フォト
無料ブログはココログ

« もうタオルに柔軟剤は使わない。 | トップページ | 禁断の対バン^^ »

2015年5月28日 (木)

世の中色んな人がいるけど。

今の職場で働き始めて7年目、
私にも人に仕事を教える機会が巡ってきたりするわけです。

今まで色んな人を見てきた。

人の数だけ性格があるって実感した。

過剰にビビリな人、最初から余裕な態度の人、
一生懸命バリバリやる人。


だからある程度のことは許容するのが肝心なのかなと。



でもね。

仕事のやり方を聞く時にその態度はどうなの、って思っちゃうのは初めて。


まず、相槌の打ち方にいい印象が持てない。

「はい。はい。」って言うのはいいけど
私が話し終わる前に、話を遮るように連続で冷たく言うから
「あーもう!わかってるから!!うるさい!!」みたいに聞こえて
何?話聞く気あるの?イラチ(せっかち)なの?と思うぐらい。

そういう態度を取られると、私だって人間ですから説明する気が失せます。
でも、きちんと説明しておかないと
後で何かやらかされたら私の責任になってしまうわけだから
負けじと淡々と説明をし続けますけど。

きっと自覚はないんだと思う。



それに、声がものすごく小さく低い上にボソボソしゃべるから聞こえなくて
何が言いたいのかわからない。

私は確かについこの前まで「急性低音障害型感音難聴」を患っていました。

でも、それは右耳だし
耳鳴りが原因で聴力検査の音を拾えなかっただけで、日常生活には支障なかったし
低音域が40~50dBしか聞こえていなかった私の右耳は
最終的には-10dBとか聞こえてて、「地獄耳」と言われたし
第一、その新人さんは私の左側に座ってる。



そして、マニュアルを見ながら仕事をしようとしない。
たった1回の口頭での説明と、さっと目を通しただけのマニュアルで覚えられるの?

最初の数回ぐらい、渡したマニュアルを見ながらやってほしい…

記憶力がいいのかもしれないけど、こっちとしては不安になるし。

それに、同じ仕事でも処理手順が数パターンあるようなものもあるから
その度に新しく覚えてもらわなきゃいけないのに…

私はここに来たばかりの最初の1週間ぐらいは、マニュアルが手放せなかった。
どんな単純なことでも、何かあったらいけないから真剣にやった。

見落としやミスがあっても致命傷にはならない仕事だったとしても
後で他の人の手を煩わせることにはなるわけです。

そういういい加減な姿勢に疑問を覚えるし
それで何か見落としやミスがあったら、上司は私の教え方が悪いと思うだろうし。


そんなんだから、同じことを何度も聞いてくる。
作業手順が複雑で、何度もこなさないと覚えられないようなことではなく
「この作業をPCでするにはどのボタンから入るか」とか
1回言えば覚えられることを。

「前も言ったよね」は禁句なのはわかるから言わないようにしてるけど
メモも取ってるくせに、それ見ればいいのに。



おまけに、自分が質問したことなのにそれを聞く姿勢がどうも…

普通は、目までは合わせなくても顔は相手の方を向けると思うんです。
そして、何か別の作業をやりながら聞くものではないと思うんです。
最悪でも、顔を背けて何か他のことしながらだったとしても
相槌ぐらいは打つものだと思うんです。

私が色々考えながら真面目に答えてるのに
こっちを全く見ることもなく、関係ない別の作業をし続けて
私の話など聞こえていないように全く相槌も打たない。
あなたが質問してきたんですよね?話聞いてる?無視ですか?ってなる。

文才がないので、こうして文章にすると大したことないように思えますけど
これ、実際やられたら腹立ちますよ。





私が昔いた美容業界というのは、非常に上下関係の厳しい世界であり
上が「白だ」と言えば、黒だったとしても白になる狂った世界です。

国家試験に合格し、学校を出て、免許があっても、素人に毛が生えただけ。
店に入っても何もさせてもらえません。

美容学校時代よく言われました。

「仕事を教えてもらいながらお金がもらえるんだからありがたいこと。きっちりやれ」

って。

仕事を教えてもらうというのは
相手の手を止める、相手の時間を割くということです。

そのことに対する感謝と努力のない人間は、あの業界では可愛がってもらえません。

先輩や上司の方をきちんと向いて真剣な態度で聞いて
「はい、わかりました!ありがとうございます」という姿勢でないと
ボロカスに叩かれます。

そして一日の終わりには
「今日も一日ありがとうございました!明日もよろしくお願いします!」
と言う。

だから私は事務職に転職しても
人に何かを聞いたり頼んだら、どんな小さいことでも感謝の気持ちを伝えます。

店長とか業界の体質に嫌気が差して、働き始めて半年で辞めたけど
今となってあの業界にいて良かったなと思えるのは、そういう姿勢を持てたところ。
あと、学校では時間内に仕上げろということをうるさく言われるので集中力がついた。


あの業界は特殊なので比べるのも変なんですけど
そんなところにいた身からすると、ぬるいなぁと思うわけです。


事務で良かったね。
あの業界だとそんな態度では通用しないよ、って思いながら
毎日接してます。


でもそれって業界とか関係なく、人として当たり前のことなんじゃないのかと。



人数合わせで代わりの人は来るけど、来月は1ヶ月お休みする人がいて
私がその人のやってるかなり大変な仕事をやらなきゃいけなくて
(今年で4回目だが)毎年恒例で今からガクブルしてるというのに
まだまだ半分も仕事ができるようになってない新人さん。
不安しかないわ^^^^

« もうタオルに柔軟剤は使わない。 | トップページ | 禁断の対バン^^ »