フォト
無料ブログはココログ

« FC限定のグッズ | トップページ | やっぱり低音難聴の原因は首こりでした »

2014年7月18日 (金)

低音難聴☆1周年記念

去年の今頃か…低音難聴がわかったのは。




今までの簡単な経緯


耳詰まり感があって、聴力検査で低音難聴と診断されステロイドを処方される

効果なし、漢方薬に切り替え

それでもダメ、漢方と併用する形でイソバイド(利尿剤)を試してみる

鍼も試しつつ半年以上通い、それでも全く埒があかず
家から遠い別の耳鼻科を紹介されて、毎週通ってます。


その耳鼻科は、最初の耳鼻科よりも鍼や漢方での治療に詳しいらしく
今、西洋薬は一切なしで、鍼と漢方だけで治療中です。

結局、肩こり首こりが原因だって自分でもはっきりわかったので
イソバイドは私には効果があまりなかったんです。

そこへ通い始めて、首こりアピールをして(笑)
いつも45デシベルぐらいだったのが
一時だけ25デシベルぐらいに回復しました。
東洋医学(中医学)ってすごいな、このまま治ればいいなって思ってたんですが
次の診察ではまた下がって、途方に暮れてました。
「ここが最後の砦じゃないの…?ここでダメならどうすればいいの」
って思ってました。

中学生の頃から肩こり首こりに悩まされ
頭痛、吐き気、本当に吐くなんてしょっちゅうでした。

春ぐらいに枕を変えてみたんです。
そしたら、表面の凝りは解消されて頭痛吐き気も治まり
首の深い部分にひどい凝りの塊があることがわかりました。

なんか、ザコ敵を倒したらボスが現れたみたいな感じ(笑)

でも、その凝りは温めてもどうやってもしつこく取れず。

これさえ消えれば聴力も回復するはずと思ってます。


正直、遠い耳鼻科に毎週花金に通うのはもうやめにしたい。
医療費もバカにならないし。


この難聴は100%首こりのせいだと確信したので
鍼灸院に行きました。
そこで、低音難聴になってることと首こりがひどいことを伝えて
お灸やら鍼やらやってもらいました。

「腰が原因」と言われ、首の後ろと腰に鍼とお灸をしてもらい
骨盤が歪んでるから左右の足の長さが違うことも指摘され(これは自覚ありでした)
肩とか首だけじゃなく、体全体に問題があることがわかりました。

やってもらった直後は「ふーん…こんなもんか」って感じで実感がなかったんです。

でも、2日後ぐらいから劇的に効果があらわれて
首の凝りがほぐれて柔らかくなって、ものすごく軽くなりました。
今までガチガチに凝りすぎてて動かなかったのが
「首ってこんなに後ろまで倒せるもんなのか!」って、びっくりしました。
なんか気持ち悪いぐらいぐにゃぐにゃしてる。笑
今までにない感覚で怖い。

今の耳鼻科でも鍼やってもらってて、それなりに効果はあると思ってたけど
鍼灸院でやってもらって、ケタ違いに効果があって本当に怖い。
実はそこの院長ってのは私の知人なんですけどね。
あなたは神ですか?


明日の耳鼻科で聴力回復してるといいな…

« FC限定のグッズ | トップページ | やっぱり低音難聴の原因は首こりでした »