フォト
無料ブログはココログ

« ライブ前にならないと美容室に行く気が起きないのをなんとかしたい | トップページ | ストレスの原因が離れてくれた^^ »

2015年4月 4日 (土)

★低音難聴完治しました★

苦節一年半。
いや、2013年の7月からだから二年近くかな。

毎週仕事が終わってから耳鼻科に通い続け
ついに卒業することができました^^

6回連続で0dB(基準値)付近をキープできてたので
やっと解放してくれました。


あくまで私個人の場合の話&素人考えですが
原因は首こりと、それによって起こっていた低い耳鳴りではないかと。
その低い耳鳴りが低音域の聴こえの邪魔をしてたのでは…と思います。

耳鳴りが大きい時は検査結果も悪かったけど
最近は耳鳴りもほとんど消えてクリアになってるので、そういう時は検査結果もいい。

じゃあ首こりの原因は何か、っていうと
ストレスで肩肘張って常に戦闘態勢でいること。
右側(利き腕側)が特にひどかったことを考えるとたぶんそう。
あと、インターネッツのやりすぎね^^^^
何年か前なんて、休みの日は徹夜でネットに張り付いてたから。


首こりがひどいとはいえ、首だけの問題ではないので
体を冷やさないように心がけました。
お風呂でしっかり温まるようにしたし、ネットに張り付く時間も減らしたし。
冬の間は腰にカイロ貼って温めてたし(笑)

前は首こりがひどすぎて高校生の頃からしょっちゅう吐いてたからね^^
最近は吐く頻度が劇的に減りました。



時間はかかったけど治るもんなんだなって思ったから
諦めず頑張って本当によかったです。



今、酒飲んでるから
治療の経過とかは後日まとめて書けたらいいなぁと思ってます^^笑





突発性難聴に比べると、低音難聴は治る可能性が高いと思います。


突発性難聴は一日でも早く治療しないと、時間が経つとアウトみたいに言われます。

でも私の場合、10年かそれより前からずっとこんな状態だったと思うのに
時間こそかかりはしたけど治ったから。


耳鳴りがしてる状態が普通だったから、軽度だった左耳から耳鳴りが消えていった時に
「今までのあれは耳鳴りだったのか…」って気付いたぐらい普通のことだった。

そのうち右耳の耳鳴りも軽くなっていって
体調によって耳鳴りがひどい時は「今日は違和感あるな」って気付けるようになった。



低音難聴というもの自体が世間に知れ渡ってない感じがするから
これに罹ってても気付いてない人も多いと思います。
というか私がそうだったから。

日常生活でそこまで支障をきたすこともなかったし。


だから、こんなに長い通院生活が続いて

「別に日常レベルでは困ってないし…耳詰まり感なんかで受診したのが悪夢の始まり」

とさえ思ったこともあります。


でも、ストレスがかかってたということを認識できたのと
首こりが軽くなって吐く頻度が減ったことと
脳に酸素が回って頭が冴えたような感覚になったから
結果的には悪くなかったのかなと。

それに実際、低音域の聴力は悪かったわけだし
それが上がってきて安定してるのを数値で確認すると
やっぱり諦めずに通院してよかったな…って思います。


今、嬉しいってよりも脱力感の方が大きい。

日頃の疲れもあるしとりあえず寝たいって感じです^^^^

« ライブ前にならないと美容室に行く気が起きないのをなんとかしたい | トップページ | ストレスの原因が離れてくれた^^ »