぁ、ゴールド会員数はかなり多いだろうから
不公平と思うのもわかるけどねぇ…( ´-`)
プラチナ会員、もしくは仮に15年在籍の会員証があれば
それぐらいなら優待してもいいってのはわからんでもないけど…

ズルしてるわけじゃないからいいんじゃない?と思うのは私だけでしょうか。



開場までは、暑かったので木陰で休憩してw
和歌山城に行こうと思ったけど、暑くて行く気力が起こらず
16時過ぎぐらいになってから隣の博物館と図書館へ行きました^^

博物館は、なぜか忘れたけど入館無料の日だったので
せっかくだし、と思って。
閉館も近く、あんまりゆっくり見て回れなかったけど。
南方熊楠のデスマスクが印象的でした…

その後、図書館で貝のちょっとした図鑑?写真集?を眺めていました(笑)
家にも欲しい。



当然ですがネタバレは一切なしでいきます。

となると、書くことに困ってしまうのですが…

一つだけ言えることは

「貴教が超かっこよかった」

です


あと、いつも以上にスポーツ感満載だから
しっかり体力つけてから行った方がいいです!!
水も最低1リットルは必要ですね^^


先月、熊本で地震がありました。
それを受けて、5年前と同様、今回も当初のセットや演出を全て排除したツアー。
本当に「音楽だけ」のツアーです。

でも、それがいい。

こんなにまっすぐ、心に響くライブがあるだろうか…


セットや演出を排除したことで文句を言うファンがごくごく一部にいるらしいけど…

貴教も苦渋の決断だっただろうに。

それでも、貴教は素晴らしいライブをやってくれる。
音楽だけで十分だと感じさせてくれる。

私だって、本当はどんな感じになる予定だったのか気にはなるけど
文句なんて絶対に言う気にならんよ?

セットも演出もなくても、最高です


今回は3列目だったのでめちゃくちゃ近かったです(*´艸`)

「お前ら最高!」って褒めてくれたし
「まだ3本目やけど、やってよかった~って思ってる!」って
嬉しいこと言ってくれました(゚▽゚*)

上でも言ったように、今回はセットが一切ない状態で
ライブ中はライトの加減で見えづらい舞台の後ろをみんなに見せてくれたり
(本当に何もなくて剥き出し…ブルーシート丸見えw)

会場の関係者?に
「舞台後ろの幕さえもないんですけど」って言ったらびっくりされた話とか

前にこの会場を使った人の舞台セットの一部がまだステージ脇に残ってて
貴教がそれを指して
「見て、あのギリシャ神殿みたいなの」って突っ込んでましたw


でもね、そんな何もないステージでも
貴教とバンドメンバーがいれば本当に十分だから。

本当に、これから来る人は期待しててほしいです。


Img_1770


Img_1775



Img_1778

月が綺麗でした(スマホカメラクオリティ)



帰りは、家が遠いのに出待ちをするという暴挙に出ましたw
終電に間に合わなければ諦めて帰ろうと思って。

場所がわからなくて反対方向をウロウロしてたらみんなに出遅れてしまった(´;ω;`)

待つこと1時間弱…
山崎さん(他バンメンも?)の乗ったワゴン車が出てきて
中からライトで照らしてくれながら走り去っていきました。
顔見えなかったけど、手は振れたからいいことにしよう。

それから少しして、貴教も出てきたのですが…

見えなかった( ´;ω;`)ブワッ

みんな「笑顔だったー!」とか言ってたけど
私は貴教を認識すらできなかったよ(´・ω・`)ショボーン

帰りの電車気にして焦ってたし
出遅れて列の後ろの方になってしまったし…
(でも私の横の人はばっちり見えたらしい…なぜ…)


まぁ…こんな日もあるか…笑

私から貴教が見えなくても、貴教から私が見えてたらいいんだ!!!
見えてないかもしれんけど。゜゜(´□`。)°゜。


無事終電までに帰ることはできました^^



次は奈良編です

2016年5月19日 (木)

ストレスは人を狂わせる

ウザいクソアマちゃん達がいなくなって1ヶ月過ぎ。
もうすぐ2ヶ月か。


結論から言うと、以前とは精神状態が180度違う。


あいつらがいなくなったことによる変化がすごい。


・あんなに好きだったアルコールが、なくても基本平気になった。

もちろん今も普通に飲みますよ。
でも、以前は「アル中寸前」だった。
脳細胞を破壊するぐらい飲まないと気が済まなかった。
これからも他にストレスがあった日は浴びるほど飲むだろうけど
普段は心が平穏だから、飲まなくても平気だし
飲む日は楽しく飲んでる感じ。今日もだけど(笑)


・自分の服の洗濯をする余裕が出てきた。

以前は、平日は仕事から帰ると死んだ目でコーヒーを飲みながらネットに張り付き
休日は夕方まで死んだように眠る…
そんな生活で、洗濯・掃除・遊び・買い物なんてする余裕がなかった。
一度着た洗濯してない服をまたカゴから引っ張り出して、仕事に着て行ってた。
狂ってる。


・お風呂に毎日入る余裕が出てきた。

以前は、週に2回はシャワーすらせず仕事行ってましたね~(笑)
ストレスで酒飲みすぎて、倒れて…ってパターンが多かった。


・食欲が落ち着いた。

私の体は少しおかしいのか
高校生の頃より圧倒的に体力があるし、食べる量もストレス関係なく増えた。
体重は変わらないけど。

でも、それを無視してもここ1~2年は異常食欲だったと思う。
その期間、満腹感を味わったことが滅多にないし
体重100キロオーバーの友人とご飯を食べに行った時
「(食べる量)負けたわ」とまで言われる始末でしたからね。




アル中寸前、シャワーしない、服は洗ってない、際限なく食べまくる。
どんだけ汚いゴミ豚?^^^^



ストレスがこんなに人を狂わせるんですね~^^




でもあいつら、いなくなったとはいえ
今でも何かあるとこっちの事務所に顔を出して油売ってる。

もう来ないで?何しに来たの?
暇なの?あっちの事務所に居辛いの?^^
地縛霊かよ?除霊すんぞ??塩撒くぞ???^^^^^^^^^^

2016年5月16日 (月)

石ふしぎ大発見展 第22回大阪ショー

開催2日目の、4月30日に行ってきました。
本当は初日に行きたかったけど…

半年ぶり2度目のミネラルショー。

Img_1723

着いたのはお昼頃だったと思います。


Img_1761


Img_1763

パンフレットと一緒に、鉱物写真の綺麗な紙袋をもらいました
いつも先着でもらえる特典の鉱物の代わりに、今回はこの紙袋だったみたいです。
買った物を入れるのに重宝しました。


前回行った時に書いた

>ブルーレース、フローライト、アクアマリン、セレスタイトが欲しい。
>寒色系ばっかりだw
>いかにも鉱物って感じのものだと、パイライトとか。



これを探し回りつつ
他にもいいなと思う物があればそっちも…という感じで見て回りました^^


戦利品の写真は後でまとめて載せます。
それまでは文章ばかり。



まず最初に買ったのは、ビスマス人工結晶。

虹色の輝きと、不思議な形状で
一つぐらいは持っておきたいと思ってたものです。
私が買ったのはドイツで製造されたものらしいです。


それから、フローライトを。

ブルー、ホワイト、パープルの3色が層になっていて可愛かったので。
メキシコ産と書かれた棚に置いてあったからメキシコ産だと思ってるけど
誰かが違う産地の棚から取って、そこに置いてしまった可能性もある。


そして、どっちが先か忘れたけど

ペルー産パイライトと、マダガスカル産セレスタイトを買って。
(何という店か忘れてしまった…)


ミャンマー産スピネルと、カザフスタン産翠銅鉱を買って。


最後に、ブルーレースの原石を探し回りました。

見落としてるかもしれないけど、置いてる店があんまりなくて
ようやく何個か置いてある店を発見して、どれがいいかな~と物色(笑)したんですが
小さかったり、縞模様がはっきりしていなかったりで、私の理想ではなくて。

今回ダメなら次でもいいか、無理に今日買うことはない、と思って
もう少し探して見つからなければ帰ろうと思った時。

あったーーー!!!(*゚▽゚)

これがすごく綺麗で大きくて。

それなりのお値段はしたけど、即決しました^^

いや、即決ってほどでもないけどw

そこの店は、いいクオリティの物がいくつかあったので
私がいいなと思った物を見比べて、どっちにしようかと少し悩みはしましたけど
値段に関しては全く悩みませんでした^^

産地を聞くのを忘れたんだけど
ネットショップを見たら、南アフリカ産のブルーレースが販売されてたので
これもきっとそうだろう。と思ってます。



これで、前回欲しいと書いた物はアクアマリン以外手に入れました


アクアマリンは高すぎてまだ買う決断ができません(´;ω;`)ウウ・・・

かけらみたいなのは買おうと思えば買えるけど
死ぬほど高くてもいいから、どうせなら母岩付きの綺麗な標本を買いたい。



そして、入り口にあった鉱物ガチャガチャを回しましたw
オパールのやつを回したら、3ミリぐらいの小さいルース(っていうの?)が出ました。
400円で600円相当のが出たからお得かな?笑
小さいけど、ちゃんと遊色が出てて綺麗でした。


Img_1724

闇ガチャはヤバい。

横から覗いたらブレスレットみたいなのが入ってるカプセルが見えたけど…
小さい子用?みたいな感じがしたw



12時前後に来たはずなのに、気付いたら17時過ぎててびっくりしました^^
仕事中もこれぐらい早く過ぎてくれよ^^




戦利品をざっくり。

Img_1725

集合写真

パイライト、セレスタイト、ブルーレース
翠銅鉱、スピネル、ガチャガチャオパール
ビスマス、フローライト



Img_1727


Img_1729


Img_1730



もっと綺麗に撮りたいので
元気が出たら綺麗な写真を載せたいと思います^^


前回買った物と合わせた集合写真も撮りたいw



次はまた半年後の京都ショーだ^^


次狙ってるのは

・立方体の、母岩付きパイライト
・母岩付きカバンシ石
・フローライト(今回買ったのとはまた違う感じのやつが欲しい)
・グリーン~ブルーがよく出てるオパール
・ピンク~オレンジ系統の綺麗な原石



はぁ…金のかかる趣味だ。
次まで塩舐めて暮らさなきゃ。ミネラルだけに。



それでは^^^^




私はあくまで「鉱物」が好きなわけで…
とはいえ化学は苦手だから、組成式とか見てもわからんのですが…
単純にその綺麗さと、原石にしかないロマンを感じるのが好きなだけですw

パワーストーンとか、スピリチュアルな方面にはアレルギーがあるのです。

あと、石のことを「この子」とか言っちゃったり
「お迎えする」「連れて帰る」とか言っちゃうタイプの人も、蕁麻疹が出るほど苦手です。
石に限らず、コスメとかでも何でもそういう人いるけど…

物を大切に思ってるんだろうなっていうのは伝わってくるし
そういう気持ちは素晴らしいと思うけど
全身が痒くなるんでお引き取り願いたいです。

ペットとか生き物ならわからんでもないけど
無機物に対して「この子」ってよ。笑

頭おかしいんじゃないだろうか^^

理解できん…┐(´-`)┌

2016年5月13日 (金)

祝☆T.M.R. 20周年

本日2016年5月13日は
記念すべきT.M.R.20周年の日であります

おめでとうございます


20年。
成人式やね(*゚▽゚)ノ

いろいろあったね~って、しみじみしちゃいます。



私個人的には、ファンになったのは18年前
ちょうど今ぐらいの季節。
中学生になったばかりでした。

テレビを一切観ない堅物小学生で、世間の情報にも疎かった私ですが
同級生が学校でお昼にかけてた蒼い霹靂が耳に残ってて

中学に上がり、何かの雑誌でその歌詞を見て

「これあいつがかけてた曲!!」と反応したのが始まりでした。



あの頃は、30才になってる自分なんて想像できなかったけど。
こんなに長くファンでいることができるなんて。
遠い遠い未来のことだと思ってたけど。


地味で、根暗で、冷めてて、コミュ障で。

救いようのないクズだった私が少しずつ変わって、ここまで生きてこられたのは
TMRの、貴教のおかげだと本気で思ってますよ^^



ファンになってから初ライブ~FCに入るまで期間があいてたりするけど
語りつくせないほどの色んな思い出と共に
人生の半分以上をTMRと歩んできてます。

私の青春どころか、人生です(*゚ー゚*)



20年という歳月の重みをひしひしと感じています。

そして、これからもずっと一緒にいろんな景色を観ていきたいと思っています。


来週末からはライブだ!!
和歌山と奈良で待ってます(待っててね?)


愛してるぞー(≧∇≦)



私の記念すべき初ライブ&2回目のライブのチケット貼っちゃう。

Img_1758

2016年5月 9日 (月)

28年度貝拾い遠征の結果

私のGWはひたすら睡眠をとるだけでむなしく終わっていきました^^^^


ということで、とりあえず先日の貝拾い結果を載せます。

気に入ってる貝などは個別に写真を撮りたいんですが
まずは集合写真を。


4/23 21世紀の森ビーチ

Img_1736_2

普通~小サイズの貝


Img_1738

小さめ~微小貝




4/24 某海岸

Img_1740


同じく4/24 21世紀の森ビーチ

Img_1739

きっちり並べるのが面倒だった(笑)
こんな感じで適当に配置するのも可愛いと思う。



4/25 21世紀の森ビーチ

Img_1742

バスに乗る前に10分だけ寄って拾ったものです。
最後の悪あがき的な(笑)
状態もよくないし、拾っても拾わなくてもどっちでも…なんて言ったら貝がかわいそうか…


貝も人も一期一会ですからね^^

なんてことを最近よく思う。


縁あって手元に来た貝。大切にします。


心に余裕ができたら個別写真も撮りたいですが
いつになるやら…

今日はこの辺で^^

2016年5月 8日 (日)

28年度貝拾い遠征

4月23日~25日、貝拾いに沖縄へ行ってきました。


その前に起きた熊本地震のこともあり
こんな時に楽しく遊んでていいのかと、少し気持ちが上向きになれなかったのですが…

でも、被災経験のある方が
「被災地でない地域の人間は、一緒になって沈んだ気持ちになるべきではない。
今まで通り普通の生活をすることが大事だ」
というようなニュアンスの言葉を言っていたので

確かにそうだ、日本全体が暗く沈んでしまったらどうにもならない。
と思い、予定通りに遊びました。



私にできることはたかが知れていますが
少しでも被災された方の助けになることをしていけたらと思っています。





ここからは貝拾い遠征話をします。


1日目

ピーチで関空を10時30分に出発。

往路にピーチを使うのは初めてだったんですが
第2ターミナルまで行かなければいけないのが面倒ですw

ジェットスターなら、一番端とはいえ第1ターミナルから出発なので
LCCっぽくないのがいい。

那覇空港でも、ピーチはLCCターミナルに到着してからシャトルバス移動なので
その辺の時間も考慮しなければいけません。

そんな感じで時間がかかるので
一刻も早く名護に向かいたい(貝が拾いたい)私は
OKICAのチャージをしにモノレールの券売機まで走ったりして大変でしたが
ギリギリ名護行きのバス(111番)に乗れました^^
約30分に1本あるからそんな焦らなくていいんだけど、貝拾いに30分のロスは痛い。


Img_1707

天気予報では雷雨だの何だの言ってたけど
実際着いたらこんな天気でした
まぁ沖縄の天気予報はあてにならないと言いますが…
とりあえず暑い。


Img_1709

15時半頃?21世紀の森ビーチに到着

ホテルのチェックインは18時。ここからは少し歩かなければいけないので
貝拾いできるのは約2時間。

このビーチは真ん中の小島(?)を挟んで二つに分かれていて
海に向かって左側のビーチの方が、貝がよく落ちてた気がするので
そっちで探すことにしました。

また荷物を背負ったままだけど2時間ぐらいなら平気^^
髪も風で顔にかからないようにまとめて
この日のために買った紫外線対策のフード付きカットソーも着てばっちりです。

…風でフードがめくれるし、深くかぶると視界が狭まって鬱陶しい。
顔の近くで風になびくのも気になって貝に集中できない(´・ω・`)


前回、12月に来た時も「暑い」と言っていましたが
当たり前ですが今回はそれよりも暑い。

前回は釣り人ぐらいしかいない冬のビーチでしたが
今回は海遊びをしに来た数グループの人達で賑わっています…
海開きはいつなのか知らないけど、海に浸かってる子もいる。


これは貝拾いしづらいわw


でも、気にしないことにしました。
だってせっかく飛行機に乗って来たんだから頑張らんと。



2時間頑張った結果…
拾ってる最中の印象としては(あくまで印象です)

まず、普通~小さめサイズの貝殻に関しては
「そこそこ落ちてるけど前回に比べると数も種類も微妙」という感じです。

前回来た時は、貝拾いを本格的にやり始めたばかりで
初めて拾う貝ばかりだから(私にとっては貝というもの自体が珍しい)
テンションが上がっていただけで

今回は、「あ、これ前拾ったわ」という貝もあり(今回も拾ったけどw)
最初に比べると新鮮味に欠ける部分もあってそう思ってしまうのかもしれない。

でも、実際はそれなりに数も種類も拾うことはできたので
本当にあくまで「印象」だとは思うんですけどね。

それと、私の好きな貝が拾えなかったから余計そう思ってしまうのかも^^笑




次、微小貝に関して。
こちらは印象でも何でもなく

全くダメでした。

打ち上げ帯の砂をたっぷり掬って帰ってふるいにかけるつもりが…


微小貝が打ち上がって溜まってるラインが全くと言っていいほどない。

前回あんなに落ちてたシラタマガイ、その他微小貝
ポツポツ落ちてはいるけど、ほとんど見当たらない。


サンゴのかけら溜まりならあったけど。



前回は冬で、せいぜい散歩や釣りをする人ぐらいしかいなかったから
同業者wに先を越されない限り誰も砂には手をつけない。

今回は同業者が来てたんだろうか。
砂遊びをしたお子様方にかき混ぜられてしまって
微小貝は散り散りになってしまったんだろうか。

もしかしたらここ数日の波が強すぎて微小貝は逆に流されてしまったんだろうか。



はぁ…

何のために園芸用ふるいを買って持っていったのか…何のために…
僕は知りたいんだ…



仕方ないので、ポツポツ落ちてた微小貝を拾い上げて
ホテルに向かうことに。


Img_1710

今回もチェックインをしたらアイスをもらえました
さっぱりとシークヮーサーソルベにしました。

ここ、ちょっと市街地から遠いけど、スタッフさん達の感じはいいし
レンタサイクル(無料)もあるし、気に入ってる。


Img_1711

晩ご飯は近くのスーパーでお寿司とサラダを買いましたw
沖縄要素皆無。さんぴん茶ぐらい。

イラブチャー(あの青い魚)の刺身があったから買おうと思ったんだけど
醤油がついてなかったから買うのやめた。
今調べたらそこまでおいしいものでもないらしいけど、話のネタに食べてみたかった^^




2日目

朝ご飯を食べて、レンタサイクルを借りてホテルを出発。

行き先は前回も行ったあの海岸です(場所は言えません)

滞在中、1時間ごとの天気予報を何度も何度もチェックしてました。
「雷雨になるかも」ばかり言われるので、一応レインコートを持って。

9時ぐらいに到着。
場所を明かすわけにはいかないので、風景写真はなし。

晴れたり曇ったりを繰り返すような天気でした。
途中、いかにもヤバそうな真っ黒な雲が遠くの方でわいて
「これヤバいわ。そろそろ帰ろうかな」
と思ったりもしましたが
しつこく貝拾いを続けていたら、いつの間にかどこかに消えてまた晴れたりとかで
結局一滴も雨に遭いませんでした。

12時頃、家族連れが来て貝拾いを始めたので
私はそろそろ次の現場に行くことにしました。
私のせいで何も残ってなかったらごめんなさい。


途中、海を見ながらお昼兼おやつ。
私ムーチー好きなんですよね。1日目に行ったスーパーで買いました。
ちょうど清明祭の時期で、本来はそれ用なんでしょうけどw

沖縄には(たぶん)私のご先祖様はいないけど
心のふるさとだと思ってるので勝手に一人清明祭を^^
最終的には生きた人間が頂くんだからいいよね。


009



次の現場は、1日目に続き21世紀の森ビーチです(笑)

正直もう疲れてフラフラしてたんですが
2時間ぐらい頑張りました。

これで2日目の貝拾いは終了。
しょぼいな…

世冨慶にある人工ビーチに行こうと思ったけど
太ももが痛くて、もうこれ以上しゃがむ動作がきつくて無理でした。

そして、紫外線対策のフード付きカットソーですが
フードが鬱陶しいし、貝拾いは身軽が一番!と思って着ていかなかったんです。
半袖短パンマフラータオルという格好で、日焼け止め塗って。
そしたら、日焼け止めを塗り忘れてTシャツとマフラータオルでも隠しきれてなかった
首と背中の間の部分だけ見事に日焼けしました…

はぁ…フードが鬱陶しいとかバカかよ^^^^
皮がめくれるぐらいの日焼け。こんなのは生まれて初めてです…

でも、日焼け止めって本当に効果あるんですね。
SPF50+、PA++++のを塗っていって、途中で一回塗り直した。
それでも少し焼けたけど、言わなきゃわからない程度。


晩ご飯はフーチャンプルーとおにぎりを買って食べました^^

写真撮り忘れ。
フーチャンプルー初めて食べたけどおいしかったです。



3日目

ホテルをチェックアウトして、JAやんばる市場で買い物しました。

それから性懲りもなく21世紀の森ビーチへ寄って10分だけ貝拾い(笑)


Img_1713


Img_1714


ありがとう…次は冬に来ます。
桜祭りの頃(1月末から2月初め)に来て、桜アイス食べて貝拾いコースが最高
貝拾いは冬に限るということをひしひしと感じました。


そう言えば、ヤドカリのこと。
今回はどちらのビーチにもヤドカリがうじゃうじゃいました。

私、前回生まれて初めてヤドカリを見て「うわー可愛い」などと思ってました。
その時は今回ほどいなかったはずなんですよね。

こいつらの生態を調べたところ、気温が20℃ぐらいで活発になるとのこと。

うじゃうじゃいたのは気温のせいだけではないかもしれませんが…

今回、口の広い巻貝にはだいたい入ってると言っても過言じゃないぐらいで
私の好きな貝であるベニアラレボラに入ってるのを見た時には
憎しみすら覚えました。
ヤドカリを憎いと思うなんて普通じゃないわな…笑

そういう意味でも、暖かい時期は貝拾いには向かないかも、と思いました。

紫外線。
リア充。
ヤドカリ。

三大貝拾いの天敵(笑)



3日間雷雨の予報だったのに、外出中は一滴も雨に遭わずでした。

太陽に好かれすぎ???

嬉しいようなそうでないような…
雨よりマシだけど…日焼けは勘弁。





那覇に戻って国際通りで買い物。

貝殻専門店でスイジガイを買おうと思ったんですが
思った以上に大きくて、しかも飛行機の手荷物に入れていい?没収されない?
などど考えてしまい、今回は見送りました。
来月も行くからその時に買えるし^^

やまやさんでムーチーもゲット。
今まで色んな店のを何種類か食べたけど、やっぱりここのが一番好きかも。


Img_1715

意味なく撮った写真



お昼は、あんまりお腹が空いてなかったんですが
牧志公設市場の二階で山羊汁を食べました^^

ハーフサイズもできるというので、そうしてもらいました。


Img_1716

よもぎと塩がついてきます。


Img_1717

山羊汁を食べるのはこれで二回目。
レトルトじゃない、お店で食べる山羊汁は初めて。

おいしい。
最初、一瞬だけ湯気に獣臭がしたけど(それがなきゃ山羊汁じゃない笑)
お肉は柔らかいし、汁もうまみがあって臭みは感じない。

お腹空いてないとか言ったものの、完食。
ハーフじゃなくて普通サイズでもいけたかも。

山羊肉は高級食材なのか、いいお値段がするのがネックですが…

次は山羊汁食べ放題の店に行ってみたいなー^^


その後、リウボウの地下で田芋コロッケを買ってw

帰りの飛行機もピーチなので、時間に余裕を持って空港まで。


Img_1718

バイバイ沖縄~

次は6月に


次は久しぶりに伊丹空港からJALだー。

LCCに慣れてしまったけど、JALとかはやっぱり快適なんだろうか…


次は1日目のライブがメイン。
2、3日目は貝拾いはせず、のんびりリゾートしたいです^^

…と言いつつも、もし台風が来た後なら新鮮な貝殻が打ち上がってるかな?
とか考えてしまう…笑

6月って台風来ることあるっけ?

いや、当日には来てもらっちゃ困ります。


天気がよければカフェめぐりしよう。

それか、ウミカジテラス行ってアイスクリン食べ放題しよう←

ウミカジテラスといえば、瀬長島で貴教ちゃんが貝拾いしてたなぁ…
どのあたりかな?←
いわゆるビーチじゃなさそうだから、人が来なくていいかも。
(結局貝拾いしたい)



Img_1720

ルートビア、ムーチー、ジャム、コロッケ
ジャボチカバ、オオタニワタリ、紅いも粉、乾燥もずく、紅芋チップ
月桃の葉

買うお土産が雑貨やご当地お菓子から、食材系ばかりになってきました。

ここにはないけど、ヨーゴという乳酸菌飲料が好きなのでそれも買って帰りました。


貝拾いの結果は別記事にアップします。



この日、家に帰ってからの晩ご飯はこれ(笑)

Img_1721

おサボリさんがこの冬よく食べてたので
(週に2回は食べてた気がする)
どんだけ食べるねんwそんなにおいしいんかなって
気になって気になって仕方なかったので
ネットで探して買いました(笑)

確かにおいしい。シチューっぽい。
カップヌードルにこんな意外な味があるんだね。
毎年冬になったら出るらしいから、おサボリさん買いだめしてたのかな!?(笑)

2016年4月12日 (火)

Committed RED

今日やっと買えました(*゚▽゚)ノ

もうね、イントロからかっこいい。

強さの中にも、切なく儚い感じがあるのも好き。
BASARA曲はそういう感じがうまく表現されてるのが多いなぁって思うんだけど
その中でも特に好きです。


ツアーが楽しみじゃ


職場は相変わらずだけど、クソアマちゃん達はいなくなったし
耳がだいぶ楽。

おサボリさんには何も期待しないことにしたら心が晴れやかになった。

今日は比較的余裕がある日だったんだけど
一人で二人分の仕事を抱えてる私はそれでも大変なわけで
のほほんと、急ぎでも何でもないどうでもいい仕事をしてるのを見て
「そんな仕事よりこの仕事やってよ!!」ってキレそうになったけど…

「ああ…期待するからイラつくんだな…」って今日気付いてしまったんです。

別にもう手伝ってもらわなくてもいいわ、って思っちゃった。
私一人でやります。
「手伝って」って、こちらからは言わないことにする。



来週末は貝拾いで心を浄化するわ^^^^

雨降らないでね。



そして来月からはツアー。
最高の笑顔で貴教に会えますように

2016年4月11日 (月)

地震慣れしてることは自慢なの?

また爆裂説教していい?



さっきの記事でも少し触れた
土曜夜(日付変わって日曜)の、兵庫県南東部の地震ね。


びびったよ。

ツイッターでもトレンド入りするぐらいだった。


昔から、関西地方というのは
「地震がめったに起こらない」と言われてきたそうで。
だから、地震慣れしてない人が多い、と言われる。


でも、21年前に「阪神・淡路大震災」が起こった。


私は当時と同じ市に今も住んでるけど、当時住んでた家では
棚の上の物が落ちてきたり、家の外壁に少しヒビが入る程度の被害だった。

小学生だったし、寝ぼけてたし
私よりも親の方が必死だったのを覚えてる。



私は、大人になってからの方が地震が怖くなった。

何も考えていなかった小学生の頃とは違って
もう若くない親や、少ないながらも友人知人、小さいけれど大事な命の入った水槽…
そういうことを考えるようになった。


だから、1日に緊急地震速報が鳴った時なんかも
その瞬間の、それこそ0.5秒とかで、あらゆることを考えてしまった。
実際の震度が結局軽く済んでも、揺れ始めはどうしても恐怖を覚えてしまう。


私自身は、阪神淡路大震災では大した被害は受けていないけど
今回の兵庫県南東部の地震では
その時のことを思い出してしまう人も少なからずいると思うんですよ。
被害の少なかった私でさえ脳裏に浮かぶんだから。

だからツイッターのトレンドは地震関連だらけだった。


それを

どこの地方の人だろうねぇ…

「こっちでは震度2や3程度なんかしょっちゅう。そんなんで騒いでたらキリがないw」

と、誇らしげにのたまう方がチラホラ見受けられましてね…


さすがに怒りを覚えるというか…

怒りというか、呆れというか…


そういうことを言う人って何なんだろう。

今まで、本当の意味での被災者になったことはないんだろうね。

21年前に関西で大きな地震があったことも、当事者じゃないから記憶から消えてるか
生まれていないor物心ついていなくて知らないんだろう。



確かに関西は地震は少ないと思います。

そんな中で起きた阪神淡路大震災ですが
そういう大きい地震を除けば、年間の有感地震というのは本当に少ない。

だから、慣れてない人は騒ぐ。


そうは言っても、それを見て
地震が多い地域の人が誇らしげにしてるというのはどうも…

それ、自慢することじゃないよ?
どういう心理なんだろうか。


「震度2ぐらいで…」って言うけどさ。

「震度2」だったことに対して騒いでるんじゃないと思うんだわ。

結果的に「震度2」で済んだ。
でも、揺れ始めが一番焦る瞬間で
だんだん揺れが大きくなるんじゃないかと心配して
「震度2で済んだけど怖かった」って人が大半なんだと思うんだわ。

阪神淡路大震災の経験者の中には、当時を思い出してしまう人もいる。

その当時、今回の震源地の近隣の猪名川町で群発地震が起きていたらしく
阪神淡路大震災の前触れだったのではないかと考える研究者もいるとのことで
それを知ってる人にはそれも思い出させるだろうし

東日本大震災以来、日本全体が地震に対して警戒心をより強く持つようになったし

関西だってヤバい断層がいっぱい眠ってるし
南海トラフによる地震にもみんな相当警戒してる。


そういう背景まで考えられないんだろうね。


プレート型の地震も怖いけど、直下型の地震も怖い。


阪神淡路の時の、火の海になった神戸の街
倒壊した高速道路
一瞬でコンビニの棚が崩れる映像

観たことありますか?



そうやって誇らしげにするのも好きにすりゃいいけど
備えだけはしておいた方がいいよ。




まぁこんなこと、被災者ではない私が言うのもおこがましいですけどね。


あまりに思いやりのない発言にイラついた次第です。

バカ相手に本気で怒るのもしょうもないけどね。
言わなきゃ気が済まない性質なもんで^^

ちょっと元気になってきたかも。

昨夜(土曜深夜)の地震びびったわー。

CDTV観てて、貴教待ちしてた時で、1階のリビングにいたんだけど
なんか2階からドンドンって大きな音がするから
寝てたはずのおかんがこけたか、暴れてるのかと思った←

そしたらふすまとかがガタガタ鳴るから
「不審者か!?」って身構えたけど
普通に考えて地震だろうなと。

でも、音だけで、揺れはまったく感じなかったんです。

こういう時、まずはツイッターに飛んでいってしまう。
「地震」で検索したらそれっぽいのが多数ヒットしたから
やっぱり、って。

その30分後にも来たけど、平然と洗濯物を畳む私。笑

いや…笑ってる場合じゃない。


1日の三重南東沖の地震があったから少し警戒してたんだけど
今回は兵庫県川西市が震源らしい。
うちから車だと30分ぐらいの距離だと思う。

南海トラフの地震も、断層型の地震も
いつ来るかわからない。

これを機会に、防災グッズの点検をしなきゃいけないと思った。



そんなんで、貴教が出るまでに2回も地震が来てビビりつつも
「Committed RED」聴けました

いいねえ(*゚ー゚*)かっこいい。
戦国BASARAの主題歌だよね。
BASARAはやってないからよくわからんけど、好き

実は、まだCDを手にしていないのです…。
フラゲ日にもリリース日にも行けず、いつも行ってる地元のCD屋に金曜に行ったら
売り切れと言われましてですね…
火曜日に入るらしいから連絡もらえるように電話番号伝えて
BESTの予約して帰ってきた。

Re:bootが聴きたいから通常版にしたよ。
パッケージも赤くて曲に合ってるし^^

BESTは当然初回版^^



仕事は相変わらず疲れる。

おサボリさんも相変わらずマイペースにしてらっしゃるし。

でも、あいつらがいなくなった空気を実感して
日に日に心が元気を取り戻してる感じはあるかな^^

このまま普通の生活に戻したい。


今日は、6月の沖縄遠征の航空券の購入手続きもしたし!

今月の貝拾いまでも2週間切ったし!


私は社畜じゃねーぞ^^
ムカつくやつは一網打尽にしてやる



Img_1702


Img_1704


iPhoneに変えて2年半にして、初めて「Wallet」アプリを使う時が来ました^^

スマホに変えた甲斐があるってもんだね。
時代の進歩ってすごい。


はー色々と楽しみじゃ

2016年4月 4日 (月)

少しまともな職場環境になった。

今日から、うるさいあいつらがいなくなった。


朝出勤したら、あいつらの机ごとごっそりなくなっててわろたwwwww
ここに残る人達の机までなくなってて、端の方に移動して仕事してた。
ちょっとした広場になってたww

でも、今日のは仮の席かもしれない。
まだ配置が決まってなくて、今後変わるのかもしれない。



でも。
あいつらがいなくなったことは変わらない。


今日は仕事が忙しくて疲れた。
年度はじめであり、異動があって私以外もみんなバタバタしてるし
頭も体も疲れてる。

でも、今までと違うのは

耳が疲れてない

ということ。


今日は本当に静かだった。

空気が綺麗になった気さえする。


今まではあいつらの不快な声を一日ずっと聞き続けて
家に帰ったら魂が抜けた状態で
コーヒー飲みながら意味もなくネットに張りついてたからね。


気分が全然違う。



こんな感覚、何年ぶりだろう。

これが普通の感覚なんだよなぁ。


まぁ、もっと言うと
まだうるさいのが約一名残ってるから
それをどうにかしたいんだけど(笑)


本当に

「私は何をしに職場に来てるんだろう」

って思ってた。

仕事をしに来てるのであって、関係ないこいつらにイラつきに来てるわけじゃない。


給料は我慢料()だって言うなら、あまりにも少なすぎるわ。






はぁ…

疲れと嬉しさと、いろんな気持ちが入り混じって変な感じ。

でも、悪い感じではない。



あいつらの新しい勤務場所は、今までと違って
外部の人間の目に晒される場所だから
今までみたいに大声で笑ったり、低俗な噂話をしたり、好き放題はできない。
これを機に真面目に働くといいよ^^

控え目に言ってですね。
これは通報対象にはならないと思うから言いますけど


殺したいですよ。


場所・日時・対象・方法を明示していないのでセーフですね^^




これからは普通に仕事して、人間として最低限の普通の生活ができますように。

まだ残ってる約一名にイライラすることも多いだろうけど…



私は非常に性格が悪いです。自覚はあります。


でも、弱いものいじめだけは絶対にしない。

「強きをくじき、弱きを助ける」
が座右の銘(笑)


私は常に仏頂面なので

「感情がなさそう・喜怒哀楽がない」
「何考えてるかわからない」

と思われてきたことと思います。

確かに、喜怒哀楽はないと思います。
以前の職場のバカ店長にも言われた。
でも、だから何?それがどうしたんじゃ^^って思ってた。

あまり感情の揺れ動きが大きくないのも事実だし
成長過程で、それを面に出すことを良しとされなかったこともあるので
喜怒哀楽の変化の大きい人間をバカにしてたし。

まぁ、この中では「怒」が割合的には大きいですねwww
感情が揺れ動くとすれば、「怒」の時だけ。


でも、冷血ではない。
人並みの心と正義感は持ち合わせてるつもりです^^



あいつらは「強き」に分類されるでしょ。

だから遠慮なく叩くんですよ。

本人達にも面と向かって言いたいわ。
同じフロアで働く人間同士として、トラブルを避けたいから言わなかっただけ。


あーあ。この市で子育てして、あいつらの世話になる時が来ないかしら(笑)
(あいつらの世話になるということは、子供に何らかの問題があるということなんだけども…)

そしたらその時に爆裂説教してやるのに^^

2016年4月 1日 (金)

新年度。

前回書いたクソアマ連中と同じフロアで働くのは今日で最後でした。
来週から違う建物に行くから、ここから消えてくれる。

なぜ今日から行ってくれなかった?
荷物の移動があるから?


まぁいいわ。

とにかく消えてくれることに変わりはない。


でも、前にも書いたように
「嬉しい」という気持ちはない。

「やっといなくなってくれる」
という気持ちしかない。


もちろん、嬉しくないわけではないけど。


嬉しさを感じる前に、脱力感が大きい。




思えば一年前。

低音難聴で通っていた耳鼻科から、やっと解放された。

近所の耳鼻科は最初の半年ほど。
その後、別の少し遠い耳鼻科に一年ほど。
合計一年半以上。

その時も、嬉しさより脱力感が大きかった。
当時のブログ記事にもそう書いてある。

荷おろし症候群っていうのがあるけど、それに近い感じかな。


最初に半年行ってた近所の耳鼻科ではダメで、紹介状を書いてもらい
毎週毎週、少し遠い耳鼻科に通い詰めた。

そこで耳に打ってもらう鍼の痛みは我慢できた。
(あまり効果はなかった気がするけど…)

何より、聴力検査が一番のプレッシャーだった。

お金(薬代)も相当かかった。



そういう、自分の経験から考えても
人間、あまりにもストレスが大きいと
そこから解放された時、嬉しさなんて感じなくて
脱力感しか残らないんだと思うのです。



今の私はびっくりするほど白けてる。

今ビール飲んでるけど、テンションは全く上がらない。

これ、耳鼻科の時にも思ってた。
すごくデジャブ。




でも、やっぱり出て行ってくれることで空気が綺麗になるはずだから
じわじわと嬉しさを噛み締めることになるのかな。

それは来週、出勤してみないとわからないけど。

うざいのが全員いなくなったわけではなくて
まだクセの強いのが残ってるから、そっちの対策も必要だけど。


でも、吐くほどムカつくツートップ+ザコ数名が消えてくれただけでも違うはず。



私は何も貴族のような生活を望んでいるのではないんです。

平日は普通に気分を害することなく仕事をして
休みの日は掃除とか洗濯をしたり、遊びに行ったり、部屋でゆっくり趣味を楽しんだり

そういう普通の生活がしたいだけなんです。



今、脳内にはあいつらの声や顔が強烈に残ってる。

実際に目の前にいなくても、そいつらが脳内で映像として流れるだけで
まだ脳細胞が壊れる感覚がする。

こいつらを完全に脳内から消し去るには時間がかかると思う。
体に溜まった毒素を排出するのと同じ。
時間をかけて脳に溜まった毒素を排出しなきゃ…

でも、完全に消え去ってくれた時
そういう普通の楽しい生活ができるようになったらいいかなと思ってる。



もうこれ以上文章を書く気にならない。


明日、明後日はひたすら寝たいです。

そして月曜日に出勤してどうなってるか確かめたい。

2016年3月29日 (火)

今さら遅い。

私のストレスの原因である、隣の部署のクソアマ連中が
来年度から違う建物に行くから、ここからいなくなるらしい。

詳しくは書いてないけど、こいつらのことを書いた最初の記事→


異動というよりも、組織としての勤務体制が少し変わるらしく
その絡みで勤務場所が変わるという感じ。


うん。

嬉しくないわけない。


今週いっぱいはこっちにいるらしいから、あと3日耐えればいい。


3日耐えたら快適な環境が待ってる。


すごくいいことだと思う。




でも、私の気持ちとしては
もうストレスの限界を遥かに超えた状態であって
本当は鬱になっててもおかしくないぐらい。

でも、仕事を辞めるわけにはいかない。
お金を稼がなきゃいけない。

だから心を殺して毎日出勤してる。



最初は、こいつらの壁になってくれてた部署があったから
こいつらのゲスっぷりを知らずにいたけど
その部署がいなくなってしまった結果、こいつらがそこに侵食してきて
私は今まで3年間ストレスを浴び続けた。


そのストレスをこのブログで初めてぶちまけたのは1年前。
冒頭に貼ったリンクね。

相当我慢してからじゃないと口を開かない(開けない)性格なので。

ブログにはマイナスなことを書きたくないっていうポリシーがあったってのもあるけど
そのポリシーさえ崩壊するほどひどいものだった。


今年度になってからは、少し物理的距離は遠くなったとはいえ
声は聞こえてくるわけだし、近くを通られたら見たくもない顔を見なきゃいけないわけだし
こいつらと私の間に座ってる、中和してくれると思った人達もなかなかウザかった。
だからイライラは変わらない。

思い起こせば去年、こんな記事を書いてた。
最初は嬉しかったけど、やっぱりイライラが完全に消えたわけではない。
同じフロアにいるだけで吐き気を催すようになった。


だから、気に食わないのが合わせて7~8人いる状態。

(この全員がいなくなるわけではないけど、一番気に入らない人は確実にいなくなる)


もう顔を見るのも声を聞くのも耐えられないレベルに達してる。

いつ気が狂ってもおかしくないですよ。


意味不明な表現をしますが
こいつらの声を聞くと脳細胞が壊れていくような感覚がするんです。



そんなやつらが来年度からいなくなる。

普通に考えたら喜ばしいこと。


でも、今の私にはそれを素直に喜ぶことすらできない。


なぜ今頃?遅すぎるわ、という気持ちしかない。




散々ストレスを浴びせられて脳細胞を破壊されて


土日は脳の修復のため、死んだように眠る日々が続いた。

毎週末きちんとやってた自分の服の洗濯もできなくなったから
一度着た、洗ってない服を脱衣カゴから引っ張り出してもう一度着て出勤してる。

朝は起きられないから、以前は辛うじてやってた化粧もできなくなった。
朝ご飯も食べられなくなって、自分のデスクでお菓子を朝ご飯代わりにしてる。

夜は酒浸りで、お風呂にも入れなくなって、そのまま出勤することが増えた。



どんなゴミクズ生活よ。

こんなこと、今までなかった。
原因は、まぎれもなくこいつらです。



こいつらによる疲れで、人間らしい最低限の生活ができなくなった。



何かね、迷惑料を置いていってほしい気持ちですよ。

でもそんな金で遊んだりおいしいもの食べたりしても
全然楽しくない、おいしくない。
だから光熱費に充てるから^^浮いたお金で遊ぶわ(笑)



でももう謝罪も何もしてほしくない。

顔も見たくない、声も聞きたくない。



もういいから、一刻も早く私の前から消えてください。




気に食わない全員が消えてくれたらと思うけど、そうはいかず
まだとんでもなくうるさくて俗っぽいのが残る。

だから、手放しで喜べないというのもある。


でも、いなくなるやつらに対しても

「今さら遅い」

という気持ちが8割を占めてる。



心を殺すことはある程度慣れてる。

普通ならキレて退職でもするレベルだけど
心を殺してなんとかやってきた。


でも、さすがに脳に異常を感じる。

あぁ、これって鬱の一歩手前なのかもな、というような。


脳に一枚、薄い膜が張られてるような
モヤモヤしたような
脳の回路がぐちゃぐちゃになったような感じもする。


私をこんなレベルにまでしておいて
今さらいなくなられても無駄なだけ。

…って思うけど
やっぱりここに残る、ってなったら困る。
そりゃもちろん出て行ってもらわなきゃ困ります。


この3年間を返してほしい。



とりあえず、来週から
実際にこいつらがいなくなった環境がどんなものか確かめないと…



別に楽して仕事したいわけじゃない。

仕事というものにストレスは付き物だから。

仕事に関わることで多少イライラするのは仕方ない。
それによってプライベートがより楽しく過ごせるから。


でも、こいつらの存在によるストレスは不要。
だって実際の仕事内容に関係ないじゃないですか。

そんなことでイライラしなきゃいけないのはおかしい。




年度が変わってからは普通の生活がしたい。


来月は貝拾い旅行。

GWは天満橋のミネラルショーも行きたい。

5月からはツアーがある。ライブ三昧の楽しい日々が始まる。
せっかくの20周年です。いい気分で貴教ちゃんに会いたい。

2016年3月28日 (月)

真面目系クズの定義とは

いつからか知らないけど

「真面目系クズ」という言葉が出てきました。



「真面目」と「クズ」。

この相反する言葉が合わさった、不思議な言葉。



クズといえば、DQN・ヤンキーなど
見た目わかりやすくて案の定行動もクズな人に使う言葉だと思います。



じゃあ、真面目とは何か。


いつの時代もそうかもしれませんが、私の中高生時代の話をします。


髪を染めたりパーマをかけたり、ピアスを開けたり、スカートの丈を短くしたり…
などをしていると
「素行不良」ということで「クズ」のレッテルを貼られます。

私はパーマ以外全部やりました。

中3でピアスを開け、高2で髪を赤茶色に染め、スカートは思いっきり短くした。

もちろん怒られ、髪は黒に戻させられました(笑)


スカートの長さはそこまでしつこく言われなかったから戻さなかった。
切っちゃったものはしょうがない(笑)

ピアスも開けちゃったものはしょうがないじゃん^^


化粧もして行ったね。今じゃめんどくさくてしないのに(笑)

そしたら、私なんかよりもっと派手な化粧をしてる子がいるのに
私にだけ言ってきたのでさすがに理不尽さを覚えたね。

残念ながら私は顔立ちが残念で
目つきが指名手配犯のようではあるけど、端整な顔立ちではないので
全然サマになってませんでしたけどね。


おまけに、成績が全体的によければまだマシだったかもしれないけど
英語以外ボロボロ。

英語だけは本気で得意だった。

英語で99点取ったかと思えば、生物で11点取ったり。
これが私の高校3年間の最高・最低点です。

どんな偏り方^^^^
脳に何らかの障害があるのかもしれない。



というわけで私は紛れもない「クズ」です。


でも、校内暴力やタバコなんかの目立った不良行為もしなかった。

それでも私はクズなんだよなぁ^^



中高生時代に親や教師から「真面目」とされる生徒は

髪を染めたりパーマをかけたり、ピアスを開けるなど
親からもらった体に傷を付ける()行為をしない生徒のこと。

黒髪で地味で、制服も言われたまま着て校則を守り
目立った行為もせず、大人しくしてる生徒のこと。


見た目が99%なわけ。

それは大人になってからも続くと思う。

だって、営業の仕事をやってる人がチャラチャラした見た目だったらどう思う?
もしそんなのが来たら門前払いしちゃうでしょみんな。

やっぱりまだまだ見た目が最重要なんですよ。



それを踏まえて
「真面目系クズ」の定義を考えると

見た目は真面目そう(上記のような見た目)なのに
行動・中身がクズ…

ということ?


それじゃ、読んで字のごとくじゃないですか。



人や時代(時代というほど長い歴史はないはずだけど)によって
定義が違ってくると思うけど…

「真面目系クズという言葉自体がおかしくて、本当はただのクズなのに
自分で真面目だと思い込んでる人のこと。『真面目系』という前置きはいらない」

という意見もあるし。
それも一理あると私は思ってる。


まぁ、定義なんて考えても仕方ない。
人の数だけ出てくると思うんで、考えないことにして。


私個人の定義としては

「学生・社会人問わず、見た目が学生時代の親教師受けのいい地味で真面目な感じ
(非モテ・大人しい・スクールカースト下位)なのに、やることなすこと不真面目」

という、そのままの意味で捉えてます。



そんなことを考えてたら
例のおサボリさんは「真面目系クズ」なのではないかと思えてきてね(笑)

見た目、「学生時代大人しいタイプだったんだろうなぁ」というのが伝わってくるんですよ。

単刀直入に言えば、地味。


だから、一部の上司には受けはいいと思う。

でも、学生時代のように
「地味で大人しい」だけではいけない。

見た目が多少派手でも
「この子学生時代ヤンチャしてきたんだろうな~」という子でも


「いかに仕事ができるか」が重要になってくる。


そうなるとまた「仕事ができる」の定義とは?っていう問題が出てくるけど(笑)
それは置いておいて…


学生時代ヤンチャしてたような見た目の人が、仕事中何度もサボリに行ってたら

「あ~やっぱり」

となるのは当然です。

これは、ただの「クズ」。



反して、おサボリさんのような地味で大人しそうな見た目の人がサボってたら?

大半の人は

「あんな真面目そうな見た目して…意外」

となります。



まさに、おサボリさんは

「真面目系クズ」

だなぁ…と思いまして。



冒頭のような長い前置きはいらなかったね(笑)


見た目も中身もクズな「ただのクズ」よりも
見た目は真面目そうなのに中身がクズな「真面目系クズ」の方が印象悪いよね^^


だったら私は「クズ系真面目」でも目指そうかな(笑)



その、おサボリさんですけど…

見た目が地味なのはさておいて。
やっぱり、華やかになれない顔立ちだったり体型だったり
生まれ持ったものは仕方ない部分はあります。

何も、華やかになれとは言っていないんです。
華やかなのがいいことっていう風潮もおかしいですからね。


でも、髪の毛が常にべたついてて、フケが積もってるってのはどうなのよ(笑)
お風呂入ってないの?
そんなんで電車乗って通勤してるの?

私も呑み潰れて風呂に入らず出勤することはたまにあるけど(笑)



仕事は自分のこと以外、言われないと手伝わない。
たまにきまぐれで、自分がやってもいいと思える仕事だけやろうとする。

上司に一度注意されたにも関わらず、時間を少し短縮してしつこくサボりを続けてる。

見た目が地味を通り越して不衛生。

昼休みは昼寝をして(私もするけど)チャイムが完全に鳴り終わるまで起きない。
起きて両手で顔を覆ってだるそうにして、その後も5分ぐらいスマホをいじり続けてる。

半休は絶対に午後からしか取らない。その方が時間的にお得だから。
おまけに当日の朝にしか言わない。
(それが許されてる(?)環境なので、私も当日の朝に言うことはあるけど
事前にわかってたらその時点で休暇届を出します)


何なのこの人。

もう限界に達してきたわ。


来月はCさんがいない。

いつもはCさんがやってる仕事を、私が来月ずっとしなきゃいけない。
おサボリさんはやり方を知らないから。

おサボリさんの方が長くいるのに、知らないっておかしいよね^^

でも、覚えようという気もないらしい。
けっこう複雑な仕事だしね^^

こっちだって覚えてもらう気もないわ。

後で困ったらいいと思ってるから。

2016年3月21日 (月)

「OKICAは死んだ」のか?

酔っ払ってるのでまた暴言を吐きます。

いや、酔っ払ってなくても吐くけど。





小学生からの沖縄好きで、ここ最近は年に数回沖縄に行っています。

運転免許は持っているけど、いわゆるペーパードライバーです。


そうなると、移動手段はタクシー、バス、モノレールになってしまう。

タクシーは高いから無理。
モノレールは現時点では那覇市内だけ。(浦添まで延伸するみたいですね^^)

じゃあ、バスしか移動手段がない。



でも、バスっていうのはどうにも不便なイメージ。
それは自分の地元でも思うこと。

・小銭を用意していないと面倒。

・時間通りに来ない。

・乗ったはいいが、目的地がこのバスで合ってるのかよくわからなくて不安。

・電車と違って乗り間違えたときに半端なく焦る。
(電車も乗り過ごしや乗り間違えの場合、引き返すと無賃乗車扱いになるらしいですが
そこは故意にやったわけではないということで常識的な判断がなされるのが普通でしょう)


地元でもめったに乗らない路線バスというものに
土地勘のない旅行先で乗らなきゃいけないなんて…
そりゃもう最初はドキドキしながらでしたよ。

去年の遠征の時のこと。

空港に着いて、モノレールでバス停まで行って
目的のバスにやっと乗れたと思ったのも束の間。

「那覇高校前」を「那覇空港前」に聞き間違えまして。
かなり焦りました。
また空港に戻されるの!?ってw
今ではいい思い出www


※「那覇空港前」などというバス停はありません(笑)



でも、バスなび沖縄という乗り換え案内とOKICAのおかげで
私がバスに対して不安に思ってることはほとんど解消されました。



その、OKICAというものについてなんですが。

交通系ICカードですね。

Suica、ICOCAなど全国各地にありますね。

そしてその交通系ICカードが、数年前から全国で相互利用できるようになったと。


私もICOCAを、専門学校生だった10年前に定期券として利用していました。
だからいまだに券面には「20才」と書いてあります(笑)

定期券としての期限が切れても、普通にチャージして使えます。

でも今はほとんど使わない。
なぜか?

まず、そもそも私はJR沿線に住んでいません。
だから、普段は出番がありません。
JRを使うのはライブの時ぐらいだから、わざわざチャージしたICカードを持たなくても
現金で切符を買えばいいと思ってました。

でも、ICOCAを使っていなかった10年近くの間に
阪急の電車やバスでも使えるようになってたんです。
浦島太郎状態でした。

じゃあ出番がきたね!と思うはずです。

ところが、阪急電車には休日限定の割引回数券がある。

基本的に土日しか電車に乗らないので
ICOCAを使うよりも、その回数券を買った方がお得なんです。

じゃあJRは?となった時。
JRにも、昼特きっぷというものがあるので、それを使った方がお得なんですw


そんなかわいそうなICOCAを盛大に使ったのは、去年のイナズマのフードエリアで。
これは本当に便利だったから、今年も使えるといいなぁと思ってるんですが。

肝心の、交通機関での利用はイマイチ…という感じです^^



それで、OKICAに話を戻します。

全国相互利用できるようになったICカード各種ですが
OKICAは相互利用できないというのです。

だから私はICOCAとOKICAの2枚を持っています。

相互利用できるなら1枚で済んだ。
デポジットだって、1社で済むものを各社500円ずつ(1000円)払ってる。

でも

だから何?

という感じなのです。


別に2枚持ってたって何の問題もない。
1枚増えたところで保管や持ち歩きに何の不便もない。

デポジットだって、いらなくなったら返ってくるものでしょ。


関西では個人的にあまり出番のないICOCAも
沖縄で使えたら、そりゃ便利です。それに越したことはない。


でも、不便ではない。


OKICAのデザイン可愛くて気に入ってるしw



観光客がわざわざデポジットを払って買うか?とな?


私は、わざわざデポジットを払って買いましたよ。

私個人が年に何回も行くからこそ言えるセリフかもしれませんが。


Img_1691


右のカードはOKICAの利用明細です。

最新の18件が表示されてます。
かなりお世話になってるなぁ。しみじみ。



OKICAは価値がないとな?

その、価値がないとおっしゃるものをわざわざ買ったんですよ、私は。


なんか小難しい、もっともらしいことを言ってOKICAをディスってるけど
私自身は便利に使ってるし、相互利用できたら1枚で済んだのに…とか思わない。
むしろ2枚持ってることがステータスw

観光客がわざわざ買うわけないとか、価値がないとか言われたら
私自身まで否定されたような気分になるわな。
あなたにとって価値のないものは、誰かにとって価値のあるもの。
もっと視野を広げたほうがいい。


「Suicaがゆいレールで使えないの!?」
というのは、自己中心的な都会者の考え方ですよ(笑)




県やICカード会社の、コストがどうのという話は個人的にどうでもいい。

県やICカード会社に文句をつけたいだけならそこに焦点を当てればいい。


そこで

観光客の利便性ガー、県民が本土に行った時の利便性ガー

とかいう次元の話を持ち出すのであれば



少なくとも私個人の観光客目線からしたら、全く不便ではない。


1枚で済もうが2枚持たなきゃいけなかろうが、そんなこと大した問題ではない。

ICOCAを持ってるにも関わらず、長年使わずにいて
存在すら忘れかけた頃の去年、10年ぶりに引っ張り出してきて
それでも普段は、前述の割引切符各種を使ってる身としては
ICOCAの存在感は非常に薄く、あってないようなものなんです。


だから、それとは別にOKICAというICカードを買うのに抵抗がなかったとも言えるけど。


関西ではICカードの普及率が関東に比べて低いというのは
そういう割引切符があるからというのも頷ける。

ICカードを持ってすらいない…って人も少なくないと思う。





OKICAは死んでいません。



OKICAのおかげで、車の運転できない私は
楽しく路線バスの旅をさせてもらってる。

地理にも詳しくなりました。

次はどこ行こうかな~って、グーグルマップを眺めて最寄りのバス停を探して
乗り換え検索をして…
って、楽しく旅行計画をさせてもらってる。



「だから~、相互利用できたらそれが1枚で済むんだって!」

ということが言いたいのもわかります。


県やICカード会社に、コスト云々と言って文句をつけたいのか
利用者の立場から利便性に文句をつけたいのか

どっちなの?

どっちも?


全国的にも数年前までは相互利用ができなかったわけだし
沖縄でICカードが導入されたのすら最近です。

ICOCAを使う習慣がなかった私としては、相互利用の恩恵を実感していないので
カードが使えるだけでもありがたい、という考え方なのです。


コスト云々に文句をつけたいなら、ブレずにそこだけを叩けばいい。

「価値がない」だの「観光客が買うわけない」だの
余計なことを言わなければよかったね^^




ここに書いたことは、私個人の意見です。

普通、年に何回も同じ場所に旅行しないだろうし
レンタカーを使う人が大半だというのもわかってる。

私が少数派だというのは理解しています。
でも、このような意見があるということも理解していただきたいです。


私は、自分の意見をさも全体の意見であるかのように言う人が苦手です。

だから私はここでも、「あくまで私個人の意見です」としつこく言ってる。


声の大きい人がいるなら
私はもっと声を大きくして言おう、というポリシーなもので^^


ガキの頃から負けん気が強いので。

一回殴られたら三倍にしてやり返せ、って言われて育ったので。

2016年3月18日 (金)

明日から三連休^^

待ちに待った花金…幸せ…

厚切りベーコンとほうれん草の炒め物と、にんじんしりしり作って
泡盛お湯割り3杯目いってます^^

私が珍しく料理してる^^^^

おかんが神戸の友人宅で作った、いかなごのくぎ煮もおいしい^^
うちでも数年前までは毎年作ってたんだけど
うちわで扇いで冷ますのとか手伝わされて、においが髪とか服についてイヤだったw

でも、春だなぁって実感する。


近所の酒屋さん、泡盛の品揃えが充実してて好き。

どなんのクバ巻ボトルも売ってた^^


6月の沖縄遠征の時、2・3日目にどこ行こうか検討中。

貝拾いは、4月にイヤになるほどする予定だから
6月は思い出程度の貝拾いでいいかな~って思ってるし…

那覇が拠点になるから、南部中心で観光したい。

いい天気だったら、南城市のカフェめぐりしたいな

雨だったら…知らん(笑)


なんか、一人旅も飽きてきた。
飽きるほど行ってはないけど。

好きなように動けるし気楽だけど
そろそろ一緒に沖縄旅行してくれる彼氏が欲しくなってきたわwwwwwwww


一人の時間の楽しみ方を知らない大人は情けないと思う。
いつでも誰かとつるんでないと不安になるような、10代から成長してない人間はダメ。

でも、誰かと行く旅行も楽しい。
それは一人の時間を知ってるからこそ思うこと。

大人になったら、そのへんのバランスが大事だと思う。


人生で一番、他人とつるむことが多いであろう、群れたがる時期であろう中高生時代に
何よりも人間が、他人が苦手でした。

それが、今になってやっと
誰かと過ごす時間も悪くないな…って思えてきたのはいいことなのかな?^^


でも、基本は自分の時間を大事にしたい。
自分のテリトリーに踏み込まれたくない。

群れるのは今でも苦手。


「群れる」のと「大切な誰かと過ごす」のは、大違いですよ?


中高生なら生温かく見守ってあげるけど
いい年こいて集団で昼ご飯を食べて低俗な話をして騒いでる職場の専門職は軽蔑してる。


10代の頃は生き辛かった。
群れるのが当たり前だから、そういうのが苦手な人間は異端として扱われる。

でも、大人になってからはすごく楽になった。

大人になったら個人行動できるのが当たり前になる。

だから、いつまで経っても中高生のノリを引きずってるような人間が
今度は異端として扱われるようになるから。


立場逆転ね。


大人になったら、カウンターのあるカフェや居酒屋、バーぐらい一人で入れなきゃ恥ずかしいよ?

ファミレスとか焼肉とか、複数で来ることが前提なら難しいけど…



だから、またのんびり路線バス一人旅をします。


沖縄ではレンタカー必須って言うけど
緻密に計画すれば路線バスでも観光できますよ。

私は最近まで、旅行会社のバスツアーでしか行ったことがなかった。
それ以外は修学旅行と、貴教ちゃんのファンクラブイベントで。

飛行機と宿だけ取って、あとはご自由に^^って言われても
土地勘もないし電車もないのにどう動けばいいのかわからなかった。
バスツアーで連れていってくれる方が気楽だったし。

車も乗れないし、路線バスというのはハードルが高すぎる…って思ってたから。

でも、バスツアーって大体行くところが決まってるじゃないですか。

他にも、もっと色んな場所に行ってみたいと思って
バスツアーは卒業して、自分で好きな場所を回ってみようと思ったのです。


今後も、年に何回も行くと思う。

でも、車を運転できるようになってレンタカーで回ろうとは思わない。


車に乗れる人はすごいと純粋に思います。
私なんかもう何年も乗ってないし
乗れるようになろうと思えば乗れるけど、普段の生活に必要ないし別にいいかなって。
あと、私は運転すると性格が豹変するんですよ。
前でちんたら走ってる車を煽りたくなることが何度もあった。
スピード違反はいけないからこらえたけど。


レンタカーがあれば好きに移動できるだろうな…と思うこともあります。


でも、観光客のほとんどの人は
逆に路線バスなんて乗れないでしょ?笑

土地勘もない、地名の読み方もわからない。
乗り間違えたら焦るし、場所によっては本数もそんなに多くない。

「不便」の一言に尽きる。

私だってそう思ってました。


でも、私にはバス(とモノレール)しか移動手段がない。

そうなったら、地理にも詳しくなったし地名の読み方もほとんど覚えてしまった。


数人のグループでわいわい旅行するならレンタカーがいいと思う。

でも、人間一人移動するのに車はどれだけスペース取るんだよ?って思うから
これからも一人旅ではバスを使わせてもらう。

バスを使うのはいいことだと思ってる。
渋滞に加担してない、エコだっていう自負があるから。


去年の1月に行った時はタクシー移動がメインだったけど
前を走ってるレンタカーが、道がわからないのか
急ブレーキ踏みまくりの不安定な運転をしててイラついた。


沖縄だろうがどこだろうが
日本全国もっと車離れが進めばいいと、割と本気で思ってる。



正直、路線バスに乗って観光してる私かっこいいwwwって思ってるから^^^^^^^^^^


調子乗りだと思うならどうぞ。
私は性格が悪いので^^



万が一将来家族ができて、みんなで旅行に行くことがあればレンタカーを使うわww



原付なら渋滞に加担しないかな…って思うから
乗れるようになりたいけど。

30にもなって、免許が必要な乗り物のひとつも乗れないなんて…


前から買おう買おうと思ってるんだけど
実際なくても困ってないし、それよりも他にお金をつぎ込みたいことが多すぎるから。




先日、恐怖のお手紙(クレカの明細)が来て、封を開けるのが怖かったwww

ツアーのチケ代が6万ちょい(自分が申し込んだ分だけ)
4月の飛行機代往復が1万ちょい。


ツアーのチケ代、交通費、宿泊費合わせたら
原付が買えたと思う。


でも、別にツアー何本行こうが原付ぐらい買えるもんねー^^^^

買わないだけだよ。

原付よりツアーとかその他趣味が大事

2016年3月17日 (木)

中身のない雑記です。

はぁ…
何がってわけじゃないけど毎日疲れる。


この三連休はどこかで掃除片付けがしたい。
部屋がありえないほど汚い。
去年の今頃も同じこと言ってたけど、埃っぽい異臭がする。
去年と全く同じにおい。疲れて帰ってきてるのに、部屋に入ったらさらに鬱になるレベル。

土曜日は雨だから寝る。
日曜日はポンちゃんと会う予定。
だから月曜日になりそう。

埃っぽいというか、おっさんぽいというか、ざらついた感じの異臭がする。

私はもっと透明感のある爽やかな香りのする部屋に帰ってきたいんだよ(´;ω;`)ウウ・・・

夏から秋にかけては気にならなかったんだけど
寒さが増して石油ファンヒーターを使いだすと、なぜか悪臭が漂い始める…。

灯油のにおいではないんです。
私、灯油のにおいは好きだから(笑)

布製品に染みついてたにおいが、暖められて滲み出るんだろうか…

でも、エアコンやパネルヒーターで暖めてた時は無臭だったんです。
何なの?(笑)

あと、その埃が部屋のいたるところにたまってるから、その埃も原因かも?


何年も掃除してないから当然といえば当然か。

掃除するとか、物を捨てるとかいう習慣がないもので。


でも、職場に疲れて掃除する気力を削がれてるのも事実。





来月の貝拾い旅行をひたすら待ちわびてる。

波の音を聴きながら、誰もいないビーチで心ゆくまで貝を拾いたい…
誰もいないってのは無理だけども…

どんより曇ってるぐらいの天気だったら貝拾いにはちょうどいいのに。
晴れたら暑くてヤバいだろうし、ビーチパーティーとかしてるウェイ系リア充がいそうだし…
その横で貝拾いはしたくない(笑)

年末に行った時、砂浜に玉ねぎの上側を切り落とした破片が落ちてたんだよねww
なるほどここでバーベキューしたのね、って思った。


せっかくの沖縄で「どんより曇ってる方がいい」とか、私狂ってるなwww

もちろん晴れてる方が好きよ?
でも、今回は貝拾いが目的だから熱中症とか困るんです^^
オシャレな感じではなく、一心不乱に殺伐と貝拾いがしたいのです。
リゾートするのは次(6月・ライブ遠征の時)でいい。

2016年3月13日 (日)

【シモの話注意】「出てなくて」?「寝てなくて」?【また愚痴です】

またおサボリさんのことなどを書きます。


Cさんは、私ほどおサボリさんに対して苛立ちはしてないみたいだけど
それでも印象が良くはないのは確か。


先日、おサボりさんがいつものように席を立った後。

Cさんが
「最近おサボリさん席を立つことが多い。体調が悪いのか聞いてみようと思う」

というようなことを言ったんです。

純粋に心配な気持ちで聞くのか、疑いの気持ちで聞くのかはわかりませんが
私はなるべくおサボリさんとは話をしたくないのでw
聞いてみてもらうことにしました。



十数分後、おサボリさんが戻ってきてすかさず


Cさん「体調悪いんですか?」

おサボリ「(苦笑いしながら)…ちょっとw」


隣で聞き耳を立てる私。



そこから10秒ぐらい沈黙した後

おサボリ「最近あんまり…てなくて


この、太字にした部分ね。

私は子音が聞き取りづらいところが昔からあって

「出てなくて」に聞こえたのです。



「はぁ~?便秘で席外すなよ!意味わからん!!」

と、怒りは最高潮にw

そして
「便秘であることを他人にさらっと言うなよwww」
と思ってちょっと笑ってしまった。


で、その後も二人で何か話をしてたんだけど
内容は全く聞き取れず。


で、後になってまたおサボリさんが席を立ったタイミングでCさんが

「聞いたけど全然話が噛み合わない、明らかにトイレに行って帰ってきた後なのに
寝不足だって言ってて…まさかトイレできっちり15分寝てるんですかね」

と言ってきまして。


え?寝不足?

「出てなくて」じゃなくて「寝てなくて」って言ったのかwwwwwwww
私の難聴治ってないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


いや、草生やしてる場合じゃなくて…


どういうことなん?




※ここで補足しておくと

標準語だと
「出てない」「寝てない」はアクセントを置くところが違うと思うんです。

だけど大阪弁になると
(少なくとも私は)どちらも同じイントネーションで喋ります。

で→て→ない↓
ね→て→ない↓

みたいな?(笑)


だから、余計に聞き取りにくい。


私の住んでる地域自体があまり大阪色が濃くないし
おサボリさん自身も、あんまりコテコテ()な大阪弁を使わず
なぜか標準語に近いイントネーションで喋るんですが
そんなの知ったこっちゃない。
私には、大阪弁に準じて「出てなくて」に聞こえた。


どうでもいいけど^^




Cさんとしては、トイレに行ってるだろうと想定した上で
「(トイレにこもるほど)体調が悪いのか?」と聞きたかったわけです。

対しておサボリさんは
自分の、仕事してる最中の体調が悪く見えたから聞かれたと思い込んでるんでしょう。


それで話が噛み合わなくなってるというわけか…


いくらおサボリさんでも、トイレで寝てることを暴露するほどバカではないよね???




ここでよく考えてください。いや、よく考えなくてもわかる。

本当に体調が悪くてトイレに15分こもってるのであれば
戻ってきてすぐ周りの人に「体調悪いんですか?」って聞かれたら
普通は(ああ、長時間席を外したからそう聞かれるんだろう)ってなって
「そうなんです、ちょっと吐き気が、腹痛が」って答えませんか?


それを
「最近あんまり寝てなくて…」

って答えるということは

トイレに長時間こもってるのは、体調不良からくるものではない…
ということになりませんか?


トイレで寝てることを暴露するほどバカではない限り。


なんだ。

やっぱりどっちにしろサボってんじゃん。


寝不足は体調不良ではないよ。


Cさんに聞かれた時の苦笑いと、その後の沈黙が気になるね^^
うまい言い訳を考えてたのかな。


「体調悪いんですか?」って聞き方だったからね。

「どこ行ってたんですか?体調悪いんですか?」だったらどう答えただろう。


どうでもいいけど謎が多すぎる人だわ。
私も人のこと言えないぐらいプライベートはひた隠しにしてるけど(笑)




それと、おサボリさんに直接注意してもらった上司と作業する機会が先日あって
「おサボリさんはまだ席外してるん?」って聞かれたので
「時間は短くなったけど頻度としては変わりないですねー」って答えといた。

私「郵便出しに行って20分近く戻ってこない…とか」

(敷地内にポストがあって、普通なら3分ぐらいで往復できる距離です)

上司「そんな郵便出しに行ってタイミングよく調子悪くなるなんてこと…」

私「ないですよねー」

上司「いくらポスト行ってトイレ寄ってから戻ってくるって言っても、15分は…長いわな」

上司「あの時言ってあんねんけどな。行く時は声かけてから行けって」

私「声かけて行ってもらったことはないですね」


「難しい問題やー」って笑いながらも悩んでるようで。

上司として見過ごすわけにもいかないけど、これ以上深く突っ込むことも難しいんだろうね。

私も、本当は怒ったように言いたいけど
あまり感情的にならないように、事実だけを述べるようにしてる。

万が一のことがあった時に(万が一のことって何って感じだけど…)
自分が不利にならないように。

「私は淡々と事実を述べたまでです」って言い張れるからね^^



来月はCさんが休みでいないから頑張らんと…

おサボリさんも、上司に言われて以来少し態度が変わった。

遅刻しなくなった。
(ついでに言われたのか、言われる前に気をつけようと思ったのかは知らん)

サボれる時間が短くなって、時間を持て余して困ったのか
首切られないための頑張ってるアピールなのか
今まで絶対しなかった仕事をするようになった。


でも、もう何をやっても私に言わせれば終わってる。

あれだけ私が文字通り馬車馬のように働いてたことどう思ってるん?
あんたがのほほんとサボってる間
私はトイレにも行けず、水を飲む時間すら惜しいほど大量の仕事抱えてやってたのに…
それで同じ給料。訴訟レベルやで。

私がここへ来た平成24年からは、トイレにこもってるな~って何となく気付いてた。
(その時はまだ実害がなかったからスルーしてたけど…)
何年間続けてるん?そのずっと前からでしょ?

あんたを可愛がって甘やかしてた別の上司は今年度で異動してしまったし
秋にはサボリを注意されるし
この一年間、特にここ数ヶ月は状況が激変して大変だったね^^
もう味方はいないよ。
私は、心の中では激怒を通り越して冷ややかな気持ちしかないし
Cさんも、上司も、私ほどは怒ってないけどいい印象は持ってないよ。


この週末も、ポストに行ったまま戻ってこないからトイレを見に行ったら
案の定個室が閉まってる。
そして何も物音がしないから、あ~いるのね^^って思った。

トイレは何ヶ所もあるんだけど、そこは事務室から一番近い場所。
職員だけじゃなく、外からのお客さんとかも使う場所だから混んでることが多い。
だから私はいつも違う階のすいてるトイレに行くんですが…

そんな場所にあるトイレにこもられると余計混み合うから迷惑だと思うんだ…
体の不自由な人やお年寄りも多く来るんだし。

すいてるトイレに行くと、かえって目立つからカモフラージュしてるのかもねww





もう一つムカついたのが

Cさんが、自分の今やってる仕事について
「私がここに来るまではこの仕事は誰がやってたんですか?」

って、おサボリさんに聞いた時。


おサボリさん「簡単なのは少し…(自分がやってた)」

ですって。


ちょい待て。

それ、私が全部やってた。


割と優先してやらないと、明日までに…などと先方から急かされることもあるし
油断してると大量に書類が来てたりするので
私がしょっちゅう(一時間に何度も)チェックしてた。
一件でも来てたらちょこちょこ処理して、まとめて決裁上げて…って。


もしかしたら、私が数分席を外してる間にやってくれてた可能性もないとは言えない。

でも、やってくれてたとしたら、机の上に決裁用のファイルがあるはず。
一件だけで決裁を回すことは至急(その場で先方に手渡し)のもの以外基本的にない。
私が席を外してる5分間に都合よく至急の依頼が来て、処理するとは考えにくいし
いくら簡単なものでも、一件あたり5分以上はかかるはずだし
決裁から返ってくるまでも、どんなに急いでも数分かかる。
そんな場面を全く見たことがない。
おサボリさんがその書類を入れてあるケースをチェックしてる場面すら見たことないし。

誰がやったかなんて、綴ってある書類の担当者印を見ればすぐわかるよ?^^
月曜日、出勤したら見てみようかな^^


私が聞いてる前でよくそんなことが言えるね?


2年半前、私語のAさんが切られて、新しい人が来ては辞めていって…って
ちょいちょい人が足りてない時期が歯抜けで数ヶ月。

その間、私は有休をなるべく取らないようにしてたはずだし…

それでも、半日ぐらいは有休を取ったことがあるかもしれないから
その時はやってくれてたのかもしれないけど

そこは
「自分はほとんどやってない」
って言うべきところじゃない?

「簡単なのは少し…」って、まるで日常的に少しやってたみたいに言うけど
少しって何件のこと言ってるわけ?その数ヶ月で合計何件やってくれたの?
一件?二件?


Cさんも、私がほとんどやってたっていうのを知ってるんです。
前に私が言ったから。
それを踏まえて、わざと聞いたみたいです(笑)


来月Cさんが休みだから、その仕事をまた誰かがやらなきゃいけないんだけど
最近のおサボりさんは、今までやらなかった仕事にも手を出してるから
自らやり方をCさんに聞いてた。

また私に負担がかかるのは困るから、やる気でいてくれるのはいいけど
10年以上いる人が、入って1年の人にやり方聞いてるって変だよね^^

これ以外にも、おサボリさんが普段やってない(やり方を知らない)仕事はいっぱいある。
10年以上もいるのにおかしい。

私は5年目だけど、ほとんどの仕事のやり方を知ってる。
唯一やり方知らない仕事があるけど、それはやってみればすぐできるような簡単なやつ。

何だこの状況。

おサボリさんを甘やかしてた上司がいたからね^^

これから苦労するよ。

2016年3月 1日 (火)

ポケモン20周年

ポケモンも20周年なのね~。おめでとう
2月27日だって。日にちまでは詳しく知らなかった。
TMRよりちょっと早いね!同期?先輩?笑

27日明けてすぐのツイッターのトレンドがポケモン一色で面白かった。

3DSのバーチャルコンソールとやらで初代がプレイできるみたいだけど
私3DS持ってない。DSLiteで止まってる。
ちょっとやってみたい気はするけど、そのためだけに3DS買うのもなんかなぁって感じ^^


Img_1673

私はなぜか赤でも緑でもなく、通販限定だった青をやってました。
ローソンで受け取った記憶はあるんだけど、通販でわざわざ申し込んだのかな…?

青持ってる子は羨ましがられたって書き込みをたまに見かけるけど
別に誰からも羨ましがられたことはないです^^


VC版、セレクトバグがそのまま残ってるらしいけど本当なんだろうか^^

コイキングでミュウを作ろうとしたわー。

シオンタウンの姓名判断士のところに行って
道具の何番目かに何かを持ってきて、セレクトを押してなんたらかんたら…
みたいなやり方だった気がするw

ミュウではない別のポケモンができました^^^^
何だったかは忘れた。

懐かしい(´;ω;`)


インターネットなんて一般家庭になかったあの頃に
どうやってこういうのが全国に広まっていったのか、不思議。



3DSは買わない予定だけど
久しぶりにポケモンセンターでちょっと買い物をしてきました

Img_1689

大丸に移転してから初めて行ったかも。
最後に行ったのは金銀リメイクが出た頃だから2009年…?


20周年記念で、初代のドット絵グッズがいくつか出てるみたいで
その中からマフラータオルを^^

それと、今年も旅行や遠征をたくさんする予定なので歯ブラシセットを。
こういう携帯用のやつ持ってなかったから、可愛かったしこの機会に買いました。
これは20周年関係なく、普段から売ってるシリーズだと思います。

青いの2個は、ガチャガチャのご当地ピンズです^^

Img_1688

Img_1677

串カツかたこ焼きか漫才のやつが面白いなーと思って狙ったけど
どれが当たっても可愛いしまぁいいや。


Img_1690

着てる服が暑苦しいのは気にしないでください。
Tシャツに着替える気はなかった。


マフラータオルが超可愛いんですけど(゚▽゚*)
これ、TMRのツアーに持ってっていい…?ダメ?(笑)

全体的にグレーがかってて、ゲーム画面っぽさが表現されてて好き。

このドット絵、今見てもうまく描かれてるなぁって思う。


ドット絵シリーズで他に欲しかったのは
アクリルキーホルダーとシールとファイルかな。

アクリルキーホルダーは中身が選べないから悩んだ末やめた。
ピッピかピカチュウか水タイプ(ラプラスらしい)が欲しかったけど…

シールは使い道がないから(あっても勿体なくて使えない)観賞用になっちゃうし
ファイルは使うこともあるけど、同じく勿体なくて使えないから観賞用。

ペンとかがあれば買ったのになー。
スマホケースとかマグカップも可愛いかも^^


Img_1675

Img_1676

懐かしい画面。

宣伝の一環か、司会のスタッフの横でVC版を実際に交代で遊べて
それがモニターに映し出されて、周りが見物するwというイベントをやってて
小学生の子と、大きいお友達が遊んでました。

毎日、どこまでストーリーを進めるかが決まってるらしく
この日はニビシティのジムリーダー戦までで終わり。
ヒトカゲだったからちょっと苦戦してましたw
勝った時には見物人みんなで拍手w

楽しかった^^

プラチナまでしかやってないから、最近のポケモンのことはわからないけど
それでもやっぱりポケモンは好きだなぁと思いました。








以下は私の個人的な考えなので見たい人だけどうぞ。







20周年にもなると、今の10代の子は初代の頃生まれてなかったわけで
初代はやったことある子も稀にいるだろうけど
ほとんど全員やったことがないと思うんです。

それは事実だから、それについてどうこう言うつもりは私はないです。
だって当たり前じゃないですか。やったことないなんて。




でも、中にはこういうのがいるんですよね。




「今の小学生は知らないだろうなぁw」





はい出たよ~~~~~wwwwwwwwwwwwwwwwww

年長者ぶりたいだけの中身のないしょうもない「大人」wwwwwwwwwwwwwwwwwww


しかも、こういうことを言ってるのがまだ20代の奴だったりするから困る。





初代の、今考えると不便なところなど。

・ダッシュできなくて、自転車を手に入れるまではイライラした。
・アイテムを拾おうとしたら「もちものがいっぱい!」
・伝説のポケモンを捕まえようとボールを投げたら
 「ボックスにあずけているポケモンがいっぱいなのでつかえません!」
・モノクロの画面。狂気を感じるポケモンのドット絵(アイコンではなく)。


私もなんだかんだプラチナまではプレイしてきたから
今時のポケモンの便利さを知ってしまった上で考えると
初代は不便極まりなかったなぁと思う。


でも、それを武勇伝のように小中学生に向かって

「あの頃はこんなんだったんだぞ~。知らないだろ~~(ニヤニヤ)」

みたいに言うのは反吐が出る。


本当に精神が大人なら、そんなこと言わないはずです。

何も誇るべきことがないから、今まで迎えた誕生日の数に頼って
年下に威張り散らすしかないんです。

そこらの居酒屋で管巻いてるオッサンと同レベル。
殴りたくなる。


極論を言えば
ポケモンをやってた、もしくはゲーム機で遊んでたなんてこと自体が
戦前生まれなんかからしたら、まだまだガキぞ?



違う?(笑)
私何か間違ったこと言ってる?(笑)



なんでこういうことを言う「大人」が一定数いるのか理解に苦しむ。

もちろん、日本という国に
「年上は絶対的存在」という謎めいた考え方がベースとしてあるのが前提なんだけど

あれかな?

運動部なんかにありがちな
「自分が先輩にしごかれたから、自分も後輩に同じことをする」

という素晴らしき伝統(笑)と同じ現象かな?^^^^


自分が大人にバカにされたから、自分より若い子をバカにする。

私は、自分がされて不快だったことは連鎖させない。
自分の時で断ち切りたい。



「あの頃はこんなんだった」
という「事実」と

「あの頃はこんなんだったんだぞ~。知らないだろ~。」
という「事実に基づいた、年長者であること自慢」

は違いますからね。

そもそも、年長者であることだけでは自慢にならないって早く気付いたほうがいいよ。

見てるこっちが痛々しい気持ちになる。



私だって、ポケセンで初代を遊んでる小学生を見て
「不便だとかモノクロ画面が味気ないって思わないのかな」

とか

ツイッターで
「初代のアイコン変wwww」
って言ってる、おそらく中高生であろう子を見て
「変なのか…可愛いと思うのに(´・ω・`)」

ぐらいは思いました。

でも、それ以上の感情は湧いてこない。

そりゃ初代に馴染みがなければ変だと思うだろうよ。
「若いから」じゃなくて「初代に馴染みがないから」。
「初代に馴染みがない」理由の一つとして「若いから(当時生まれてなかったから)」。

考え方の順番が逆。


ポケモンに限らずですよ?

自分が生まれてない、もしくは物心ついていない頃の話を自慢げに

「知らないだろ~^^」

って言われても、知る由がないんです。

後から追って「知識を得ること」はできても、「リアルタイムで体感すること」なんて不可能。


そういう、自分ではどうしようもないことを突っ込まれても、どうすることもできないのに
まるで「知らないのは罪」であるかのような口ぶりで言われると
普通にムカつきますよ。普通に。

知らなかったら何なの?あなたにご迷惑をおかけしますか?

あぁ、話が通じないからご迷惑をおかけするんですね。
それは大変失礼いたしました。


それ以外にも話題はいくらでもあるだろうに。




もう、こういう伝統は断ち切れよ。




また私の理屈っぽさが炸裂してしまったわ^^
とっつきにくいだろうね^^
これが私だからしょうがない。

2016年2月25日 (木)

久しぶりにおサボリにイラついた。

おサボリさんの愚痴を久しぶりに書きます。


去年の11月初めに上司から注意してもらって以来
離席時間は半分ぐらいに減った。

それまでは、1日の合計が最低でも70分以上
ひどい時は145分も行方を眩ませていた。
1回あたり20~30分超。

今は1回あたりの時間が20分を超えることはない。
意識してやってるんだろう。


短くできるってことは、やっぱりそういうことだったんだよね?

ハッキリ言わなきゃわからない?

サボってた、ってことだよね?^^^^^^^^



でも今日はいつもと少し様子が違った。

上にも書いたように、最近は20分を超えないよう意識してるのに
20分以上戻ってこない。

それと、昼休みにどこかへ行くことなんて絶対なかったのに
途中からいなくなった。


さすがの私だって鬼畜じゃないのでね、
「今日は本当に体調悪いのかもしれない」と思いましたよ。


そのことで隣のCさんと話してたんですが

Cさんは優しいのか
「確かにお腹が弱い面も持ってるんだろうと思う」

と擁護コメント。

そうですね。
仕事中、膝掛けと袖なしダウンジャケットが年中手放せないような人だから
低体温症とか消化器系が弱いとか、何か持ってそうな雰囲気はあるのは確か。

本人の口から聞いたことはないけど、パッと見も健康そうには見えない。



それなら、体調が悪い日があるんだったら

「今日は体調が良くないからちょいちょい席を外すかもしれない」

って、予め周りの人に言っておけば済む話。


実際、上司にも「周りに言ってから行け」って言われてる。


それをCさんに言ったら

「まぁ言いたくないとかいうのもあるだろうから…」

と優しいコメント再び。




へ???

言いたくない???????










「言いたくない」とか「言いたい」とか、そういう問題ではない。

「言わなきゃいけない」んです。

これは、組織で働く上での最低限のマナー。
自分一人で仕事してるんじゃないんだからね???



思わずCさんの前で
「誰もそんなこと詮索しませんよ!もうみんな大人なんだから」
って激昂してしまったわwwwww

(Cさんに対して怒ったわけではなく、あくまでおサボリさんに対してですが…)



確かに消化器系のことなら言いたくないのもわからなくはない。
デリケートな話になってくるからね。

最近の世の中は個人のプライバシーに配慮だ何だと、そんなことばかり。

私もあまりプライベートなことは知られたくないので職場では黙ってます。
聞かれても答えない。

それはいいんですよ。
仕事をするにあたっては不要な情報なんだから教える必要ない。


でも、この件はそれとは次元が違うでしょ。


長時間の離席理由が「言いたくない」で通るんであれば
遅刻、欠勤、早退なんかの理由も「言いたくない」で通るんですか?


「言いたくない」というのは認めるのに
周りの人間の「どうしたのか、どこに行ったのか把握しておきたい」っていうのは無視?



はっきり言ってですよ。

体調悪いんなら、言っておかなきゃ
サボりと同義です。

何回も何回も長時間どこに行くんだ…って、周りがイライラするし迷惑する。


離席理由は言いたくないから言わない…って、
そんなのを認めてしまったら、サボったもん勝ちになってしまうじゃないですか。


言いたくない、だなんて。

大人の世界でそんなものが認められると思うんじゃないよ!
小学校じゃないんだよここは!!!




と、かなりの勢いで激怒してしまってますが
おサボリさん本人の口から「言いたくない」と聞いたわけじゃありません(笑)
でも、言わないってことは言いたくないんでしょう。



それと、離席時間の件に話を戻しますが
半分に減ったとはいえ、それまでが驚異的に長かったわけであって
一般的に見ればまだまだ長い部類に入ると思うんです。

確かにお腹が弱いのかもしれません。
今日に限っては体調が悪かったのかもしれません。

でも、毎日体調が悪いわけじゃないでしょ??

毎日欠かさず離席するほど調子が悪いんなら病院へどうぞ。
もう何か診断が下りてるなら、上司に診断書を提出してください。
そしてしっかり治療に専念してください。
消化器系に悪そうなカップラーメンばかり毎日食べないでください。


毎日毎日、何度も席を外して
それでいざ「今日は体調が悪い」なんて言われても私は信用できません。
ちょっと例えが違うかもしれないけど、私の中ではオオカミ少年みたいなことになってる。



もう今の職場に疲れ果ててるんです。

以前にも増して朝は起きられなくなったから
朝ご飯を食べず家を出て自分のデスクでビスコ食べてる。

毎週末きちんとやってた自分の服の洗濯もできなくなった。
じゃあ服はどうしてるのか、って?
一回着たのをカゴから引っ張り出してもう一回着てるんだよ!!!

飲まない日ももちろんあるけど、アルコール漬けになって風呂も入らず服も着替えず寝て
そのまま出勤することもザラ。
(服は着替えますよ、一応。たまーに洗濯はするからきれいな服がある時もあるんですw)

化粧しなくても何も言われないけど、スッピン出勤が当たり前。
そんな時間も気力もないから。
最近、寒くても日射しは強まってきたけど、日焼け止めすら塗れない。


こんなこと、今の職場に来てからですよ。


そう言いつつも、仕事内容に不満はないからできるだけ長く勤めたい。
不満は、おサボリさんを含めた周りの人間にあるから。

周りの人間って言ってもね。
おサボリさん以外は他部署のやつらだよ。

うちの担当は、おサボリさん以外はまともだよ。
激務過ぎてバカ話もバカ笑いもできないような部署ですから。

サボリ。俗っぽい私語。うるさい笑い声。

7~8人いるわ。気に入らない人。



4月の貝拾い旅行が楽しみ。
どうしても外せない用事があるから…って言って厚かましく休み取るから。
サボったツケは回ってくるんだよ。頑張ってね。

無心で貝を拾って心を浄化したい。

宝くじでも当たったら名護に数年間住みたいわ。
移住までは考えてないけど。

なぜここまで沖縄に惹かれるのか、自分でも分析できない。

南国だから、じゃないんです。

もちろん南国は大好きです。
ハワイも好きだし、タヒチとかパラオとかも行ってみたい。

地元では決して見ることのできない、青く透き通った海があるから。


でも、それなら和歌山に行けばそこそこ綺麗な海が見られる。




でも、やっぱり沖縄が狂おしいほど好きなんです。

海だけに魅力を感じてるんじゃないから。

数えてみたら、次で沖縄10回目です。
そのうち一度も海に入ったことがありません。

自分でもびっくりだわ。


海は見るもの。


沖縄の全てが好きだから。


沖縄病(笑)とか言われてもいい。

ブームに乗せられて好きになったんじゃない。
物心ついた頃から好きなんだよ!!!舐めんなよ!!!!!!!


最初に行ったのは中学の修学旅行。

少人数の私学だったからか、どこに行きたいか全生徒に希望を聞いてくれたんです。
何ヶ所かから選ぶ感じだったけど、もちろん沖縄って答えた。
希望通り沖縄になった。

この時、ただ綺麗な海、温かい空気のある南の島、っていうだけじゃなく
きっちりと戦争のことを勉強できたのも良かったと思う。




向こうでいい仕事があればいいのになwwwwwwwwww

2016年2月23日 (火)

ツアー当落

自分が申し込んだ7本、相方に申し込んでもらった3本
無事全部当選しました~


もう一回予定を書いておこう^^


5/21(土)和歌山市民会館
5/22(日)なら100年会館
6/4(土)フェスティバルホール
6/5(日)フェスティバルホール
6/11(土)びわ湖ホール
6/12(日)神戸国際会館
6/25(土)那覇市民会館
10/1(土)四日市市文化会館
11/3(木・祝)ロームシアター京都
12/4(日)名古屋国際会議場

それと、ツアーじゃないけど
9/17(土)9/18(日)のイナズマ両日も行く予定。



これで安泰だ(*゚ー゚*)


三重のホテルも決めた^^
でも今見てみたら、まだ7月の宿泊までしか予約受け付けてなかったから
予約できるようになったらすぐしよう。


楽しみだ~((w´ω`w))


今回のツアー、会員証と身分証明書がいる?んだね。

絶対なの?
FCチケの人はもれなくチェックされるの?

オークションとかで手に入れたものじゃなくて
知らない人と交換したり定価で譲り合ったりしたチケはどうなるのやら?

まぁ忘れずに持っていきます^^

2016年2月15日 (月)

ツアー申し込み完了

滋賀、京都、名古屋は相方が取ってくれるから
それ以外の7本を申し込み完了

手数料がすごいことにw

見なかったことにしよう^^


あと、もう沖縄の飛行機とホテルを確保しといた。

旅行会社を通さずにそれぞれ取ったんだけど、ちゃんとできてるんだろうかw

やっぱり、大事なライブの時にLCCは色々と怖いから
JALにしました。ウルトラ先得ってので。
今の段階では予約だけで、購入は3月31日の9:30~4月11日までにしなきゃいけないらしいから
忘れないようにしないと…

ホテルも、第一候補だった所はもう満室表示になってたので他の所を探して
会場までは少し遠いけど歩けるし、国際通りにも近い所が取れたからいいかな。
(第一候補の所、バストイレ別って書いてあったから、ここいいなぁと思ってたのに…w)


三重の時のホテルは、まだそんなに焦らなくてもいいし(10月だし^^)

名古屋は日帰りすることになるかな…?
それもまだどうするかわからないけど。


あとは結果を待つのみ(*゚▽゚)ノ


今日はカーテンとかベッドカバーとか洗濯しまくって疲れました。
お風呂入ってゆっくり寝ます。

2016年2月14日 (日)

ツアーの予定決まった(((o(*゚∀゚*)o)))

そろそろツアー申し込まなきゃ

今回も10本行こうと思ってますww


【予定】

5/21(土)和歌山市民会館
5/22(日)なら100年会館
6/4(土)フェスティバルホール
6/5(日)フェスティバルホール
6/11(土)びわ湖ホール
6/12(日)神戸国際会館
6/25(土)那覇市民会館
9/17(土)イナズマ
9/18(日)イナズマ

10/1(土)四日市市文化会館
11/3(木・祝)ロームシアター京都
12/4(日)名古屋国際会議場


滋賀・京都・名古屋は相方と(*゚▽゚)ノ
残りは一人参戦ですw

沖縄からイナズマまで間が空いてしまうけど
5月~6月の約1ヶ月間で7本もあることを考えるとまぁいいかなってw

あとは理想的なペースで行けるし^^



三重では一泊して、次の日はちょっと遠いけど鳥羽水族館に行くつもり


沖縄の日程は本当に悩んでる。
だって2泊3日はしないと…
1日目ライブ・2日目観光(貝拾いとも言う)・3日目は買い物が理想。

別に厚かましく休み取ればいいのに、何を悩んでるのか不明だけど^^

まだわからないけど、もしかしたら6月は仕事してないかもしれんし
土日月で行ってしまおうか。
もう飛行機もホテルも確保しておきたいし。
LCCは色々と不安だから伊丹からJALで行くかも。

もしまだ仕事してたら、当然休み取ります^^



20周年だから20本…とかしてみたいと思ったけどさすがにしません^^^^

2016年2月11日 (木)

4月に貝拾い行きます^^

GW前の4月下旬に、沖縄へ行くことにしました~^^

目的はもちろん貝殻拾い



本当は今すぐにでも行きたいんですが
「今年度は行かない」と言ってしまったのでね。
自分で言ったことは守らなきゃね^^^^


海水浴シーズン前にどうしても行きたくて
ギリギリですが、行くしかないだろうと。

すっかり貝殻拾いにはまってしまって
年度変わったらすぐ行かないと精神を病んでしまいそうなのでw


もちろん、6月にライブでも行きますよ^^

ライブの時に貝殻拾いできなくてもいいように
「もう貝殻は見たくない」ってぐらい拾ってきたいと思いますw



4月に行って、6月にも行って…ってことになります^^

楽しい( ´艸`)



2泊3日で、月曜は休みを取って行きます。

実は4月も人員不足だから、そんな時に行っていいものか悩んだんだけど
毎月下旬というのは暇な時期だし、私なんていなくても回せるはずだし
なぜここまで気を遣わなきゃいけないのか?

例のおサボリさんにしっかり働いてもらおう^^


もう飛行機もホテルも取っちゃったもんね~^^

今まで何百時間もサボった分の返上よろしくね(・∀・)


また21世紀の森ビーチと、名護市内某所に行きたいと思います。


飛行機は、前回遅延されてトラウマ(笑)だけど
行きも帰りもピーチにしました。

ジェットスターがセールやってたから惹かれたけど
那覇空港に着くのが15時20分…。

それじゃ、うまくバスに乗れても名護に着くのが17時過ぎてしまう。
いくら安くても、移動&少ししか21世紀の森ビーチに寄れずに終わってしまうのはちょっとね。


本気で貝殻拾いに徹した旅にしたいと思います。

最終日にまたJAのやんばる市場で買い物する。
それと、貝殻つながりで、国際通りで可愛いシェルランプがあったら欲しい。
スイジガイとか、打ち上げで綺麗なのを手に入れるのは難しい貝殻も欲しい。

それ以外は貝殻拾いしかしません!!笑

2016年2月 9日 (火)

20thツアー!!

しょーもないグチ記事をアップしてしまったけど
そういう時もあるから仕方ない。
最近ずっとキレてるので^^



そんなことは置いといて

ツアー発表きたー!!!!!
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー


発表から1週間以上経ってるけどねw


最近ツイッターにいる方が多いもので…。



今回も47都道府県!!


また関西全部と沖縄は最低限行きたいです

5月13日?
うん…たぶん無理。
平日だし。関東だし。争奪戦だし。
おとなしくFCの継続手続きしてエア参戦する。



ただね…

沖縄、6月なのがね…(´;ω;`)

せっかく行くなら2泊はしていきたいんだけど…
名護で貝拾いもしたいし(笑)

6月は人員不足だから(例のおサボリの人が休み)
土日で1泊2日になってしまうかもしれなくて( ´;ω;`)ブワッ


いや、ここは厚かましく休みをもらうか。
私なんていなくても回るよね^^


休みをもらうとして

金土日コースか、土日月コースか悩む。(ライブは土曜)


例のおサボリさんに、休みだけど出てきてもらってタダ働きしてもらいたい。

「今まで何百時間もサボってきたんだからこれぐらいやってもらわなきゃね~^^」

ってね(笑)



まぁ私も職場都合で6月まで仕事してるかどうかわからないけどね。



そう考えると、土日月で行こうかなと思ってる。

土曜日は那覇でライブ
日曜日は名護まで行って貝拾い
月曜日はウミカジテラスでアイスクリン食べ放題をしてから帰るw



あと笑っちゃったのが、行きたい8本中7本が5月6月に集中してることw
京都だけ11月w

5月が2本
6月が5本
9月はイナズマがあるからいいとして
11月が1本

うーん。


天ツは6月全く行かなかったのに
今回は5本も…
なんか面白いわ( ´艸`)


空いてる月にもどこか近場で行きたい。三重とか行こうかなw


申し込み、2月16日までかー。

天ツの時はやたら期限が短かった気がするけど
今回ちょっと余裕ある感じ?


ギリギリまで悩もう。


遊べるうちに遊んどかなあかんでヾ(*≧∀≦*)ノ

2016年2月 8日 (月)

「年長者ぶりたい」日本の風潮。

先日、元彼氏と飲みに行ったわけですが。

(今後、元彼氏のことは「ポンちゃん」と表記しますw)


途中何年も音信不通だったとはいえ、高校の頃からの縁なわけで

「やっぱり高校生の頃と比べたら自分自身も周りも変化していったよね」

みたいな話になりがちで。



私もポンちゃんもめでたく三十路を迎えました。


日本人の特徴というのかな、とにかく

「年長者ぶりたい」

というのがあると思うんですよ。

この国は、その人自身の人格にかかわらず
「多く誕生日を迎えた人間が偉そうにできる」国ですから。


で、ポンちゃんの口からもそういう年長者ぶりたいセリフが出るわけです。



「俺、最近年取ったからか胃もたれするねんww」



はぁそうですか。

三十路ですもんね。

私もあなたより2週間先に三十路を迎えましたし。




で、胃もたれって何?



胃もたれとは?





私、胃もたれしたことないからわからない。
お腹いっぱいで苦しくなることはあるけどそれとは違うらしい。



いや、ポンちゃんが胃もたれするのは事実なんでしょう。
そこを否定する気はございません。


でもね。

人間、そんな都合よく
「30代になったからどうこう」ってのはないと思うんです。

「1年」というサイクルは、地球の公転を考えるとまぁわからなくもないけど
5年とか10年とかいう数字の区切りは、人間が勝手に作ったものでしかないわけです。


人間、生まれ落ちた瞬間から「老い」というものは始まってるんです。
ガキの頃は「成長」というんでしょうけど
それでも「老化」はしてるんです。少しずつジワジワと。

人間の決めた「キリのいい」区切りで、29歳が30歳になったからといって
急激に何かが変わるわけではないと思うんです。



私が特殊なのかもしれないですが
30才の今が一番食べ盛りです(笑)

高校の頃なんかに比べたら2倍は食べてると思う。

高校の頃が食べなさすぎだった…とも言えるかもしれないけど。
食べることが苦痛だったとも言えるぐらい。

昔から、私個人の体質としては
揚げ物とか油っこい物は受け付けなかった、という感じです。
胃が拒否するし、食べたら食べたでお腹を壊しやすかった。

それでも、昔に比べたら平気になりました。
10代の頃まではトーストにマーガリンを塗ったものすら食べられませんでした。
吐きそうになるから。

それが、今となっては
トーストにはマーガリンこってり塗りたいし、背脂ラーメンが大好物です(笑)



世の中にはいろんな人がいます。

私みたいな人間もいるんですよ。


みんながみんな、高校生の頃が一番食べ盛りで
30才を機に、胃もたれや食欲低下が始まると思わないでほしい。

あなたの場合は、たまたまその年で始まっただけという話。

それか、今までももうすでに胃もたれ・食欲低下が始まってたけど
「まだ若いからたまたま体調が悪かった」という風に思い込んでただけ。

そして逆に、「30才が近い・30才になってしまった」ということで
今度はそちらに理由を見出してるだけ。
たまたまその時に体調が悪かっただけだったとしてもね。


こういった食べ物の話だけじゃなくて
何にしても、物事は「個人レベル」で考えなきゃいけないと思うのです。


世間一般でそういう風に言われてるからといって
自分にも他人にもそれが当てはまっていると思い込む。


控えめに言って、バカなんじゃないか?と思うことが多いですよ。


まず、その「一般論」を疑ってかかるというか
必ずしも多くの人に当てはまる事ではないということを知った方がいいです。

「確証バイアス」という心理学用語があります。

その「一般論」に当てはまる情報(自分の考えに合致した情報)だけを集めて
当てはまらない情報は無視、遮断する。

そうして、その「一般論」はますます凝り固まったものになっていく。
それが長年にわたり、大多数の人の「常識」となっていき
おかしいと思った少数の誰かが異論を唱えても無視。

こういう現象はあらゆる場面で起こりがち。

私自身、世間で「常識」とされてることも「非常識」であることが多いと感じてきたからね。



私はアルコールも好きです。

それはもう、ストレスがたまるとすぐ酒に走ってきました。

今もそう。


ポンちゃんと
「どれぐらい酒飲むか」
みたいな話になって

私が

「まだいけると思ってもう一杯頼んだら倒れることあるわ~w」

って言ったら

「やっぱ30代やなw」

と、テンプレ的セリフをまた吐きやがりまして。




はい出ました~www

30才になってから1ヶ月ちょいしか経ってない時点でのこのセリフwwwwwwwww



はぁ。30代ね…。

確かに30代ですね。30才ですし。


「30代」。

この適当加減。


私は去年の暮れまではれっきとした20代でした。

それが、人間の勝手に決めた数字の区切りで急激に変わるわけないだろうと。


軽くキレて(ポンちゃんからしたらブチギレだったかもしれない)
爆裂説教かましてやった。



あのね。

別に、30代になったことを憂いてるわけではないですよ?????

30代最高。偉そうにできるし^^^^



確かに20代半ばより飲酒量は減ったかな~。

でもそれは、若さゆえの自信のなさに耐え切れず
それをアルコールで補ってたところが大きいから。

今やどこへ行っても偉そうに振る舞えるようになったから
ストレスをアルコールで発散することは少し減った。
少し。


今でもイラつくと酒を呷ります。

でも、あんまりベロベロに酔わなくなった。

アルコールの力を借りなくても、他人にものが言えるようになった。

昔は感情を抑えてた分、アルコールが入ると噴火したんだと思う。
今は抑えることをしないからね(笑)



それで、私の言った
「まだいけると思ったけど倒れることがある」

という言葉を間違って解釈しないでください。


私は酒乱なので、酒乱特有のセリフだと思ってもらった方がいいかもしれないですが…

次の一杯を頼むまでは本当にまだいける状態なんです。

でも、それを全部飲めるかどうかは未来のことだからわからないわけですよね?

それを飲み進めて、半分ぐらいまで来て
「いけると思ったけどそろそろヤバいかな」
と思うことは誰だろうが、若かろうがあるはずです。


私だって若かりし頃は何度もやらかしてきました。
記憶をなくしたことも1回だけある。

それも

「まだいけると思ったけど倒れた」

っていう状態です。



30代とか関係ないんで。



ポンちゃんは頭悪いのかなぁ^^


頭が悪いといってもいろいろあると思うんだけど

確かにお勉強は得意ではなさそう。


加えて、そういうのを度外視しても、思慮深さはない。

良く言えば楽観的、楽天的。
悪く言えば何も考えてない。


悪いやつではないんです。

思慮深さはないけど、気は遣ってくれる。


ただ、複数の視点から物事を見たりはできなそうだし
「世間がそう言ってるから」というだけで、何も考えずその論調に巻き込まれる。


要するに、何も考えてない。




私は以下のような人を軽蔑しています。


何か、特定の年代以上の人しか知らなさそうな話題を出して

「若い子は知らないだろうなぁw」

「年がバレるw」

などとのたまう人。



(´,_ゝ`)プッ




若い子が知らなかったら何だよ?
お前だってもっと上の年代の人から言わせたら同じことぞ?

年がバレたら不都合でもあるの?
本当はバラしたいんでしょ?


結局、年長者ぶりたいんでしょ?


それしか誇るべきことがないの?



だっさ。




言っておきますが、長く生きてきただけでは誇るべきことにはならないですからね。


無駄に多く誕生日を迎えてきただけの中身のない人間なんてクソだっつーの^^

今までそういうクソみたいな人間に少なからず会ってきたからね。
本当にタチが悪い。




私は理屈っぽいです。
それはガキの頃からそう。

扱いにくいガキだっただろうと思いますよ(笑)


口が達者だとか、冷めてるとかよく言われました。

でも、それを「貶されてる」とは思ってこなかった。
どちらかというと、そう言われることを誇らしく思ってきたし^^


私に口論で勝てるやつなんていないよ(笑)って今でも思ってるから。




ポンちゃんもね…
悪いやつではないんだけど。

すごく気遣いをしてくれるいいやつなんだけど。

俗物だなぁと思う。


でも、理屈っぽい人よりマシかなぁとも思う。

理屈っぽい×理屈っぽいだと破綻するだろうからね。



ポンちゃんと今後どうするか、どうなるかはわからない。

もし何かしらの進展があるなら
私が多少目をつぶらなきゃいけないことがでてくるかもね^^

2016年1月18日 (月)

沖縄での貝殻採集結果(とりあえず写真のみ)

先月の沖縄旅行で拾った貝殻写真です


貝の種類までは調べかねていますのでご勘弁を…笑

洗って乾かして並べて写真を撮るだけで息切れしました(精神的に)


どちらが綺麗か見比べるために同じ画像を2枚ずつ載せます^^

デジカメ撮影:上側
スマホ撮影:下側


12月20日 21世紀の森ビーチ(普通に拾った分)

003b

Img_1648b


12月20日 21世紀の森ビーチ(砂から掘り出した分)

005b

Img_1655b


12月21日 瀬底島アンチ浜

006b

Img_1658b


12月22日 サンセットビーチ

002b

Img_1646b


12月23日 21世紀の森ビーチ(追加で拾った分)

004b

Img_1650b


12月23日 名護市内某所

001b

Img_1643b



こうして見比べると、スマホは黄みがかってますね。



最終日以外は毎日海に行き、何かしらの貝殻を拾っていたということになります^^

それが目的だったので(観光は二の次?笑)いいんですけどね。


でも、貝殻拾いもなかなか満足な結果だったし
観光もそれなりにできたので、いい旅行だったと思います。
急に決めたけど行ってよかった。


沖縄から帰ってきてなんだかんだしているうちに年が明け、仕事復帰。
職場でストレスを浴びまくって家に帰り
コーヒーを飲みながらネットしつつ、貝殻を眺めてる時が幸せです。



今回はあまり大きい貝殻は拾ってません。大きくても3センチぐらい。
普通に砂浜で肉眼で見つけられる小さめの貝殻と、砂から掘り出した微小貝が目当て。


肉眼で見つけた貝殻はまだしも、微小貝はミリ単位なのでよく見えません(笑)
細部の模様や彫刻まで見てみたくなって

(そういえば、昔やってた進研ゼミの教材の顕微鏡がどこかにあったはず…)

と思って、探してみたら


ありました。フヒヒ^^

Img_1664b


別に私は自分の歳を隠すつもりはありませんので…
約20年前のものですね。
小5かそこらの頃にもらえる教材だと思うので。

ブームに乗せられて何でもホイホイ捨てるもんじゃないですよ。
捨てなくてよかったと心底思いました。

上の画像の、貝殻を乗せてる黒い紙も
小学生の頃の画用紙ですから。

何かに役立つ時が来る場合もあるんですよ。

捨てられない言い訳だけど。

でも本当に画用紙も顕微鏡も、こうして役立つ時が来てるんです!!
20年以上後に!!!
何が起きるかわからないんですよ、人生って。笑


Img_1663b

開けるとこんな感じ。

顕微鏡の倍率は30倍と60倍のようです。

プレパラートとか、ピンセットとか
酸性雨調査薬、NO2調査薬、ミニ試験管なんかも入ってて
こんなに充実してたんだ…と思いました。

小さい鏡も入ってたんだけど、使い方がわからない。
久しぶりに顕微鏡の使い方とか検索したけど、反射鏡なのかな。
どこに取り付ければいいかわからない。

あと、接眼部に取り付ける(と思われる)部品もあるけど
いらなくない?と思ってスルー。
きっと何かちゃんとした使い方があるんだと思います。


Img_1662b

作業中(笑)


Img_1660b

この、3ミリの巻貝を観察してみました。


Img_1659b

倍率は30倍です。ミニLEDライトで明るくしてますw
小学生向けの顕微鏡でもそこそこ使えてテンション上がりました(*゚▽゚)

こんな小さい貝殻でも、ちゃんと彫刻や模様があるんですよ。
ずっと「すごい!すごい!!」って部屋で騒いでました。

人見知り根暗だからこういうことするのほんと好き。


なんか、ちゃんとした顕微鏡が欲しくなった(笑)

いや、本格的なのはいらないですけど^^
お手頃価格の、趣味程度に使えるやつがあれば欲しい。



机に大量の微小貝を並べて、ピンセットで転がしながら眺めてニヤニヤしたり
LEDライトを持ってニヤニヤしながら顕微鏡を覗き込んでるところは
誰にも見られたくないなぁ…と思いました^^^^

ヤバい人間になりかけてる自覚はあるから。
自覚があればいいよね^^



今回手に入れた貝の中で、最小は2ミリです。
の画像の右下、ごちゃっとした貝集団の中にツノみたいな貝がありますが
その左にある白い点みたいなのがそうです。
そんな小さすぎる貝も、顕微鏡で見るとちゃんと貝の形してるんですよ。
感動すら覚える…(*´д`*)



微小貝も楽しいし、普通の貝殻も楽しい。
色とか模様とか形とか、どうやったらこういう風になるんだろうって考えてしまう。

自然が創り上げた芸術ですね(*゚▽゚)


海が身近になく、落ち葉やドングリを拾い集めて育った私には
海のものってすごく珍しいのです。



次はいつ行こうかな^^
今すぐにでも行きたくてたまらない。

海水浴シーズンは避けたいから(遊泳客に踏まれて貝が割れる&人目が気になる笑)
4月のGWに入る前の週か、それが無理なら秋以降になりそう。
でも秋まで待てない。


次やる時は荷物を背負ったまましないようにしなきゃwww


それと、拾った貝を入れる袋は透明なものがいいなと思いました。(個人的に)

透明なら、どんな貝をどれぐらい拾ったかいちいち袋を開けなくても確認できるから。
やっぱりジップロックがいいかなぁ。

2016年1月 4日 (月)

仕事始め

今日は34日ぶりの出勤でした。


久しぶりに出勤して思ったこと…
もうこの職場ダメだわ。
始業後5分で周りの俗っぽい奴らにイラついた。

おまけにマイナンバー()が始まって
ただでさえ休みボケしてるところに混乱をきたしてるのに
自分はマイナンバー関係ない部署だからといって
隣で俗っぽい話題でバカ笑いされてみ?

殺意わくよね^^


私はもう若者ではないですが、リア充ぶって今時の若者を演じてきたので
酒好き、チャラチャラしてる、遊びまくってるように見えるけど
中身はものすごく堅物非リア充です。

(堅物とは言っても、「昔ながらの風習を守る」とかそういうのではないです。
それとはベクトルが違うし、どっちかというとそういうのは廃れたらいいと思ってバカにしてる)


俗っぽい人は天敵だし見下してる。

「俗っぽい」の具体的な例は
ワイドショーが好きな人。
ア○ブロの右上に出てる見出しのような話題を好む人。

私がア○ブロを辞めてこっちに引っ越したのもそれが原因。

まぁ、実際引っ越してみればココ○グもどっこいどっこいだったけどね(笑)


何が面白いわけ?


耳障りだからやめて。



私は他人に1ミリも興味がない。

だから、他人を好きになることが難しい。



元彼に対しても気持ちが冷めてしまった。

勘違いすんな。別にそんなに好きじゃないから。

お前が復縁したいんならする。
そうじゃないんならこっちもその気はないから。勘違いすんなよ。

とりあえず今はキープしてるけど、もっといいのが現れたら速攻でそっちに乗り換えるわ^^

お前もそうなんやろ?
結局、出会いがないから私をキープしてもっといいのが現れたら…

ってことだろ^^



お互い様。
もういい年だし策略的になってしまうのは仕方ない。




元彼もどっちかというと俗物リア充タイプ。
他人とつるむの大好き。テレビ大好き。

しかも、テレビの音量がでかすぎる。

聴力大丈夫???

耳鼻科行ってこいwwwww

違う部屋にいてもテレビのうるさい音が聞こえてくるから鬱陶しくてしょうがない。


30にもなってあのドラマがどうのとか言われてもね(笑)

知るかよ。
ドラマとか10年ぐらい見てないわ。


私は愛しの貴教ちゃんが出てる時以外、一切テレビを見ません。




やっぱ人間って生まれつき、ヲタクになるかDQNになるかリア充になるか…
そういうのってある程度決まってると思う。

私は何だろうね。

まず、根暗です。これは確実。

そして「ヲタ」と言ってもアニメとかに限ったことじゃないから、ヲタではあると思う。
「西ヲタ」だしw
それ関係なく考えても
実際、世間一般が思う、いわゆる「ヲタク」との方がタイプ的には合う気がするし。

そして「DQN」でもあると思う。
言葉遣い悪いしwwww
自重してきたけど本当は暴れるの大好きwwww悪いこと大好きwwwwwww
今からでも許されるなら暴走族に入りたい。


でもね。
決して「リア充」ではない。
絶対にリア充にはなれない。


全てが中途半端^^



今日はストレスのせいで、飲酒量がまた元に戻った。
休み期間は「お酒なくてもいけるわ~」って思ってたのに。
実際あんまり飲まなかったし。

缶ビール2本と、今は焼酎お湯割り飲んでる。


もう、あいつらの声を聞いただけで脳が誤作動起こしそうになる。


例のおサボリの人は、上司に言われて以来
変に思われないよう少しずつジワジワとサボリ時間を短縮していってて
今日、一ヶ月ぶりに様子を観察してたら、ずっと席に座って真面目に仕事してましたwww

お腹の調子良くなったの?wwwww


急に短縮すると不自然だからちょっとずつってことだろどうせ。

例えば、自分の髪って毎日見てるから
伸びてることを意識しないですよね。
ふとした瞬間に「髪伸びたなー」と思うことはあるけど。

でも、久しぶりに会った人には
「髪伸びたねー!!」と言われちゃう。

それと同じ効果を狙ってるんですよ。きっと。

少しずつ時間を短縮した方が、周りにも変に意識されない。





何もかもが気に入らない。キレたい。暴れたい。







先月で30歳を迎えました。

気が弱かった(気が弱いふりをしなきゃいけなかった)頃は
「こんなクソみたいな人生いらん。30歳になったら自殺する」と常日頃から言っていました。
メンヘラだったからwww

いや。本当ですよ。

でも、最近は
「なんでこの私が死ななきゃいけないわけ?お前が死ねや」
に変わってきた(笑)
これが私の本性だから。


自殺したら貴教にも会えなくなるしね^^


元々、物心つく前から気性が荒かったようで
愛媛の祖父に「がいな子じゃのぉ」と言われていたのが記憶に残っています。
「がいな」ってわかりますか??
東予あたりの人ならこのニュアンスわかってくれると思う。

そういう性格なんですよ(笑)

小さい頃はそれでよかった。
でも、ある程度の年齢になるとそれを押さえ込まれる生活を送ってきた。
何でも我慢させられた。自分の気持ちさえも。時には否定されたし。

そりゃ、今になって「遅れてきた思春期」みたいなことになりますって(笑)


私の人生はこれからだと思ってる。

この30代の10年間は、これまでのクソみたいな30年間のリベンジをする。
積年の恨みを晴らす10年間にしたいと思ってます。

最近厚かましくなって、偉そうになって
怖いものなしみたいになってきたから(笑)

気に入らない、おかしい、理不尽だ。

そういうことがあったら遠慮なく言っていくことにしたから。
自分の気持ち、言いたいことを我慢するのはもうやめた。

2016年1月 1日 (金)

2015年4度目の沖縄・4日目

4日目は遠出せず、移動手段としてホテルでレンタサイクルを借りて
自転車で行ける範囲内で一日遊ぶことにしました。

まず、21世紀の森ビーチまで砂を返しに。

0902

砂を掬って乾かしてふるいにかけて…ってするのは大変だけど
コンビニ袋から砂浜にばら撒くのは一瞬。

当たり前だけど何かむなしくなった…w

ここでは砂を返すだけで、さっさと次の貝殻拾いポイントに行こうと思ってたんですが
なんか悔しいので、追加で少し拾ってから次の場所に行きましたw

次の場所というのが
貝マニアの間では有名?で、かなりいいものが打ちあがる最高の浜(聖地?^^)らしく
ネット上では場所を明らかにされていません。
そりゃ、そんな神ポイントみんなに知られたくないですよね。

ただ、風景写真が載せてあったりヒントっぽいことが書いてあったりするので
探そうと思えば探すことはできます。

ということで、暇人っぷりを最大限に発揮してグーグルストリートビューで場所を特定して
行ってきました^^


0932


0942


0952


0962

みんな車ばかり乗るけど、自転車もいいよ?^^
エコだし。運動にもなるし。
この辺に住んでる人は、この綺麗な海も日常風景のひとつでしかないかもしれないけど
観光で来た人とか、レンタサイクルがあれば借りてサイクリングしてみればいいのに^^
車の速さでは気付かない何気ない景色が見えるし、思い出になるはず^^
もっとレンタサイクルが普及すればいいのに。と個人的には思ってます。

まぁ…気候とかを考えると車の方がいいのかな。
本当に沖縄では自転車に乗ってる人を見かけない。


海を見ながら自転車を走らせると、あっという間に目的地に着きました。

場所を特定できそうな風景写真は載せないでおきますね。
私も今後ここに通いたいから、知られたくないし←


0972

波がすごい。
サンゴ礫もいっぱいたまってる。

熊手なんて持ってきてないので、適当な枝状サンゴのかけらを熊手代わりに
適当に波打ち際の礫を掘り返していきます。

ここに着いたのは、お昼ちょっと前。
昼過ぎから夕方頃に天気が崩れると言っていたので
この後行きたい場所(貝ではない)がまだあるし…ということで
1時間弱の貝殻拾いとなりました。
暑かったし…www


いやぁ、初めてだったけどかなりよさげな浜ね(*゚▽゚)

貝殻拾いはここ1年ぐらいの間に興味を持ち始めたばかりで
どの貝がレアものでどうで…というのはまだ全然わからないし
何科の何という貝なのか?とかもわからないのがほとんどだし
可愛い、綺麗、珍しい模様だな、というレベルで拾ってる段階なのです^^

サンゴ礫を掘り返して探す、というのがそれだけで楽しい^^
子供の頃に宝探しをした時のあのワクワクする感覚は三十路になっても残ってる(笑)
マニアのブログを読んでると、いつでも礫がたまってるわけではないし
台風なんて来た日には逆に全部持っていかれることもあるみたいだけど。


0992

ヤドカリ発見( ´艸`)



天気が崩れないうちに次の目的地へ…

その前に、お腹が空いたので名護イオンのミスドでお昼ご飯兼おやつ

おまwww沖縄まで来てミスドかよwwwww
って自分でも思いましたよ。
なんか…何となく地元民ぶってみたかったんです。←
でも、せめてもの沖縄らしさとしてパインジュースを頼みましたよ。
沖縄産のパインじゃないと思うけど。笑



それから向かったのはここです^^

0312

えっと…
ただでさえ街中では自転車乗りがいなくて浮いているというのに
このいかにも「車用です」というようなゲートを自転車でくぐれと言うのかい?^^^^^^

うん。自転車で来るようなところじゃないのはわかってる。
家族やカップル()で楽しく車で来るところだよね。知ってます。

でも来ちゃったからには強気でくぐります。

そこには広い駐車場。
自転車は帰りな!と言われてる気がしたのですが強気で突入。
強気でいつつも、駐車場の隅の方にこっそり置かせてもらいました…


0322

せっかく名護に泊まってるのに、ここに来ないわけにはいかない。

660円を払って入ります。


ネオパークオキナワとは何なのかというと
正式名称は「名護自然動植物公園」といって
沖縄の気候風土を生かして、熱帯地方の動植物を保温なしで飼育しているテーマパークだそうです。

私、意外と動物好きなんですよね^^(犬は可愛いけど怖い)


ガラス扉を開けると、まずこんな鳥がお出迎え^^

0332

おぉ…いっぱいいる~^^

受付でも、この扉を入ってすぐのところでも
鳥にあげるエサが200円で売られています。
このエサがあると、この後園内を回る時に断然楽しいと思うので
ここで買ってみました。

すると、この鳥達がエサの入った袋(青色)を見てわらわら近寄ってきましたwww
まだ開けてないのにwww

エサを売ってるおばちゃん「青い袋を見ただけでわかるのよ。エサ持ってるなって」

鳥すげえ。

おばちゃん「エサは投げてもいいし、手から直接あげてもいいよ。歯はないから痛くない」

そう言って実演してくれました。
いや、直接は怖いです^^^^

積極的過ぎる鳥達に感心しながらエサをやってみました。(もちろん投げて)
なんかこの段階で超楽しいww

おばちゃんが園内にいる鳥の説明を色々してくれたけど
ものすごい勢いでエサをくれと寄ってくる鳥を追い払ったりするのに必死で
半分しか頭に入ってこなかった…ww


0342_2

アフリカクロトキというらしい。


0382_2

少し歩くと、こんな鳥もいました。
カブトホロホロチョウというらしい。



園内を一周する、軽便鉄道という列車が走っているのですが(別料金)

0392_2

列車が近付いてきたのを察知して一斉に近付く方々(乗客からエサがもらえるのか…?)


0402

列車が通り過ぎて、戻ってきた方々


一度エサをやると、ある程度行ったところまでついてこられます。
可愛いけど^^^^


0412_2

エサはこんなの。



1012

ホオジロカンムリヅル


1022


1032


1042

ショウジョウトキ?


1052


1062


1072

水中トンネルではアマゾン川の淡水魚が見られますが
この日は濁りがきついのか、あまりはっきりと魚が見えませんでした。


1082

ナマズ^^


1092


1102


1112


1122


1132


1162

シロクジャク?


1172


1182


1192

これはペッカリーというらしいです。
たまに歯をカチカチ言わせながら喧嘩?してました。


1202

案外可愛い顔してる


1222


1232


1252

エミュー?


1272

クジャク?


1282


1292

ワラビー。
カンガルーの小さいサイズをそう言うんだって。


1302

軽便鉄道の踏切


1312

熱帯の植物の中にある黄と黒の踏切って不思議な感じ。


1322

こんなところにヤギが…


1352

リャマ???


1362

置き去りパンダ


1372

軽便鉄道はこんなの。これに乗って一周するんですね。


1382

乗り場。


なかなか楽しめました。

でも、鳥恐怖症の人には地獄かもしれないですね…^^


帰りは予報通り雨が降ってました…

止むのを少し待ってみたけど、まぁ普通に無理です(笑)
小降りになった隙を狙って帰りましたが
途中で土砂降りに遭ってかなりテンションが下がりました( ´・ω・`)
傘は一応持ってたんですけどね…持ってる意味がないぐらい降られました。

レンタサイクルを返し、部屋で髪と服を乾かし
この後はおとなしく過ごしました。



5日目(最終日)に続く

2015年4度目の沖縄・5日目

最終日のこの日は、朝からJAファーマーズマーケットやんばるで
自宅用に買い物を。゚+.(・∀・)゚+.゚


その前に。

朝ご飯を食べて部屋に戻ってきたら
ドアノブに封筒が掛けてあるのに気付きました。

ホテルのスタッフさんからの手書きのお手紙でした(´;ω;`)
夜中に掛けてくれたんだろうか。
こういうの嬉しいですね。心が温かくなりました。

また名護に泊まる時は是非お世話になりたいです。
4泊5日間、本当にありがとうございました



0422

昔はお土産というと、ご当地お菓子とか雑貨とかばかりに目がいってたけど
最近、市場で食材の買い物をするのが楽しい。

朝早くだったからか、地元客が多いような感じ。
その中で重そうなリュックを背負った私、観光客丸出し(笑)

ここ、見てるだけでもかなり楽しかったです。
買いたいものはだいたい決めてから行ったんですが
それ以外にも珍しいものがいっぱいあって、何時間でも見ていられそうでした


1682

買ったもの~^^
あ、ニガナはここで買ったんじゃない。初日にサンエーで買ったやつの残りだ。
帰るまでずっと冷蔵庫に入れてたけど案外持ちましたw

一番上のは月桃の葉
二段目はスターフルーツ、島バナナ、(サンエーで買ったニガナ)、ゆずシークヮーサーミミガー
一番下の段はアテモヤ、アカザカズラ、紅芋ムーチー、海ゴーヤー

アカザカズラは雲南百薬とも呼ばれているもの。
海ゴーヤーというのは、海ぶどうに近いけど形がちょっと違う海藻。


もっと買いたかったけど諦めました。
私の体力的にはもう少しいけたんだけど、これ以上は持ってたバッグに入らなかったし
飛行機で荷物重量制限にひっかからないか心配だったので(笑)


いやぁ…市場、本当に楽しいね!(・∀・)
こういうの、若い頃は全然楽しくなかっただろうと思う。
食べることに興味もなかったし。


買い物が楽しくて、乗ろうと思ってた時間のバスは見送って次のバスに乗りました。
30分に1本ぐらい出てるので^^

行きと同じく111番のバスで那覇まで

パレットくもじのロッカーに荷物を置いて、お昼ご飯を買いにここへ(゚ー゚)


0432

県内に4店舗あるファーストフード店のJefです
南部に集中してるみたい。

この後すぐバスに乗りたかったので
持ち帰りで、ぬーやるバーガーを単品で頼みました。


ぬーやるバーガーのぬーやるって何だろうと思ってたら
「ぬーやるばーが」という方言(標準語:なんてことだ、みたいな感じ)から来てるらしい。
勉強になります。


0442


0452

ゴーヤー卵焼きとポークが挟んであるご当地バーガーです(´▽`)


これを持って開南バス停まで行って
バスを待つ間にこそこそっと食べました。

できたての熱々でおいしかった!本当に火傷しそうなぐらいでした。

某世界最大手ファーストフードチェーンのハンバーガーとは一体。
いや、そっちも好きだけど。笑


食べ終わったらタイミングよくバスが来ましたw

38番志喜屋線に乗りました。


ここでびっくりしたのが、途中で別のバス車両に乗り換えをしなくちゃいけないこと!

新里入口と老人福祉センター入口の間で別の車両が待ってるので
乗客全員(と言っても、この時は私含めて二人でしたがw)そっちに強制移動。
地図を見ると、どうやらそこは東陽バス本社事務所らしい。

初めてのことでびびったし、OKICAだしどうすればいいんだと思った。

現金の人は整理券を持ってそのまま
OKICAの人は降りる時と乗る時の二回タッチすればいいらしい。

いや、本当にびっくりな経験だった…(;゚Д゚)



目的地に無事到着しました。


0472


0462

なんじい可愛い^^




はい、こちらに行きました。


1392


雨だったからどうしようか悩みました。

特に、バスで移動中は本降りだったので
「やっぱやめとけばよかった(´・ω・`)」と思ったんですが…

着いたら雨は小降りに。というかほとんど止んでました^^


入場チケットは、志喜屋向けバス停近くの南城市地域物産館だったかな?
そこでしか売っていないので注意してください。
斎場御嶽の入り口まで上ってしまうと、また戻らなきゃいけません。
坂の手前の電柱に「チケットはお持ちですか?」と注意書きがあります。
それを見たので半分わかっていつつも入り口まで行きましたが、やっぱり売ってなくて戻りました^^笑


常日頃から「パワースポットなんて興味ない」と言っている私が
なぜここに来たのか。

普通に、沖縄の歴史を知りたいからです。

だから、勉強させてもらうという気持ちで来ました。


まず最初にビデオを見て、簡単にお勉強&注意事項を聞いた後
中に入ります。


1402

「ウローカー」は、土砂崩れがあったようでここからは立ち入り禁止になっています。
斎場御嶽に入る前は、このウローカーで水浴びをして身を清めたそうです。


1442


1432

御門口(うじょうぐち)

昔は、一般人はここより中には入れなかったんですね。


1412_2

天気が悪かったので写りは悪いのですが、ここからも久高島を望むことができます。


1452

植物が生い茂っています。緑が目にやさしく綺麗。
いい森林浴になります。


1462


1472

大庫理(うふぐーい)

ここでは、琉球王国の最高神職である聞得大君の就任儀式が行われたとのこと。


1482

少しだけ雨が降っていましたが、この森林が雨を防いでくれたおかげで
傘もささずに見学できました。
実のところ、あまり植物には関心がないのですが、綺麗な緑に癒されます。


1492

この「池」、何かわかりますか?
これは沖縄戦が行われた当時、砲弾が撃ち込まれたことによりできたものだそうです。
終戦直後には沖縄本島の至る所にあったそうですが
今となっては大半は埋められて残っていないので
斎場御嶽に行ったら、こちらも見ておくといいと思います。


1502

大きな岩があったので思わず撮影。


1512


1522

寄満(ゆいんち)

先ほどの大庫理もそうですが、こちらも首里城内にある建物と同じ名前を持っています。

首里城には何回も行ったので、「もう当分行かなくていいかなー」と思ってたんですが
このことは初めて知りました。
何回も行ってても、まだまだ知らないことがいっぱいあります。
もっと深く、細かいところまで勉強してからまた行ってみたいと思います。


1532


1542

シキヨダユルとアマダユルの壷

二本の鍾乳石から滴り落ちる水を受けるため、壷が置かれています。
この水は占いや儀式に使われたそう。
神聖なものなので、触らないように注意書きがあります。
お金とか入れちゃいがちだけど(あの風習は何なんでしょうね…笑)
入れちゃいけません。


1572

この左側には、有名な三角岩があります。

よくある写真と角度が違うのは、奥に人がいっぱいいて写しにくかったからです^^笑


1582

もう少しアップで。


…ありきたりな角度から撮っても仕方ないし^^

少しずれるとこんな感じに見えるよ、ということにしておきます。


1552_2


1612

三角岩の奥、突き当たりにあるのが三庫理(サングーイ)で


1602

右側にあるのが「チョウノハナ」と呼ばれる拝所です。
この香炉は、聞得大君と関係があると言われているそうです。


1632


1642

左側(東側)には、これまた有名な「久高島遥拝所」があります。
天気が悪かったので、鮮やかな緑に青い海…とはいかなかったけど
しっかりと久高島が見えました。

かつての遥拝所は御門口下方にあったけど
いつしか、ここが遥拝所として定着したそうです。


1652

反対側からの三角岩です。
こっちは正面から撮れました。
光が神秘的で、個人的にはこっちの写真の方がお気に入りw


1662

帰りに出会ったイモリかヤモリかトカゲかわからない生き物。

デジカメのピント合わせの「ピピッ」て音に反応してフリーズしてた。
ビビらせてごめんね。



さて…お邪魔しました。

パワーがどうこうってのはよくわからなかったけど
ここは間違いなく「聖域」であり、それなりの心構えで行かなければいけません。

私が行った時にはマナーの悪い見学者はいなかったので
とてもいい雰囲気で見学することができました。



0482

さとうきびジュースを飲みながらバス待ち

帰りもまた別のバス車両に強制乗り換えがありました。
二回目なので慣れたものです(笑)


0492

国際通りで。
雪塩ソフトクリームが晩ご飯みたいになってしまった。

何種類か塩もかけたけど、やっぱ普通のソフトクリームが一番だと思いました^^


0502

ゆいレールの公式キャラ「ゆっぴー」
なんじいと誕生日が同じらしいw



これで、長かった旅行も終わり。
ピーチで帰ります。

ピーチはLCCターミナルまでシャトルバスで行かなきゃいけないので
少し時間に余裕を持っておきたいところです。


それでですね。

LCCターミナルに着いたら、ホワイトボードに何か書いてあるので
読んでみると、乗る予定の飛行機の遅延のお知らせ( Д) ゚ ゚

遅延や欠航が多いとは聞いていたけど
初ピーチでこれは、運が悪いww

本来の時間でも、関空から家まで帰れるギリギリの時間だったのに
40分遅延。
私終了のお知らせ^^^^

でも、文句言っちゃダメ。こういうことも想定していないとLCCには乗れません。

欠航じゃなくて本当によかったです。


0512

OOKINI!!


ピーチは関空が拠点らしいので。

ちなみにこれは搭乗券です。レシートみたい。


0522

搭乗口はこんな感じ。



結局、関空に着いてからは
「帰れる所まで帰ろう」と思い、まずリムジンバスで梅田まで戻りました。
そこから電車に乗るんですが
最寄り駅まで行ける電車は終わってて、二つ手前の駅までなら帰れたので
そこから家まで40分ぐらい歩いて帰りました。疲れた( ´・ω・`)



そんなことがありつつも
おいしいものを食べたり、貝殻を拾ったり
行ったことのない場所にもいっぱい行けたし
楽しい4泊5日の旅になりました。

ちょっと最近行きすぎたので、今年度はもう行かないようにします(笑)

「今年度」はね(笑)

また貝殻拾いに行きたくてたまらない。
年度が変わってすぐには行けないかもしれないけど…



貝殻は洗って、綺麗に並べて写真を撮ってから別記事にアップしたいと思います(*゚ー゚*)

2015年4度目の沖縄・2日目

2日目の朝は寝坊してしまい、部屋掃除の時間に起こされました…
ご迷惑おかけしました(´;ω;`)

急いで出かける準備をして部屋を出ました。


本部町方面へバスで行きます


0182

沖縄の地名読み方クイズで出てきがち



乗ったのは70番の備瀬線。一日4~5本しかない路線です。
山の中を通っていくから「やんばるに来た!」って気分になるし
第一イヤガイ(第二もある)・クカルビ・メージャフなど、変わった名前のバス停を見て
(このバス停、DEEokinawaで見た!)などと心の中ではしゃいでしまいました^^


最近路線バスを使うようになって思ったこと…

車内アナウンスと実際のバス停が、たまに一つずつずれてることがあるのが気になる。

「次は○○でございます」と言ってる時に
ちょうどその「○○」を通り過ぎてるとか…とっくに通り過ぎた後とか。
私は外の景色(通過するバス停の看板)を見てるからいいけど
アナウンスだけ聞いて降車ボタンを押したら、降りたいバス停の次のバス停だった…
みたいなことが起きやしないかとちょっとヒヤヒヤする。笑

なんだろうあれ。運転手さんが手動でやってるんだよね?
ずれてるのに気付いたら早送り(?)したりしてるし。笑


この時も、降りたいバス停とアナウンスがずれてたので
アナウンスは無視して、ひとつ手前のバス停を過ぎた時点で降車ボタン押しましたw
ちゃんと降りられました^^


0012_2

ということで、備瀬に来ました~(◎´∀`)ノ

ここでも貝殻拾うのかよ、って思われるかもね。

残念。ここでは拾いませんでした。


0202

とはいえ、やっぱり砂浜はチェックしてしまう。


0032_2

貝殻(ヤドカリ入り)
少し待ったけど出てきてくれませんでした。


0042_2

何か養殖してる?




前に来た時は行かなかった備瀬崎まで行くのが今日の目的。


0062


0072_2


0082

波に削られてこんな形になってるんですよね?すごいな。



0092


0102


0112_2


0122_2


0132_2


0142_2

開放感のある素敵な景色です。
こういうところでご飯食べたら絶対おいしいだろうな




0152_2


0162_3


0172_2


0182_2

フクギ並木も、天気がいいからか前回より明るくていい感じでした^^



0202_2

眩しそうな猫。

犬は怖いけど、猫とか他の動物は怖くない。不思議。



せっかくここまで来たので、水族館に…と言いたいところなんですが
どうせなら行ったことのない場所に行きたいので、水族館には入らずに
ウミガメ館・マナティー館・イルカショーを観ることにしました。

今まで水族館には何回も来てるのに、ウミガメ館などは一度も見たことがなかったので。


0232


0242

子亀ちゃんたち。小さくて可愛い(*゚▽゚)


0262

大人のウミガメは本当に大きい!
甲羅に乗って泳いでみたい^^


0272


0282

上からだけじゃなくて、地下の水槽から見ることもできます。



0292


0302

小さい熱帯魚達と泳いでるこの水槽は
なるべく自然界の環境に近付けた…と書いてあったような。




この後ちょうどイルカショーの時間だったので
後ろで立見になってしまったけど観ることができました。


0342


0382

写真を撮るのに夢中になってしまっては勿体ないのであんまり撮ってないんですが
飼育員(調教師?)の指示通りジャンプしたり、ヒレを動かしたり
この写真のように輪っかをうまく受け取ってくるくる回したり

イルカって頭いいんだなぁ…と感動しきりでした。


0392

これだけでも来た甲斐があるってもんです。



0412

ショーの後、隣のイルカラグーンで。
器用だなぁ…


0422

サイコロを持って


0432

調教師さんのところへ行って渡します。


すごい…
私より頭いい?( ´;ω;`)ブワッ


0442


0452

すごいジャンプ力やで…



イルカを見終わったら、マナティー館へ。


0502



0482



0492

イルカとは違い、のんびりした生き物です。笑

ここには2頭いて、そのうち1頭が体をくるくる回しながら泳いでるのが可愛かった^^
なかなか癒しの生き物。



ちなみに、どれも無料で見ることができます。
(そこに釣られたんじゃないんだからね!)
初めてのものをいっぱい見ることができて満足でした(*゚ー゚*)




この後は、前から行きたい行きたいと喚いていた
「アイスクリンカフェアーク」へ行ってきました~ヽ(´▽`)/

同じ70番備瀬線の、浜元というバス停で降りました。


0512

案内の看板があるので安心^^


0522

少し山道に入りますが、看板もあるし舗装もされてます。


0532

見えてきた!


0542

到着^^


0552

おぉ…何だろう。もはやカフェではなくお金持ちの邸宅のようだ。


0562

メンソーレ~
これ全部貝殻で書いてあります。


0572


0582


0592

すごすぎる…


2階へ上がりました。
が、何か薄暗い?今日やってるよね?

店員さんが出てきたので声をかけてみました。よかったやってた(´;ω;`)


当然メニューを渡してくれるんだけど、実はもう何を注文するか決まってた。

アイスクリン食べ放題をやりたかったwww

でも。

想像をはるかに上回るあまりのシャレオツっぷりに圧倒され
そんなことできる雰囲気じゃないと思ったからやめました(´;ω;`)


0602

見てくださいこの景色。

海カフェは何ヶ所か行ったことあるけど、ダントツでここが気に入りました。


スマホで撮ったのもあるから載せておこう。どっちが綺麗かなー

0212




食べ放題の代わりは、虹色パフェというのにしました^^


0612


これもスマホ版があるから載せます^^

0222

きらきらジュレとか、いろんなフルーツとか、アイスクリン3種類ぐらいとか
ここの絶品ワッフルコーンの砕いたやつとか入っててものすごく美味しかったです


食べ終わってお会計した後は、上の階に上がらせてもらって
360°見渡せる景色を堪能してきました~^^


0622

ここもいい眺めだけど、まだ上があります^^


0632

ここも客席なのかな?
何から何までおしゃれすぎる…


0642


0652


0662


0682

ここが最上階?屋上?です。


0692


0712

ここは本当にすごい…海も山も見渡せる。


0722

サンセットの時間も、本当に綺麗な夕焼けが見られます。
もうすこし沈んだらもっと幻想的だったかもしれません。


さて帰ろうと階段を下りていると、ここのオーナーさんに会いました^^

なんか超絶フレンドリーな人でした。仲良くなって名刺もらっちゃいました^^
ダジャレを連発されたwハイレベルすぎて拾いきれてないネタがあったらごめんなさいww

オーナーさんと知り合ったらもう、これで次は心置きなく食べ放題ができる…笑
次行くまで覚えててくれるかしら。



んで、瀬底大橋の下(本島側)で貝拾いしました^^

連れてってもらったからよくわかってなかったんだけど
ストリートビューで確認したら、ここは瀬底島側でした^^
アンチ浜と呼ばれてる砂浜みたい。


0732


0742

海水がすごく透き通ってて
日が暮れかけにもかかわらず海の中がよく見えてとても綺麗でした。
晴れた日の昼間にも来てみたいです。


今回の旅行で拾った貝は全て、別記事でまとめて載せる予定です^^


なんか画像が多すぎになってしまった…!

3日目に続く

2015年4度目の沖縄・3日目

3日目は、少し遠いですがアメリカンビレッジに行きました^^

最終日にチラッと寄ろうかな~って思ったんですが
最終日は最終日で、他に行きたいところがあったので…。






【閲覧注意】
バスターミナルに行くまでに、南国カラーの蝶がいたので思わず撮影しました。


目玉模様があったりするので苦手な方ご注意を^^
私も苦手です^^
そこまでアップでは撮っていないので平気かと思いますが。








0232_2








鮮やかな青が綺麗です^^

アオタテハモドキというやつっぽい。


でも目玉模様がダメだ。





名護バスターミナルから120番に乗って、桑江バス停で下車。


0752

ここも前から来てみたかった場所のひとつです。


0802

何ヶ所かのエリア?というか建物?に分かれてて
思っていたより広くて歩くのが大変…w


0792

ゴミ箱までアメリカン^^



前から漠然と「行ってみたいなー」とは思ってたんですが
今回の目的は明確です^^

貴教が行ったカレー屋に行って、貴教と同じと思われるものを食べること(゚▽゚*)

あ、これFC会報内の話だから言っちゃダメ?
会報の文章とか丸ごと載せてるわけじゃないしいいよね?
ダメならごめんなさい。

前回ウミカジテラスに行ったのも実はそういうことでしたw
お店には入ってなくて、「へぇ~ここか」って見てきただけだけど。
バーだから入りにくかったしww



0272_2

ここがそのカレー屋さんです^^

いちばん海側の建物にあります。
ディストーション シーサイドビルというらしい(今調べた)


0812


0822


0832

貴教が座った席はわからないのでw
海が見えるテラス席に座りました。

海を見ながらカレーを食べられる店って珍しいような…と思ったけど
カフェくるくまがまさにそうだし別に珍しくもなんともなかったですね^^^^


会報の写真から、たぶん石焼きチーズカレーだろうと想定して
それを頼みました^^


0242_2

サラダとスープ(オニオンスープだったはず…)がまず出てきます。


0252

カレーもきたーヽ(´▽`)/

めっちゃ熱そう。ものすごく沸騰してた。
熱すぎてなかなか冷めないから取り分けて、と、別容器が出てくるぐらい。

ここのカレーはお好みで別添のラー油をかけて食べるとおいしいらしいんですが
途中まで存在を忘れてて、普通に食べてましたw
ラー油をかけると全体が引き締まってさらにおいしくなりました。
何のスパイスかわからないけどいい香りでした。けっこう辛いのでかけすぎ注意^^


ふふふ…貴教ちゃんと同じものを食べられてニヤニヤできました。
信者ですから(・∀・)


カレーを食べた後は、適当にうろうろしてアメリカンな雰囲気を味わいました^^


0872


0882


0892

買いたい物は特にないので、一通りぶらぶらしたら名護に戻ることに。

カレー食べに来ただけかよ!ってね^^


あ、それと近くのサンセットビーチに行ったんでした。
もちろん貝殻探しに^^

0852

ここは貝殻拾いには不向きかな…
小さいのを3個だけ拾って帰りましたw



それとここ、嘉手納飛行場が間近なので
航空機の騒音が凄まじかったです。爆音。

次から次へと何機も何機も飛んできて…

そういう現状を目の当たりにして、沖縄における基地問題、考えることも多くあります。




帰り、JAの直売所で晩ご飯を調達。

0282_2

ソーメンチャンプルー?と、なぜかトマトが食べたくなったのでミニトマトと
飲むヨーグルトを。

ソーメンチャンプルーは電子レンジとか温めるものがなかったのでそのまま食べました。
温めたらもっとおいしかっただろうな…


0292_2

これは前から見かけてて
(パッケージが)気になってたので買ってみました。

この文字と絵は明らかに何か狙ってないかwww

うん、いや、乙羽岳(おっぱだけ)は知ってるよ???wwwww

でもwwそこはかとなく楽しいよね^^^^


味は少し酸味のある普通のおいしい飲むヨーグルトでした^^




夜は少し頭痛がしてきたので、痛み止めを飲んでさっさと寝ました。


4日目に続く

2015年4度目の沖縄・1日目

何回行けば気が済むんだという声が聞こえてきますが、そんなの知らない。

行きたい時にふらっと行く。やりたいことはやりたいと思った時にやる。
誰にも耳を貸さない。
これからはそうやって生きていく。

通算9回目。そのうち4回は2015年です^^


12月は一ヶ月間ずっと暇で、行きたいなーとは思ってたけど毎日ゴロゴロするだけで。
でもせっかくなので急遽行くことにして、4泊5日してきました。


往路はジェットスター。

前回のように関空で夜を明かすのはきついので(笑)
復路は出発時間がちょうどいいピーチにしました。

ホテルは名護。
市街地から少し歩くけど、まあまあの立地のビジホを取りました。
連泊割引みたいなのをやってたので、そのプランで。



0012

那覇空港到着後、シャトルバスの車内から


0022

これはお昼ご飯を食べようと空港の4階に上がる途中だったはず。

いい天気です


0032

お昼はA&Wです^^

ドリンクはおかわり自由のルートビア。
店員さんがおかわりを入れに来てくれました。
喉渇いてたから助かった。


0042

ものすごくカーリーなカーリーフライ



お腹がいっぱいになったところで名護に向かいます。

名護行きのバスは、やんばる急行バスなど何種類か出てますが
今回は時間の関係で111番の高速バスで行きました。

やんばる急行は安いけど、本数が約2時間に1本なので…。


名護市役所前で下車しました。



今回の目的のひとつは、貝殻拾いです。

前回の日帰りの時は馬天のビーチと新原ビーチに行ったけどイマイチだったので
今回は貝マニアが絶賛する名護のビーチを回ろうと思って来ました^^

ホテルのチェックイン時間は17時にしています。
それまで、名護市役所のすぐ近くにある21世紀の森ビーチで貝殻探し~(・∀・)

…と思ったら、遊びに来てる地元の人が入り口付近の芝生で犬を放してる(´;ω;`)
初っ端からこれかよ…
(犬恐怖症が完治していない)


0052

なんとか犬を避けてビーチに出ました。ここまでは来ないだろう…笑

冬でも太陽が出てると海は綺麗な青ですが
それはそこそこに、砂浜にばかり目がいってしまうww


0072

小さめのサンゴのかけらも打ち上げられてて、貝殻の方も期待できそうな雰囲気。

貝殻拾いと言っても、二種類のやり方でやろうと思って。
ひとつは、普通に目に付く貝殻を拾うこと。
もうひとつは、砂をホテルに持ち帰って、その中から微小貝を掘り出すこと。
(砂はもちろん後で返します)

なので、まずは波打ち際を歩いて拾っていきます。


…いくら沖縄といえど、12月ってこんなに暑かったかしら?

今年は暖冬とはいえ天気も良すぎだし暑すぎるんだけど(´;ω;`)

しかも、重い荷物を背負ったままの貝殻拾い。

(預け荷物料金を払いたくない&重量制限対策で
キャリーではなく軽いリュックに4泊5日分の荷物を詰めて行きました^^)

これ何の苦行wwwと思いながら1時間ぐらい頑張った気がします。


その後、微小貝がたまってそうなところの砂をすくってコンビニ袋に入れて
ホテルまで歩いて行きました。
暑いし、ちょっと遠いし、荷物と砂が重くてしんどかった。


0112

チェックインをすると、ブルーシールのアイスをもらえました。
これは嬉しい( ´;ω;`)暑くて倒れそうだったから一気にペロッと食べてしまった…笑



0122

すくってきた砂を広げて乾燥させます。
こぼすと大惨事なので気をつけて作業します…



0132

これは普通に拾い上げた貝殻です。
可愛い色や模様のが多くて南国って感じ^^

21世紀の森ビーチは人工ビーチで、沖縄の人工ビーチの砂はたいてい
チービシ沖(ナガンヌ島のあるあたり?)から採集したものらしいのですが
この貝は全部そこ産なんでしょうか。元からここらへんに生息してたものはゼロ?
よくわからない^^


そんなことをしている間に、晩ご飯の時間に…

何となく、今日は出来合いでいいかな~みたいな気分だったので
近くのスーパーに行ってみました。

以前からニガナの白和えを食べてみたかったんですが
居酒屋にあるかどうかわからないし…と思ってたら
ニガナ、売ってました。しかも残り一袋。

これ、自分で作るしかないんちゃうんwww


他にはおでんとおにぎりを。(これは調理済ですw)


入れ物と、島どうふをつぶしたり混ぜたりするものがなかったので
100均でお箸と使い捨ての容器もゲット。


0142

ホテルの部屋(調理器具なし)で何かを料理する人はまずいないと思う。


包丁もないからニガナは手でちぎりました。


0152

おでんとおにぎり美味しそう!

右上は見ちゃだめ(・∀・)


沖縄のおでんにはてびちが入っています。
これが超おいしかったです( ´艸`)


そして島豆腐というのは一丁が大きい。本土の約3倍らしい。
(買ったのは600gと表記があったので半丁?)
ニガナもたっぷりある…

だからこの滞在中、毎晩ニガナの白和えを食べるはめになるのでした。
おいしかったですけど。笑




砂も乾いたので、ふるいにかけます。


0172

いらない砂とサンゴのかけらなど。

緑のやつはアクアリウム用の砂利すくいスコップです。
ふるい代わりにもなって使いやすい^^


0162_2

砂やサンゴを取り除いて残った貝殻。
割れてるのもあるので、ここからきれいなものを取り出していきます。
この作業も滞在中数日に渡ってすることになります。



2日目に続く