フォト
無料ブログはココログ

« Committed RED | トップページ | 28年度貝拾い遠征の結果 »

2016年5月 8日 (日)

28年度貝拾い遠征

4月23日~25日、貝拾いに沖縄へ行ってきました。


その前に起きた熊本地震のこともあり
こんな時に楽しく遊んでていいのかと、少し気持ちが上向きになれなかったのですが…

でも、被災経験のある方が
「被災地でない地域の人間は、一緒になって沈んだ気持ちになるべきではない。
今まで通り普通の生活をすることが大事だ」
というようなニュアンスの言葉を言っていたので

確かにそうだ、日本全体が暗く沈んでしまったらどうにもならない。
と思い、予定通りに遊びました。



私にできることはたかが知れていますが
少しでも被災された方の助けになることをしていけたらと思っています。





ここからは貝拾い遠征話をします。


1日目

ピーチで関空を10時30分に出発。

往路にピーチを使うのは初めてだったんですが
第2ターミナルまで行かなければいけないのが面倒ですw

ジェットスターなら、一番端とはいえ第1ターミナルから出発なので
LCCっぽくないのがいい。

那覇空港でも、ピーチはLCCターミナルに到着してからシャトルバス移動なので
その辺の時間も考慮しなければいけません。

そんな感じで時間がかかるので
一刻も早く名護に向かいたい(貝が拾いたい)私は
OKICAのチャージをしにモノレールの券売機まで走ったりして大変でしたが
ギリギリ名護行きのバス(111番)に乗れました^^
約30分に1本あるからそんな焦らなくていいんだけど、貝拾いに30分のロスは痛い。


Img_1707

天気予報では雷雨だの何だの言ってたけど
実際着いたらこんな天気でした
まぁ沖縄の天気予報はあてにならないと言いますが…
とりあえず暑い。


Img_1709

15時半頃?21世紀の森ビーチに到着

ホテルのチェックインは18時。ここからは少し歩かなければいけないので
貝拾いできるのは約2時間。

このビーチは真ん中の小島(?)を挟んで二つに分かれていて
海に向かって左側のビーチの方が、貝がよく落ちてた気がするので
そっちで探すことにしました。

また荷物を背負ったままだけど2時間ぐらいなら平気^^
髪も風で顔にかからないようにまとめて
この日のために買った紫外線対策のフード付きカットソーも着てばっちりです。

…風でフードがめくれるし、深くかぶると視界が狭まって鬱陶しい。
顔の近くで風になびくのも気になって貝に集中できない(´・ω・`)


前回、12月に来た時も「暑い」と言っていましたが
当たり前ですが今回はそれよりも暑い。

前回は釣り人ぐらいしかいない冬のビーチでしたが
今回は海遊びをしに来た数グループの人達で賑わっています…
海開きはいつなのか知らないけど、海に浸かってる子もいる。


これは貝拾いしづらいわw


でも、気にしないことにしました。
だってせっかく飛行機に乗って来たんだから頑張らんと。



2時間頑張った結果…
拾ってる最中の印象としては(あくまで印象です)

まず、普通~小さめサイズの貝殻に関しては
「そこそこ落ちてるけど前回に比べると数も種類も微妙」という感じです。

前回来た時は、貝拾いを本格的にやり始めたばかりで
初めて拾う貝ばかりだから(私にとっては貝というもの自体が珍しい)
テンションが上がっていただけで

今回は、「あ、これ前拾ったわ」という貝もあり(今回も拾ったけどw)
最初に比べると新鮮味に欠ける部分もあってそう思ってしまうのかもしれない。

でも、実際はそれなりに数も種類も拾うことはできたので
本当にあくまで「印象」だとは思うんですけどね。

それと、私の好きな貝が拾えなかったから余計そう思ってしまうのかも^^笑




次、微小貝に関して。
こちらは印象でも何でもなく

全くダメでした。

打ち上げ帯の砂をたっぷり掬って帰ってふるいにかけるつもりが…


微小貝が打ち上がって溜まってるラインが全くと言っていいほどない。

前回あんなに落ちてたシラタマガイ、その他微小貝
ポツポツ落ちてはいるけど、ほとんど見当たらない。


サンゴのかけら溜まりならあったけど。



前回は冬で、せいぜい散歩や釣りをする人ぐらいしかいなかったから
同業者wに先を越されない限り誰も砂には手をつけない。

今回は同業者が来てたんだろうか。
砂遊びをしたお子様方にかき混ぜられてしまって
微小貝は散り散りになってしまったんだろうか。

もしかしたらここ数日の波が強すぎて微小貝は逆に流されてしまったんだろうか。



はぁ…

何のために園芸用ふるいを買って持っていったのか…何のために…
僕は知りたいんだ…



仕方ないので、ポツポツ落ちてた微小貝を拾い上げて
ホテルに向かうことに。


Img_1710

今回もチェックインをしたらアイスをもらえました
さっぱりとシークヮーサーソルベにしました。

ここ、ちょっと市街地から遠いけど、スタッフさん達の感じはいいし
レンタサイクル(無料)もあるし、気に入ってる。


Img_1711

晩ご飯は近くのスーパーでお寿司とサラダを買いましたw
沖縄要素皆無。さんぴん茶ぐらい。

イラブチャー(あの青い魚)の刺身があったから買おうと思ったんだけど
醤油がついてなかったから買うのやめた。
今調べたらそこまでおいしいものでもないらしいけど、話のネタに食べてみたかった^^




2日目

朝ご飯を食べて、レンタサイクルを借りてホテルを出発。

行き先は前回も行ったあの海岸です(場所は言えません)

滞在中、1時間ごとの天気予報を何度も何度もチェックしてました。
「雷雨になるかも」ばかり言われるので、一応レインコートを持って。

9時ぐらいに到着。
場所を明かすわけにはいかないので、風景写真はなし。

晴れたり曇ったりを繰り返すような天気でした。
途中、いかにもヤバそうな真っ黒な雲が遠くの方でわいて
「これヤバいわ。そろそろ帰ろうかな」
と思ったりもしましたが
しつこく貝拾いを続けていたら、いつの間にかどこかに消えてまた晴れたりとかで
結局一滴も雨に遭いませんでした。

12時頃、家族連れが来て貝拾いを始めたので
私はそろそろ次の現場に行くことにしました。
私のせいで何も残ってなかったらごめんなさい。


途中、海を見ながらお昼兼おやつ。
私ムーチー好きなんですよね。1日目に行ったスーパーで買いました。
ちょうど清明祭の時期で、本来はそれ用なんでしょうけどw

沖縄には(たぶん)私のご先祖様はいないけど
心のふるさとだと思ってるので勝手に一人清明祭を^^
最終的には生きた人間が頂くんだからいいよね。


009



次の現場は、1日目に続き21世紀の森ビーチです(笑)

正直もう疲れてフラフラしてたんですが
2時間ぐらい頑張りました。

これで2日目の貝拾いは終了。
しょぼいな…

世冨慶にある人工ビーチに行こうと思ったけど
太ももが痛くて、もうこれ以上しゃがむ動作がきつくて無理でした。

そして、紫外線対策のフード付きカットソーですが
フードが鬱陶しいし、貝拾いは身軽が一番!と思って着ていかなかったんです。
半袖短パンマフラータオルという格好で、日焼け止め塗って。
そしたら、日焼け止めを塗り忘れてTシャツとマフラータオルでも隠しきれてなかった
首と背中の間の部分だけ見事に日焼けしました…

はぁ…フードが鬱陶しいとかバカかよ^^^^
皮がめくれるぐらいの日焼け。こんなのは生まれて初めてです…

でも、日焼け止めって本当に効果あるんですね。
SPF50+、PA++++のを塗っていって、途中で一回塗り直した。
それでも少し焼けたけど、言わなきゃわからない程度。


晩ご飯はフーチャンプルーとおにぎりを買って食べました^^

写真撮り忘れ。
フーチャンプルー初めて食べたけどおいしかったです。



3日目

ホテルをチェックアウトして、JAやんばる市場で買い物しました。

それから性懲りもなく21世紀の森ビーチへ寄って10分だけ貝拾い(笑)


Img_1713


Img_1714


ありがとう…次は冬に来ます。
桜祭りの頃(1月末から2月初め)に来て、桜アイス食べて貝拾いコースが最高
貝拾いは冬に限るということをひしひしと感じました。


そう言えば、ヤドカリのこと。
今回はどちらのビーチにもヤドカリがうじゃうじゃいました。

私、前回生まれて初めてヤドカリを見て「うわー可愛い」などと思ってました。
その時は今回ほどいなかったはずなんですよね。

こいつらの生態を調べたところ、気温が20℃ぐらいで活発になるとのこと。

うじゃうじゃいたのは気温のせいだけではないかもしれませんが…

今回、口の広い巻貝にはだいたい入ってると言っても過言じゃないぐらいで
私の好きな貝であるベニアラレボラに入ってるのを見た時には
憎しみすら覚えました。
ヤドカリを憎いと思うなんて普通じゃないわな…笑

そういう意味でも、暖かい時期は貝拾いには向かないかも、と思いました。

紫外線。
リア充。
ヤドカリ。

三大貝拾いの天敵(笑)



3日間雷雨の予報だったのに、外出中は一滴も雨に遭わずでした。

太陽に好かれすぎ???

嬉しいようなそうでないような…
雨よりマシだけど…日焼けは勘弁。





那覇に戻って国際通りで買い物。

貝殻専門店でスイジガイを買おうと思ったんですが
思った以上に大きくて、しかも飛行機の手荷物に入れていい?没収されない?
などど考えてしまい、今回は見送りました。
来月も行くからその時に買えるし^^

やまやさんでムーチーもゲット。
今まで色んな店のを何種類か食べたけど、やっぱりここのが一番好きかも。


Img_1715

意味なく撮った写真



お昼は、あんまりお腹が空いてなかったんですが
牧志公設市場の二階で山羊汁を食べました^^

ハーフサイズもできるというので、そうしてもらいました。


Img_1716

よもぎと塩がついてきます。


Img_1717

山羊汁を食べるのはこれで二回目。
レトルトじゃない、お店で食べる山羊汁は初めて。

おいしい。
最初、一瞬だけ湯気に獣臭がしたけど(それがなきゃ山羊汁じゃない笑)
お肉は柔らかいし、汁もうまみがあって臭みは感じない。

お腹空いてないとか言ったものの、完食。
ハーフじゃなくて普通サイズでもいけたかも。

山羊肉は高級食材なのか、いいお値段がするのがネックですが…

次は山羊汁食べ放題の店に行ってみたいなー^^


その後、リウボウの地下で田芋コロッケを買ってw

帰りの飛行機もピーチなので、時間に余裕を持って空港まで。


Img_1718

バイバイ沖縄~

次は6月に


次は久しぶりに伊丹空港からJALだー。

LCCに慣れてしまったけど、JALとかはやっぱり快適なんだろうか…


次は1日目のライブがメイン。
2、3日目は貝拾いはせず、のんびりリゾートしたいです^^

…と言いつつも、もし台風が来た後なら新鮮な貝殻が打ち上がってるかな?
とか考えてしまう…笑

6月って台風来ることあるっけ?

いや、当日には来てもらっちゃ困ります。


天気がよければカフェめぐりしよう。

それか、ウミカジテラス行ってアイスクリン食べ放題しよう←

ウミカジテラスといえば、瀬長島で貴教ちゃんが貝拾いしてたなぁ…
どのあたりかな?←
いわゆるビーチじゃなさそうだから、人が来なくていいかも。
(結局貝拾いしたい)



Img_1720

ルートビア、ムーチー、ジャム、コロッケ
ジャボチカバ、オオタニワタリ、紅いも粉、乾燥もずく、紅芋チップ
月桃の葉

買うお土産が雑貨やご当地お菓子から、食材系ばかりになってきました。

ここにはないけど、ヨーゴという乳酸菌飲料が好きなのでそれも買って帰りました。


貝拾いの結果は別記事にアップします。



この日、家に帰ってからの晩ご飯はこれ(笑)

Img_1721

おサボリさんがこの冬よく食べてたので
(週に2回は食べてた気がする)
どんだけ食べるねんwそんなにおいしいんかなって
気になって気になって仕方なかったので
ネットで探して買いました(笑)

確かにおいしい。シチューっぽい。
カップヌードルにこんな意外な味があるんだね。
毎年冬になったら出るらしいから、おサボリさん買いだめしてたのかな!?(笑)

« Committed RED | トップページ | 28年度貝拾い遠征の結果 »