フォト
無料ブログはココログ

« 例の件で動きがありました。 | トップページ | そうだ、沖縄、行こう。 »

2015年11月12日 (木)

例の件、続き。

Bさんのこと。
もうタイトルも投げやりになってきたわ(笑)



あれから、あからさまに離席時間は短くなったものの
回数としては今までと変わらずに行ってる。

上司も、「Bさんどこ行った?」とちょいちょい聞きにくるので
「何も聞いてないです。トイレじゃないですかね^^」って答えてる。

やっぱり上司も「お腹痛い」っていうのは信用してなさそう。

私が「あれから急に時間短くなりましたよ」って言ったら
「だいぶ良くなったんかいなww」ってイヤミっぽく言ってたし^^
だから「言われてから時間が短くなるってのも不思議な話ですよね~^^」って言っておいた。

Bさんの隣のCさんも前から気付いてたみたいで
私が一日休みを取った時、忙しいのにBさんがちょろちょろいなくなるし
何も仕事を手伝ってくれなかったと言ってた。
手伝ってと言ったら、優先順位を無視してやってたから
「そっちは後でいいんでこっちやってください」って思わず言ってしまったと言っていた。

仕事の優先順位もわからないの?
脳内どうなってんの?

10年ぐらいこの職場にいるのに、みんなをまとめたりとかしないし
長くいるからリーダーシップを取れ、とは言わないけど
自分に与えられた仕事以外はノータッチ、我関せずの姿勢を貫いてる。
ある意味すごい。孤高の人って感じ。そんなかっこいいもんでもないかwww


確かに離席時間は短くなった。

上司も、それ以降も気にして見ててくれてる。

ただ、それだけでは
今のこの状態は中途半端じゃないですか。

「時間短くなってよかったね~はい解決」とはしたくないし、させない。


無理を承知で本音を言うと、本当のことを正直に言ってほしい。
サボりじゃない、お腹の調子が悪いって言い張るんなら
毎日欠かさず何度も長時間席を外さなきゃいけない病気があるんなら
ちゃんと診断書を上司に提出するべき。

でも、99%サボりなんだから
本当のことを言って、今後は真面目に仕事してほしい。


人員不足の時、私が他の仕事もやって
トイレに行く暇もない、そもそも水分補給をする暇もないほど忙しかったのに
自分は我関せずだったこともどう思ってるか聞きたいし
今後またそういうことになった場合、自分の仕事だけじゃなくて
周りを見て、必要そうなら手助けするようにしてほしい。



私が思うに、外見からは想像しづらいけどしたたかな性格してる。
あれは心臓に毛が生えてる。
一筋縄ではいかないタイプ。

でも、対人関係は私以上に苦手そうで
仕事で電話もできない。
前の上司もそれを知ってか、一切電話させたりしなかった。

私だって電話苦手なのに。
コール音を聞くだけで心臓がドキっとするぐらいには電話恐怖症です。
こちらからかける時も、呼び出し音が鳴って相手が出るまではものすごく緊張する。
でも、仕事ならするしかないじゃないですか。
前の仕事でも、予約を受けたり、注文を業者さんにしなきゃいけなかったから
仕事だからしろって言われたら別に平気(なふりしてやる)。
最近は本当に平気になった。


自分に利益のあることに対しては何を言われても動じないけど
電話とか来客の応対はビビっちゃってできないんだね^^

それって「強い人」って言えるの?
したたかなだけじゃない?



お金をもらうということに対する意識が甘すぎる。

前も言ったけど、私の前職である美容師という職業はとても厳しい世界であり
厳しいというよりも理不尽なことの方が多い世界です。

専門学校に2年ほど通っただけでは、素人に毛が生えた程度です。
じゃあ学校で何をするのか?というと
ただ国家試験に受かるためだけの最低限の知識と技術を勉強するだけ。
あとは接客態度とかの面のお勉強。

本当のお勉強は、免許を取って店で働き始めてからなのです。


講師がいつも

「店は、新卒で何もできないお前らに仕事を教えながらお金をくれるんやぞー。
こんなありがたいことはないぞー。しっかりやれよ。」

と言っていて
当時は「うぜーな^^」と思ってました。
だって本当に言い方がうざいんだもん。

でも、今になって
「お金をもらう」という意識に対してはいい影響はあったのかな…と思ってます。


あと、仕事をさっさと手早くかつ丁寧にすることも。
この後用事があるお客さんもいるから、早く仕上げなきゃいけない場面も出てきます。
そうじゃなくても、長時間椅子に座らせておくのは疲れさせてしまうし。

国家試験(実技)でも、時間内にできなくて少しでも巻き残しや切り残しがあったら
どんなに上手くても不合格だし。


そして
「自分で仕事を見つけなさい。言われるのを待ってちゃいけない」
ともよく言われました。



もう二度と美容師はしないと思う。
手に職をつけたくて選んだけど、もっと違う専門職とか
普通に大学に行って普通の会社に就職すればよかったかな、と思ったこともある。

でも、仕事に対する考え方はこの業界で培われた部分も大きいから
そこだけは、美容業界に少しだけいてよかったと思える。


だから、Bさんみたいなのを見てると呆れるんですよ。

遅刻、サボり、(サボりのせいで)時間内に仕事を終えられず周りを巻き込む、
自分の仕事がなくて暇だったら他の仕事を見つけようとせずまたサボり。

というか、時間内に終える気が全くないんじゃない?と感じる。
周りが手伝ってくれるのが当たり前になってるんじゃない?

その点では、周り(私)も悪いね^^^^
Bさんを甘やかしてしまったんだから^^^^笑



こんなの、美容師なら即クビです。




何だろう…そろそろ私のヤンキーな性格が出てしまいそう。
あ、ヤンキーに失礼かな。
私は普段温厚な人を演じてるのですが
短気で暴力的、攻撃的な性格をしてるので
気を抜くと指名手配犯のような表情が出てしまいます。(誇張ではなく本当に)
だから、分かる人には顔を見ただけで分かってしまうと思うんです。
こいつ過去に何人か消してそう、みたいな(笑)
(※消してません)



いい加減にしないと、潰してまうぞ?(笑)
いつまでも甘い汁吸えると思うなよ?(笑)

« 例の件で動きがありました。 | トップページ | そうだ、沖縄、行こう。 »