フォト
無料ブログはココログ

« 2015年4度目の沖縄・3日目 | トップページ | 仕事始め »

2016年1月 1日 (金)

2015年4度目の沖縄・4日目

4日目は遠出せず、移動手段としてホテルでレンタサイクルを借りて
自転車で行ける範囲内で一日遊ぶことにしました。

まず、21世紀の森ビーチまで砂を返しに。

0902

砂を掬って乾かしてふるいにかけて…ってするのは大変だけど
コンビニ袋から砂浜にばら撒くのは一瞬。

当たり前だけど何かむなしくなった…w

ここでは砂を返すだけで、さっさと次の貝殻拾いポイントに行こうと思ってたんですが
なんか悔しいので、追加で少し拾ってから次の場所に行きましたw

次の場所というのが
貝マニアの間では有名?で、かなりいいものが打ちあがる最高の浜(聖地?^^)らしく
ネット上では場所を明らかにされていません。
そりゃ、そんな神ポイントみんなに知られたくないですよね。

ただ、風景写真が載せてあったりヒントっぽいことが書いてあったりするので
探そうと思えば探すことはできます。

ということで、暇人っぷりを最大限に発揮してグーグルストリートビューで場所を特定して
行ってきました^^


0932


0942


0952


0962

みんな車ばかり乗るけど、自転車もいいよ?^^
エコだし。運動にもなるし。
この辺に住んでる人は、この綺麗な海も日常風景のひとつでしかないかもしれないけど
観光で来た人とか、レンタサイクルがあれば借りてサイクリングしてみればいいのに^^
車の速さでは気付かない何気ない景色が見えるし、思い出になるはず^^
もっとレンタサイクルが普及すればいいのに。と個人的には思ってます。

まぁ…気候とかを考えると車の方がいいのかな。
本当に沖縄では自転車に乗ってる人を見かけない。


海を見ながら自転車を走らせると、あっという間に目的地に着きました。

場所を特定できそうな風景写真は載せないでおきますね。
私も今後ここに通いたいから、知られたくないし←


0972

波がすごい。
サンゴ礫もいっぱいたまってる。

熊手なんて持ってきてないので、適当な枝状サンゴのかけらを熊手代わりに
適当に波打ち際の礫を掘り返していきます。

ここに着いたのは、お昼ちょっと前。
昼過ぎから夕方頃に天気が崩れると言っていたので
この後行きたい場所(貝ではない)がまだあるし…ということで
1時間弱の貝殻拾いとなりました。
暑かったし…www


いやぁ、初めてだったけどかなりよさげな浜ね(*゚▽゚)

貝殻拾いはここ1年ぐらいの間に興味を持ち始めたばかりで
どの貝がレアものでどうで…というのはまだ全然わからないし
何科の何という貝なのか?とかもわからないのがほとんどだし
可愛い、綺麗、珍しい模様だな、というレベルで拾ってる段階なのです^^

サンゴ礫を掘り返して探す、というのがそれだけで楽しい^^
子供の頃に宝探しをした時のあのワクワクする感覚は三十路になっても残ってる(笑)
マニアのブログを読んでると、いつでも礫がたまってるわけではないし
台風なんて来た日には逆に全部持っていかれることもあるみたいだけど。


0992

ヤドカリ発見( ´艸`)



天気が崩れないうちに次の目的地へ…

その前に、お腹が空いたので名護イオンのミスドでお昼ご飯兼おやつ

おまwww沖縄まで来てミスドかよwwwww
って自分でも思いましたよ。
なんか…何となく地元民ぶってみたかったんです。←
でも、せめてもの沖縄らしさとしてパインジュースを頼みましたよ。
沖縄産のパインじゃないと思うけど。笑



それから向かったのはここです^^

0312

えっと…
ただでさえ街中では自転車乗りがいなくて浮いているというのに
このいかにも「車用です」というようなゲートを自転車でくぐれと言うのかい?^^^^^^

うん。自転車で来るようなところじゃないのはわかってる。
家族やカップル()で楽しく車で来るところだよね。知ってます。

でも来ちゃったからには強気でくぐります。

そこには広い駐車場。
自転車は帰りな!と言われてる気がしたのですが強気で突入。
強気でいつつも、駐車場の隅の方にこっそり置かせてもらいました…


0322

せっかく名護に泊まってるのに、ここに来ないわけにはいかない。

660円を払って入ります。


ネオパークオキナワとは何なのかというと
正式名称は「名護自然動植物公園」といって
沖縄の気候風土を生かして、熱帯地方の動植物を保温なしで飼育しているテーマパークだそうです。

私、意外と動物好きなんですよね^^(犬は可愛いけど怖い)


ガラス扉を開けると、まずこんな鳥がお出迎え^^

0332

おぉ…いっぱいいる~^^

受付でも、この扉を入ってすぐのところでも
鳥にあげるエサが200円で売られています。
このエサがあると、この後園内を回る時に断然楽しいと思うので
ここで買ってみました。

すると、この鳥達がエサの入った袋(青色)を見てわらわら近寄ってきましたwww
まだ開けてないのにwww

エサを売ってるおばちゃん「青い袋を見ただけでわかるのよ。エサ持ってるなって」

鳥すげえ。

おばちゃん「エサは投げてもいいし、手から直接あげてもいいよ。歯はないから痛くない」

そう言って実演してくれました。
いや、直接は怖いです^^^^

積極的過ぎる鳥達に感心しながらエサをやってみました。(もちろん投げて)
なんかこの段階で超楽しいww

おばちゃんが園内にいる鳥の説明を色々してくれたけど
ものすごい勢いでエサをくれと寄ってくる鳥を追い払ったりするのに必死で
半分しか頭に入ってこなかった…ww


0342_2

アフリカクロトキというらしい。


0382_2

少し歩くと、こんな鳥もいました。
カブトホロホロチョウというらしい。



園内を一周する、軽便鉄道という列車が走っているのですが(別料金)

0392_2

列車が近付いてきたのを察知して一斉に近付く方々(乗客からエサがもらえるのか…?)


0402

列車が通り過ぎて、戻ってきた方々


一度エサをやると、ある程度行ったところまでついてこられます。
可愛いけど^^^^


0412_2

エサはこんなの。



1012

ホオジロカンムリヅル


1022


1032


1042

ショウジョウトキ?


1052


1062


1072

水中トンネルではアマゾン川の淡水魚が見られますが
この日は濁りがきついのか、あまりはっきりと魚が見えませんでした。


1082

ナマズ^^


1092


1102


1112


1122


1132


1162

シロクジャク?


1172


1182


1192

これはペッカリーというらしいです。
たまに歯をカチカチ言わせながら喧嘩?してました。


1202

案外可愛い顔してる


1222


1232


1252

エミュー?


1272

クジャク?


1282


1292

ワラビー。
カンガルーの小さいサイズをそう言うんだって。


1302

軽便鉄道の踏切


1312

熱帯の植物の中にある黄と黒の踏切って不思議な感じ。


1322

こんなところにヤギが…


1352

リャマ???


1362

置き去りパンダ


1372

軽便鉄道はこんなの。これに乗って一周するんですね。


1382

乗り場。


なかなか楽しめました。

でも、鳥恐怖症の人には地獄かもしれないですね…^^


帰りは予報通り雨が降ってました…

止むのを少し待ってみたけど、まぁ普通に無理です(笑)
小降りになった隙を狙って帰りましたが
途中で土砂降りに遭ってかなりテンションが下がりました( ´・ω・`)
傘は一応持ってたんですけどね…持ってる意味がないぐらい降られました。

レンタサイクルを返し、部屋で髪と服を乾かし
この後はおとなしく過ごしました。



5日目(最終日)に続く

« 2015年4度目の沖縄・3日目 | トップページ | 仕事始め »