フォト
無料ブログはココログ

« 年上 | トップページ | gkbr… »

2010年7月15日 (木)

人間の汚さについて。

最近イライラしっぱなしだから麦とホップで晩酌中


クラッツうめー




350ml缶2本目なのにもう頭痛い






ツイッター見てるけど(本当に見てるだけ)


何か胸糞悪いわ…




せっかくのTMR15周年に向けての企画なのに


先日の参院選関連のツイートの件といい


ちょっとおかしい人達にいちゃもんつけられて貴教が心配




別に、貴教は特定の政党とか候補者について言及したわけじゃないのに


何で一個人の感情で発言を遮られなきゃいけないんだろう




貴教は有名人だから、って…




その「有名人」が「○○党は…」って発言したなら


客観的に見て問題かもしれないけど




貴教はそんな事一言も言ってないし




政治の話自体がタブー?


それはちょっと違うんじゃないかと思った




確かに日本の政治は色んな団体が絡んではいるけど




「政治」ってひとくくりにしてタブー化したら何も変わらないよ






ちなみに私は今回の選挙行ってません。




私は無学だから、自分なりに色々勉強したつもりだったけど


まだまだ社会の仕組みについて理解できてないことも多いし


そんな中途半端な状態では投票できないと思ったから。




「あ、タレントの○○さんが出てる。○○さんに投票しよう♪」


なんて考えで投票することも私には出来ない。






今回の件でもう少し政治について理解を深めた上で


次の選挙には参加したいなと思います…








その後、選挙とは関係ないことで




貴教が冗談のつもりで言ったことを


相手は本気で捉えてしまってゴタゴタがあったみたいで。




文章って微妙なニュアンスが伝わりにくいからねー




よくあることだとは思うんだけど




貴教も、もうちょっと冗談っぽく書けばよかったのに…


私も本気で捉えちゃったし。




だけど、それで相手のファンの子が貴教自身や


貴教のファンを中傷するのは違うんじゃないのかな。




別に私は貴教を100%擁護してるわけじゃないし




あんたらもちょっと頭冷やせよみたいな






私は傍観してただけだけど。






ツイッターに限らず、ネットの世界は人間の悪意とか


汚い部分に満ち溢れてるなぁって今さらながら思った。

« 年上 | トップページ | gkbr… »