フォト
無料ブログはココログ

« 水質検査10日目&11日目 | トップページ | 水質検査17日目&18日目&脱皮 »

2014年9月 1日 (月)

水質検査12日目~16日目

5日分まとめて。

12日目


003


アンモニア濃度もまた少し下がりました。

1.5mg/l(より少し薄いぐらい?)検出


002


亜硝酸塩は相変わらずショッキングピンクです。

10mg/l以上?検出



この日はアンモニア水は入れなかったような気がします。

アンモニアを亜硝酸塩に分解するバクテリアがある程度増殖したと判断されるので
亜硝酸塩を硝酸塩に分解するバクテリアの増殖する余地を作るために
少しアンモニア水は中断しようと思って。



13日目


005


アンモニアがついにゼロに!(*゚▽゚)

アンモニア⇒亜硝酸塩のバクテリア(ニトロソモナスでしたっけ^^)が
いい仕事してますね。


004


亜硝酸塩は、まだピークのままです。



確かこの日だったと思うんですが
アンモニア水をスポイトに残った1滴未満分(適当)入れようとしたら
思った以上に入ってしまいました。たぶん2滴分ぐらい…

でも、それで次の日もアンモニアの検出がゼロなら
きちんとバクテリアが働いてるという証拠になるのでね。



14日目


007


前日にアンモニア水を入れすぎたにも関わらず
検出はゼロです^^

これで、ニトロソモナスは十分増殖してると言えますね。


006


相変わらずの亜硝酸塩の濃さ。

試験紙はもったいないので、今日から半分に切ることにしました(笑)
(※試薬のついてる部分に触れないよう要注意です)


いつになったら亜硝酸塩は減ってくれるんだろう…



アンモニア水の投入はなし。



15日目


010


ニトロソモナスが十分増殖したと言えると思うので
アンモニア濃度の検査はしばらく中断します。

(´-`).。oO(お金なくて試薬がもったいないし…なんて言えない)


亜硝酸塩は今日も変わり映えしないピンクですね^^

「ニトロバクター」だか「ニトロスピラ」だか、どっちが正しいのかわかりまぜんが
亜硝酸塩を硝酸塩に分解するバクテリアは
ニトロソモナスに比べて増殖がゆっくりらしいので
ここは耐えて待つしかないですね。


アンモニア水は今日も投入なし。



16日目


011


なかなか変化がなくて面白くない( ´゚ω゚`)


アンモニア水1滴未満投入。
(ニトロソモナスも、全くエサがないのは困るかと思って…笑)

« 水質検査10日目&11日目 | トップページ | 水質検査17日目&18日目&脱皮 »